2015年10月27日

支那軍基地を爆撃せよ!

自らの軟弱外交が世界中に不安の種を撒き散らし、支那を調子に乗せただけだった。と反省したのか、オバマ大統領がついに重い腰を上げた。

支那による横暴な領有権の主張を一蹴するため、巡行ミサイル搭載の駆逐艦を、南沙諸島で支那が造成中の人工島12海里以内に進める。

眼前に世界最強の米海軍が現れるのも時間の問題となり、支那海軍は大慌てでミサイル発射訓練などをしているらしい。


xi's military base in spratly.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 11:10| Comment(56) | TrackBack(1) | 支那中共 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

クネ、乞食への道

韓国の経済破綻が刻々と近づく。多少の外貨準備はあるものの、米ドルの枯渇が相当深刻らしい。

米ドルがなければ、国際的な決済はできない。韓国が支那と結ぶスワップ協定で、大量の「元」を手にしたところで、紙切れでしかない。乞食への道、まっしぐらだ。


lee & park korean bankrupt_2.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 10:10| Comment(44) | TrackBack(1) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

キンぺーとカボチャの馬車

習近平はつい1カ月前の米国公式訪問で、超「冷遇」と呼ぶべき手酷い仕打ちを受けた。それだけに、英国の歓迎ぶりが嬉しくて堪らない。

女王陛下と肩を並べて黄金の馬車に乗れた。拍手こそ無かったが、議会や公式晩餐会で演説も出来た。総額7兆円の契約を「英中蜜月の象徴」とメディアが囃し立ててくれた。

うむ、コレでいいアル。中国は世界の大国アル。国家主席のワシは大人物アル。キンぺーは自尊心を肥大させ、必要以上に胸を張る。

ところが、英中首脳共同記者会見に臨むや、英BBCの記者が鋭い質問で冷や水を浴びせてきた。


xi and pumpkin carriage.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 12:45| Comment(40) | TrackBack(1) | 支那中共 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

「聖域」を守ったんだろうけど・・・

TPP交渉の合意による輸入関税撤廃品目を政府が発表した。約2300品目以上に及ぶ農産物のうち、撤廃するのは8割のみだ。

農水省が国家独占貿易を続けるコメや牛肉など5分野の「聖域」に属する、400以上の品目は関税が維持される。驚くなかれ、「聖域」品目の関税撤廃率は僅かに3割しかない。

何だ。それ?と拍子抜けする。TPPは、全品目の関税障壁を取っ払い、域内貿易の完全自由化を謳った筈じゃなかったか?


we love tpp 8.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 11:48| Comment(47) | TrackBack(1) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

首相の訪韓、絶対反対!

片や虚構の南京大虐殺、片や追軍売春婦詐欺で、わが国を理不尽に糾弾する敵国だ。反日に徹する支那・南朝鮮との首脳会談なんぞに、何の意味があるのか。

隣国とは仲良く、と愛想笑いを浮かべ握手を交わしたところで、関係は改善しない。外交を成功させようと思えば、手は武力の強化しかない。

そもそも、安倍首相の訪韓は危険過ぎる。

運良く一命を取り留めたものの、在韓米国大使が暴漢にばっさり斬りつけられる物騒な土地柄だ。財界人相手の公式朝食会ですら、あっさり凶行が起きてしまう。

忘れちゃいけないのは、わが国の初代首相、伊藤博文公を撃ち殺した凶悪犯を、民族の英雄として祭り上げ、銅像を建てちゃう異常さだ。


korean terror attack against abe.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 07:38| Comment(45) | TrackBack(1) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

放射脳の黒幕を一網打尽?

川内原発の正門前で、反原発派が「安倍ネオファシスト政権打倒!憲法改悪阻止!」と叫ぶ。原発と無関係な台詞は奇妙に響くが、そりゃそうだろと思う。

反原発も安保法制反対も、普天間貴地の辺野古移設反対も反ヘイトスピーチも、すべて同じ顔ぶれの仕業だ。こいつらゴロツキを放射脳と呼ぶ。


houshanou brain.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 11:30| Comment(62) | TrackBack(1) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

「&マスゾエ」はもう嫌だ!

東京はとても魅力的な都市だ。豊かさと便利さ、安全性や清潔さ、ハイテク技術と伝統文化の融合など、Tokyoの素晴らしさは世界中が認めている。

だから、今更、東京都が「&TOKYO」なる意味不明のキャッチロゴを作り、宣伝する必要はない。つまらないロゴの制作に1億3000万円もの税金を費やすなんて、論外だ。

しかも、大枚かけたデザインが、海外の法律事務所や眼鏡メーカーのロゴに酷似し、パクリ疑惑が指摘されるとは、開いた口が塞がらない。


& masuzoe.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 10:27| Comment(46) | TrackBack(1) | 指定なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

外人パワーを活かせ!

ラグビーW杯イングランド大会を、日本が3勝1敗で終えた。ベスト8入りは果たせなかったが、実に立派な成績だ。

その上、ラグビー発祥の本場で、目の肥えたファンを熱狂させたのだから、大したものだ。日本代表チームの勝っぷりは鮮烈だった。

わが国のラグビーが強くなったのは、選手の努力や監督の名采配の賜物と理解するが、忘れちゃいけないのは、外人パワーの活躍だ。


rugby japan.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 09:15| Comment(45) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

日本人テニスファンの観戦マナー

日本人だもの、同胞の活躍が嬉しいのは当然だ。例えばノーベル賞だって、日本人が獲得すれば、こちらも幸福感に包まれる。

「ニュートリノ」や「カミオカンデ」と聞いても、ソレ美味しいの?ってなもので、中身はさっぱり判らないが、受賞の快挙が誇らしくて胸を張るw

スポーツの国際試合で日本人が活躍すると、そこに興奮が加わる。同胞が外国人選手をぶち倒す場面に血が騒ぐのは、力道山の時代からちっとも変わらない。

今、最も興奮させるのは、テニスの錦織選手か。小柄なケイが牛若丸みたいなプレイで大男をなぎ倒す姿を見る度に狂喜乱舞する。


nishikori_2.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 09:15| Comment(28) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

えっ、河野太郎が国家公安委員長?

どこの組織でも、能力や実績だけで人事が決まるものじゃない。企業も役所も、政治判断や駆け引きが絡む。政界の中枢、内閣の人事となれば尚更だ。

組閣の人選は、傍から伺い知れない党内の力学によって決まる。内情を窺い知らない外野が、どうこう云ってもはじまらない。

もっとも、河野太郎氏の国家公安委員長兼行政改革大臣就任だけは、疑問が湧く。常日頃の言動は民主党あたりに近いし、反日・亡国の匂いがするからだ。


kono taro.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 10:28| Comment(53) | TrackBack(1) | 自由民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする