2019年11月16日

ムクゲを見る会?

「紅葉」の秋を迎えて、まさか「桜」の話題とは想像もしなかった。四季の境目が曖昧になり、季節感の乏しい現代社会とは云え、え?今頃、桜かよ?と、違和感を抱く。

しかも、突如浮上した「桜を見る会」は、反日野党勢力が安倍政権を揺さぶるイチャモン攻撃のネタに過ぎぬと知って驚く。モリカケの次は、桜かよ。コイツら、正気か?と呆れる。

春になれば、皆で集い桜を愛でるのは、わが国の伝統文化だ。各界の功労者や著名人、スポーツ選手、各国大使館の外交官らを首相主催の鑑賞会に招き、一体、何が問題なのか?

税金の使途として疑問視する声も聞くが、多少の経費がかかるのは致し方ない。「長屋の花見」じゃあるまいし、VIPを引き連れ、お茶と沢庵を振舞うだけで済む訳がない。

あろうことか、野党側はこんな馬鹿話について、予算委員会における集中審議を要求したと云う。おいおい、国会を何と心得る。国民を愚弄するのもいい加減にしろ!

議論すべき重要テーマが山積みの臨時国会だ。憲法改正協議は野党側の抵抗によってままならずとも、北朝鮮関連の防衛施策や、高齢者への社会保障問題など、与野党の丁々発止が予想された。

政府が合意に漕ぎ着けた日米貿易協定が、然したる紛糾もなく国会承認に至るのは結構だが、多方面に利害関係者がいるだけに、国会質疑でひと揉めしそうな案件ではあった。

ところが、そんなモノァ眼中にもねえや、と言わんばかりに、ひたすら「アベガーッ!」と叫ぶ野党議員どもの姿に、多くの日本国民は脱力感と目眩を覚えたのではないか。

反日野党はごく少数派の代弁者でしかない事実は、政党支持率や得票数で明白だが、血税を得て議員を務める以上は、それなりにきちんと国会の場で政策論争に挑むべきなのだ。

偏った思想と生半可な知識だけでは、与党側にあっさり論破されるのがオチでも、議論自体に意義がある。能力の欠如で、経済・外交・国防など難しい政策が語れぬなら、議員など辞職せよ!


abe sakurawomirukai.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 10:33| Comment(66) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

立憲民主党の伊勢神宮公式参拝(笑)

日本人の厚い信心を感じるのが正月だ。初詣は国民的な宗教行事で、人出はざっと1億人を超える。行かずに済ます人もいるだろうが、各地のパワースポットをハシゴする人だっている。

明治神宮や川崎大師への初詣人口は、それぞれ300万を超えるとか。宗教も国情も違うので比較は無意味だが、サウジアラビアのメッカ参拝に世界から集う巡礼者数は、200万人程度らしい。

年明けを迎えるや、清々しい気持ちで神仏に手を合わせ、敬虔な祈りを捧げる。ご加護に感謝し、五穀豊穣と幸福を願う。コレがあるから、正月は酒もお節料理も美味くなる。そんな気がする。

さて、ほぼ全国民が初詣に出掛ける以上、枝野党首率いる立憲民主党の面々がお伊勢参りをしたところで、驚くには当たらない。日頃の言動と皇祖神が上手く結びつかないが、許そう。

同党幹部が境内に立つ記念写真には、福山哲郎幹事長や蓮舫副代表、白眞勲議員の顔ぶれが見える。最近の神社仏閣には、観光客など外国人も多いせいか、何の違和感も覚えない。

型通り、外宮、内宮を順に巡って、今年1年の無事と平安を祈願したそうだ。元極左の反日野党ではあれ、政治家連中が礼服に身を固めて公式参拝とは、結構なことじゃないか。

ところがだ。初詣の様子を掲載した立憲民主党の公式ツイッターに、同党支持者から非難の声が殺到する。怒りや不満のコメントがずらずらと並んで、炎上状態と化す。


edano at ise jungu.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 19:49| Comment(98) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

反日ゾンビの政界ハロウィン

諸説あるが、ハロウィンの起源を辿ると、収穫期に先祖の霊を迎え感謝の祈りを捧げる宗教儀式だったらしい。ケルト地方に限らず、欧州各地に類似した古代の祭りが伝わる。

これを否定したのが、権威の総元締めたるキリスト教だ。死ねば、天国か地獄に行く。先祖の霊が収穫祭りにノコノコ帰るものかと、邪教抹殺に精を出した。

勝手に蘇る死者は悪霊か妖怪だと、教会は決めつける。一方、弾圧を潔しとしない民衆は、魑魅魍魎で結構だと開き直る。そして、彼らは奇怪な仮装で馬鹿騒ぎを始めた。

この伝統があるから、ハロウィンの仮装は、ゾンビ、吸血鬼、魔女、幽霊あたりが定番なのだ。祭りが大々的に商業化したアメリカでも、宗教的色彩は色濃く残る。

ところが、祭りが日本に伝播した途端、伝統や宗教は消し飛んだ。単なる仮装大会と化して、キティちゃんやバカボンのパパ、マサカリ担いだ金太郎などが繁華街を練り歩く。

無論、わが国でもおふざけの仮装が全てではない。

ふと腐臭に気づけば、われわれの背筋を凍らせる凶悪な死霊どもが、政界の墓場からむくむくと這い出し、蘇っているじゃないか。


halloween rikken minshu.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 06:28| Comment(95) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

男女の関係はない???

タレントを真似て「不倫は文化」とうそぶくつもりはないが、浮気くらいで轟々たる非難を浴びせるのも大人気ない。

色恋沙汰の相手が所帯持ちなら、不道徳には違いないが、惚れてしまえばモラルなぞ飛び越えるのが、男と女だ。

だからベッキーちゃんが週刊文春に苛められた時は、思わず、彼女を擁護するエントリをしちゃったくらいだ。

但し、山尾志桜里議員を擁護する気にはならない。いやいや、別に若さや美醜を基準に物申すってんじゃないよ。

浮気騒動の自民党議員を厳しく糾弾した本人の不倫が発覚したんだもの、しっかりケジメをつけよ、と強く求めたい。

腹立たしいのは、山尾議員が記者会見で述べた台詞だ。「多方面にご迷惑をかけたから離党する」とは、何たる言い草か。

民進党議員の離党は今や日常茶飯事で、沈没船から鼠が逃げるのと同様、政治家としての本能的な延命行為に過ぎない。

離党は当人の反省を示すことにはならないし、仮に世間を騒がせた責任を猛省するなら、さっさと議員辞職すべきなのだ。

それに「弁護士と男女の関係はない」って、今更そんな白々しい嘘が通じるか、ば〜かw


yamao shiori sex.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 21:05| Comment(216) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

あれれ、多重国籍発覚かな!?

蓮舫女史はいつも目尻を吊り上げ、額に青筋立てて顔を引きつらせ、舌鋒鋭く政権批判を展開する。

ところが、発言はことごとく空疎で、主張に根拠やロジックが一切ない。コレって更年期のヒステリー症状か。

それでも最大野党の代表が務まるのは、元バラエティタレントゆえにメディア操縦術に長けているのか。

あるいは、場末スナックのママさんみたいな品の無さ、よく云えば庶民性が底辺層に支持されるのか。

いずれにせよ、彼女が怪しい非日本人ばかりの民進党を率いるのは、安倍政権支持者にとって悪いことじゃない。

何より、代表の胡散臭さが最大野党のイメージを下げてくれるし、オバサン族にモテそうな前原氏やモナ男クンより安心感があるw

但し、調子に乗って戸籍を公表したがため、蓮舫さんはドツボにハマって、さあ大変!てな様子だ。そろそろ年貢の納め時かな。


renho tajuukokuseki.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 20:37| Comment(344) | TrackBack(1) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

コンクリート像のヒビ割れ

辻元清美議員の疑惑を報じた産経新聞に、民進党が抗議文を送りつけた。「ネット上の流言飛語を根拠ある疑惑のように報じた」と怒り狂う。

あれれ?と首を捻る。辻元議員に関する疑惑は「ネット上の流言飛語」じゃない。元々、国会の証人喚問に関連し、籠池理事長夫人のメール公開で暴露された問題だ。

ネット上で「辻元・生コン」が祭り状態となったのは、民進党がメディアに報道自粛を呼びかけて隠蔽を図り、あろうことか、産経を除く各社がダンマリを決め込んだからだ。

ベテラン議員に重大な疑惑が生じた以上、天下の公党として、先ずは自ら真相を解明し、国会の場で反論すべきは反論すればいい。

民進党が政党として当然の責務を果たさず、産経に対し、筋違いの言論弾圧を講じたのは何故なのか?

この疑惑を追求すると、同党はおろか、すべての反日勢力にとって余程都合の悪い事情がある。そう考えるのが自然だろう。

コンクリート像のヒビ割れを切っ掛けに、闇に潜む核心部分が明るみに出るコトを、彼らは極度に恐れているようだ。


tsujimoto concrete statue.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 19:31| Comment(102) | TrackBack(2) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

恋の「民共合作」

素敵な相手に巡り会えたとする。恋を成就させたければ、自分の気持ちを素直に伝えよう。好きなら好きとはっきり云おう。

恥ずかしさに悩む暇などない。嫌われないかと怯む必要もない。増してや、世間がどう見るかなんて、ナンセンスな話。

愛は全面的な肯定だ。互いに尊重し、賛美し、そして共鳴し合うのが、恋愛なのだ。・・・ってな前フリから、さて、政治を語る。

次の参院選に向け、社民・共産・維新・社民・生活が共闘体制を模索する。反日勢力の仲間同士ゆえ、いざとなれば、話が纏まるのは早い。

主軸は民主党と共産党で、二党の協力を「民共合作」と呼ぶ。かっての支那国民党と支那共産党による「国共合作」同様、こちらも抗日戦線には違いないw

偽維新の吸収をはじめ、党勢拡大のためなら誰とでも踊る民主党。暴力革命の夢は一時封印し、ソフト路線で、ぐいぐい擦り寄る共産党。

誰が見でも似合いのカップルなのに、志位委員長の真剣な表情に比べ、岡田代表がちょっぴり困惑気味なのが面白い。


minkyo okada & shii.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 13:00| Comment(32) | TrackBack(1) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

ラッシャー野田のマイクパフォーマンス

産経新聞によれば、民主党の野田佳彦前首相が3月3日、「後楽園ホール」のリングに上がる。

「もちろんプロレスラーへの転身ではなく」なんて、わざわざ断るあたりが産経らしいが(笑)、連合の春闘決起集会で演説するそうだ。

次の選挙を意識して、「アベノミクス」批判をするのだろうと記事は書くが、それじゃ当たり前過ぎて、面白くも何ともない。

プロレス好きを公言する野田氏であればこそ、ここは往年のラッシャー木村みたいなマイクパフォーマンスを演じて欲しい。


noda wrestling.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 11:04| Comment(18) | TrackBack(1) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

ハロウィンだよ、民主党!

ハロウィンは、古代ケルトの収穫祭が起源だとか、先祖の霊と再会する儀式だったとか、諸説あるが、もうひとつ由来がはっきりしない。

納得出来たのは、本来、ローマキリスト教に反発する異教徒の祭りとの説だ。欧州各地の土着宗教を弾圧し、あるいは骨抜きにしたキリスト教会ゆえ、民衆側に反発や怒りもあったろう。

教義上、忌み嫌うべき邪悪な存在に扮装して、権威への反抗心を剥き出しにする。そんな日が、年に一度はあってもいいんじゃね、ってな感じで、ハロウィンが始まったのではないか。

そう考えれば、悪魔や魔女や妖怪やゾンビこそが仮装の王道だ。エロいナースとか、コミックのヒーロー、ディズニーのキャラクターあたりは、明らかに筋違いだ。

昨今、日本国内でもハロウィンの仮装大会が盛んらしい。カワイイ女性たちのお洒落なコスプレも結構だが、祭りの趣旨には似合わない。

やはりハロウィンは、凶悪な人相の奴らが、不気味に扮装すべき祭りなのだ。そう考えて、今日は過去の作品を幾つか掲載する。


 zombie edano.jpg

続きを読む
ラベル:ハロウィン
posted by yohkan at 10:40| Comment(66) | TrackBack(1) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

逃げるな、やたろう!

くどいよねと思いつつも、怒り心頭だもの、仕方がない。今日のテーマも津田やたろうだ。

何やら、自民と民主の幹部同士で手打ちとの噂もあるが、民主党側の希望的観測か願望に過ぎないだろう。

「国民の8割が安保法に反対だ」などの戯言でも判る通り、左巻きどもは妄想と現実の区別がつかない。

一方的に暴力を振るったのは民主党ゆえ、自民党側には譲歩すべき理由がない。ここは徹底的に民主党を叩き、責めまくって欲しい。


gokan yataro nigeruna.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 09:30| Comment(50) | TrackBack(1) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする