2013年07月09日

借金まみれのソフトバンク、格付けダウンで運の尽き!

米スプリント買収により世界第3位の通信グループになると、大々的に宣伝するソフトバンク。確かに売上高はチャイナモバイルや、ヴェエライゾンに次ぐ規模になるらしいが、それがどうしたと、突っ込みを入れたくなる。

 

スプリントは万年赤字企業だ。契約数は5600万件で、いずれも1億件超えのヴェライゾンやAT&Tに比して顧客数が貧弱だ。毎年、数千億円規模の損失を垂れ流し、負債額は1.5兆円を凌ぐ。満足な設備投資も出来ず、いつ倒産するかと囁かれていた。だからこそ、ソフトバンクの買収提案を歓迎したが、身売りしても黒字化する目算はない。

 

ソフトバンクはLTEの高速回線を武器に市場シェアを拡大すると発表したが、至るところでWiFi接続が可能な全米の環境を考えると、果たして設備投資に見合うだけの効果があるのか疑問だ。このあたりの事情を同社が知らない筈がなく、買収の目的は他にありそうだ。

 

派手な宣伝とは裏腹に、ソフトバンクが2兆円規模の有利子負債を抱え、自転車操業で遣り繰りしてきたのは有名な話だ。莫大な借金を抱える企業が、既存事業で返済する可能性が見出せなければ、新しい夢のアドバルーンを揚げて、より大きな額を借りるしかない。

 

そこで登場したのが太陽光発電や、関西電力の乗っ取りや、スプリント買収などの大型案件だ。目的は借金を膨らませることだから、実は何でもよかったのだ。スプリント買収で狙い通り銀行から金を引き出した。メガバンク3行から協調融資を受けた2兆円の殆どはアメリカに消えるが、借金額がでかくなればなるほど、借りた側が強い立場になる。貸した銀行はいい面の皮だ。

 

さて、本日の産経新聞に、「米S&P、ソフトバンクを二段階引き下げ、スプリント買収で負担増、米国販売も苦戦予想」と云う記事が掲載された。S&Pの判断は当然だ。格付会社ならずとも客観的に見て、今回のスプリント買収劇は同社の信用力を著しく低下させる。BB+でもかなり手加減した点数と思わざるをを得ない。

 

 

 

 

4兆円もの貸付先の格付けが「投機的水準」に落ちれば、銀行もそうそう甘い顔は出来ない。莫大な宣伝広告費を使ってメディアを手なづけ、「世界第3位」で世間を欺いたつもりの孫氏も頭が痛いだろう。世界的な格付会社たるもの、そう簡単に詐欺には引っ掛からない。

 

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 11:41| Comment(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

ぎょっ!孫正義氏と森口尚史氏の関係!

ソフトバンクは派手な宣伝で業績好調を装うが、設備がおそろしく貧弱な上、iPhoneユーザーのAU乗り換えで、客離れが起きているのは隠しようの無い事実だ。借入金が減ったと自慢するが、3兆円の有利子負債はかわっていないし、自転車操業で必死にペダルを漕ぐ姿が哀れだ。にもかかわらず、唐突に米通信3位のスプリント・ネクステル社買収案を打ち出して、世界一を目指すとか、カッコのいいことを云う。

 

偶然のタイミングか、今月、アメリカの下院は、支那の通信機器メーカーのファーウェイ社とZTE社を安全保障上の脅威と認定し、自国市場から締め出す旨決定した。人民解放軍と近い両社は対米スパイ工作が行っているためだ。この2社とどっぷりの関係で、機器までバラまくソフトバンクによるスプリント買収なんて、アメリカ政府がそう簡単に承認するのだろうか。

 

そもそもソフトバンクが、どーんと大型買収案をぶち上げたのは、金を目一杯借りてしまえと云う作戦ではないのか。現状の借入でさえ返済目処のないソフトバンクだもの、いっそ大き過ぎて潰せないレベルまで借金を膨らませ、最後は開き直るつもりかも知れない。金余りのメガバンクがスプリント買収に向け2兆円近くを貸すと聞くが、相手が倒産したら、どうするつもりか。巨額の融資が焦げ付いて、税金で救済なんてコトになれば、国民として目もあてられない。

 

 

 

 

と、つらつら思ううち、孫正義氏が髪を増やして眼鏡をかけたら、今話題の自称ハーバード大講師、森口尚史氏に似てるなと気付いた。虚言癖があって法螺吹き。経歴を詐称して自分を飾り立て、根拠のない手柄を並べ立てて自慢する。いや、別に孫正義氏が詐欺師だと云ってるわけではないのだが、その風貌が、iPS細胞の嘘つきオジサンに似てるなあと・・・・。

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

iPhone独占終了で恐怖に顔のひきつる孫正義!

昨日、米アップルの新製品発表会があった。iPhone4Sの革新性がイマイチだとか 腕時計型ipod nanoが単なるアイデア商品だとか批判はあるが、斬新な製品を次々と世に送り出すところは、さすがにアップルだ。発表会直後に株価下落と報道されたが、スティーブ・ジョブス会長が登場しなかったためだろう。同社にとって、いやいやIT業界全体にとってそれだけの重鎮だ。先ほど逝去されたと聞き、とても悲しい。心からご冥福を祈りたい。

 

さて、iPhone4Sから取扱い電話会社が世界中で増える。アメリカではAT&T、Verizonに加えて、三番手の Splintも陣営に加わる。日本でもソフトバンク独占が崩れ、KDDIが取扱いを開始する。これまでソフトバンクの貧弱な通信体制が最大のネックだったから、どこでも繋がるKDDIの参画により日本国内のiPhone利用者が爆発的に増えるだろう。スマートフォンは既に単なる電話じゃなくて、生活密着型の汎用携帯コンピュータだ。ユーザーフレンドリーなアップル製品がより多くの日本人に愛される契機になるに違いない。

 

但しKDDIの取扱い開始はアップルにとって市場拡大のチャンスでも、ソフトバンクを窮地に立たせることになる。死刑宣告を受けたに等しい。ソフトバンクは何の技術も設備も持たず、ただiPhone独占だけにすがってきた。莫大な経費をかけた派手な宣伝と孫正義の詐欺師まがいのパフォーマンスで生き延びてきた企業だ。もともと2兆円超の過剰債務を抱えたまま、iPhone顧客の多くがKDDIに奪われてしまえば、生きる術がない。

 

 

 

 

 

これまで数年ごとに囁かれてきたソフトバンク経営危機説が既に再燃し、株価は暴落している。苦し紛れに菅&孫ででっち上げようとした自然エネルギー発電詐欺は必ず頓挫する。太陽光発電なんて、あまりの効率の悪さから海外でも政府補助金がカットされ、パネル会社が倒産している。早晩、ソフトバンクはにっちもさっちもいかない状況に追い込まれるだろう。

 

同社はデータセンター等の事業インフラを韓国を移すとふざけたコトをヌカしていたが、その韓国の経済破綻がほぼ確定した。通貨ウオンが暴落して、あらゆる産業が大混乱している。云ってみれば国家として死に体だ。ソフトバンクが韓国絡みで何か悪さをしようにも出来ない環境となった。

 

白犬を父役に仕立て日本人を犬の子と嘲笑ってきた、醜悪なTVコマーシャルもお茶の間から消えるだろう。ざまあ見ろと云う他はない。

 

 

 

 

 

 
posted by yohkan at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

孫が真っ青!さようなら、ソフトバンク!

テレビCMをがんがんやっているし、プロ野球チームを所有するし、払ったか否か疑わしいものの孫正義が義捐金100億円をポケットマネーから出すと宣伝していたし、ソフトバンクは立派な企業だと信じ込んでいるひとも多いだろう。実態はどうか。

 

平成23年3月期の連結決算短信によると、同社の売上高は対前年度比で9%の伸びを示して約3兆円。経常利益は5200億円。ひとえにiPhone人気によるものとは云え、数字は立派なものだ。但しこの会社が抱える最大の問題は過大な借金。流動負債が1.6兆円、固定負債が2.1兆円。内、長・短借入金と社債合計額が2兆円にも上る。目先の新規顧客獲得が堅調なうちはいいが、ちょっと商売が傾くと、にっちもさっちもいかなくなる借金漬け企業だ。

 

だから台所事情はいつも苦しくて、設備投資が年間僅か2000億円程度。NTTドコモやKDDIに比較して桁違いに少ない。それが常態的な回線状態悪化を招き、ちっとも繋がらないと極めて評判が悪い。東日本大震災でも他社の携帯電話は繋がったのに、ソフトバンクだけはほぼ完全に不通となって、多くの被災者を困らせた。それに高額なサービス料金を不正請求して、総務省から幾度も行政指導を受けている。明らかに危ない会社だ。

 

さて、米アップル社がとうとうKDDIにもiPhone5の供給を開始すると云う。自社には何ら技術らしい技術もなく、日本市場におけるiPhoneの独占権だけが頼りだったソフトバンクにとってこれほど衝撃的な話もないだろう。命綱をすっぱり切って落とされるようなものだ。自分が孫正義の立場だったら、座り小便して馬鹿になってしまうような展開だ。

 

 

 

 

もっとも、アップル社がiPhoneの一国一社限定体制をやめるのは、今年初めに従来AT&T独占だった米国市場をVerizonにも開放した時点で予想出来た。たぶんアップル社の意向はソフトバンクに一早く伝えられていたろう。突如、メガソーラーと呼ぶ詐欺まがいの太陽光発電ビジネスを提唱しはじめたのは、孫正義のあせりだったに違いない。

 

でも、もう遅い。iPhoneが非独占となれば、どう転んでもソフトバンクに勝ち目はない。韓流偏向番組ゴリ押しの主犯者にして、日本人を侮蔑するCMで有名な企業。熱心に支持するファンなんて皆無だ。既に契約解除が殺到しているようだし、株も大暴落をはじめた。抗議デモに晒されるフジや花王より早くぶっ倒れたとしても不思議はない。

 

さようなら、ソフトバンク!

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

再生エネルギー法案を潰せ!売国プランを許すな!

辞任をほのめかしつつ条件闘争に執着する菅工作員。そうだよなあ、条件が揃わなきゃ辞められないだろうな、と感じてる貴方、騙されちゃいけませんよ。退陣3条件なんて言葉自体が異常なのだから。辞めるなら潔く辞めて、後継者に全政策を任せればいい。無能の首相がコレコレの法案を通さなきゃ辞めない、なんておかしな話は聞いたことがない。とっとと辞めろよ、バカヤロー!

 

さて、その退陣三条件のうち、なかでも酷いのが再生エネルギー特別措置法案。太陽光や風力による貧弱な電気を無理矢理、国や電力会社に高値で買い取らせるこの法案、現実化したら、諸外国の例を見たって電気料金が暴騰するのは目に見えている。資源のない国ゆえ既に割高な電力料金を、さらにドーンと引き上げてどうする。

 

莫大なエネルギーコストで豊かな国民生活は疲弊する。わが国の誇る経済産業基盤が破壊される。日本企業のシェアは周辺諸国に食い荒らされ、核をはじめ先端技術は盗まれる。方やパネルや風車は韓国や支那から輸入だって???まさに売国プランです。

 

加えてパネルや風車で美しい景観や環境が破壊され、公害が撒き散らされる。こういうのって日本を滅茶苦茶にしたい半島出身者の嫉妬なんかしら。何だか怨念みたいなモノを感じちゃいます。

 

嫌なのは、ちょろちょろ見え隠れするのが、禿げ孫だってこと。あの男は、天災による原発事故をあげて日本を犯罪者だとなじりつつ、韓国の原発は素晴らしいと賛美する詐欺師。脱原発なんて方便に過ぎない。高値の電力を日本国民に押し付けボロ儲けして、過大な借金で潰れそうな携帯電話会社を延命させるつもりです。

 

一説によれば、再生エネルギー法案が通って禿げ孫が儲けたら、菅工作員は莫大なキックバックを得るんだとか。さらに長年、政界で対日撹乱工作に努めた身であればこそ、最後の大仕事で金さんや李さんから勲章をもらいたいって云う気持ちもある筈。でもだからって、こんなクソ法案を退陣の条件にする奴があるか。ゆゆゆ許せーんと、全日本国民が怒り狂うべきです。

 

 

 

 

自民公明と民主が三党合意だ何チャラだと云ってるが、この再生エネルギー法案だけは潰すべき。そもそもこの先何十年にも及ぶエネルギー政策を、今にも総辞職しそうな菅&赤軍内閣の下で議論することがおかしい。それでも強引に推進しようとする議員がいれば、菅と同じく半島系怨念組かキックバック期待組と見なすしかありません。

 

愛国議員の皆さん、早くこんな馬鹿法案を潰してください。

 

売国議員の皆さん、再生エネルギー法案は誰が日本国民の敵か、あぶり出す法案だと云うことを忘れないように。

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

ソフトバンクのあの人は「亡国の悪魔」だった!

仮にわが国が赤道直下にあって年柄年中ぎらぎらした太陽を浴び、その上、広々した平地が広がっているなら、太陽光発電もいいかも知れない。でも、国土はそんな位置にないし、山ばかりで平地面積は少ない。太陽がぎらぎらするのも夏だけ。これじゃ太陽光で安定的な発電はできっこない。

 

いや、そもそも太陽で電力が賄えるなら、とっくにやっている筈。莫大なコストと労力をかけて、火力や水力、原子力で電力供給をしてきたのは、それなりに経済的合理性があるのです。

 

その合理性を一切無視して1000万戸に太陽光パネルを設置すると見栄を切った菅工作員の意図は明らか。日本国家の壊滅です。

 

わが国の至宝とも呼ぶべき原子力発電を停止させて、電力不足を生じさせ、復興を大幅に遅延させる。代替エネルギー推進で既に国際比較で高水準な電力料金をさらに上昇させ、産業経済を疲弊させ競争力を低下させる。80兆円規模の原子力市場から撤退して他国にわが国のシェアをゆずる。世界に誇るべき核技術を潰して、将来的な核武装の芽をつむ。これ全て特亜三国のためです。まさに亡国の悪魔ですね。

 

で、ふと見ると、もうひとり亡国の悪魔がいる。ご存知、孫正義氏です。

 

 

 

 

発電するから高い料金で買い取れ、補助金よこせ、なんてズル賢いことを考えるのも、本業の携帯電話がぱっとしないからこそ。莫大な借金をかかえて苦労している経営者だもの、仕方ないのかも知れない。だけど、この人の口車に乗せられて原発を停止したら、日本の技術力はぶち壊されます。

 

なにしろ、この人には前科がある。古い話だけど、1980年代にわが国が国家プロジェクトとして進めた独自OS「トロン」の開発。マイクロソフトのビルゲイツの手先となって、通産省まで巻き込み、何と米国政府にまで頼み込んで潰したのは、この孫正義氏です。

 

当時、OS「トロン」の優秀さは群を抜いており、既に完全マルチタスクだった。実は今でも世界中で機器の内蔵OSとして圧倒的なシェアを誇る「トロン」。仮にあのプロジェクトが推進されれば、コンピュータ産業でアメリカの後塵を拝するなんて、情けないことは有り得なかった。きっと、100兆円を超える莫大な国富をもたらしたでしょう。

 

元々、孫正義氏は、自分をITの革命児みたいに宣伝をするけど、何かを創造したのではなくて、単に株で儲けたITバブル長者に過ぎない。無論、この人ひとりで日本の国家プロジェクトを潰したワケじゃない。でも自分で扱っていたマイクロソフト製品を販売するために、悪意を持って「トロン」を排斥したのは事実です。

 

そして許せない事に、こんな発言をしてるのです。

 

「アメリカ人は独創性を発揮出来る優れた遺伝子がある。日本人は遺伝子レベルで独創性に欠けている。」

 

日本人のフリをして、日本民族を貶める、そういう人なんです。今は太陽光発電なんて馬鹿話をほざいているけど、わが国の原発を潰したら、あとできっとこう云うんですよ。

 

「韓国人には原子力発電事業を進める優れた遺伝子がある。太陽光発電を信じた日本人は遺伝子レベルで間抜けである。」

 

ふざけんな、この野郎!

 

 

 

 

  

posted by yohkan at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

溺れる孫、空き菅をつかむ!

メディアで宣伝をがんがんやってるし、プロ球団をかかえてるし、社長は世界でも指折りの大金持ちって話だし、うん、それならきっとソフトバンクって優良企業なんだな、と思っている人は多いのかも知れない。でも決算報告を見れば、実は結構厳しい状況にある会社だなと判ります。

 

2009年度(2010年3月期)の決算報告書によると、売上高は2兆7600億円、営業利益4700億円と大きな数字だけど、税引き後の当期純利益は967億円しかない。で、リース債務を含まぬ長期の有利子負債が何と、2兆2000億円。かってのボーダフォン買収によるものとは云え、とにかく莫大な借金を背負ってる会社なのです。

 

キャッシュフローは2008年度からプラスに転じたものの、台所は苦しそうで、設備投資は年間僅か2000億円程度。競合相手のNTTドコモやKDDIに比較すると桁違いに少なくて、だから他社に比較して常に回線状態が悪い。

 

増収増益と云うけれど、好調の原因はアップルのiPhone4。別にソフトバンクの技術とか独自商品が人気を得ているわけじゃない。全てはアップルの力です。

 

このiPhone、アップル社が方針転換して、アメリカでは既に今年2月から従来のAT&T独占をやめ、Verizonにも解禁した。ソフトバンクはアップルとの独占契約はしていないので、日本国内市場でも他のキャリアがiPhoneを扱う可能性はある。となれば、過大な債務を背負うソフトバンク、孫さんの立場なら、さてどうしようかと悩んだとしても不思議はありません。

 

さて、いつの間にやら振って湧いたような再生エネルギー法案。どうやら詳細は決まってないらしいが、「太陽光パネルで電気を作ってやるから国策として高く買い上げろ」と云う孫さんのアイデアなんだとか。

 

よい商品を作れば、市場が喜んで受け入れると云うのが、ふつうのビジネス。効率の悪い不安定な電気だけど、取り敢えず作るから国で買え、ってのは、ビジネスの常道を外れています。もしや、孫さんもソフトバンクも結構追いつめられた状態じゃないのかな。

 

 

 

 

借金に溺れそうになった孫さんが、藁をもつかむ心境だとしても、つかむ相手が空き菅じゃ、いつまでも浮いてはいられない。あっさり沈んじゃいますよ、きっと。

 

そもそも、再生エネルギーなんてインチキ法案による税金投入や電気料金値上げを、国民が許す筈がない。どう見ても一私企業の救済が目的なんだもの。

 

 

 

 

posted by yohkan at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

菅&孫、騙されてるのか?グルなのか?

近頃、気になる孫正義。数日前、ソウルで韓国政府と経済協力機構OECDが共同開催したサミットに出席したんだとか。ま、企業の社長だもの、ビジネスチャンスを求めてどこへでも行けばいい。そりゃ自由。

 

でも、サミットで基調講演した孫さん、福島原発事故が海を大気を汚染させ、隣接国に対し申し訳ないと詫びたのは、どういう意味なんでしょ。国を代表する立場でもない男が、公の場で他国への謝罪を勝手に口にするなんて大問題。そもそも、詫びなきゃいけない出来事でもないし。

 

さらに韓国大統領との会談時、日中韓が協力してゴビ砂漠でメガソーラーの大規模発電所を建設しましょと提案したらしい。もう一度云うけど、国を代表する立場でもない男が、勝手なこと云っちゃ駄目。第一、携帯電話業者には話がでか過ぎます。

 

さて信じ難いのが、韓国の原発は安全に運転されていて素晴らしいと賞賛したこと。おいおい孫さん、アンタ、脱原発じゃないのかよ。太陽光だ風力だとアテにならないエネルギーで日本人を煙に巻く一方で、韓国の原発をヨイショするなんて、あまりのでたらめさに仰天です。

 

何だか怪しい携帯電話屋のくせに、やたらに国を論じてみたり、夢みたいなビッグビジネスを吹っかけたり。聞くところ、ツイッターで100万人のフォロワーを持つ人気者らしいけど、心理的な罠で信者を集め、金品を巻き上げる詐欺師の類いじゃないかしら。そう云えば100億円の義援金、かけ声だけで支払わず、今に至るもウヤムヤでしょ。

 

 

 

 

菅総理はこの孫正義に乗せられて、再生エネルギー法案に夢中になったとか。誰かさんの作る電気を国が高値で20年も買い続けると云う詐欺まがいの法案。こんなモンを通すために、首相の座で居直ってるのかと思うと、情けなくて涙がでます。

 

菅さんが騙されているのか、グルなのかは知らない。どっちにしたって、ペテン師と詐欺師って最低の組み合わせですよね。

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

iPhoneをソフトバンク以外で使いたいひとへ

個人的にかれこれ20年以上も愛用しているアップル製品。幾世代にも亘り進化を遂げてきたマッキントッシュコンピュータは、常にIT革命の主役です。最近ではiPhoenや iPadも加わって、ますます楽しく広がるアップルの世界。ちなみに、このブログももちろんマックで書いてます。

 

アップルの傑出した創造性は誰もが認めるところ。定評有る経済誌Fortuneの調査でも、最も称賛される企業として堂々の全米No.1です。マーケティングと法務戦略でのし上がったIT業界の巨人マイクロソフトだって、技術開発に関してはアップルをモノマネしてきた感が否めません。

 

さて、そのアップル製品、日本の友人達にも薦めるのだけど、なかなか皆に納得してもらえない。大きな理由はiPhoneやiPadの場合、ソフトバンクがネックなのですね。通信が悪いので、遊びならともかく、とても仕事には使えないと云う声を聞きます。

 

今回の東日本大震災でも、ソフトバンク携帯は被災地で通話が出来なかったとか。新しい企業だけに、競合他社に比べやや通信ネットワークが劣るのでしょうね。

 

でも、ソフトバンクは嫌だけど、iPhoneは使ってみたいと云うひとには朗報があります。

 

実はアメリカでもiPhoneは登場以来、AT&T独占でした。ところが、アメリカ人消費者は絶対に我慢しません。iPhoneを他の電話会社で使いたい、なぜダメなんだ、何とかしてくれと、大挙してメールや電話でアップルに要望を送りつけました。結果、全米最大の携帯電話事業会社ヴェライゾンでも、今年の2月からiPhoneが正式に使えることになったのです。今後は、徐々に他の電話会社でも使用可能になりそうです。

 

 

 

 

もともと、機種により電話会社が限定されるなんてヘンな話。スマートフォンも電話会社も消費者が好みで選べて当たり前ですよね。

 

アップルはコンピュータ製品の一環として携帯電話を作っているだけで、電話業界を牛耳ろうなんて意志はないようです。消費者が望めば、日本市場だって必ずソフトバンク以外にもiPhoneを解放する筈。アップル製品に興味のある皆さん、アップルUS本社か日本支社にお願いしてみましょう。

 

熱心に要望を伝えれば、ドコモやAUでもきっと使えるようになりますよ。孫さんにとっては、あまり嬉しくない話だろうけど。

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする