2019年11月27日

教皇様の対日マーケティング

来日したフランシスコ教皇の一挙手一投足が脚光を浴びた。広島長崎を巡って東京ドーム。信者が大挙してミサに集まり、熱烈歓迎を叫び、記念グッズを手にして感涙にむせぶ。

宗教界の超大物故、過熱報道も無理はないが、ダライ・ラマ14世の来日時は頑なに「報道しない自由」を発揮するマスゴミが、露骨に掌を返す姿が珍妙ではある。

無論、カトリックとチベット仏教では、世界の信者数が違う。前者の11億人越えに対し、後者は1千万人程度。広義のキリスト教徒と仏教徒を比べても、21億人と4億人だから随分開きがある。

但し、数の差が報道姿勢の決め手ではない。ローマ教皇の大報道は、反核パヨク運動にモッテコイの有難い説教を垂れてくれるからで、方やダライ・ラマ14世の無視は、中共への迎合に過ぎない。

ニュースは、教皇が被曝犠牲者を悼み、鎮魂の祈りを捧げる姿を繰り返し流す。ご祈祷は有難いが、「悲劇を二度と繰り返しません」と本気で決意するなら、わが国が核武装するしかない。

にもかかわらず、ひたすら「核なき世界」の到来を祈られても、われわれ一般人は困惑する。隣国の核ミサイルに怯えながら、念仏(?)平和主義如きで、心安らかには暮らせない。

宗教人が世界平和を祈り、人類愛を語るは慣れっこだから、文句をつける気など微塵もないが、わざわざ遠路遥々来日して「核廃絶」かよ?と違和感を覚える。

ソレがテーマなら敢えて被爆国ではなくて、むしろ核保有国をあまねく巡回し、しっかり説教すべきだろう。実際、そちらの国々にはキリスト教信者も数多い。

さて、核云々を別にして、何がローマ教皇の来日目的か?・・・ズバリ、布教だろう。宗教の指導者だもの、教えを広めて、信者を獲得することこそがオシゴトに決まっている。


popes's prayer.jpg


聞けば、今次アジア歴訪の対象国は日本とタイのみ。カトリック信者が総人口に占める割合は、わが国が0.35%、タイが0.44%と、両国共に際立って低い。

見ようによっては、新規参入こそ難しいが、期待の持てる有望市場かも知れない。教皇はきっと、裸足で暮らすアフリカの奥地に、靴を売り込みに来るような心境だったに違いない。

タイの事情は知らないが、日本は他宗教に寛容だ。神道に教義も戒律もないためか、他所の神様でも屈託なく受容する。仏教を輸入して神仏融合を編み出すあたり、他国には真似の出来ない芸当だ。

歴史的にキリスト教との馴染みも深い。信長も秀吉も、敵の対日侵略を知るまでは宣教師を快く受け入れたし、その後の長き禁教時代には、殉教者や隠れキリシタンもいた。

仏教が国教扱いだった時代は長いが、明治新政府が廃仏毀釈の方針を唱えた途端、寺の坊主が仏像を燃やして風呂を炊いたと云うから、日本人の宗教心はかなりテキトーだ。

しかも、戦後は誰も彼もがキリストの生誕祭を祝う。街には大音量のジングルベルが流れ、クリスマスツリーの巨大さや電飾の華やかさはニューヨークやパリと肩を並べる。

バチカンの幹部が日本の現状を眺め、あそこなら信者もゾロゾロ勧誘出来る筈と思い込んだとして、何の不思議もない。是非、直々にご威光を示して下さいと、教皇に願い出たか。

ここまで考えれば、「反核」が巧妙なマーケティング施策だと分かる。向こうだって「核廃絶」を唱えれば、日本のマスゴミが喜んで大宣伝を繰り広げると知っている。

それに核廃絶が好きなパヨクは老人ばかり。宗教心皆無の共産主義者も、晩年は神様の慈愛に縋り付きたいだろうから、潜在的な信者予備軍だ。9条カルトを見れば、信心深さもよく分かるw

さあ、貴方も悔い改め、カトリック信者におなりなさい。他国は兎も角、「核なき日本」を実現しようではありませんか、ってなところか。阿呆らしさに涙が出る。





キリスト教を世に問う!
キリスト教を世に問う!
posted by yohkan at 09:07| Comment(76) | 指定なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 今囘のローマ法王のメッセージに對して違和感を抱く人は多いでせうね。事實こんなサイトがありますので御紹介します。
https://yutakarlson.blogspot.com/2019/11/blog-post_99.html
 松原正先生が指摘してゐる樣に、我國の文化は人の上に人を戴く文化であつてヤハウェの樣な人に非ざる超越的絶對者を戴く文化ではありませんからね。一神ヘと人前でのキスは我國には根付きませんよ。宣ヘ師を始め日本でキリストヘの布ヘに骨を折つてゐる人逹には御苦勞樣としか言樣が無いですね(笑)。
Posted by キラーT細胞 at 2019年11月27日 11:48
こんにちは。


新エントリーの前に、前エントリーラストのやり取りの続きです。
玉川アレーナって、まだあるんですね!
あたしも検索してみたら、1Fとなってますが、1Fに移ったのだか、記憶違いで元から1Fだったのか、20年以上前のことだったので、どうなんだろ。
たぶん、あたしの勘違いで、元から1Fだったんでしょうな。

さて、ローマ法王の件。
礼賛の嵐で凄いですが、売国左派の理屈で言えば、桜を見る会スキャンダル隠しで、安倍総理が招いたんじゃないでしょうか(笑)
ローマ法王の動向まで意のままに操れる、安倍総理の剛腕おそるべし(笑)

個人的にいつも思うのは、反核を声高に主張するのも、シナや北鮮にも積極的にやってるなら、少しは理解もしますが、核保有してない国でやってもねえ。
そもそも、核兵器でなくとも、大量破壊、大量人的被害を出せる兵器って無いんでしょうか?
ガスや最近じゃなくとも、通常兵器の大量使用もしくは大型化などで、核兵器に肩を並べるくらいの効果を発揮できるものはあるんじゃないですか?
放射能みたいな、後腐れはないでしょうが。

キラーさんの下記のコメント。

>一神ヘと人前でのキスは我國には根付きませんよ

前者の一神教が根付かぬというのは同意なんですが、後者はどうでしょう?
恥ずかしながら、我が身を振り返っても..以下割愛しますが、お察しください(苦笑)
Posted by 三助 at 2019年11月27日 12:04
Yohkanさん、

> ソレがテーマなら敢えて被爆国ではなくて、むしろ核保有国をあまねく巡回し、しっかり説教すべきだろう。実際、そちらの国々にはキリスト教信者も数多い。

フランシス教皇は質素で包容力があるお方なので一寸前の目つきの鋭いオランダだかの出身の教皇に比べれば、下心があるとは思えませんが、そこはキリスト教大本山の総帥ですから、バチカンの総意としてキリスト教布教の旅と考えれば合点が行きますね。

私も何故か福島の中学だか高校男子が疎開して苛めにあったという奏上を逆手にとって核廃絶に結び付けるのは左翼の常套手段で飛躍があるなと思っておりました。

宗教家故に、平和と核廃絶を訴えるのは良いとしてもYohkanさん仰る通り、被爆国で非核国家の日本で核廃絶を訴える前に、地元の欧州、中国へ出向いて核保有国に廃絶を訴えるのが筋ですよね。

そこに何だか政治的思惑を感じざるを得ません。

国を追われたダライ・ラマ14世のことは殆ど取り上げないマスごみの偏向は相変わらずですね。チベット仏教はもっと近い存在なのにね。

余談ですが、JKTから一時帰国した折成田で降り立ってコンコースを歩き出した時に、すぐ前をダライ・ラマ14世が前を歩いておられた栄誉に浴しました! 何か神々しさを感じました!

私は神道の国の仏教徒なので個人的には一神教のキリスト教のドグマって今一、排他的で理解できません。

とは言え、大教皇ですから政治的他意がないことを祈りたいし、そういうお方を政治利用する輩は本当に宗教心がない似非クリスチャンだと思います。


Posted by tropicasso at 2019年11月27日 14:30
Yohkanさん、

直前のSBGエントリーをdeliciousicedoffeeさんが最新エントリーされていて、画伯の不正義とバンクとのやり取りを紹介されておられます!

流石、われらのYohkan画伯、安倍真理教教皇です!笑 
Posted by tropicasso at 2019年11月27日 14:46
〉三助師匠
〉ブログ主様
相撲談義 聞いていて楽しいです。タカハシさんが登場すると吹き出しちゃいます。
「賜」、めっそうもない 余りにも分不相応な動詞です。
ジェシー、私の贔屓力士でした。勝ちそうなのにコロンと負けてしまって、土俵の真ん中で正座したりして 首を傾げる姿が愛らしかったです。日本人力士相手では腰の位置が高くなって、膝から先が細いこともあったと思うのですが、組まれると弱かった様に思います。今ならもっと勝てたかも。栃赤城、思い出しました。出身地の分かりやすい四股名ですね。
両手で回しを取って腹に乗せて、足をバタつかせる相手を俵まで運び吊り出す。両力士で釣り合う一番も観ていて力が入りました。金剛 今日は吊れるか と期待しながら観てた事を考えると、得意技と言える程には多く無かったのでしょう。
いかにも物知りの様に言い回していますが、ちっとも詳しく無いのです。懸賞幕の数から注目されている取組みと知って、その関取を知るのですから、その程度なのです。決まり手の多くが寄り切りに為った頃から相撲への関心が薄くなって、最近では殆ど観戦しなくなりました。私のは単なるミーハーなのに、偉そうなんです。
教皇の言葉に反応する事が有るとすれば、フランスとイスラエルでしょうか。他の国は、カトリックじゃ無いから でしょ。
日本のイエズス会には臨終間際というか死に方を求めて入信する人も多いらしいです。
Posted by ジュン at 2019年11月27日 15:15
To キラーT細胞さん

ほほう、ご紹介のブロガーさんも強烈な違和感を覚えられたようですね。文中で紹介されているお坊さんのツイート、ズバリ核心を突いてますよ。「平和維持に武器は不可欠、チベット、ウイグルの現実を見るべし」ですって。教皇さんもお坊さんには敵いませんね(笑)

> ヤハウェの樣な人に非ざる超越的絶對者を戴く文化ではありませんからね。

松原先生のおっしゃる通り、日本人の宗教観には、絶対的で唯一の神はそぐわないですね。八百万の神が人に寄り添ってくださる世界に暮らすわれわれは幸せ者です。

Posted by yohkan at 2019年11月27日 15:52
To 三助さん

玉川アレーナ、あのあたりは坂が多いですから、高島屋のこっち側から見ると1Fで、向こう側から見ると地下とかって事かと察します。

>桜を見る会スキャンダル隠しで、安倍総理が招いたんじゃないでしょうか(笑)

ギャハハハハ。沢尻エリカを逮捕させた上、ローマ教皇を呼びつけるとは、まさに安倍最強説を裏付けますね(笑)

ご指摘の通り、人道上許されない生物化学兵器も共産圏には実際あるのに、教皇さんはそっちをガン無視で、核廃絶、原発反対、難民受け入れの説教を垂れました。朝日新聞並の偏向ぶりですよ(怒)

> 前者の一神教が根付かぬというのは同意なんですが、後者はどうでしょう?

おっと、その昔、電車内でキスするカップルを見たけど、もしやアレが師匠でしたか?

Posted by yohkan at 2019年11月27日 16:07
To tropicassoさん

われわれ誇り高き日本人に向かって上から目線で、核廃絶に加えて、原発は使うな、難民を受け入れろって、一体何様のつもりなのか?・・・教皇様かw でも、こちらは別に驚もしなきゃ、ビビリもしません。

大宗教の親分が、朝日新聞並の間抜けな台詞をヌカしちゃ、いけませんねえ。

> すぐ前をダライ・ラマ14世が前を歩いておられた栄誉に浴しました!

うわっ、何と云う栄誉。すぐ前って、警備体制が軽めなのですかね?あっ、いつも、tropicassoさんはファーストクラスで移動されてるんですね。なるほど、なるほど。

> deliciousicedoffeeさんが最新エントリーされていて、画伯の不正義とバンクとのやり取りを紹介されておられます!

おおお、そりゃ嬉しいです。毎日coffeeさんブログを拝読してますが、今日はまだでした。では早速、そちらに参ります。

Posted by yohkan at 2019年11月27日 16:19
To ジュンさん

ホント、ジェシ〜は愛らしかったですね。デカいのに、コロンと負けて悲しそうな顔をする場面、幾つも思い出せますよ。金剛はインタビューが面白い力士じゃなかったでしたっけ。

あたしも相撲ファンではありますが、ただのミーハーです。海外生活が長かったこともあり、欧米の邦人向けTVで大相撲ダイジェストが楽しめるようになる20年前くらいまで、残念ながら実はあまり見てません。いろいろと教えてくださいね。

> 日本のイエズス会には臨終間際というか死に方を求めて入信する人も多いらしいです。

ほほう、「安らかに天国」って辺りに救いがあるのかな。三途の川を渡って、観音様のお出迎えを受ける方がしっくり来ますけどねえw

> タカハシさんが登場すると吹き出しちゃいます。

相撲談議の楽しさは三助師匠のお陰です。そうですか、タカハシさんの話お好きですか。では、師匠に相撲部通信のタカハシさん特集号をお願いしましょうか?

Posted by yohkan at 2019年11月27日 16:33
>ジュンさん

あたしも見ていない時期もありますので、顔も取り口も思い出せないような力士は多数います。
90年代後半あたりから朝青龍時代あたりは、今ほど詳しくは見ていませんでしたし、70年代前半もあまり見ていません。
よって、貴兄の書かれた金剛も、吊り出しの記憶があまりなかったのですが、念の為に調べてみましたら、結構ありますね。
金剛の勝った決まり手で5番目に多い(8.2%)が吊り出しでした。
ただ、最後の吊り出しが74年11月場所の二子岳戦なので、あまりあたしが見ていなかった時期だったかもしれません。
翌75年7月の金剛初優勝は、はっきり記憶してますよ。
最近のような大混戦場所で、場所前に親方が急逝した二所ノ関勢(金剛、麒麟児、青葉城、天龍)が大活躍した場所でしたね。
ついでに陸奥嵐を調べてみたら、案の定、段違いに吊り出しばかり。
勝ち星の22.6%が吊り出しと、どんだけ吊りが好きなのよってなもんですな(笑)
最近の大相撲も、石浦、宇良、照強、炎鵬ら、70年代の鷲羽山、旭国、北瀬海のような小兵が出てきましたので、面白くなってきましたので、是非、またご覧になり、コメントいただければ嬉しく存じます。
タカハシも運転の合間にスマホでコメントを読み、ニヤけてましたよ(笑)

yohkanさん書かれた通り、金剛はクレイとか言われて、よくコメントが記事になってました。
今の阿炎を大人にして、計算づくにした感じですかね。

>電車内でキスするカップルを見たけど、もしやアレが師匠でしたか?

さすがに電車内はちょっと(苦笑)
まあ、でも似たようなもんかも(笑)

>すぐ前をダライ・ラマ14世が前を歩いておられた栄誉に浴しました!

これは、tropicassoさん、凄い栄誉かも。
あたしが空港で見たと言ったら、昔、映画解説やってた小森のおばちゃまくらい(笑) モア・ベターよとか、よく言ってた婆さん。
しょぼくてすみません。

Posted by 三助 at 2019年11月27日 17:21
 現ローマ法王には問題があつて、信者から嫌はれてゐるさうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/agnus_d_vir/65437502.html
 此のブログの記事を以前讀んだ事があつたので、今囘の發言もあゝ此の人らしいなと思ひました(笑)。
 昭和56年にヨハネパウロ二世が來日した時、歐米のメディアが日本の冷たい反應に驚いたとの記事を産經新聞で讀んだ記憶があります。慥か歐州の或る記者がこんなコメントを書いたさうです。「フィリピンでの勝利の後、日本では冷ややかな歡迎が待つてゐた。法王がまるで一介のビジネスマンの樣な扱ひを受けたのは初めてだ」。まあ日本人が日本人である限り、「冷たい反應」は永遠に變らないでせうね(笑)。キリストヘ徒に一度訊いてみたいです。何故ヤハウェは我々日本人の樣な民族を創造したのかと。十全な囘答は多分返つてこないと思ひますが。
Posted by キラーT細胞 at 2019年11月27日 17:22
To 三助さん

金剛の大口は計算づくでしたか。阿炎ちゃんはいいですね、いつも自然体ですもの。

>昔、映画解説やってた小森のおばちゃまくらい(笑)

いや、小森のおばちゃまとは懐かしい。ですが、ダライ・ラマ14世にモア・ベターで対抗するとは、何と畏れ多いこと!

映画で思い出しまたが、あたしはアリゾナ州の寿司屋でキム・ベイシンガーを見ましたよ。綺麗なヒトでした。ダライ・ラマ14世に対抗するつもりは全くありませんけどw

Posted by yohkan at 2019年11月27日 18:12
To キラーT細胞さん

へ〜、現ローマ法王は信者から嫌われてますか。今回の核廃絶や難民受入れ促進その他も「失言」の範疇かも知れませんね。

政治家でも失言する人って、たいてい、場の雰囲気を盛り上げようとウケ狙いで調子に乗っちゃうのですよね。そのタイプかな。

>「フィリピンでの勝利の後、日本では冷ややかな歡迎が待つてゐた。法王がまるで一介のビジネスマンの樣な扱ひを受けた

欧州の記者クンもパ〜ですね。スペインの植民地時代、キリスト教に改宗させられた後進国と、日本を一緒くたにするなよ〜。日本人にとっては、法王と云えども他宗教のボスであり、それ以上でも以下でもないですw

Posted by yohkan at 2019年11月27日 18:22
yohkanさま、また参上しました。
安倍さんの似顔絵一覧に「ドドーツ!!」と逃げ帰った私ですが
このブログとyonkanさまや皆様のことは大大大好きです。
安倍真理教、などと笑わせてくださる心の広さ、でもそんなところはここだけです。「軌道修正」も認めてくれずにすぐ「説教」をして「安倍を降ろす気か」と二者択一で叱られるので、それに慣れてしまってはいるのですが。

私のフェイスブックにもご紹介させていただきました。
https://www.facebook.com/chiara.diploma/posts/1436912999852166

また奥山篤信氏の本をエントリの左下にちゃんとご紹介をいただき、ありがとうございます。
なぜか「奥山篤信氏」とはFBで親しくさせていただいていて、とても愉快なお方です。クラシック音楽が大好きなのですが「若くて美人」の演奏家ばかりを集め「美人演奏家シリーズ」をこれみよがしに
連載し、私はその演奏を叩きに行く、という繰り返しです。
政治などおかしいことがあったら「やめてんかああ」とFBでお書きになるのが面白いです。

それにしても「教皇」の態度、私は昨夜くやしくてあまり眠れませんでした。チベット・ウイグル・香港には寄らない。また習近平と一致協力して中国のキリスト教徒を窮地においやるなんて、バチカンは
他にも黒歴史があり、日本にお説教なんかどのツラ下げて・・・、
なんて思いますよ。宮崎正弘氏が「香港で起こっていることは今、中国各地で起こっている、報道していないだけだ」とメルマガに書いておられました。香港はもう1000人が行方不明、列車で本土に連行されたのも多いようです。周庭さんも捕まった時は「身体検査」とか言って服を脱がされたとか・・・みんな言わないだけでしょうね。
習近平を国賓になんて、安倍さん、そんなこと止めてくださいって
思います。
Posted by ベッラ at 2019年11月27日 19:55
Yohkanさん、
三助師匠、

ダライ・ラマ14世との遭遇は全くの偶然なんです。私がJKTから成田に到着した朝、飛行機から降りてコンコースへ出て来た折に別のゲートに到着した便に搭乗されていたダライ・ラマ14世が偶然、本当に私の前を動く歩道で通り掛かられたのです。

直ぐに分かりましたが、JALの社員と思しき数人がエスコートして入管の方へ歩いて行かれたので、その直後を全くの偶然で追尾することに相成った次第です。

あの黄橙色の肩肌が露出した衣装で革靴を履いておられて結構足早に歩かれていました。

私も入管大して並ばずに済んだのでそんなに遅れをとってませんが、ご一行は入管は素通りの様でしたし、手荷物もお持ちではなく、空港職員と一緒に税関も無検査パスで足早に出て行かれました!

本当に光栄で駆け寄って手を握って戴こうとも思いましたが、畏れ多くてとてもとてもできませんでした。

アップグレードで搭乗経験ありますが、ファーストクラス利用なんてとんでもございません。

全くの偶然でしたが、これは本当に有難い経験でした!

そういう意味でもシナのチベット、新疆・ウイグル、内モンゴルへの民族浄化は絶対に許されませんね。

どうして習近平がこの時点で国賓なんですかね?


Posted by tropicasso at 2019年11月27日 19:59
〉三助師匠
CCブログ主様
今日は。
お手間を取らせてしまいました。イメージで無く、数字を提示されて 納得です。それなのに、陸奥嵐、思い出せないのです。金剛については、金剛の絞まった体躯が好きでした。後に婿養子に為った事を聞いても うん金剛らしいな と驚く事も有りませんでした。優勝しましたね 忘れてました。
相撲は、小さいのが大きいのを倒すところに面白さがあるそうです。カエル何とか と言われる技も有ったような。四十八手以上の技を見せて欲しいです。
Posted by ジュン at 2019年11月27日 20:15
Yohkanさま。みなさま。

まずもって、あのマスゴミのテレビ報道に、極めて強い違和感というか、平たく言えば、ばっかじゃなかろうか。!!!と思いました。
『ただいま、教皇さまの車が、動きだしましたぁ』と絶叫する馬鹿アナ.....。 祝賀御列の儀と、おんなじと思ってんのかよ。(# ゚Д゚)
それに、広島、長崎で話をするんなら、キリスト教徒が核兵器を作り、キリスト教徒が投下したことの反省なり悔悟に触れずしてどうする。
他人事みたいに、核兵器は悪です。って、グレタ・トゥーンベリと変わらないね。
信者の人から見たら、何を言うんだ!!!ということでしょうが、私の偽らざる気持ちです。
Posted by まさじい。 at 2019年11月27日 20:15
ローマ教皇 日本に「難民の受け入れを」
[tv朝日 2019.11.25]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000170080.html

嫌です。
そういうことは、難民製造している連中におっしゃって下さい。

島国だってのにわざわざ飛行機で来て難民認定しろとごねた挙句
人権侵害だぬかす輩まで居るし、お荷物なんかいらん。

バチカン市国は難民を全く受け入れてないと言う事実(笑)
Posted by 黒猫 at 2019年11月27日 20:34
To ベッラさん

安倍真理教の信者も書き散らす駄文にもかかわらず、貴ファイスブックにて拙ブログをお取り上げ頂き、ありがとうございます。これも教祖のお導きかと・・・ンなこたぁないっすねw

奥山篤信さんは存じ上げませんが、ベッラさんのお友達でいらっしゃるので、きっと素晴らしい御本だろうと、上にリンクを貼り付けさせて頂きました。偽善を暴いて、バッサリとキリスト教を斬って捨てられているのでしょう。痛快じゃありませんか!

>習近平を国賓になんて、安倍さん、そんなこと止めてくださいって
思います。

先日、キンペの国賓招聘は、安倍トランプ組の巧みな高等戦術かと書きましたが、自信がなくなってきました。もしや、アホみたいな低級戦術か、あるいは戦術が皆無なのかも知れず・・・いやいやいや、教祖様はきっと何か深い考えを持っておられる筈です!!(ぐぐぐ苦しい〜)

Posted by yohkan at 2019年11月27日 20:56
To tropicassoさん

ダライ・ラマ猊下のエスコートがJALの職員数名ですか。中共のスパイがウヨウヨと暗躍する日本ですので、政府がちゃんとお迎えせよ、厳重に身辺を警護せよと、思わざるをえません。ま、それにしても、素晴らしいご体験でしたね。

>そういう意味でもシナのチベット、新疆・ウイグル、内モンゴルへの民族浄化は絶対に許されませんね。

日本政府がこのまま、だんまりを決め込むとすれば、間抜けとしか言いようがありません。キンペを国賓だなんて、悪質な冗談は辞めて欲しいですね。

Posted by yohkan at 2019年11月27日 21:40
To ジュンさん

>相撲は、小さいのが大きいのを倒すところに面白さが

炎鵬を見てると、そう感じますね。思わず力が入っちゃいますよ。
Posted by yohkan at 2019年11月27日 21:42
To まさじい。さん

「ばっかじゃなかろうか」はい、同感です。教皇来日、マスゴミのはしゃぎ方は異常ですね。

「ただいま、教皇さまの車が、動きだしましたぁ」って、そりゃ、動くでしょ、クルマだもの(笑)

>他人事みたいに、核兵器は悪です。って、グレタ・トゥーンベリと変わらないね。

カトリックの親玉がパヨク脳とは残念です。16歳にして洗脳された少女は気の毒ですが、方や、爺さんですからねえ、とても同情する気にはなりません。

Posted by yohkan at 2019年11月27日 21:47
To 黒猫さん

教皇ごときが何を偉そうに、わが国に対して「難民受入」を求めるのか?誰か悪い奴が背後で、あの爺さんに変な考えを押し付けているのか?朝鮮動乱再発で大量難民発生でも予想されるんでしょうかね。

> バチカン市国は難民を全く受け入れてないと言う事実(笑)

そりゃ、ま、あそこは狭いので、致し方ないと云う気もしますが(笑)

バチカンだって一応は国なのだから、他国に内政干渉するなと思いますね。

Posted by yohkan at 2019年11月27日 21:53
yohkanさん

こんばんは、

> 先日、キンペの国賓招聘は、安倍トランプ組の巧みな高等戦術かと書きましたが、自信がなくなってきました。もしや、アホみたいな低級戦術か、あるいは戦術が皆無なのかも知れず・・・いやいやいや、教祖様はきっと何か深い考えを持っておられる筈です!!(ぐぐぐ苦しい〜)

ぐぐぐぐ、私も、今現在でも、そう思っています、ぐぐぐぐ、そうであって、お願い。
Posted by seesaa1824 at 2019年11月27日 22:04
To seesaa1824さん

>ぐぐぐぐ、私も、今現在でも、そう思っています、ぐぐぐぐ、そうであって、お願い。

ぐぐぐぐ、いいい、祈りましょう。ひたすら祈りましょう!神の子、安倍教祖様にお間違いなど決してありません!ぐぐぐぐ・・・
Posted by yohkan at 2019年11月27日 22:15
Yohkanさま。seesaa1824さま。

>習近平の国賓待遇は、取調室のカツ丼だ。

このYohkan教皇さまのお言葉を信じて、我ら信者は、どこまでもついていきまする。(^^♪ ぐぐぐぐ...。
Posted by まさじい。 at 2019年11月28日 08:24
To まさじい。さん

正直に云います。キンペの国賓待遇がホントに取調室のカツ丼か否か、自信がなくなってきました。ぐぐぐぐ・・・

ああ、信心が揺らぎます。ぐらぐらぐら・・・
Posted by yohkan at 2019年11月28日 09:08
Yohkanさま。

ここが、踏ん張りどころですぞ。!!!(^^♪
信ずるものは、救われる。われら、一蓮托生で、進むのみです。(笑)
Posted by まさじい。 at 2019年11月28日 09:18
 三助さんが人前でのキスを何處でなさつたのか些か興味がありますが、勿論穿鑿などはしません(笑)。
 嘗て週刊朝日に連載されてゐたサトウサンペイさんの漫畫『夕日くん』のこんな話が記憶に殘つてゐます。まづ「昔から人前でやつてゐる國」との一句が記されてセーヌ川の岸邊や公園、そして結婚式を擧げたヘ會の前で若い白人男女がキスをしてゐる齣。次は「昔から人前でやつてゐない國」則ち日本の結婚式場で新郎新婦が招待客からキスをやれやれと囃されて顏を赤くしてゐる場面。そこへ夕日くんがやつて來て、「氣色惡い、御前らやれ!」と叫んで何かを放り投げ、招待客逹のウワーッと云ふ叫び聲が。其の何かは蛸で、煽つてゐた連中の顏に吸付いてブチュウとやつてゐると云ふオチでした。
 戰後の我國は隨分アメリカナイズされましたが、其れでも人前でのキスは根付いてゐません。矢張り一神ヘと共に永遠に根付く事は無いでせう(笑)。
Posted by キラーT細胞 at 2019年11月28日 09:38
こんにちは。

>「説教」をして「安倍を降ろす気か」と二者択一で叱られるので

ベッラさんのこちら。
安倍真理教にも、シーア派、スンニ派、真言宗、浄土宗のような、宗派が分かれており、ベッラさんの書かれた方々の宗派は、教団内でも強硬派と思われます。
yohkan大司教の下、教祖様の福音を普く広める我々は「説教」などいたしません。
我々がするのは布教であります(笑)

>キリスト教徒が核兵器を作り、キリスト教徒が投下したことの反省なり悔悟に触れずしてどうする

まさじいさんのこちら、まさに同感というか、いつもあたしも思っていたことです。
クリスチャンにわざわざ喧嘩を吹っかけなくてもいいでしょうが、向こうが偉そうに説教じみたことを言ってきたときは、チクッと言ってやりゃいいんですよ。
鉄砲を日本にもたらしたのもキリスト教徒ですし、歴史上、キリスト教徒に殺された人数って、イスラムに殺された人数や、毛沢東に殺された人数より多いんじゃないでしょうかね?
まず、お前さんたちが当分反省しときなさいと。

>神の子、安倍教祖様にお間違いなど決してありません!ぐぐぐぐ・・・

seesaa1824さん、yohkanさん、弾圧に耐えてこそ、真実が見えてくるものです。
邪な誘いに打ち勝てますよう、上原に向け、祈りを捧げましょうぞ。

>ジュンさん

陸奥嵐、記憶されてませんか?
なかなかユニークな力士でしたが、実際には平幕中位くらいが多かったですかね。
金剛は今で言ったら、若隆景や十両に上がった頃のマッチョスリムな阿炎くらいの体型で、小兵じゃないですけど、横には大きくはなかった印象。
吊り出しも多かったんだから、結構小力はあったんでしょうな。

>三助さんが人前でのキスを何處でなさつたのか些か興味がありますが、勿論穿鑿などはしません(笑)。

キラーさん、懺悔はいたしません(苦笑)
仲良しのおネエちゃんと遊んでると、周囲の目ってのは、ほとんど気にならなくなるものです(いくつになっても)。
恥知らずな蛮人とお嗤いください(涙)

付録は後刻。
Posted by 三助 at 2019年11月28日 10:28
善良なるキリスト教徒は勿論たくさん居るとは思いますが、日本人を奴隷にしたキリスト教徒が居たのであり、それ故に秀吉や徳川幕府はキリスト教を禁教にしたのであり、遠藤周作の「沈黙」のようにキリスト教徒の悲劇ばかりを描くのは一つの面からしか見ていないと思います。
https://ironna.jp/article/11884?p=1

take5
@akasayiigaremus
習近平がネパールに行ったものの、ネパールの首相がサインを断り、何の成果もないと思うや、翌日の演説で「中国を分裂させようという連中は背骨をへし折られ、骨は粉々になるだろう」と発言。河添恵子氏「こんな言葉を言う国家主席を天皇皇后両陛下に会っていただく必要ありますか?という話」
https://twitter.com/akasayiigaremus/status/1199713084404682752

小野田紀美【自民党 参議院議員(岡山県選挙区)】
@onoda_kimi
日本だけが弱い。もっときちんと強く抗議していくべきですし、護る会でも申し入れをしましたが改めて国賓として迎える事に反対致します。
https://twitter.com/onoda_kimi/status/1199349661921726466

産経ニュース
@Sankei_news
中国に人権の「集中砲火」 香港・ウイグル問題で欧米諸国から人権問題で“集中砲火”を浴びる中国側は「内政干渉」としていらだちを強めている
https://twitter.com/Sankei_news/status/1199311607622299648

※Yohkan画伯、安倍真理教教皇に質問が有ります。
習近平を国賓として迎える(つまり天皇陛下の謁見、宮中晩餐会などもある)のは間違いではないでしょうか?
Posted by taigen at 2019年11月28日 11:20
Yohkanさん、

> カトリックの親玉がパヨク脳とは残念です。

難民留学生の前でスピーチすれば、日本も博愛の精神で難民を受け入れよ!と言うのは日本からすれば傍迷惑なことですが、宗教家しかもキリスト教大本山のローマ教皇の言ですから当然と言えば当然ですね。

しかし、皆様がご指摘されている様にキリスト教の是非は語らずとも、少なくとも中世以降今日もなお、キリスト教徒である政治家、科学者、言論人によって悪行三昧が繰り返されてきたのは紛れもない事実です。

日本のクリスチャンが数パーセントであるのは神道・仏教の日本において救いです。日本人があの教理を直感的に胡散臭く感じるのでしょうね。

加えて、日本キリスト教会の左翼的スタンスは夙に有名ですから、教徒が左傾化したのか、左翼が洗礼されたのは不明ですが、どう考えても博愛・平等・公正という名のもとに弱者救済的=左翼のスローガンとそのものですからね。

核研究停止、核兵器・原発廃棄、差別・苛め防止、難民救済、貧富格差是正等のキーワードは人類の超倫理的真実という抗し切れない原理を上手く利用するのが上手いのが左翼と宗教家です。

今回のフランシス教皇の訪日は政治そのものでした。
私はこれまでの教皇とは異なり、素朴で質素な立派な教皇だと思っていますが、

Posted by tropicasso at 2019年11月28日 12:00
To まさじい。さん

>ここが、踏ん張りどころですぞ。!!!(^^♪

そうでした、そうでした。僅かでも信心がぐらついた己が恥ずかしい。
頑張ります。安倍教祖様を信じて頑張ります!
Posted by yohkan at 2019年11月28日 12:09
yohkanさん、

所用で朝から出かけてちょっと前に帰ってきて、 仕事を開始する前に、昨夜に読んだ皆様とのやり取りの2019年11月27日 22:15以降の今朝の「Posted by まさじい。 at 2019年11月28日 09:18コメント以降をを読ませて戴きました。

このブログの皆様のyohkanさんとのコメント、及び、皆様同士のコメントを読みながら、私もyohkanさん、そして、皆様とのコメントのやり取りが楽しくて、ワクワクしながら(初恋以来の喜び?)参加させて戴いております。

電車の中、路上で心が締め付けられるようなキスを経験された、我が家より西方面30キロにお住まいの「?助さん」、会わなくても、お人柄が偲ばれます。私が女性だったら、三助さんのような人なら、全てを許してしまうかも? 私も、この年になっても、あの年、あの人と数人の顔が浮かび、午前中に仕事に入ることは諦めました。

何故か、ソフィア・ローレンとマルトロ・マストロヤンニの映画「ひまわり」が浮かび、もう仕事処ではありません。胸が締め付けられるようで、涙腺が、、、、、仕事は午後からだ。罪なブログだ。

映画ひまわり: https://www.google.co.jp/search?biw=1316&bih=1538&tbm=isch&sxsrf=ACYBGNS7DIuqDqlJ0uT-PGmxxxpE3MPDDg%3A1574909837958&sa=1&ei=jTffXaiAOsbywQPtv4W4Cg&q=%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%80&oq=%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%80&gs_l=img.3...19429.23804..29500...1.0..0.96.768.9......0....1..gws-wiz-img.......35i39.-vooUX5SlLs&ved=0ahUKEwjo-sar9IvmAhVGeXAKHe1fAacQ4dUDCAY&uact=5#imgrc=JO3A4qTsnjrf2M:

ところで、三助さん:昨夜の、プライムニュース、石破茂vs前原をご覧になりました? この二人の馬鹿さ加減には、呆れて、札意を感じました。安倍晋三を下ろして、自分達が日本をひっぱろー的な内容でした。反町もこんな企画するなよと、怒りに手が震えましたよ。

長ーーーーくなって、ゴメンナサイ。
Posted by seesaa1824 at 2019年11月28日 12:11
To キラーT細胞さん

>戰後の我國は隨分アメリカナイズされましたが、其れでも人前でのキスは根付いてゐません。

わが国で「キス」と云えば、親密なカップルを思い浮かべますけど、ほっぺにチュッってのは、あちらじゃもっと軽めの愛情表現ですものね。教皇さんも赤ちゃんの頭にキスしてましたね。坊さんが檀家の子供にキスをするって姿はなかなか想像できませんw

Posted by yohkan at 2019年11月28日 12:14
yohkanさん、

マジです、数ヶ月前に安倍晋三が北朝鮮に行き「拉致被害者の皆さんを連れて日本に帰ってきた夢」を、見ました。

正夢になると、心の底から思って居ました。5-6年前に、或る場所で、横田ご夫妻をお見かけしました。テレビで見るとおりの素敵なご夫婦です。
Posted by seesaa1824 at 2019年11月28日 12:18
To 三助さん

教祖様のお人柄と実力によるモノと思われますが、安倍真理教は支持者も多く、裾野が広い。故に強硬派だって含まれます。

でも、ご指摘の通り、われわれは説教なんぞしませんよね。ひたすら修練し、信仰の道を極めるだけ。云うなれば、小乗安倍教です。無理な勧誘などしませんので、ベッラさんにもそのあたりはご心配せず、お付き合い頂き度いですね。

>邪な誘いに打ち勝てますよう、上原に向け、祈りを捧げましょうぞ。

あああ、信仰の友ほど有難いものはありません!お言葉、しかと受け止めました。

>仲良しのおネエちゃんと遊んでると、周囲の目ってのは、ほとんど気にならなくなるものです(いくつになっても)

ソレがヒトの真実です。真心です。正直者の頭に神宿る。正直な三助師匠は、安倍教祖の祝福を賜るでしょうw

Posted by yohkan at 2019年11月28日 12:27
To taigenさん

キリスト教が犯してきた罪悪の数々には一切触れず、ひたすら美化する風潮にはうんざりしますね。愛の宗教理念は素晴らしくも、侵略と虐殺の道具であった歴史を消し去ることはできません。

世界遺産認定に絡めて、殉教者や隠れキリシタンを称えるのも結構ですが、秀吉や家康が禁教に踏み切らざるを得なかった事情を、われわれ日本人こそが国際社会に知らしめるべきでしょう。

> 習近平を国賓として迎える(つまり天皇陛下の謁見、宮中晩餐会などもある)のは間違いではないでしょうか?

正直に云います。実は、世界に向けて誤ったメッセージを発信し、併せて最悪の形で、天皇の政治利用をすることになる恐れを感じます。国賓待遇は「取調室のカツ丼」じゃなかったような・・・(涙)

Posted by yohkan at 2019年11月28日 12:36
To tropicassoさん

教皇ご自身の人柄がどうであれ、カトリック甲の頂点に立つ人物故、大した権威者です。その立場を利用して、わが国に対しあれこれ内政干渉のごとき発言をするのは、間違ってます。宗教家なら宗教だけ語ればいい。神様万歳!キリスト最高!とかってやってりゃ、こちらも文句は云いませんw

>博愛・平等・公正という名のもとに弱者救済的=左翼のスローガンとそのものですからね。

弱者救済は結構ですし、キリスト教会がホームレス相手に炊き出ししてる姿は立です。しかし、表向きの優しさと献身が、裏では宗教にとって信者獲得手段だったり、左翼にとって反国家思想の宣伝だったりする。両者に親和性がありますね。

特に、日本のキリスト教関係者はウリスト教含めてパヨクが多く、本来の宗教性を不当に歪めている印象です。

Posted by yohkan at 2019年11月28日 12:49
To seesaa1824さん

はは、初恋以来の喜び?三助さんのような人なら、全てを許してしまうかも?・・・う〜む、「ひまわり」に激しく心を揺さぶられちゃったようですねw 覚えてますよ、若い頃に見ました。素敵な映画でした。

> 安倍晋三が北朝鮮に行き「拉致被害者の皆さんを連れて日本に帰ってきた夢」を、見ました。

素晴らしい夢ですね。正夢になると期待しましょう。

但し、以前にも幾度か書きましたが、北朝鮮なるテロ国家に経済支援をすることは絶対に反対です。巨額の身代金を払うのは気違い沙汰です。

安倍さんが北朝鮮に出向き連れて帰れば、支持率が上昇する筈ゆえ、結構ですが、本来、首相がのこのこ敵国に行ってはならない。自衛隊が急襲をかけ、被害者を奪還すればいい。たぶん、犠牲者が出るでしょうが、やむを得ません。

Posted by yohkan at 2019年11月28日 12:58
>私も、この年になっても、あの年、あの人と数人の顔が浮かび

seesaa1824さん、こちらは穏やかではありませんな。
当画報、確か令夫人もご覧になられることがおありとか、申されてませんでしたか?(笑)
昨日のプライムニュース、見たのは1分足らずです。
あの二人がゲストでは、すぐに見る気が失せました(苦笑) 

>我が家より西方面30キロにお住まい

3キロですな。数年前の同日同時刻に飛来の、オスプレイの爆音を聞けたはずでしたよね?
では付録です。

愛国画報特別付録相撲部通信第136号

★令和元年11月場所決算号・十両以下編★
十両優勝はモンゴル人ベテランの東龍。
九州の大学を卒業しており、日本語も非常に巧く、顔つきも日本人。
取り口はまわしを取ると非常に強いんですが、192cmの長身を活かせず、既に32歳。
1月場所が5度目の入幕になりますが、1度も勝ち越したことがありません。悲願の幕内初勝ち越しなるか?
11勝4敗の決定戦は、その東龍、勢、魁聖、霧馬山で、霧馬山以外は古株。
しかし今場所は、若手の台頭も霧馬山以外にも目立ち、琴ノ若、木崎海が10勝、新入幕の琴勝峰が9勝、豊昇龍は7勝ですが十両には残留。
この辺の20代前半の若手が、幕内でもたもたしてる御嶽海、北勝富士、豊山、正代らを来年は抜くやもしれません。

昨日の編成会議での結果
幕下へ陥落は、臥牙丸、一山本、魁勝、若元春、明瀬山
十両昇進は、美ノ海、千代鳳、朝玉勢、魁、照ノ富士
昇進は5名全員再十両で新十両無し。
陥落の臥牙丸は、昨年11月場所で幕下に落ちた時は1場所で復帰しましたが、今度はどうでしょう? トイレに入っても膝が痛いくらいだというので、このまま引退かも。
阿炎ちゃんのSMフレンドの若元春は、2度目の十両も新十両時と同じ5勝10敗と、場所前のSMプレイでの失態が尾を引いたのか、壁が破れず幕下へ。

1月場所、十両目前となる幕下5枚目以内には、十両に上がったことのない、肩すかしの名手・翠富士、北太樹の地元の後継者・芝、大鵬孫の納谷、阿炎の仲良し弟弟子の王輝らが上がってくるはずで、ここから誰が関取の座をつかむか、楽しみであります。
ファンからすれば、この4名ともすぐに十両に上がってもらいたいものですが、古株33歳の元十両魁(さきがけ)が、再十両を決めたように、こちらでも壁が多く存在しますな。
上位で十両未経験で一進一退なのは、上記の芝に加え、湘南乃海、荒篤山といった東京神奈川勢。
地方出身力士に比べ、ハングリーさに欠けるんでしょうかね?
明月院も荒川区出身だし(笑)

幕下中位以下の注目力士。
28枚目:狼雅 5勝2敗
ロシア/モンゴルハーフ。毎年1月末に開催される中学生までの白鵬杯大会にロシアから出場し、白鵬の目に止まり、石浦父子ルートで鳥取城北高校に留学し、今年1月序ノ口デビュー。
以来、全勝、全勝、5勝、5勝、5勝、5勝とし、来場所は幕下15枚目あたりに上がるはず。雅山の二子山部屋初の関取濃厚。

37枚目:栃神山 3勝4敗
今春埼玉栄高校卒で来年1月19歳。
3月場所序ノ口で6勝し、以来7勝、6勝、5勝ときましたが、幕下中位で3勝4敗と壁に当たり、捲土重来を望みたいもの。

Copyright:愛国画報本舗

Posted by 三助 at 2019年11月28日 13:15
To 三助さん

seesaa1824さん、不用意な発言で穏やかで紳士的なご家庭に波風が立たなければ良いけれど・・・

さて、相撲部通信の最新号、発刊ありがとうございます。「十両以下特集号とは、今時、月刊「相撲」でもありません。さすがは師匠。勉強になります。

で、先ずは十両優勝の東龍。初場所の幕内復帰、よかったですね。これまでに時々、4時過ぎの取組みで見た顔なので、記憶があります。四股名が中華料理屋みたいだしw

幕下への陥落組では、臥牙丸は引退でしょうね。土俵に上がってきただけで、痛々しいんじゃもう無理です。若元春はSMゴッコがたたりましたね。バカですね。恨むなら、阿炎ちゃんを恨め(笑)

十両以下の上位で期待すべきは、やはり、血統(?)から判断して、納谷クン。さっさと上に行けと、協会も望んでるでしょう。ほほう、東京神奈川勢はハングリーさに欠けますか。そういう力士は、ラグビーみたいなチームスポーツに進むべきでしたね。

おっと、明月院さまが荒川区ですって?京都四条下る、とか、そっちの方かのご出身かと思ってましたw

幕下中位以下、狼雅と栃神山。早速、画像検索しましたが、二人とも強そうな顔つきしてますね。特に狼雅クン、「白鵬の目に止まり、石浦父子ルートで」と聞けば、期待しちゃうのが人情。石浦の親父さんて、目立たないけど、実は角界の重要人物かなと思えてきます。

Posted by yohkan at 2019年11月28日 13:53
yohkanさん、いつもご愛読ありがとうございます。

東龍、確かに中華料理屋の名前としたら、日本中に百軒くらいはありそう(笑) こやつの四股名は「あずまりゅう」ですがね。
四つになると強く、肩越しの上手だろうが、十両辺りならまわしを取ればまず負けません。
ちょっと押しに弱いのと、モンゴル人にしては気が優しそうですな。
先場所だったか、同じ九州情報大学出身の1−2年後輩の入江という幕下力士が引退した時、最後の一番を花道奥で待ち、泣いて花束を渡していたような。
今回の十両優勝インタビューでも、言わなきゃモンゴル人だと誰も気づかない応答・風貌で、いいやつなんでしょう。
でも、それでは幕内で勝てません。
朝青龍が言うように、相手を殺す気でやれ!と(殺人カチアゲはなしね)。

若元春はねえ、あたしも5年以上前から応援してるんですけど、こやつも気が優しく、のんきそうです。
yohkanさんもご覧いただいたという、荒汐部屋のarasio.netは非常に充実しており、力士本人の本音が詳らかに出ているんですけど、随分幕下で苦労しました。
それをSMごっこで無にした阿炎が悪い!(苦笑)

石浦の親父さんは、今は相撲部監督というよりも、鳥取城北高校の校長なんですよね。
日馬の鳥取事件の際も、息子とともに同席してますし、角界への影響力は結構あるのかもしれませんな。
日大の相撲部監督も日大総長になってますし、相撲系って結構政治力あんですかね?
日馬の鳥取事件と言えば、被害者の貴ノ岩。
彼の20歳の甥っ子(北天海)が、里山のいる池上の尾上部屋に入門し、今場所序二段優勝。
自分が世話になった貴乃花部屋はもうないし、吸収された千賀ノ浦部屋にも世話にならず、尾上部屋に入ったわけですよ。
体はまだ180cm130kgクラスで、まだこれからでしょうが、幕下あたりまではすぐに上がれそうです。

明月院は四条下ルとか烏丸とかじゃなく、日暮里とか町屋の荒川区。
やはり熊五郎なんでしょう(笑)
Posted by 三助 at 2019年11月28日 16:12
三助さん、

Good Evening.

> >我が家より西方面3キロにお住まいですな。数年前の同日同時刻に飛来の、オスプレイの爆音を聞けたはずでしたよね?


調べました。

我が家から三助邸の近くだと想定する「蕎麦屋満屋」が、我が家からだと6.2キロで、車だと6.2キロで17分らしいです。オスプレイの爆音聞けましたよ。充屋の蕎麦が好きで、よく行ってました、又、行きたいです。 車駐車のスペースが無いのが、ちょっと問題ですが。天麩羅の揚げ方が好きです。

> seesaa1824さん、こちらは穏やかではありませんな。
当画報、確か令夫人もご覧になられることがおありとか、申されてませんでしたか?(笑)

カミサンは、当ブログを時々見ています。しかし、良く出来た人で、 会話を見ても、
「貴女達好きね〜」って位だと思いますよ(笑)

一月場所28枚目:狼雅 を、ブックマークしました。 多謝。
Posted by seesaa1824 at 2019年11月28日 16:47
To 三助さん

トンロン、いや、違った、アズマリュウは気の優しい男ですか。引退する先輩に泣いて花束を渡すなんて、いいところがあるな〜

でも、優しさは勝負の世界では禁物。血も涙もない奴が勝つんです、格闘技の世界は。朝青龍のように鬼になれるか否か。相撲界の団鬼六こと、SM若元春クンには理解できないかも。ま、突然、鬼になって相手を縛り上げるのも問題ですしねw

そうそう、石浦パパは日馬リモコン騒動にも同席してたんですよね。止めようともせず、ぼ〜っと見てたんでしょうか?被害者の貴乃岩、今はどうしていることやら。せめて甥っ子に出世して欲しいです。

明月院熊五郎、「荒川区」の似合う顔つきではあります(笑)

Posted by yohkan at 2019年11月28日 20:53
To seesaa1824さん

度々登場しますね、ご近所のお蕎麦さん。天ぷら蕎麦がよほど美味しいんでしょうね。いいなあ。

>良く出来た人で、 会話を見ても、「貴女達好きね〜」って位だと

さすがは賢夫人!お幸せですね。
Posted by yohkan at 2019年11月28日 20:56
ローマ教皇の祈りのベクトル間違ってる印象しかありませんね。

>被爆国で非核国家の日本で核廃絶を訴える前に、地元の欧州、中国へ出向いて核保有国に廃絶を訴えるのが筋

仰る通りですよ。
特に支那・朝鮮・ロシア・イランなどには。

因みにフランシスコ教皇の出身地は南米アルゼンチン。
マラドーナやチェ・ゲバラと同じ。
欧州の現状は無視で反米・反トランプ主義なのでしょうか?


ローマ教皇よりもダライ・ラマ14世が私にとっては天皇陛下の次に崇めますよ。
マスゴミが伝えたのはオウム真理教事件が明らかになった時に来日した際、麻原彰晃を警戒し「調査だ!」と訴えたくらい。

なぜ日本政府はダライ・ラマ14世に味方しない?
なぜ日本政府は香港や台湾を支持しない?

核を保有する共産党キンペーを国賓扱いにしたら許せませんね。
ただでさえ、日本人ビジネスマンを拘束しまくってる分際で。




Posted by hirotaku-72 at 2019年11月28日 22:09
To hirotaku-72さん

ほほう、フランシスコ教皇の出身地は南米アルゼンチンでしたか。う〜む、そりゃ、反米・反トランプであったりもするでしょう。でも、パヨク思想に陥るとすれば、無能の証明ですね。

>なぜ日本政府はダライ・ラマ14世に味方しない?なぜ日本政府は香港や台湾を支持しない?

わが国のマスゴミが中共の下僕になってるのは、TVを見てりゃわかりますが、まさか政府までとは思いたくないですねえ。まあ、でも、現実は・・・、プーさんを国賓とは、いやはや・・・

Posted by yohkan at 2019年11月28日 22:56
 習近平を國賓待遇するのは二階派邊りからの壓力であつて、
安倍總理の本意ではないのではありませんかね。
 絶對に反對する旨の官邸メールを送りましたが、效果は期待薄でせう。殘念な事です。
Posted by キラーT細胞 at 2019年11月29日 10:02
c/o yohkanさん、

三助さん、

昨夜のプライムニュースご覧になりました? 私は、見ました。 出演者は:

宮家邦彦 キヤノングローバル戦略研究所研究主幹、武貞秀士 拓殖大学大学院客員教授、小原凡司 笹川平和財団上席研究員

宮家邦彦氏がオピニオンリーダーで、内容も良かったです。ご参考まで。

http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/day/d191128_0.html
Posted by seesaa1824 at 2019年11月29日 11:15
To キラーT細胞さん

>習近平を國賓待遇するのは二階派邊りからの壓力であつて、

二階をはじめとする自民党内の親中議員どもと外務省のチャイナスクールあたりが、キンペの国賓待遇を実現させようと、ぎゃあぎゃあ騒いでいるのでしょう。奴らにとっては、トランプさんの国賓待遇で面子を潰されたようなものですので。

いずれにせよ、何とか、キンペの国賓を阻止したいものです。

Posted by yohkan at 2019年11月29日 16:02
こんばんは。

今日は朝からあちこち出歩いたら、意外に日当たりのいいとこでは暑かったです。
風さえそんな吹かなきゃ、東京の冬もそこまで嫌いじゃないんですけどねえ。
で、帰宅したら、中曽根大勲位死去の報道。
101歳なら天寿でしょうが、改憲実現を見られなかったのは心残りでしょうねえ。
評価は分かれる面もある政治家ですが、岸元総理のように、後世、より評価が上がる方かもしれません。

seesaa1824さん、いつもご愛読ありがとうございます。
狼雅(ろうが)は、三役まで2年以内くらいに行く気もします。
ロシア人の血が半分だからか、モンゴル人力士にはまずいない毛深さも持ってますよ(笑)
それと、近所の満屋。
拙宅は、そこよりずっと駅側で、yohkanさんも訪ねられたことのある美術館の方に近いですな。
満屋はそばがきも美味しいんですよ。

昨日のプライムニュースは少し見たんですけど、後半しっかり録画したので、後でじっくり見ようと思ってます。

yohkanさん

>引退する先輩に泣いて花束を渡すなんて
>SM若元春クンには理解できないかも。ま、突然、鬼になって相手を縛り上げるのも問題ですしねw

どっちも逆です。
引退する後輩(入江)に泣いて花束を渡す
若元春は、粘着テープで阿炎に縛り上げられた方

どっちでもいいことですが、念の為(苦笑)

Posted by 三助 at 2019年11月29日 16:47
To 三助さん

そうですね。天気予報にビビるほどの寒さじゃなかったですね。これくらいなら、紅葉も楽しめそうです。

中曽根大勲位のご逝去、振り返れば、立派な宰相の一人には違いありません。レーガンさんやサッチャーさんと並んでデカイ面してくれたお陰で、国際社会における存在感を高まりました。

でも、中共に配慮して、靖国神社参拝を辞めちゃったあたりは、恥晒しでしかありません。亡くなって評価が上がるか、さあ、どうなんでしょ。

> 引退する後輩(入江)に泣いて花束を渡す、若元春は、粘着テープで阿炎に縛り上げられた方

ぎゃあああああ!はははは、恥ずかしい・・・

最近、多いんですよ、この手の勘違い。歳とるって、こう言うコトなんだろうな、と実感します。

Posted by yohkan at 2019年11月29日 19:45
Yohkanさん、
seesaa1824さん、

フジのプライムニュース拝見致しました。

私は宮家氏は流石前例主義元官僚なので、現有条件下での仮説や推論を述べるのは一見説得力がありますが、結局、外務省官僚的なスタンスで発言するので違った発見もないし、支持していません。

一方、武貞氏は学研肌の方で韓国での大学教授経験もおありで、現地を知っている強みがあり、理論ではなく現場主義的主張には賛意を感じましたね。

seesaa1824さん、御免なさい。一寸、思いが異なる様でした。

矢張り、安倍政権が河野・村山談話つまり、慰安婦肯定する限り、そして安倍政権がそれを踏襲する限り、何も変化はありません。

日本の将来を考えれば、安倍政権の内に嘗ての政権談話を完全否定して、安倍ドクトリン(植民地解放、自衛の戦争)を打ち出さないと懺悔の歴史は繰り返します。

今、安倍政権に求められていることは、「過去のしがらみ」に固執することなしに、過去の政府談話の嘘を詫びて訂正し、正しい歴史的事実を正論として世界に発信することではないですかね?

安倍総理には日本人としての尊厳を改めて心に刻んで戴き、日本の国体を守る為に、これまでの虚構、政治的判断を根本から改めて戴きたいです。

ここは矢張り、習近平招待延期でしょうね。

そうすれば4選とかちんけなことではなくて、令和時代の初代総理として永く名を残すことになるでしょう。

そうなって欲しいと心から願います。




Posted by tropicasso at 2019年11月30日 00:34
tropicassoさま。Yohkanさま。

>今、安倍政権に求められていることは、「過去のしがらみ」に固執することなしに、過去の政府談話の嘘を詫びて訂正し、正しい歴史的事実を正論として世界に発信することではないですかね?

まったくもって、全面的に賛同いたします。これに尽きますよねぇ。
そして、

>ここは矢張り、習近平招待延期でしょうね。

このブログを、我らが教祖様が、見ておられることを、念じております。(^^♪
Posted by まさじい。 at 2019年11月30日 08:36
To tropicassoさん

プライムニュースは見ていないので、宮家氏&武貞氏が何を発言されているのか存じませんが、河野・村山談話を継承すべきか否かがテーマなのですかね?(ああ云う番組、興味が沸かないんです。云いたいことがあれば、箇条書きで3行にまとめろ、って思います。短気なのかしらん?w)

安倍総理が過去の政府談話の嘘を明らかにしてくれれば、有難いですが、ブッシュ大統領との会談時にも謝罪したそうですし(記者会見でブッシュさんがそう発言した時、隣で安倍さんはじっと黙ってましたよ)、期待しても無理と、諦め気分です。

但し、懺悔と謝罪の歴史は終わらせなくちゃいけない。そのための情報戦を勝ち抜くべきです。総理は先輩陣の発言を踏襲するようなしないような、曖昧な笑みを浮かべつつも、内閣府や外務省が対外宣伝を通じて、日本の正当性を訴え、敵陣営の虚構を潰していけばいい。

> ここは矢張り、習近平招待延期でしょうね。

「国賓に値せず」、この認識が国内に広まってきてますね。香港他の状況次第で、当然のごとくキャンセルに至る筈です。

Posted by yohkan at 2019年11月30日 09:26
To まさじい。さん

tropicassoさんの仰る通り、「正しい歴史的事実を正論として世界に発信すること」が重要ですね。でも、その仕事を全部、我らの安倍総理に押し付けるべきではありません。総理就任前の強気発言とは裏腹に、靖国参拝すら出来ない現状で、無理を望んだら、お気の毒です。

やはりソレなりに役人や政府外郭団体、メディアなどを使って大宣伝を繰り広げ、あるいは民間が勝手にワイワイと騒いで、敵の嘘を突き崩すしかないでしょうね。

> このブログを、我らが教祖様が、見ておられることを、念じております。(^^♪

そんな暇ね〜よ、と言われそう(涙)

Posted by yohkan at 2019年11月30日 09:31
c/o yohkanさん、

USA Thanksgiving Holidayで、メールゼロです。

外は晴れて、ドライブに最高な天気ですが、寒いので、家に籠もることにしました。

tropicassoさん、(日本に帰国ですか? 長年のご赴任、ご苦労様でした。

> seesaa1824さん、御免なさい。一寸、思いが異なる様でした。

私の真意は, 三助さんと、tropicassoさんにも、あの日のプライムニュースをご覧頂き、tropicassoさんの、ご意見を聞きたいと思った次第です。

上の深夜の貴ご意見、今、拝見致しました〔流石と〕。深く頷きました。

この一両日の色々な識者と思われる評論家の意見、「来春の習近平国賓招待延期」と、ネット上で出ています、が、、、、、、、 

> ここは矢張り、習近平招待延期でしょうね。


個人の意見ですが:

習近平が今後、5−10年は国家主席で在り続くと想定して:

> 60% 習近平来春招待 
> 20% 反対 
> 20% 判断できない(中国とは色々と話す事が多々有る)

皆様、良い週末をお過ごし下さい。
Posted by seesaa1824 at 2019年11月30日 11:37
こんにちは。

tropicassoさん、yohkanさんがやり取りされている、半島絡みの総理のスタンス。
tropicassoさんの書かれたように、「慰安婦は大ウソつきの元女郎婆」、元徴用工訴訟ってのは「元出稼ぎ工の強請りたかり」程度に主張してもいいとは思います。
でも、yohkanさんが書かれている通り、戦後、半島に譲歩した歴史は、一朝一夕に覆せないくらい、日本国内にも波及してしまってますし、国際機関などでも数限りなく認めたに近いような認識を外務省がしているはずです。
13年前の第1次安倍政権が、1年で崩壊した主因は病ですが、戦後レジームの脱却に、準備不足、調整不足で猛進し過ぎた面もあるのかもしれません。
改憲の賛否程度で半々に割れるのが現況。
70年余の教育やメディアの捏造の浸透は、甘く見てはいけないんじゃないでしょうか?
石原翁が、都知事時代に、日本が目を覚ますには、ミサイル攻撃でも受けなきゃダメだと発言し、メディアに叩かれましたが、翁の真意は間違っていないと思いますし、それが目を覚ます最も確実で早い方法でしょう。

小原、武貞、宮家三氏のプライムニュース見ましたが、ラストの視聴者メールでは、習近平の国賓扱いについての質問がありました。
三氏とも国賓扱いに否定的ではなく、これを牽制のレバレッジに使えばいいし、シナをある程度ハンドルできるのではないかという発言でしたね。
まあ、実際、自民党内でも意見の分かれたところだったようで、二階さんの求めも大きいのは事実でしょうが、決めた以上、最大限このカードを有効に使うべきだと思いますね。

数日前、女川原発が再稼働に向けた検査をクリアしたとの報道をNHKがやっていましたが、まるで何か悪いことでも起きたかのような解説でした。
女川原発ってのは、東北の大地震大津波の際、近隣住民が避難したほど、安全な高い所にあり、地震被害もなかったのに、執拗な審査を実施し、しかも合格したことに懸念を持つってのは異常です。
オンカロ小泉さんなら、NHKよく言った、かもしれませんけどねえ(笑)
Posted by 三助 at 2019年11月30日 11:53
日本の和尚、ローマ教皇の詭弁に対し火の玉どストレート

しもむら天弘 (Buddhist priest)
@shimomuratenkou
ローマ教皇
「日本は #難民の受け入れ を」
「核兵器廃絶」
「真の平和は非武装の平和」

天弘和尚
「隗より始めよ。難民はバチカンから受け入れ、次にカソリック圏、キリスト教圏」
「核兵器廃絶は大量の核保有国に対して言うべき」
「平和維持に武器は不可欠、チベット、ウイグルの現実を見るべし」

武器のない平和などありえない
何度でも言ってやる
力を持たない正義なんて意味ねーんだよ!
Posted by 黒猫 at 2019年11月30日 13:28
ローマ教皇、26聖人の殉教地で祈り 長崎・西坂公園
[毎日 2019.11.24]
https://mainichi.jp/articles/20191124/k00/00m/040/058000c

この日は雨がどしゃぶりだったそうだ

で、対照的なのは・・・

即位礼正殿の儀、雨がやみ皇居をまたぐ虹がかかる[10/22]

キリスト宣教師は日本人を奴隷として売り飛ばしてたそうだ
キリスト教宣教師だけでなくキリシタン大名も奴隷貿易に手を染めてたって話もある。
キリスト教徒がアフリカ、北米、中南米で行ったことは当然日本でも行われた可能性もある。
織田信長でさえ晩年、キリスト教の布教を許したことを後悔していたという話。
で、秀吉がキリスト教宣教師を朝鮮半島に追放したのが朝鮮でのキリスト教の始まりって説がある。
教科書に載せるべきではないか?
今の教科書はキリシタン弾圧だけ書かれてて、その原因は何だったのか書かれていない。
それだけ見れば学生達は昔日本人はキリシタンに悪い事してたんだねと思ってしまう。
Posted by 黒猫 at 2019年11月30日 13:39
To seesaa1824 さん

>> 60% 習近平来春招待 > 20% 反対 
> 20% 判断できない(中国とは色々と話す事が多々有る)

ふむふむ、なるほど。ここまで約束しちゃった以上は、国賓として招く可能性が高いって事ですかね。

日本社会全体の雰囲気としては、どっちでもいいや、って感じかも知れませんね。

Posted by yohkan at 2019年11月30日 15:00
To 三助さん

「慰安婦は大ウソつきの元女郎婆」「元出稼ぎ工の強請りたかり」あたりは是非、主張したいし、国際社会の納得を得たいものですね。但し、ソレを総理一人に求めても難しい問題です。仰る通り、教育やメディアの力で、敵国の嘘が堂々とまかり通っちゃってるのですからね。われわれ国思う国民が、粘り強く真実を語り継ぎ、拡散してまいりましょう!

>女川原発が再稼働に向けた検査をクリアしたとの報道をNHKがやっていましたが、まるで何か悪いことでも起きたか

近隣住民が避難先にするほど安全な女川原発だもの、どう考えたって、不合格になる筈がないw。パヨクメディアの悪あがきを蹴散らしましょう。さあ、次から次と原発を動かして、教皇をびっくりさせましょう(笑)

Posted by yohkan at 2019年11月30日 15:09
To 黒猫さん

ほほう、教皇が長崎に行った時はどしゃぶりの雨でしたか。われらの天皇陛下に比べると、霊力が足りないんでしょ(笑)

キリシタンの殉教者を讃える格好で、信長、秀吉、家康がまるで血に飢えた殺人鬼だったように非難するのは問題ですね。キリスト教の悪行を伝え、なぜ、禁教政策を踏み切ったのか、若い世代にきちんと教えたいものです。

>「隗より始めよ。難民はバチカンから受け入れ、次にカソリック圏、キリスト教圏」「核兵器廃絶は大量の核保有国に対して言うべき」

このお坊さん、いいこと云ってくれますね。思わず手を合わせたくなりますよ。

Posted by yohkan at 2019年11月30日 15:14
Yohkanさん、
皆様、

教皇から習近平に話題が飛んでしまってしまいましたが、これも流れですかね。

豪州首相がシナと豪州の関係性で述べた言葉だそうですが「シナは顧客であって、友人ではない」というのは蓋し名言ですね。

日本からしてもシナとコリアは顧客程度であって、友人ではないと言う認識で接するのが一番頭に来ず、当てにせず、距離を保っての付き合いが可能でそれが国益に適っています。

それにしてもほぼ同じ時期に日本傘下になった台湾とコリアでは180度真逆の対応になるというのは、結局、民族の優劣の差なんでしょうね。

Posted by tropicasso at 2019年11月30日 15:30
To tropicassoさん

「シナは顧客であって、友人ではない」ですか。名言ですね。安倍総理にもこのくらいのことは仰って頂き度いですよね。

>同じ時期に日本傘下になった台湾とコリアでは180度真逆の対応になるというのは、結局、民族の優劣の差なんでしょうね。

面白いですよね。当時はどちらかと云えば、朝鮮を優遇し、台湾に対しては結構差別的でした。民族の優劣かも知れませんが、海洋民族と大陸民族の考え方の違いもあるような気もします。

Posted by yohkan at 2019年11月30日 16:57
>民族の優劣かも知れませんが、海洋民族と大陸民族の考え方の違いもあるような気もします

この、朝鮮と台湾という、日本統治を経験した地域の戦後の対日観の違いって、多くの人が不思議に思いますし、鮮人自身も台湾の親日度を理解できないようですよね。

民族の優劣、海洋大陸の差のどちらも当たっていると思いますが、やはり歴史的な経緯の違いも大きい気もします。
台湾は、こう言っては身もふたもないかもしれませんが、独立した国家というものをほぼ造ったことのない地域で、シナ王朝からも化外の地として放置されていた島。
片や半島は、シナ大陸に近く、古来から属国史が続いてきた地域。

こう言ったら、台湾の人は怒るかもしれませんが、変な癖のついている大学相撲部の子を育てるより、相撲未経験の中卒の子の方を歓迎する親方もいるように、まっさらな紙に書く絵の方が中途半端な下書きがあるより、よほどうまく行くってことですかねえ。
大陸からの移民だって、台湾原住民からすればニューカマーなわけで、シナ系にそこまで強くシンパシーを持っていたわけじゃないんでしょう。

もう一つ、35年と50年という1世代と2世代近くってのは、大きな差かもしれません。
蒋介石も反日教育をやっており、李承晩、朴正煕と反日度でもそこまで大きな差はなかったかもしれませんが、蒋介石は日本と戦った当事者。
李承晩は戦争中、逃げ隠れしていただけだし、朴正煕に至っては当時日本人で満州日本軍人。

また、シナが牙をむくにつれ、反日度を薄めた台湾と、逆に年々盛んになる南鮮。
将来ビジョンの有無というか、長年刷り込まれた恐怖感なのか、やはり民族の優劣もあるんでしょうか。

この辺は、卒論追い込み中の葦原さんの意見でもうかがいたいものですな。
Posted by 三助 at 2019年11月30日 17:27
三助さん,

こんばんは。

貴兄分析に激しく賛成でず。

しかし、もし、三助さん、私が60-70年前、韓国で生まれ教育を受けていれば、連中の様に反日です。日本統治時代の教育を受けた年代の韓国人は別人種です。

台湾人とは、全くの別人種です。
Posted by seesaa1824 at 2019年11月30日 19:23
三助さん、

ご理解頂いたたとは思いますが、もし、我々が、今日の韓国で行っている教育を受けていればという意味です。

Posted by seesaw1824 at 2019年11月30日 19:46
To 三助さん

支那にとっての属国か、化外の地か、そこで、朝鮮と台湾に大きな違いが生まれたのですね。変な癖のついている大学相撲部の子を育てるより、相撲未経験の中卒の子の方が、との例え、さすがは師匠と爆笑しましたが、はい、言わんとされるところ、よく分かります。

>蒋介石は日本と戦った当事者。李承晩は戦争中、逃げ隠れしていただけだし、朴正煕に至っては当時日本人で満州日本軍人。

闘うことの大切さにあらためて感じ入ります。蒋介石と比べれば、李承晩なんて、単なる卑怯者のクズですよねw。ズルっこい蒋介石も大したことはないけれど。

Posted by yohkan at 2019年11月30日 20:27
To seesaa1824さん

>もし、我々が、今日の韓国で行っている教育を受けていれば

韓国の教育が狂いまくってるって事ですよね。

でも、そこまで簡単に洗脳されるのは、もともと頭がかなり悪いんじゃないですかね、あるいは文化水準が低すぎたか。

Posted by yohkan at 2019年11月30日 20:30
こんにちは。

seesaa1824さんの書かれた通り、我々だって、あの国に生まれ育ち、あの異様な教育を刷り込まれたら、確かに連中のように反日になったかもしれません。
ただ、我が国でもここ数十年、歴史教育などは結構な反日スタンスで続けられており、問題視され始めたのはここ20年くらい。
それでも、盲目的、教条的に押し付け刷り込まれた日本人はそんなには多くもない気もします。
現在は同条件。同環境のネットなどでの交流でも、半島鮮人は論理的な思考を苦手とし、直情的というか、感情が優先してしまうとも聞きます。
たまに反日反省本などが半島で出版され、今も「反日種族主義」なる李某氏の書かれた本が日韓で売れているようですが、どこまで影響を及ぼせるかはわかりませんな。

鮮人が矯正、直視すべきは、時代相や海外との比較検証でしょう。
・19世紀末〜20世紀前半というのがどういう時代だったか?
・その時代のアジア、アフリカの白人植民地の実態は、朝鮮半島や台湾と比べてハッピーだったのか?
・その植民地で、平和的に独立できた国はいくつあるか?
・スコットランドが連合王国に組み入れられた史実と、半島併合の類似点、相違点を検証したことがるか?

第1次大戦中、フランス軍にどれだけ植民地兵がいたかなど、ほとんどの鮮人が知らんでしょう。
また、日韓併合とほぼ同時代のハワイ併合の歴史も、詳しく知る鮮人も少ないと思います。
現在の自説に都合の悪い史実に目をつむっている限り、彼らの病気は治癒不能でしょう。
進歩派だろうが保守派だろうが、反日教の教義の根本は変わらんでしょうしね。
Posted by 三助 at 2019年12月01日 11:32
高橋洋一さんをレイシストと決めつける石垣のりこ議員に極左アンティファの影 | 以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO twi55.com/noriko20191130/ @ikaryakuchanより

※ANTIFAとは分かりやすく言えば米国におけるレイシストしばき隊の様な存在ですね。
差別(レイシズム)は良くないまでは賛同できますが、それを解決する為に暴力を使いますでは論外。
例のスウェーデンの少女と其の親達はANTIFAのTシャツを着ていたらしいですね。
ANTIFAを資金的にパックアップしているのはソロスだとか。
Posted by taigen at 2019年12月01日 12:15
To 三助さん

仰る通り、朝鮮人は真実の歴史を学ぶべきですね。ところが捏造史だけを信じて、わが国に対し「歴史を直視せよ」な〜んて云っちゃいますのでね。救いようがありませんw

>同環境のネットなどでの交流でも、半島鮮人は論理的な思考を苦手とし、直情的というか、感情が優先してしまうとも聞きます。

そうした嫌いはあるようですね。己の妄想に酔って、周囲が見えなくなって暴走するのが、彼らの常。ネットで罵詈雑言を吐いて、ク・ハラさんなる美人を死に追いやったと聞き、実に腹立たしいです。

Posted by yohkan at 2019年12月01日 12:48
To taigenさん

へ〜、アメリカにも、しばき隊モドキのバカ集団がありましたか。ANTIFAなる連中の存在、初めて聞きました。

> 高橋洋一さんをレイシストと決めつける石垣のりこ議員に

この女がガセネタを流したら、森ゆうこが飛びつき、あの虚偽質問になったのですか。罪深い奴ですねえ。

Posted by yohkan at 2019年12月01日 12:52
昨夜、ここにリコメを書きに来たのですが、書き終えてクリックしたら「システム点検中」のような表示が出ていました。
yohkanさま、三助さま、楽しいコメントをありがとうございます。
もう大笑いして拝読しました。
またseesaa1824さまのはつらつとしたダンディなコメントも拝読しております。

ところで「東野黄門」とは別のBSにも「水戸黄門」があり、西村黄門でした。東野黄門と比べると「演出」がスピード感がなく、とても地味でそれほど面白くありません。
DVD全集買わなくてよかった・・・。

それに東野黄門さまのかわいいこと、助さん格さんがハンサムで男らしく、もう今はこのような男の人はほとんどなくLBG・・・あ、これかいたら怒る人がでてくるので書けない・・・のようなタレントが
たくさん出ているこの頃、水戸黄門にはそのきざしもなく、・・・
ところで「いろんな宗派」があると読んで面白すぎてたまりません。
宗派のところとりあげてご紹介したいほどです。
保守の中には「習近平国賓」でも「江沢民をやっつけるため、習近平を応援しよう、ディープステートが云々」って書くようなバカがいます・・・まともな人らしいのですが。そこまで溺れるのは「恋の病」も顔負け・・・あ、そうか。いえいえ、まあ安倍さんはもてるようですから。しかし「桜の花見」でかなり嘘もあり、また昭恵さん「居酒屋」の学校まで経営?されているようで。
アタマが変になりそうです。きっと「深い考え」があるのでしょう。
(爆笑)

奥山篤信氏、大喜びです。本のご紹介に感謝の言葉をFBコメント欄にお書きです。また来ます!!
Posted by ベッラ at 2019年12月04日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: