2014年03月28日

わが軍の勇姿をYoutubeで視聴する!

マスゴミは自衛隊の活躍を一切報じない。日頃の防衛行動や訓練はもちろん、海外で高く評価されるPKO活動すら取り上げない。たまに地震や台風などの災害ニュースで、救援活動がちらっと映る程度か。大騒ぎで報じるのは、コソ泥や痴漢など自衛隊員が不祥事を起こしたときだけだ。


jsdf houdou sezu.jpg


「自衛隊は軍隊ではない」前提だから、軍事行動は是が非で隠す。こうしないと「日本の平和は憲法9条が守る」と云う噓っぱちが根底から崩れると、マスゴミは怖れるのだ。誰が見たって、敵の侵略を防いでいるのは自衛隊と米軍なのに、そこはむにゃむにゃと誤摩化す。

だから自衛隊の広報部隊はマスゴミなんぞに期待しない。例えば「島嶼部に対する攻撃への対応」と題したこの動画は、Youtubeで配信されている。わずか3分半のクリップだが、テレビが絶対に流さない迫力溢れる映像だ。





続きを読む
ラベル:自衛隊
posted by yohkan at 12:23| Comment(48) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

安倍っていいとも!

安倍総理が「笑っていいとも」にゲスト出演したと聞いて、早速Youtubeを探す。動画を見ると、さすがに首相はお話が上手い。名司会者として定評あるタモリさんの力に拠るところ大だろうが、見ていてなごむ。他愛ない会話なのに、すっと引き込まれる。





首相たる者がバラエティ番組に出演か、他にやることがあるだろう、よりにもよってあの憎きフジテレビか等々、批判や怒りの声もあるらしいが、堅苦しいことを云っちゃいけない。テレビを通じて視聴者に自らの存在をアピールにしつつ、国民の好感度を高めるのは、とてもいいことだ。


abette iitomo.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 09:40| Comment(36) | TrackBack(2) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

佐村河内、お笑い会見の真相

偽ベートーベン佐村河内守の謝罪会見を見て爆笑した。謝るつもりが逆ギレしたり、耳はしっかり聞こえるくせに手話通訳を配するなど、ペテンがギャグの域に達している。頭以外、この男のどこに障害があるのだ。ぽっちゃりとしたコメディアン風の顔つきは実は健康そうで、コレがまた笑いを誘う。

次から次と息吐くように噓をつき、なぜかゴーストライターを訴訟するぞと息巻く姿を全国に晒した以上、佐村河内は希代のペテン師として、交響曲第1番「ヒロシマ」と共に人々の記憶にいつまでも残るだろう。となると、視聴者を笑いを取る以外、この落語みたいな会見は一体、何が目的だったのか。

思うにコレって、メディアや音楽業界が被害者面するためにでっち上げた見世物ではなかったか。テレビカメラを意識しつつ、ジャーナリストを名乗る連中が、寄ってたかってペテン師ひとりを吊るし上げる姿が、どうにもインチキ臭い。あれれ、冷静に考えると、お前らだって一般大衆を騙して儲けた側ではないか。


samuragochi domo suimasenn.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 13:06| Comment(28) | TrackBack(1) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

うわははは、こいつがベートーベン!?

佐村河内守と聞けば戦国時代の武将かと思うが、詐欺師だ。聴力を失った筈が、耳に不自由はない。絶対音感を持つ天才音楽家を自称するも、何ひとつ楽器は弾けず、楽譜の読み書きは出来ない。健常者でありながら身障者を装い、曲作りはゴーストライター任せ。どこが魂の作曲家だ。

その上、この男、被曝2世を名乗っていたと聞いて腹が立つ。被曝2世って一体何なのだ。広島長崎の原爆投下から70年近く経つが、被爆者の子供達の障害なんて話は、今の今まで聞いたことがないぞ。お前は反原発団体の回し者か。

おかしな演技で他人の同情心に付け込もうとする乞食根性の詐欺師が、よりにもよって「日本のベートーベン」と呼ばれたとはお笑い草だが、ソコにはそれなりの理由がある。ゴーストライターの作品を専門家がこぞって大絶賛したのだ。


samuragochi beethobven.jpg

続きを読む
ラベル:佐村河内守
posted by yohkan at 14:18| Comment(47) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

NHK新会長よ、「売春婦」を明言せよ!

支那の情報工作機関かと見紛うNHKにしては、随分気骨のある人物が会長に就任した。会見における籾井会長の発言は、いずれも的を得ている。靖国参拝や自国領土主張は勿論、慰安婦に関する見解も極めて真っ当だ。逆にコレを聞いて火病を起こし、妄言の責任を取って辞任せよと迫るメディアは非常識過ぎる。ああ、こいつら日本人じゃないなと、ヘンに納得する。

と云っても、会長発言の全てに賛同は出来ない。NHK広報局が発表した会見趣旨によれば、慰安婦に関し、「日本だけが強制連行したみたいなことを言われているから、話がややこしい」「補償について、韓国とは日韓基本条約で解決していると思う」と答えているが、このニュアンスが気に入らない。


nhk chairman and wartime prostitute.jpg

続きを読む
ラベル:NHK 慰安婦
posted by yohkan at 13:00| Comment(46) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

世界一の美女と、ついでに田母神さんの話

日本外国特派員協会における吉松育美さんのストーカー被害に関する告発は、海外メディアで大きく取り上げられた。世界一の美女が芸能界のボス的存在から、脅迫や恫喝を受けた以上、センセーショナルな話題になって当然だ。ところが国内では、新聞もテレビも横並びで、この件を無視し続ける。

「マフィアが牛耳る」と海外で注釈がつくわが国の芸能界ゆえ、この程度の脅迫は日常茶飯事かも知れないが、告発に踏み切った勇気ある女性を支援するジャーナリストや、社会正義を盾にこの事件を真正面から取り上げる新聞やテレビが1社も現れないと知り、暗澹たる気持ちになる。先進諸国なら、メディアが先頭に立ち、事態の究明と業界の浄化のために旗を振るだろう。


stalker attacks ms yoshimatasu.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 12:19| Comment(32) | TrackBack(1) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

たかじん氏のご冥福を祈ります

3年程前に当ブログをはじめてから、読者の方々からコレ面白いよと「たかじんのそこまで言って委員会」のYoutubeを幾度かご紹介頂いた。かってシンガーソングライターとして活躍したやしきたかじん氏が政治評論番組の中心になっているのを見て驚き、なるほどこんなエンタテーメントもありなんだな、と感心した。聞けば関西では視聴率の取れる芸人として大変な人気だったらしい。

残念ながら往年のヒット曲も思い出せないし、そもそもファンと云うワケでもない。「そこまで言って委員会」を数回見たことがあるだけだ。それでも、同氏が希有な才能を持つ異色のエンタテイナーなのはよく分った。特亜色が強く左翼の主張一辺倒になりがちなテレビ番組に視聴者が飽き飽きしていることを見抜き、絶妙なバランス感覚で世相を斬る役を演じて喝采を浴びた。


takajin.jpg


関西限定でなく全国区で活躍すべき人だったのだろう。64歳の若さで亡くなったのが惜しまれる。

やしきたかじん氏のご冥福をお祈りします。


posted by yohkan at 13:01| Comment(10) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

男、三宅博、NHKをぶった斬る!

衆議院総務委員会で維新の三宅博議員がNHKをぶった斬ってくれた。反日偏向番組を鋭く批判し、組織運営の出鱈目さをなじり、支那の中央電視台との癒着を追求した。そして最後にこう云いきった。「NHKを解体するのが日本の為だ!」


miyake vs nhk.jpg


この言葉を聞いて、心ある日本国民は感動した。万雷の拍手が鳴り止まない。すす、凄いぞ、三宅先生。全国的に決して高い知名度を誇る政治家ではないが、大阪八尾の市政を通じ、部落解放同盟や日教組と真っ向から戦ってきたサムライだ。地方議員ながら、拉致問題の解決に取り組んできた実績もある。まさに正義と真実の人なのだ。

続きを読む
ラベル:三宅博 NHK
posted by yohkan at 14:07| Comment(50) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

敗訴した犬HKを解体せよ!

偏向番組「JAPANデビュー」裁判で、NHKが逆転敗訴した。東京高裁は1万人集団訴訟の原告側主張を認め、被告のNHKに賠償命令を出した。台湾人に対する単なる名誉毀損でないことはこちらの判決文を読めば分る。「人間動物園」なる差別表現を用いて、日本の台湾統治を貶める卑怯な捏造報道が糾弾されたのだ。


inu hk haiso.jpg


一審では「無罪」となった裁判だけに、NHKにとって大きな衝撃だろう。地裁判決を得て開き直ったつもりが、高裁で犯罪性が立証された。公共放送を名乗って受信料を強制的に徴収し、その金で反国家的な偏向番組を作って日本国民を洗脳しようとは悪辣過ぎる。

続きを読む
posted by yohkan at 11:09| Comment(34) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

テレビだもん、ヤラセくらいあるだろ!

ネットのニュースやブログで話題のテレビ番組「ほこxたて」を調べてみたら、フジテレビ系列のバラエティショーだ。宣伝文句によれば「プライドを賭けた真剣対決ショー」で、圧倒的な実力をもつ対戦者同士が戦って雌雄を決すると云う。残念ながら見た事はないが、ある種の格闘技みたいな番組だろうと察しはつく。


rikidozan karate chop.jpg

続きを読む
ラベル:ほこたて
posted by yohkan at 10:00| Comment(26) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする