2019年10月31日

習近平の国賓待遇はカツ丼だ!

先週、ペンス米副大統領が首都ワシントンで行った演説を知り、習近平は卒倒しそうになったろう。その内容は、中共に対し香港問題の平和的解決を強く要求しただけではなかった。

不公正な貿易慣行や知的財産権の侵害、少数民族に対する弾圧と人権蹂躙、更には南シナ海における人工島の建設など、横暴な領土拡大策まで槍玉に上げ、糾弾した。

加えて、尖閣諸島周辺海域への侵入・挑発行為を厳しく非難した。そして、トランプ政権は中共の非道な振る舞いを絶対に許さず、圧力をかけ続けるぞ!と、高らかに宣言した。

米側の制裁対象が貿易の範疇なら、いずれ経済への悪影響を懸念して、相手も態度を軟化させる筈、と高を括っていた習近平が馬鹿だった。人権や覇権にまで話が及べば、中共は逃げ道を失う。

GDPを膨らまそうと、国の内外に向かって虚勢を張ろうと、所詮、中共は張子の虎だ。幾多の国家犯罪に関する証拠を突きつけられ、世界最強の米国に揺さぶられれば、体制は瓦解する。

ゆえに今こそ、わが国は米国と共に立ち上がる時ではないか。尖閣防衛を強化し、香港市民や少数民族を支援し、東・南シナ海から中共軍の排除に全力を尽くすべし!

と、威勢良く啖呵を切っても、どこか虚しい。米国の対中強硬姿勢を裏付けるペンス氏の演説にもかかわらず、日本政府が呼応した動きを示さないからだ。

中共の脅威は、尖閣諸島に限らない。最近訪中した大学教授も含めて、無辜の同胞が次々とスパイ容疑で拘束される。極めて深刻な状況なのに、日本政府はピクリとも動かない。

動かぬどころか、習近平を「国賓」として招聘する。日本国内に怒りが渦巻くのは当然で、国際社会も意図が分からず首を捻るだろう。支那の属国でもないわが国が、何故、そこまで腰抜けに?

・・・と考えるうちに、ピコ〜ン!と閃いた。頭上の電球が灯った。ああ、そうか、と膝を打った。


abe trump xi at g20.jpg


コレはきっと刑事ドラマなのだ。犯人を前に、頭ごなしにを怒鳴りつけるトランプ刑事と、同僚を宥めつつ、優しく寄り添うように語りかける安倍刑事。息の合うコンビが演じる名場面だ。

正義感に燃える強面刑事が動かぬ証拠を突きつけても、口を閉ざし、罪を認めぬ習近平。卓上の電気スタンドで、カッ!と顔を照らしても、一向に怯む様子はない。

あれこれと刑事が繰り出す質問も、のらりくらりとかわされて、気がつけば、遅めの昼飯時だ。出前のカツ丼を取り寄せて、安倍刑事が静かに切り出す。「まあまあ、先ずは喰え」

一口、二口、箸を進めるうち、男の表情が変化する。窓外を眺めつつ、安部刑事が「お前の故郷もそろそろ雪だろう」と呟いた途端、習近平がわっと泣き出す。「わ、わたしがやったアル」

長くなるので続きは割愛するが、煎じ詰めれば、日米の役割分担で犯人を追い詰め、中共の国家犯罪を立証する作戦だ。こう考えないと、「悪の帝国」の首謀者を国賓とする理由が説明出来ない。

習近平の国賓待遇は、取調室のカツ丼だ。安倍外交の高等戦術だ。そう信じる。そう信じたい。






 「中国大崩壊」入門 何が起きているのか? これからどうなるか? どう対応すべきか?
 「中国大崩壊」入門 何が起きているのか? これからどうなるか? どう対応すべきか?
posted by yohkan at 08:40| Comment(44) | 支那中共 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yohkanさま、おはようございます。

わたくしも、信者の一人として(お認めいただけますよね?)、そう信じたいです。!!!
>取調室のカツ丼だ。って、納得です。(笑)
まあ、来年のことだし、それまでに、かの国で決定的な何かがあって、来日どころではない〜。ってなことに、ならないかな。(願望(^^♪)
今朝の、首里城の放火犯人が、中国人だった!!!てなこととか....。WW
Posted by まさじい。 at 2019年10月31日 09:51
こんにちは。

予告通りのこれ、来ましたね。
安倍刑事とトランプ刑事の役回りは、まさに適役。
「故郷(くに)の火鍋飯の方がよかったか?」
「満州のおっかさんは達者にしてるのか?」
「妹さんの女郎屋勤めももう長いんじゃないのか?」
「刑事さん〜(号泣)」
で、安倍刑事の軍門に降ると。

まあ、国賓招待ってのは、信者としても釈然としない感はどうしてもありますわな。
見ようによっては、お互いではありますが、招待までに何かあったら、招待取り消しというカードにもなるのかもしれないし、向こうからしたら、訪問取り消しというカードになるのかもしれません。
少なくとも、習の訪日までは総理の靖国参拝もありえないでしょうし、シナの尖閣本格侵攻もないはず。

エントリーの構図は戯画化してますが、実際のところ、トランプと大筋は通じた上で、習の招待を進めたはずですよね。
2−30年前のシナならともかく、現在のシナでは、四面楚歌に追い込み、崩壊させるってのは、こちら側にも相当のリスクを伴います。
現状、日米両首脳とも、ソフトランディングを目指し、硬軟取り混ぜて戦っていると見ます。
習が屈服し、来年の訪日で、安倍総理とともに靖国に詣で、陛下に謁見する、なんてことは絶対ありえないでしょうけど、シナも突っ張ってるだけでは、立ち行かないってことはわかり始めてる気がしますな。
シナのスタンスは、来年の台湾総統選挙結果などでも変化があるのかも。
Posted by 三助 at 2019年10月31日 10:43
To まさじい。さん

>わたくしも、信者の一人として(お認めいただけますよね?)、そう信じたいです。!!!

ななな、何を仰るのですか。認めるも認めないもありません。われわれは共に信仰の道を歩む同士ではありませんか。何があろうと、安部教祖様を信じましょう!

もっとも、半年後、キンペがどう云う状況に置かれているかも分かりませんね。貴お言葉通り、来日どころじゃなくなったとしても、驚きませんよ(笑)

首里城の火事のニュースに、もしや犯人はあちら系?とあたしも思いました。そんな事になれば、日本国民の反中感情がめらめらと燃え上がっちゃいますね〜

Posted by yohkan at 2019年10月31日 15:40
あはははははは高笑いが止まらなくなりました。
今は時間がないのでまた来ます。yohkanさまったら無理しなくてもいいのですよ〜♬
Posted by ベッラ at 2019年10月31日 15:43
文のおわりに音符を書いたら変な数字になっていました。
yohkanさま、苦悩のあまりみなさまもそうですが苦しい言い訳を。
今は「カツどん」もとってはいけないそうですよ。警察では。
安倍は間違っている。拉致監禁逮捕された日本人は「桜の花」を見ることができないのです・・・わ〜ん(泣く)
Posted by ベッラ at 2019年10月31日 15:46
To 三助さん

おおお、支那人の琴線に触れる、火鍋飯や満洲のおっかさんまで出して、キンペを号泣させますか(笑)。「故郷も雪だろう」じゃ、日本的過ぎました(反省)

キンペを「国賓招待」とは何だ!との不満は当然で、安部外交に反感を持つ向きもあるでしょう。でも、外交には水面下の動きがつきもの。ご指摘のとおり、日米が協議の上、進めているに違いありません。

こちら側の被害をミニマイズする形で、敵の共産体制に風穴を開けて、中共の謀略を封じ込めるのは、難しい課題ですが、日米の密接な連携で乗り切りたいものです。

> 習が屈服し、来年の訪日で、安倍総理とともに靖国に詣で、陛下に謁見する、なんてことは絶対ありえないでしょうけど、

靖国神社に支那人観光客が大勢来てますよね。で、嬉しそうに散策し、写真を撮っている。どう考えても、「反靖国」は、共産党の正当性を謳うがためのポーズに過ぎません。

靖国参拝にご利益ありと認識を改め、かの国の首脳が靖国参拝を実行する日がやって来るでしょう。早々に共産体制が崩壊しないと無理かも知れませんが。

Posted by yohkan at 2019年10月31日 16:00
To ベッラさん

&#9836は、♬ですね。コレも文字化けしちゃうかな?

いやいやいや、ベッラさんたら、嫌ですね〜。苦悩のあまりの言い訳なぞ、全然してませんよ。われわれ信者は安倍外交の巧みさに圧倒され、総理に対する尊敬と感謝の念を深める毎日ですよ。

表立ってはそう口に出さずとも、拉致された同胞を奪還するため、総理自ら、全力を尽くしてくださると信じます。来年の桜が咲くまでに全員が戻れるよう、祈りましょう。

> 今は「カツどん」もとってはいけないそうですよ。警察では。

え?ダメなんですか?お腹にもたれるから?経費の問題?なぜ?なぜ?

犯人の自白が欲しければ、電気スタンドでカッと顔を照らしてびっくりさせ、カツ丼を食べさせるしかないと思ってました。昭和っぽいですが(笑)

Posted by yohkan at 2019年10月31日 16:12
To ベッラさん

あたしも絵文字の音符を貼り付けたら、数字に文字化けしちゃいました。悲しいです。
Posted by yohkan at 2019年10月31日 16:14
さすがyohkan様です。!
こういう面白い発想もあるのかしら、と大笑いしました。
安倍総理大臣を聖者と見なすお立場からは、習近平主席国賓招待にも、
こういう解釈もあるのでしょうね。

◎悪徳の 支那人容疑者にも カツ丼を すすめる安倍の 深き人情
Posted by 櫻井結奈(さくらいユーナ) at 2019年10月31日 20:27
To 櫻井結奈(さくらいユーナ)さん

大笑いと伺い、嬉しいです!拙ブログなんぞ、笑ってもらってナンボですもんw

>安倍総理大臣を聖者と見なすお立場からは、

うん?もしや、安部教祖様を聖者と崇めぬ者も、世の中にはいますか!?

仮にそんな不届者がいるとすれば・・・ぬぐぐぐぐ、ええっい、許さん(ブルブルブル)、そんな奴は許しません!

ユーナさんが素敵なお歌を詠まれた通り、罪びとにも情けを与える有難い御存在ですよ。人たるもの、心静かに手を合わせ、安部様にひたすら感謝すべきではないでしょうか。

Posted by yohkan at 2019年10月31日 22:17
中国当局が来春の習近平国家主席の国賓訪日に向けて「日中友好ムード」の醸成を図る中、日本側の対中認識は改善が進まない。中国側は「日中の国民意識のギャップを非常に気にしている」(共同世論調査を実施した言論NPO関係者)といい、日本国民の中国に対する「理解不足」や日本メディアの「偏向報道」に不満といらだちを募らせる。ただ、日本人の対中不信の根幹にあるのは中国当局自身の振るまいだ。

(略)

https://www.sankei.com/world/news/191024/wor1910240029-n1.html

日本の反日屑マスゴミが特アの手先の国賊であることがハッキリしたな

随分と中国は日本国にイライラしているね。
理解不足? はぁ?
日本国民は中国共産党の嘘を看破し、事実を中国人以上に理解している人が多いと思いますよ。

例えば、天安門、習近平国家主席の横柄な独裁、江沢民の反日政策、チベット、ウイグル人への迫害、香港情勢、一路一帯によるエグい借金工作、尖閣諸島への侵入、領土主張、珊瑚の密漁、監視社会、粗悪な食品…毒餃子、腐肉マックナゲット等、新幹線事故での埋め立て等の事情等。

日本国の反日屑マスゴミが日本国民に情報操作をしようとしても、もうムダだと思うよ。
Posted by 黒猫 at 2019年10月31日 22:42
To 黒猫さん

はぁ?日本国民の「理解不足」?メディアの「偏向報道」?で、俺様のイメージが悪いじゃないか、と中共の連中がイライラしてますか?

メディアは支那賛美に徹してますけどねえ。少数民族の圧殺など国家犯罪をひた隠しにする一方で、高度成長を喧伝してるじゃありませんか。米中摩擦も、中共の台頭に焦るトランプ大統領の嫌がらせだと言い出す始末w  これ以上、何をしろと・・・?

>日本国の反日屑マスゴミが日本国民に情報操作をしようとしても、もうムダだと思うよ。

そのとおりです。支那の共産主義者どもにはお気の毒ですが(笑)

Posted by yohkan at 2019年11月01日 09:43
こんにちは。

ユーナさんもお喜びの通り、あたしも今回の画報構図は大笑いでしたが、CGかなんかにして、セリフつけてyoutubeなんかに出したら、結構カウント稼げるかもしれませんな。
しかも、シナ批判もできると一石二鳥(笑)

>安部教祖様を聖者と崇めぬ者も、世の中にはいますか!?
仮にそんな不届者がいるとすれば・・・ぬぐぐぐぐ、ええっい、許さん(ブルブルブル)、そんな奴は許しません!

yohkan大司教さま、我々の尊い教えは、邪教も罰しないはずですので、何卒、お心をお鎮め下さい(苦笑)

月初ですので恒例を。

愛国画報別冊月刊気象速報短信11月号
気象庁の10月の気象データがまとまりました。

【東京】   (平年値)
今年
10月19.4(17.5)
9月 25.1(22.8)
8月 28.4(26.4)
7月 24.1(25.0)
6月 21.8(21.4)
5月 20.0(18.2)
4月 13.6(13.9)
3月 10.6(8.7)
2月  7.2(5.7)
1月  5.6(5.2)
昨年     
12月 8.3(7.6)
11月14.0(12.1)
10月19.1(17.5)
9月 22.9(22.8)
8月 28.1(26.4)
7月 28.3(25.0)
6月 22.4(21.4)
5月 19.8(18.2)
4月 17.0(13.9)
3月 11.5(8.7)
2月  5.4(5.7)
1月  4.7(5.2)

10月の東京は大きな冷え込みがなく、台風も多かった影響か、30度を超す真夏日も2日あり、3ヶ月連続で平年値を大きく上回りました。
上旬中旬下旬とも高温傾向で、11月も入りは高く、今秋は2年連続で暖秋になりそうです。
Posted by 三助 at 2019年11月01日 10:36
To 三助さん

あっ、あたしとしたことが。安部教祖様を聖者と崇めぬ者がいると聞き、怒り心頭で、頭に血が上っちゃいました。すみません(恥)

CG作品に仕立てて、youtubeですか。そう云う時代ではありますよね。時々、自分でも思うのですが、この手のフラフィックってもう古いかも知れませんね。

さて、愛国画報別冊月刊気象速報短信11月号。待ってました。ありがとうございます。

10月は、昨年より0.3°C高かったと。で、平均値はいつからいつまでの平均を算出されているですか?

ほほう、今年は暖秋ですか。そのまま、暖冬となれば嬉しいですね。

Posted by yohkan at 2019年11月01日 13:01
>安部教祖様を聖者と崇めぬ者がいると聞き、怒り心頭で、頭に血が上っちゃいました

篤き信仰心ゆえでしょうから、恥じることはございません(苦笑)
未だ信仰に目覚めぬ者には、怒りではなく、慈しみで、我らの教祖様の素晴らしさを広め、導きましょう。

気象速報、ご愛読ありがとうございます。
「平均値」と書かれたのは「平年値」のことだと思いますが、これは気象庁が定めている定義があり、現在の平年値は1981〜2010年までの30年間の平均値が平年値となっております。
よって、来年2020年が終わると、平年値が10年ぶりに改定され、1991年〜2020年までの平均値となるはずです。
30年というのは、1世代くらいの意味合いかと思いますな。

気象ついでに、今日のIOCと小池都知事との暗闘。
東京にいても、どの道、TV観戦するあたしなどは、札幌でやっても、そこまで猛反発はしませんが、IOCのGHQのような一方的な態度には腹が立ちます。
石原さんが都知事だったら、こうはならなかったかも。
それと暑さの件は、運の悪いことが2つばかりありました。
1つは直前のドバイの世界陸上での猛暑下のマラソン。
もう1つは、今年の8月の東京が非常に暑かったこと。
マラソン競技を予定されている8月上旬の10日間。
東京は平年値だと6−7日が熱帯夜。
逆に言えば、上旬でも3−4日は、早朝レースにすれば、そこまで暑くない可能性が高いのですね。
それが、今年の東京は上旬の10日間全て熱帯夜だったもので(14年ぶり)、懸念材料になっちまったようですな。
Posted by 三助 at 2019年11月01日 15:57
To 三助さん

「怒りではなく、慈しみで、教祖様の素晴らしさを広めよ」との師のお言葉、胸に沁みます。反省のあまり、滂沱の涙を流すばかりです。

はい、平均値ではなくて平年値でしたね。で、ここ30年の平均ですか。一世代を振り返って比べると、確かにこの夏は先月まで暑かったと。コレ、例えば、東京なら、どこで温度を計測してるんでしょうね。仮に計測場所があちこち動いていたら、あまりアテにならない話になっちゃいますよね。

>IOCのGHQのような一方的な態度には腹が立ちます。

同感です。

五輪など、たかが運動会。IOC役員と称す親父どもの偉そうな物言いは、不愉快極まりないですね。猛暑の中を死ぬ気で走れ、と云いたい。嫌なら勝手に棄権すりゃいいじゃね〜かと。

Posted by yohkan at 2019年11月01日 20:45
Yohkanさん、

ご無沙汰です!

実はこの数か月家庭の事情で遂に本帰国する為の準備で忙しくしておりました。
そんな中、久しぶりに貴ブログを楽しみにJKTで開いたら完全に文字化けしていて全然読めませんでした!最後の楽しみが彼の地で成就せず落胆して戻りましたが、東京では無事だったので嬉しい限りです!

今朝成田到着で、今は自然食品で有名な場所の自宅で寛いでいます。気候は三助師匠リポートにある通り数字上は暑いそうですが、南国暮らしの身には取りあえず快適ですが薄着だと却って寒く感じます。

さて、習金ペーの国賓待遇はあり得ないというのが大方の見方ですしし、私も同感ではありますが、安倍総理なので一般人が考えられないトランプ大統領とも平仄を合わせて日本国益(互いの歴史観の尊重、靖国参拝、尖閣への挑発等)の為に確りとした対応をされることを切に願いますね。

首里城火災は沖縄の方々にはお気の毒ですけど、捻くれて言えば、令和の新時代にあっても、あれだけ反日の動きをし続ける沖縄に神の怒りが下ったと思ってます。

Posted by tropicasso at 2019年11月01日 23:13
To tropicassoさん

ご無沙汰です。お帰りなさい。JKTの気候に慣れていらっしゃるだけに、今朝は肌寒くお感じでしょう。

文字化けが解消せず、現地でお読み頂けないとは残念です。

仰るとおり、キンペの国賓待遇なんてあり得ませんよね。しかし、日米が巧みに連携した対中共政策の一環であり、国益に叶うものであると信じます。自民党内の親中派や外務省のチャイナスクールが騒ぐからとは、絶対に思いたくないです!

> 反日の動きをし続ける沖縄に神の怒りが下ったと思ってます。

神の怒りですか。考えもしませんでしたが、言われてみれば確かに・・・

Posted by yohkan at 2019年11月02日 06:35
生田よしかつ
@ikutayoshikatsu
コレも頼むぜ‼️オリャ‼️
既に署名済みの方はシェア‼️

以下のキャンペーンに賛同をお願いします!「参議院議長: 国会での不当な人権侵害を許さず、森ゆうこ参議院議員の懲罰を参議院議長に求めます。」
https://www.change.org/p/参議院議長-国会での不当な人権侵害を許さず-森ゆうこ参議院議員の懲罰を参議院議長に求めます?recruiter=1010639556&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=psf_combo_share_initial&utm_term=psf_combo_share_initial&recruited_by_id=f05cc610-f253-11e9-afbf-b940ac7f897eから
https://twitter.com/ikutayoshikatsu/status/1188904504684507137

※森ゆうこは見苦しいですね。
Posted by taigen at 2019年11月02日 08:10
☆Chris*台湾人☆
@bluesayuri
本当に香港はウイグル化されつつある。香港民衆何も犯罪のことをしてないものの、訳も聞かずにいきなり催涙スプレーで近距離で噴いた。酷い、香港の警察もウイグルの警察化です。
https://twitter.com/bluesayuri/status/1189928488553213953

※今日の香港は明日の台湾であり、明後日の沖縄、明明後日の日本本土と考えて決して油断してはいけませんね。
Posted by taigen at 2019年11月02日 08:16
To taigenさん

森ゆうこ議員は、毎日新聞の虚偽報道を元に国会質問をしたのですか。あいつらはグルなんでしょうね。

>酷い、香港の警察もウイグルの警察化です。

警察は権力の道具ってことでしょうか。キンペの野郎、やり放題ですね。わが国も黙りこくってないで、正式に、且つ厳しく中共を批判すべきです。

Posted by yohkan at 2019年11月02日 08:27
こんにちは。

tropicassoさん、お帰りなさいませ。
しばらくコメントを見られなかったもので、seesaa1824さんに続いて、tropicassoさんまでいなくなってしまわれたか?と心配しておりました。
今後は、極左区長の区で住まわれるのでしょうから、是非とも落としてやってくださいませ(笑)
それと、首里城火災の件は、あたしも同様の「罰」という考えもよぎりましたが、さすがに同じ日本人。
それはちょっとかわいそうな発想と思い直しました。
ただ、人的被害無く、しかも燃えたのは平成に入って再建完了した現代建築物。
古代からの法隆寺、江戸期建造の姫路城が焼失するのとはだいぶ違いますね。
収蔵されていた資料の焼失の方が痛い気もします。

yohknaさんお尋ねの気象観測計測ポイントの件。
これは無論一定の地点での計測になります。
2014年12月2日まで、永く大手町の気象庁本庁、それ以降は900m離れた北の丸公園での計測となっております。
大手町と北の丸公園では、平均して0.9度ほど大手町の方が高く、平年値などを出す際は補正加工されております。

そういえば、前エントリーでベッラさんとyohkanさんが音符の記号が化けると書いてましたね。
あたしもやってみよう「♪」。
はたして出るか?

付録は後刻。
Posted by 三助 at 2019年11月02日 10:39
#2019/11/02 デヴィ夫人と北朝鮮
https://www.youtube.com/watch?v=3McIWlpRxnQ&feature=youtu.be

※デヴィ夫人はテレビで見る範囲では面白いオバハンだくらいにしか思っていなかったのですが、北朝鮮カルト宗教「主体思想」を広めるとんでもない活動をやっていたとは。
Posted by taigen at 2019年11月02日 13:07
Yohkanさん、
三助師匠、

温かいお言葉ありがとうございます。
これからは東京でフォローさせて戴きます。

首里城火災の件は相当数の沖縄県民の皆様に於かれては相当落胆されておられるので、大変お気の毒であると共にお見舞い申し上げます。

しかし、それでも尚、誤解を恐れず申し上げましたのは、矢張り半分位の沖縄の方々は何が何でも基地反対で究極反日的であることは否定できません。

22日即位の礼開始時刻に雨が止み皇居に虹が掛かった様に日本は神に守られている世界でも例がない高尚な国柄だと思っています。今回のラグビーWカップでも多くの選手や外国のビューワーが日本人の心を称賛していることでも明らかです。

そういう日本全体に対して国家安全保障上の理由と歴史的経緯で沖縄に基地があるのは地政学上止むを得ないことを米軍基地がある場所にに移り住んで、騒音だ危険だと後付けの理屈で主張するのは佳き日本人の心情とは思えませんね。

26年近い年月?を掛けた修復・復元が今年の1月に終わったばかりの宮殿を消火装置も設置せずに全焼させたのも、何を言おう沖縄県民の非ですよ。

日頃、基地反対で政府決定に楯突くデニー知事は菅官房長官に「何とか復興をお願いしたい!」などとオメオメ懇願する利己的な態度には呆れましたね。官房長官は全力を尽くすと言わざる得ないことを分かった上でですから、沖縄県知事と言っても卑怯な野郎です。

「それはそれ、これはこれ」ではありませんよ。沖縄の自立を主張するからには沖縄は独自で復興をするべきです。

taigenさん、

森ゆうこ弾劾のURLにたどり着けませんでした!妨害が入っているのでしょうね。


Posted by tropicasso at 2019年11月02日 14:02
To 三助さん

ほほう、燃えた首里城は平成に再建されたモノでしたか。ホンモノの歴史的建造物って訳でもないのなら、また立て直せばいいって事になりますね。

但し、そんなに最近建てたのに、なぜスプリンクラーなどの防災設備がなかったのですかね?そもそも、警備や保安体制が不十分だった可能性がある。そのあたり何の解決策も示さぬまま、デニーなる知事が国に再建を願い出たりしてますね。バカじゃね〜の、まず、テメエで何とかしやがれ、と思いますが・・・

> 2014年12月2日まで、永く大手町の気象庁本庁、それ以降は900m離れた北の丸公園での計測となっております。

ご回答ありがとうございます。東京の気温と云うから、あちらこちらで観測してるのかと思えば、大手町と皇居ですか。明らかに都心部のど真ん中の気温ですね。平均値に比較して、年々、気温が上昇しているように見えるのは、「都市化」の影響が大きいでしょうね。

♪はいけるんです。それ以外は化けることがあるようです。連桁付き16分音符あたりは何度試してもダメです。

Posted by yohkan at 2019年11月02日 14:09
To taigenさん

>北朝鮮カルト宗教「主体思想」を広めるとんでもない活動をやっていたとは。

たかだか、他国の首脳の何人めかの夫人になったくらいで、品のない元ホステスの婆さんが、度々、TVに登場し、文化人かのように持て囃されるのは、北との深い繋がりによるものかも知れませんね。メディアの朝鮮汚染の凄まじさに唖然とする思いです。

Posted by yohkan at 2019年11月02日 14:22
To tropicassoさん

26年かけて修復、復元したそうですが、本当に昔の首里城に似たモノだったのですかね。支那との近さを強調するため、原型は無視して、紫禁城に似た形にした上、ギトギトの朱色に染めたって話も聞きますね。

それと、首里城のお祭り。何から何まで支那風と聞きますが、そうなのでしょうか?翁長知事時代にはじめた催しで、コレまた支那との近さをヘンに強調する内容だとか。沖縄を日本から切り離し、中共政府に捧げる運動の一環かも知れませんよ。

>基地反対で政府決定に楯突くデニー知事は菅官房長官に「何とか復興をお願いしたい!」などとオメオメ懇願する利己的な態度に

あの姿を見てると腹が立つ。反政府に徹するデニー如きが何を云いやがる。テメエで勝手に再建すりゃいいじゃねえか!まずは火事の原因を究明し、犯人をひっ捕らえろ!ば〜か!

Posted by yohkan at 2019年11月02日 14:31
To tropicassoさん

https://www.change.org/p/参議院議長-国会での不当な人権侵害を許さず-森ゆうこ参議院議員の懲罰を参議院議長に求めます?recruiter=1010639556&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=psf_combo_share_initial&utm_term=psf_combo_share_initial&recruited_by_id=f05cc610-f253-11e9-afbf-b940ac7f897e

※文字化けしていたようですみません。上記でいけるはずです。
Posted by taigen at 2019年11月02日 15:38
あれ?だめだな。生田さんのtwitterから行くしかないようですね。
https://twitter.com/ikutayoshikatsu/status/1188904504684507137
Posted by taigen at 2019年11月02日 15:42
>tropicassoさん

もうJKTには行かれることはなくなるんですか?
それともちょくちょく出張って感じでしょうか?

先の沖縄の件、常に鮮人の如く無理筋な不平不満ばかり主張してるんだから、自分の不始末は自分でカタをつけろとの、tropicassoさんの沖縄へのお言葉、よ〜くわかりますし、沖縄県民でさえ、恥ずかしい気持ちの方も少なくないとも思います。
ただですな、あからさまな冷遇は、よからぬ勢力の思うつぼではなかろうかと。
半島ならそれでも全く構いませんし、断交後にシナの属国に戻ろうが、ロシアの子分になろうが知ったこっちゃないですが、沖縄は日本人が住む日本国。
デニーなんぞを当選させる県民に腹立ちもおありでしょうが、なかなか急にアメを取り上げるのも難しいような気もします。

それとtaigenさんが書かれたデビ夫人。
皆様よくご承知だとは思いますが、この人は相当の愛国者だと思います。
シナや南鮮の振る舞いには、非常に厳しい物言いで、断罪しておりますし、以前の都知事選では田母神さんの応援までしておりました。
ただ、スカルノの縁からでしょうが、北鮮には超甘い。
まあ、政治家じゃないんで、そういう認識で見ればよろしいのではないかなと。

>東京の気温と云うから、あちらこちらで観測してるのかと思えば、大手町と皇居ですか

大島や八丈島、小笠原などを除いた本土東京都内では、気温まで計測してる地点は5−6か所あります。
小河内、青梅、八王子、府中、練馬、東京(北の丸)。
北の丸以外は無人のアメダス観測機器が置かれているだけだと思いますが、東京の気温や湿度と言った場合は、北の丸で計測されたもので、八王子などほかの数値は、全く別地点のデータになります。
当たり前のことですが、念の為。

♪ ♫ ♬ 🎼 ♭ ♯
Posted by 三助 at 2019年11月02日 16:34
To 三助さん、tropicassoさん

ふむふむ、沖縄をあからさまに冷遇すると、敵陣営の思う壺ですか。なるほど。納得しました。

仮に首里城を建て替えるなら、スプリンクラーと防犯ビデオくらいは設置して、厳重な警戒態勢を敷きたいもんですね。世界遺産でお祭りをやるこたあ、ないでしょ。

デビさんはスカルノ繋がりで、チェチェ思想に染まってるんですかね。まあ、思想の自由ではありますが、北の宣伝に加担しないで欲しいもんですねえ。

>東京の気温や湿度と言った場合は、北の丸で計測されたもので、八王子などほかの数値は、全く別地点のデータになります。

やはり、5−6箇所ありましたか。東京と一口に言っても広いですからね。了解しました。ご指導ありがとうございます。

Posted by yohkan at 2019年11月02日 17:15
キンペー国賓問題を取り調べ室の「カツ丼」で攻め立てる考え、言えてますね。

もっとも、国賓扱いは反対ですね。
支那で拘束された日本人ビジネスマンが釈放されない限り。

沖縄・首里城の火災(放火臭そう)も支那絡みのような、辺野古移転反対パヨクも絡んでるかのような、玉城デニーを支持した反日沖縄人も絡んでるかのようでキナ臭いですね。

勿論文化財焼失は悲しいし、あってはなりませんが、玉城デニーの「助けてくれよ〜」な悪意の「なんくるないさ〜」精神はいただけませんね。
辺野古移設反対活動費に消えたりして。

----------------------
ラグビーW杯は南アフリカ「スプリングボグス」が2007年大会以来3回目の栄冠となりました。

横浜の初戦でNZオールブラックスとの敗戦から始まり、プール戦2位通過で日本ブレイブブロッサムズにリベンジ勝利してからはフィジカルで勝負強さを発揮し、エディー・ジョーンズ率いるイングランドとの決勝戦も後半にマピンピとコルビの小柄な両ウイングの俊足生かしたトライで勝負あり。

世界一のチームとベスト8で対戦したブレイブブロッサムズも多くの収穫を得て更なる強化が期待できますね。

ラグビーW杯は大成功で終わった反面、東京2020がマラソン・競歩の「頭越し・合意なき」札幌開催決定で、失敗の予感が…。





Posted by hirotaku-72 at 2019年11月02日 20:41
Yohkanさん、
三助師匠、


もう、JKTには仕事で戻ることはありませんので、往来することも最早ないですね。

>あからさまな冷遇は、よからぬ勢力の思うつぼではなかろうかと。

はい、私も同意致しますし、政府として沖縄を冷遇できませんから、デニーの予算獲得は最早勝利同然です。こういう構図も何だかK国ルールに酷似していませんかね。

デビ夫人は少なからず存じ上げておりますが、元旦那のスカルノ時代から朝鮮半島就中社共主義の北朝鮮とは御付き合いがありますから、お呼びが掛かるのは仕方ないし、社交的な方ですからご招待なら出かけてゆく方です。

しかし、一方で愛国的な方なので「主体思想」に感化されてというのは信じがたいですし、そういう風情は全然ありませんよ。

これはがせネタという気がしますね。

話を戻して、習キンペーの訪日は「国賓」で陛下にお会いする機会を与えるのは納得行きませんが安倍総理・日本政府に強かな戦略があれば、政治交渉としてはキンペーを追い込むことはできますから、大いに会談は結構だと思います。

寧ろ、これを契機に安倍総理には歴史認識は我彼では異なるので押し付けるなとか、従い、靖国は殉死した人々を祀っている神聖な場所である故に今後は参拝するとか、尖閣は我が国の領土であること、寧ろ、シナの香港弾圧、太平洋進出野望など言語道断で時代遅れの帝国主義的で看過できない等の主張をして戴き、外務省を筆頭に譲歩無用とすれば招待の意味はあるかと思います。
Posted by tropicasso at 2019年11月02日 22:11
c1815(内閣調査室 技官)
@unisol211
グレタさんが移動手段が無くて困っているのを嘲笑するのは日本人だけだという主張ですが、直接嘲笑するメッセージが送られていますね。
https://twitter.com/unisol211/status/1190528744437342208

https://pbs.twimg.com/media/EIWbjgmXkAEOB33?format=jpg&name=small
https://pbs.twimg.com/media/EIWbjg0XsAAHE53?format=jpg&name=medium

亀石
@kame_ishi
返信先:
@unisol211
さん
きっと元ツイ主は英語読めないんだよ。
https://twitter.com/kame_ishi/status/1190570500591718405

とっち.opanpon
@totty2nd
返信先:
@unisol211
さん
本人のリプ欄がツッコミと大喜利の嵐なんだよなあ…
https://twitter.com/totty2nd/status/1190532586390470656

見ましたwww
https://twitter.com/taigenomega/status/1190583160515387392


Greta Thunberg
@GretaThunberg
As #COP25 has officially been moved from Santiago to Madrid I’ll need some help.
It turns out I’ve traveled half around the world, the wrong way:)
Now I need to find a way to cross the Atlantic in November... If anyone could help me find transport I would be so grateful.
->
https://twitter.com/GretaThunberg/status/1190290034131267591

※原子力空母で送ってやれというのが一番秀逸かな?
Posted by taigen at 2019年11月02日 22:16
To hirotaku-72さん

無法者キンペの国賓扱いに賛成する日本人は皆無でしょう。だからこそ、日本政府に何らかの深い魂胆あっての招聘、と考えた次第です。本当のところは分かりません。ちょっと心配ではありますね。

> 玉城デニーの「助けてくれよ〜」な悪意の「なんくるないさ〜」精神はいただけませんね。

デニーくんは、ウリに金を恵んでくれて当たり前、と云う乞食根性の持ち主。支援も寄付も「なんにもないさ〜」ってのが、こちら側の本音ですw

> ラグビーW杯は大成功で終わった反面、東京2020がマラソン・競歩の「頭越し・合意なき」札幌開催決定で、失敗の予感が…。

実に素晴らしいw杯でした。昨晩の優勝決定戦も見応えがありました。南ア、強かったですねえ!

盛り上がったラグビーに比較して、マラソンと競歩を奪われた東京五輪は盛り下がる(?)一方ですよ。大会を前にして、既に白けちゃいました。残念です。

Posted by yohkan at 2019年11月03日 08:52
To tropicassoさん

JKTを離れ、今後はずっと東京にお住まいになるのですね。やはり、日本はいいよね〜ってお感じでしょうか。

さすがは卑怯者の代表、デニーくん。すねたりごねたり、ある日突然、被害者を装って、国から莫大な金を引き出すのがお得意なようです。いずれ、首里城が燃えたのは、ヤマトンチューが悪いのだと屁理屈をつけ、「謝罪」を求めてくるかも知れませんw

ほほう、デビさんが「チェチェ思想」に感化されているなんてあり得ませんか。夫人をよくご存知のtropicassoさんがそう仰るなら、お言葉を信じます。インドネシアと北朝鮮の関係が近いとは、まったく知りませんでした。

>安倍総理・日本政府に強かな戦略があれば、政治交渉としてはキンペーを追い込むことはできますから、大いに会談は結構だ

是非、敵を追い込む機会にして欲しいもんです。最大の障壁は、敵に飼い慣らされた親中議員どもと売国外務省のチャイナスクール閥でしょうね。

Posted by yohkan at 2019年11月03日 09:05
To taigenさん

またまた洗脳ブサイク少女の登場ですね。親や取り巻きの馬鹿さ、腹黒さばかりを感じますよ。

>グレタさんが移動手段が無くて困っているのを嘲笑するのは日本人だけだという主張ですが、直接嘲笑するメッセージが

英語のツイッターも、結構、嘲笑が多いですね。そりゃ、グレタの戯言を真に受ける人ばかりじゃありませんよね〜w 

日本人の多くが嘲笑してるとすれば、即ち、知性の高さの証明でしょう。地球温暖化詐欺に騙されるほど、バカばかりじゃない。(にしちゃ、放射能アレルギー系の反原発バカは多いけど・・・)

Posted by yohkan at 2019年11月03日 09:15
こんにちは。

tropicassoさんの書かれた、沖縄県政の方向が、K国に酷似というのは、まさに誰もが感じてるところですな。
半数近い、まともな県民の不平不満も大きいでしょうし、何とか次は真っ当なトップを選んでほしいものです。

昨日、学生相撲選手権が堺で行われ、20数年ぶりに大学1年生が優勝。
日体大の中村泰輝君なんですが、193cm165kgの巨躯で、国体でも優勝しており、12月の実業団も含めた選手権が終わったら、角界入りした方がいいと思います。
すぐにも入幕できそうですし、白鵬に引導を渡すのは中村君かも。
では付録です。

tropicassoさんご帰朝記念号
愛国画報特別付録相撲部通信第130号

★年間最多勝★
この手の歴代強豪の記録を回顧すると、結局、白鵬は凄い!という内容にならざるを得ないのですが、その辺は重複ご容赦。
1場所15日制・年間6場所になり、60年余り。
6場所皆勤で全勝すれば90勝0敗ですが、無論そんな力士は未だかつていません。
昭和期以降の年間皆勤無敗は、双葉山が昭和12,13,18年に達成しておりますが、当時本場所は1月5月の年2場所ですので、この辺は割愛。

86勝:白鵬(2009,2010)
84勝:朝青龍(2005)
82勝:北の湖(1978)、白鵬(2013)
81勝:大鵬(1963)、白鵬(2014)
80勝:北の湖(1977)、千代の富士(1985)、貴乃花(1994,95)

年間80勝以上を記録したのは、上記の11回(6名)。
いずれも20回以上の優勝を記録し、一時代を築いた大横綱。
大鵬の81勝が15年ぶりに北の湖の82勝で破られ、その後、朝青龍、白鵬が記録更新。
白鵬は86勝4敗を2年連続で記録してますが、2年間12場所で8敗しただけという、凄い記録で、この12場所は12勝3敗が1度あるだけで、後は15戦全勝か14勝1敗。

この年間最多勝を白鵬は2007〜2015年まで9年連続で獲得し、これも前人未到かつ空前絶後となるでしょう。
それまでは、大鵬、北の湖、朝青龍の5年連続が最高でした。
この9年連続というのは、白鵬の21歳から30歳までで、20代当時の白鵬の恐るべき強さがここからもわかります。

白鵬の年間最多勝が途絶えたのも負けたからではなく、休場増加で9年連続最終年の2015年も66勝12敗12休。
この辺から、年間最多勝も低レベルでの争いとなり、
2016年:稀勢の里 69勝21敗
2017年:白鵬 56勝9敗25休
2018年:栃ノ心 59勝23敗8休
80勝どころか、この2年は60勝にも届きません。
今年も同様に低水準で、11月場所を残し、白鵬37勝、鶴竜41勝、豪栄道51勝、御嶽海45勝、阿炎45勝などで、誰になるか全くわかりません。

Copyright:愛国画報本舗
Posted by 三助 at 2019年11月03日 10:52
To 三助さん

ほほう、白鵬に引導を渡す役として将来を期待される大学1年生とは。中村泰輝君の名、しっかり覚えておきましょう。日体大ってことは、嘉風や友風の後輩ですね。

さて、お待ちかねの相撲部通信、ありがとうございます。戦前は年二場所しかなかったのですか。知りませんでした。そりゃ、年間皆勤無敗も可能ですよね。最新号を拝読して一言。白鵬は凄い!w

ホントに凄いですよね。2年続けて86勝って、勝率は驚きの95.6%。10年前の当時は、張り差しや肘打ちなど見せず、堂々とした横綱相撲だったと記憶します。

しかも、9年連続で年間最多勝を維持し続けましたか。う〜む、確かに圧倒的な存在でしたね。

> 11月場所を残し、白鵬37勝、鶴竜41勝、豪栄道51勝、御嶽海45勝、阿炎45勝などで、

御嶽海や阿炎が勝ち進めば、年間最多勝もあり得ますか。白鵬時代の終焉と共に、混乱の戦国時代到来ですね。さあ、もうすぐ九州場所。楽しみです。

Posted by yohkan at 2019年11月03日 13:34
yohkanさん、いつもご愛読ありがとうございます。
一応、昨日の中村君優勝の記事、貼っときますね。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/11/02/kiji/20191102s00005000292000c.html

記事によれば、残念ながら、角界入りは卒業後と考えている模様。
学生で無敵だと言うことは、1年生でいくつもタイトルを獲得したことでもわかったんだから、すぐに入った方がいいと思うんですけどねえ。
3年後にプロ入りし、幕内まで最短でも1年近くかかったら、4年後。
そうすると、白鵬は39−40歳。
さすがに現役ではやってないでしょう(いくらなんでも横綱で
ね..)
とすると、白鵬に引導を渡す役は、白鵬とも対戦のある琴ノ若の息子の二代目琴ノ若か、最大のライバルであった朝青龍の甥っ子・豊昇龍、白鵬が最も尊敬している大鵬の孫の納谷、夢道鵬あたりが絵になりそう。
中村君は、高校時代は騒がれるほど強くなかったようですので、日体大で強くなったんでしょう。
嘉風、友風のラインで、琴風の尾車部屋が有力でしょうけど、3年後なら嘉風の独立した部屋かもしれません。

付録内容ですが、こういう記録は全て白鵬の隔絶した抜群の強さが再認識されます。
2年間皆勤で8敗?って、稀勢だったら、横綱在位時でも1場所で8敗しそうな感じでした(苦笑)
よく、白鵬もモンゴル互助会の八百長云々言う方もいますが、大事な一番で、それが一つもないとは言い切れませんが、20代の頃の白鵬は、そんなことせずとも無敵に近かったのは、多くの方の記憶に新しいはず。
今年の年間最多勝は、9勝すれば60勝の豪栄道でほぼ確定でしょう。
でも、今年は豪栄道が強かった!と全くならないところが不思議(笑)
豪栄道が途中休場でもすると、この前のバラエティ番組コンビ、御嶽海、阿炎に年間最多勝の可能性が出てきます。
まさか阿炎はないでしょうけどね(笑)
Posted by 三助 at 2019年11月03日 15:09
To 三助さん

ほほう、スポニチに登場した中村君、なかなかいい顔してますね。角界での活躍と人気が期待できそうです。

プロになるのは3年後とは、随分、先ですね。幾ら、白鵬が強いと云っても、明らかに下り坂ですから、残念ながら、大横綱をぶっ飛ばすチャンスはなくなっちゃいますね。

>2年間皆勤で8敗?って、稀勢だったら、横綱在位時でも1場所で8敗しそうな感じでした(苦笑)

稀勢チンに比べるのは失礼なほど、白鵬は本当に強かったですね。モンゴル互助会については、あたしも当欄で触れましたが、白鵬が同郷のお友達の支援で勝ったとは思ってません。

互助の精神は大相撲全体に云えることで、同じ格闘技団体の仲間なのだから、人情相撲でも何でもどんどんやればいい。

> 豪栄道が途中休場でもすると、この前のバラエティ番組コンビ、御嶽海、阿炎に年間最多勝の可能性が出てきます。

あの二人のどちらかが年間最多勝を得たら、ファンも喜ぶし、角界も喜ぶし、メディアも喜びますよ。豪栄道クンが初日から負け続け、休場しても驚きません。

Posted by yohkan at 2019年11月03日 18:54
Yohkanさん、
三助師匠、

私の帰朝記念の相撲部通信を発行戴き恐縮至極です。
ありがとうございます。

白鵬の年間86勝という2009、2010年の強さはよ〜く覚えています!
朝青龍が引退した後だったと記憶していますが、それにしても大記録ですね。

最近は休場が多くて60勝が最多勝利とは寂しい限りですが、矢張り、「無事これ名力士」ということで横綱は休場なしでこそですね。三助師匠の分析に納得です。

中村君は直ぐに角界に入門して白鵬と対戦するべく精進すべきでしょう! 大卒迄待つというのは意味が分かりませんね。会社員に努々なるつもりがないのでしょうから何で!?ですね。もったいない!

Posted by tropicasso at 2019年11月03日 23:30
Yohkanさん、

日本が定住になりますが、チャンスがあれば彼の地と仕事ができれば嬉しいですね。種まきはあるのですが、育つかどうか?

日本の安全、清潔さ、食事の和中洋を問わずバラエティーの広さ、美味しさには感心しますが、世相とか新聞・TVに代表される世論や若者が夢がないのを聞いているととてもストレスを感じますね。

さて、2015年4月26日に「ジャカルタの旭日旗」というお題で私が提供した話題をブログで取り上げて戴きました。そのページをコピーして現地で額装したものを持ち帰りました!

そういう有難いことをして戴いたので愛国画報は本当に私の毎日の楽しみです。

改めて御礼申し上げます。
今後も貴ブログの話題提供が益々充実されることを願っております。(一礼)
Posted by tropicasso at 2019年11月04日 02:35
To tropicassoさん、三助さん

師匠の相撲部通信最新号、大横綱白鵬はじめ名力士の年間最多勝特集はtopicassoさんご帰朝記念号に相応しい充実の内容ですね。

中村君、すぐにプロでやってみろと願うのが、角界ファンの本音でも、方や、学生たる本人にとって学業や卒業を優先するのは当然。己の長い人生を考えた時、果たして本当にプロへの道を選択するか?さあ、どうでしょ?

> 世相とか新聞・TVに代表される世論や若者が夢がないのを聞いているととてもストレスを感じますね。

仰ることはよくわかります。但し、世論とは即ち、マスゴミのでっち上げる与太話だったりもします。若い子たちに本当に夢がないのか?いや〜、結構、それなりに夢に向かって頑張ってる子たち、多いんじゃないですかね。(と、コレ願望込みですw)

tropicassoさんは彼の地で撒いたタネが芽を出し、スクスクと育つのを、東京から眺められるのでしょう。今後も時々、水や肥料をあげに行かれるかも知れませんね。

「ジャカルタの旭日旗」のエントリ、勿論、よく覚えていますよ。素敵な話題をご提供いただき、ありがとうございました。え?額装?駄文に恥ずかしさはあれ、嬉しいです。照れちゃいますw 引き続きよろしくお願いします。

Posted by yohkan at 2019年11月04日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: