2013年11月19日

安重根の石碑を支那共産党が許すのか?

朴クネの暴走が止まらない。支那に頼みこんで、ハルピン駅前に安重根の石碑を建てると云う。最近は外国で銃乱射事件を起こす韓国人が多いから、殺人鬼の像により自国民に反省と自戒を促すのかと思えば、さにあらず。伊藤博文公を凶弾で倒した、その暗殺現場で犯人を称えると云うから、狂気の沙汰だ。


terrorist an ju kon_2.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 14:01| Comment(34) | TrackBack(0) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

総連ビルから総連を叩き出せ!

朝鮮総連中央本部の土地・建物を落札したのはモンゴル企業「アヴァールリミテッド」だ。ところがこの企業、今年、資本金6万円で設立登記したばかりで、所在地すらはっきりしない。営業実態のない幽霊会社で、買収資金の50億円をどうやって捻出するつもりなのか。怪しいビルゆえ、買い手もかなり怪しい。

この話に朝青龍や旭鷲山が絡んでいると聞けば、ますます怪しさが増す。方や暴走族の幹部を張り倒して相撲界を引退した横綱、方や何が理由か、暴力団から恐喝を受け本国に逃げ帰った元小結だ。両氏ともモンゴルに帰国後、実業家、政治家として活躍中と聞くが、どことなく胡散臭さが否めない。


chosen soren building.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 09:03| Comment(16) | TrackBack(0) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

朴クネの足元はアシックスニダ!

韓国プロ野球の始球式にサプライズ登板した大統領の朴が、アシックスのスニーカーを履いていたとして、了見の狭い自国民から批判を浴びているらしい。ナイスピッチングで拍手喝采を浴びたものの、足元の日本製品で不評を買ったワケだ。


park pitching.jpg


アシックスを「日帝ブランド」と呼んで、ヒステリーを起こしていると聞くが、ま、いつものことだ。実に面倒臭い連中だ。深く考えず、ブログを書き出したものの、取り上げるほどの話題じゃないよね、と、ふと気付く。はっきり云って、韓国なんてど〜でもいい。今日はコレでおしまいだ。




posted by yohkan at 12:22| Comment(42) | TrackBack(0) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

日本・トルコ vs 南朝鮮・アルメニアの戦い!

カリフォルニア州選出の民主党下院議員、アダム・シフ氏はアルメニア系米人にとって神様みたいな人物だ。グレンデール市を中心とする自らの選挙区で多数派のアルメニア系住民の声を、米国議会に反映させる。2007年には下院外交委員会で、19世紀末から20世紀初頭に起きたトルコ(旧オスマン帝国)によるアルメニア人虐殺を取り上げ、非難決議を採択させた。もちろん、シフ氏は地元で大喝采を浴びた。

但し、アルメニア人虐殺説については、実はなかなか判断が難しい。アルメニア人によれば、オスマン帝国が少数民族の彼らに課した強制移住や、100万人以上の犠牲者を出した組織的な殺戮は民族浄化政策にあたり、まさにナチス・ドイツのユダヤ人虐殺と同様の大罪だ。アルメニアはトルコに対し謝罪と補償を求め、ついでにかって居住していた地域を対象にトルコ領土の一部割譲まで求める。


korean prostitute on turkish armenian flags.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 12:15| Comment(19) | TrackBack(0) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

在特会よ、控訴して戦え!

朝鮮学校の訴えを受け、京都地裁が在特会に対して、学校周辺での街宣活動を禁じるだけでなく、1200万円もの賠償金支払いを命じた。数年前、在特会が朝鮮学校の公園不法占有を糾弾した裁判では、50年に亘り勝手に公園を独占使用した罪で学校側が払った罰金は、僅か10万円だったと記憶する。管轄する法律が違うから単純比較は出来ないが、1200万円と10万円って何かバランスがヘンだ。


zaitokukai vs korean school.jpg
続きを読む
ラベル:在特会 朝鮮学校
posted by yohkan at 11:23| Comment(56) | TrackBack(0) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

靖国を守るため、短期ビザ免除措置を撤回せよ!

靖国神社はわれわれの聖地だ。敬虔な祈りを捧げるべき場所に侵入し、放火を企てた以上、未遂であっても犯人には死罪が相応しい。他国の文化や宗教を理解する能力が欠如し、歴史の解釈が醜く歪む韓国人であっても、その罪を軽減する謂れはない。

 

 

 

 

逮捕者は一人だが単独犯とは云いきれない。カン・ヨンミンなる犯人は21日に入国し、翌22日に放火未遂を犯した。危険物の販売規制により、身分証明書提示などの手続きが求められるトルエンを、2リットルも購入出来るわけがなく、あらかじめ準備した組織が国内にある筈だ。

 

本人の素性を徹底的に洗うは勿論、背後の勢力を徹底に暴き弾圧したい。国内に巣食うテロ組織にメスを入れるのは当然で、犯行当日、「仲良くしようぜ」などとナンセンスな台詞を吐き、反日デモを繰り広げていた在日韓国人団体や有田芳生、共産党員などは取調べの対象だろう。

 

コレはつい数カ月前、韓国人が靖国神社で放尿事件を起こした際に書いたことだが、悪質な犯罪が続く以上、韓国人渡航者に対する「短期ビザ免除措置」を即時撤回すべきだ。放尿から放火へ、放っておけば無闇にエスカレートする犯罪者どもを、審査もなしに入国させて堪るか!

 

 

 

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

 

ってなことを毎日書いて早や2年と11ヵ月、気がつけば、アクセス数が500万に達していました。連日ご愛読頂き、感謝します。

 

皆様ご存知の通り、イザブログが年末を以て終了します。イザに掲載された記事に関してエントリし、読者の皆様と意見交換をするのが楽しくてこれまで続いてきたのに、ブログがなくなっちゃうのはとても残念です。と云っても、イザのリニューアルに伴う措置ゆえ、致し方ありません。当ブログも引越し準備中ですが、さて、どうなることやら。

 

まだ当分イザブログを続けますが、何となく一区切りついた気になっているのも事実。この先、エントリはちょっと間欠的になるかも知れません。お許しください。

 

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 11:23| Comment(72) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

進め、なでしこ!慰安婦像を蹴り飛ばせ!

情けないかな、いざ窮地に陥ると、すぐにヘナヘナと腰砕けとなって意気消沈し、泣いたり逃げ出したりするのは男性だ。オトコが普段威張っているように見えるのは、単純だから、おだてられて調子に乗っているだけで、実は労働力としてコキ使われているに過ぎない。

 

そこいくと、オンナは強い。強靭な精神力と天性の直感。冷静でしたたかな計算と、勝利への執念。研ぎすまされた知力。いや、腕力はオトコに比べて劣るではないか、との指摘があるだろうが、当たり前だ。これで女性の腕力が優っていたら、全男性は奴隷として虐げられる。

 

その強いオンナがついに立ち上がってくれた、と思わせたのが、「なでしこアクション」のお姐さん方だ。わが国を誹謗中傷する韓国に敢然と立ち向かい、慰安婦の噓を撲滅しようと行動を開始した。おっしゃることが素晴らしい。「子供や孫たちの代まで、(韓国側の)噓の宣伝で罪を背負わされることは許せません」

 

何と心強いお言葉なのだ。慰安婦像が建てられたロサンゼルスで、今さら火に油だから騒がないほうがいい、と日本領事館ですら及び腰なのに、遠く国内に住む主婦のほうがしっかり問題を認識しているではないか。反論と称して「日本政府は幾度も謝罪をしてきました」と罪を認めるかの如き新聞投稿をする総領事に、なでしこさんたちの爪のアカを煎じて飲ませたいくらいだ。

 

 

 

 

で、女子サッカーとは全然無関係な話ではあるけれど、こんなイラストにしてみた。噓ばっかりつくんじゃねえよと、是非、慰安婦像の頭を蹴り飛ばして頂き度い。なでしこジャパン同様、なでしこアクションの皆さんを熱烈に応援しよう。いやあ、強い日本女性は素敵だなあ。

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 09:37| Comment(30) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

再び朝鮮人の噓!軍艦島の妄想に狂う!

オリンピック東京招致を散々妨害した韓国が、今度は世界遺産登録の邪魔をする。九州や中国地方の産業革命遺産候補は、植民地時代に朝鮮人が強制徴用された場所だと反対するが、主張の出鱈目さは相変わらずだ。すべては朝鮮人の妄想だ。

 

そもそも半島併合を、勝手に「植民地時代」と呼び替え、富を収奪したかのような前提が狂っている。その上、国民徴用令は、国家総動員体制下で一般国民に勤労奉仕を求めただけのこと。徴用令の対象に朝鮮人も含めたのは、終戦間際の半年余りに過ぎない。

 

最悪なのが、長崎の軍艦島を強制労働の現場だったと云う噓だ。確かに今は朽ち果て廃墟となり、米サンフランシスコ湾に浮かぶ観光名所、アルカトラズの監獄島に似てなくもないが、軍艦島は明治以来、良質な石炭を産出する炭坑だった。

 

 

 

 

花形産業ゆえに、島には東京よりも早く最新式のコンクリートを用いて集合住宅や学校や病院や映画館が建築された。それが遠目に軍艦にように見えたとて、軍国主義と結びつける馬鹿があるか。高給保証の炭坑夫は当時、人気の職業で、日本人も朝鮮人も就職希望者が溢れていた。嫌がる人間を強制的に働かせる必要がない。

 

こうやって韓国がコトあるごとに、嘘っぱちの強制連行話を持ち出すのは、慰安婦こと戦地売春婦同様、捏造史で日本に謝罪と補償を要求する狙いで、所詮は金銭目当ての犯罪行為だ。噓ばかりつくな!と怒鳴りつけ、往復ビンタでくれてやるべきなのだ。黙って相手の云い分を聞くふりをすれば、話がややこしくなるだけだ。

 

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 12:22| Comment(40) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

韓国が死んでもベトナムに謝罪しない理由!

韓国の朴大統領がベトナムで「二枚舌外交」を披露したと、ZAKZAKが指摘する。わが国に対して正しい歴史認識(?)を迫りながら、韓国は自らがベトナムで犯した残虐行為にひと言も触れなかったではないか、と云う問題提起だ。他国を非難しながら、自国の罪を無視するのはダブルスタンダードだ、との主張はもっともではある。

 

 

 

 

但し客観的に考え、韓国軍の戦争犯罪、即ち住民の虐殺や強姦を事実として認識し、朴クネが謝罪するかと問えば、未来永劫そんなコトは有り得ない。2001年のベトナム訪問時に正式謝罪した金大中大統領が帰国するや、売国奴め!と激しく罵って謝罪自体を撤回させ、しかもそれで国民の支持を集めたクネ本人が、今さら、ゴメンナサイなどと口にするワケがない。

 

ベトナムにおける蛮行の証拠があるのに、朴クネが謝罪をしない理由については、いろいろな推測が成り立つ。例えば、ベトナム戦争出兵に関する悪事を認めれば、父親の大統領時代を否定することになるから、あるいは、金大中は北朝鮮の傀儡であり、謝罪は従来の反共政策を非難するためのポーズに過ぎなかったから、などの説が有力だ。

 

当たらずとも遠からず、かも知れない。しかし、肝心な点を見逃している。彼らが謝罪を拒否する最大の理由は、謝れば賠償の必要が出て来るからだ。賠償する気がないからこそ、絶対に謝罪をしない。良心の呵責か反共政策の非難か、何らかの考えで現職大統領が行った謝罪ですら撤回してしまうのだ。

 

日本人が後先を考えず、気安くゴメンナサイと詫びるのを知っている韓国は、歴史を捏造して口汚くわが国を糾弾し、謝罪せよ、謝罪せよと繰返し迫る。何のコトはない。自分たちの主張が虚偽であると知っている以上、彼らはお詫びの言葉など待ってはいない。韓国の狙いはずばり補償だ。金欲しさなのだ。

 

仮に韓国がベトナムで謝罪しようとしまいと、二枚舌であろうと、わが国には何の関係もない。大事なのは、うっかり相手のペースに乗って、安易に詫びないことだ。詫びれば、必ず補償を要求される。被害者面して強引な因縁をつけ、形だけでも相手が詫びれば「誠意を見せろ」と金銭を要求するのがヤクザの常套手段だ。ヤクザの行動をダブルスタンダードだと非難するのは間抜けな感じがする。

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 10:48| Comment(64) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

雪がないニダ!平昌ウンコリンピック!

JOCの竹田会長と韓国側の某がブエノスアイレスで会談し、平昌と東京の両大会を睨み、両国で全面協力する旨合意したとの報道に不快感を覚えた向きも多い筈だ。わが国単独開催予定のサッカーW杯を敵の謀略で日韓共催とされ、八百長まみれの惨憺たる大会になったことが記憶に新しい。

 

ところがこの報道はまったくのガセネタらしい。ネット情報によれば、有志がJOCに電凸したところ、「互いに協力するなどと勝手なコトを云えば、IOCに怒られる。内容を見て抗議する」との返答を得た由。つまり、共同通信の「飛ばし記事」だったのだ。記者の希望的観測か、日本から援助を引き出すがために韓国が流したデマか、どちらかだ。

 

通信社のバカさ加減に腹が立つが、そもそも、平昌オリンピックなんて土台、無理なのだ。降雪量の少ない地域なのに人口雪の設備もない。交通機関も宿泊施設もない。経済破綻確定でIMFの調査団が数ヵ月後に乗り込む国で、5年後の冬季五輪開催は不可能だ。それに北朝鮮に近いから、緊張関係が高まれば暢気にスポーツなどしちゃいられない。

 

従い、どれだけ韓国が懇願しようと、わが国は絶対に支援や協力を拒絶すべきだし、むしろ今から代替地の選定をIOCに申し立てるよう諭すのが親切と云うものだ。雪の心配もいらず、インフラの整った候補地は他にある。まだ時間的余裕もあり、どこの国も快く引き受けてくれる筈だ。

 

最悪なのは韓国が事態を直視せず、このままずるずると2018年を迎えることだ。交通や宿泊の問題は観客数の減少で辻褄が合うかも知れないが、雪不足ばかりはどうしようもない。時速100kmを出す大滑降などは絶対に不可能だ。となれば、どうなるか。

 

せっぱつまると火病を起こして糞便を投げるお国柄だ。ヤケクソが投げクソになる例を見ても判る通り、最後のオチはいつもウンコだ。適度に水分を含み柔らかい材質で、人口雪に比べて遥かにコストが安いとくれば、スキーゲレンデに糞便を撒くのではないか。そうなれば、オリンピックならぬ平昌ウンコリンピックだ。

 

 

 

 

衛生上の理由等で、わが国を含む世界各国が続々と出場辞退すれば、参加するのは南北朝鮮に支那くらいしかない。韓国にとっては八百長せずにメダルを獲得する、初めての大会になる。黄金色のメダルが刺激的な匂いを放ちそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 11:42| Comment(52) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする