2018年12月14日

イラスト集:サイバーリスク・コレクション

中国通信機器大手HuaweiとZTEの製品がサイバーセキュリティを冒すと、米政府が国際社会に向け警鐘を鳴らし、呼応する同盟国や友好国が次々と、通信市場から2社を締め出す。

先週、日本政府も2社の製品を政府調達から排除すると決定したが、遅れ馳せながらの感が強い。米政府が同様の措置を実施したのは2013年で、米議会がその旨求めたのは前年、2012年だ。

トランプ大統領が今年、国防権限法に署名したのは、中国製品廃棄に伴う機器刷新に関する民間支援の予算措置を講じ、従来路線を強化するためで、米政府の方針は5年前といささかも変わらない。

Huawei・ZTEの危険性や他国における締め出しをこれまで一切報じず、しかも政府が排除が決めた途端、日中関係への悪影響を懸念したり、米国の対中姿勢を非難する日本のマスコミは狂っている。

この点に関して、当ブログはまともだ。本問題を初めて取り上げたのは2013年6月で、「怖いぞ!人民解放軍があなたを監視する!」と題して、こんなイラストを掲載した。


chinese pla cyberattack 2.jpg


また、ソレ以前の同年2月、米国大手紙のスクープ記事を参考に、「人民解放軍のサイバー攻撃部隊が暴露された」とエントリし、その時に添えたイラストがこちらだった。


chinese pla ciber attack.jpg


さて、NTT Docomoなど携帯大手3社は、5Gへのシステム移行に際し、政府方針に従い中継基地から中国2社の製品を除外するとは云うものの、携帯電話の販売は継続するらしい。

サイバーリスクを意図的に忘れているのか。HuaweiのCMがTVで堂々と流れ、量販店や街頭で大々的に宣伝されるのを見る度に、わが国の能天気さに唖然とする。

端末を通じた個人情報漏洩の危険性については、今年5月、「危ない中国製スマホ」と題してエントリしたので、主張は繰り返さないが、イラストを再掲載してみよう。


chinese smart phone.jpg


以上、似たような構図ばかりと指摘されそうだが、中国製機器及び通信網とは即ち、人民解放軍が情報窃盗や監視活動、あるいはサイバー攻撃に利用する武器なのだと、あらためて指摘しておきたい。

ちなみに中国製品以外でも、韓国製のLINEが日本市場で野放し状態だ。多くの一般人はおろか、政府や官公庁まで通信ツールとして利用するのは、無謀としか云いようがない。

危険を察知して、2014年9月、「LINE、新規上場断念のザマ見ろ!」をエントリした。残念ながら、その数年後に同社は上場してしまったが、イラストは真実の一端を表現出来たと信じる。


line.jpg


あれこれ、過去の記事を紹介するうちに長くなった。ホントは、カナダが拘束・保釈したHuaweiの孟晩舟と、関連でスパイ法を語るつもりが、どこでどう間違ったか、書くうちに内容が変わった。

正直云えば、中国人おばちゃんのイラストなんぞ描いたって、面白くもないしねw。取り敢えず本文の表題だけはちょっと気取って、もっともらしく、「サイバーリスクコレクション」としてみた。

新作もなく、旧作を並べただけの手抜きではないかと云われれば、返す言葉はない。読者の皆さん、ご免なさい。






posted by yohkan at 09:49| Comment(54) | 支那中共 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

手抜きだなどと、とんでもないですよ。
世間が取り上げるよりも相当早い時期に、我ら愚かな大衆に警鐘を鳴らされていたyohkanさんの慧眼を、讃えることはあっても、手抜きなどとんでもないこと。
しかし、シナはやることなすこと露骨。
モンスター国家そのもので、経済力を結構握ってしまっただけに、ナチスより酷いかもしれません。
今がチェンバレン路線かチャーチル路線かの分かれ道かもしれませんな。

近年のシナの膨張政策ってのは、江沢民くらいから加速してるんでしょうが、歴史的な背景もあるんですかね?
アヘン戦争以降1世紀にわたり、欧米の食い物にされ(シナからすれば日本にも)、第2次大戦でうまいこと戦勝国になったもんだから、その食い物にされた恨みを、晴らしているところにも見えます。

先のクィーンのエントリーで

>少しはエントリにも触れてよ

とyohkanさん書かれたのは、本音ですよね。
今までも繰り返し述べられてると思いますが、あたしも勝手に相撲を書き散らすことも多いので、反省の上、自戒したく思います。

当件はあまり知識がないので、深くコメントできずにすみません。
Posted by 三助 at 2018年12月14日 13:23
Yohkanさん、

お暇な時にではなく、seesaa1824さん同様毎日読経の様に手を合わせて「南無ようかん様」てな具合ですよ。

皆さんのコメを含めて朝一に読まないと一日がスッキリ始まりませんよ!

それに三助師匠が既にコメしておられる通り、Yohkanさんの彗眼は恐れいります。

時系列に並べれば、
2013-2: 対米サイバー攻撃、13-6: シナ監視社会、14-9: ラインの脅威、18-5: シナ製MPの危うさをテーマにされているのはさすがです。

シナが世界主要国の新聞社等に多額献金していたという情報は大スクープですよね!でも、絶対闇に葬られる話題でしょうが、日本人も大概にしたらどうだ!と思いますね。

やっぱり、新聞購読中止、NHK視聴料解約は善良な国民なら当然の行為です。

NHKは英語番組でも移民に対するアレルギー軽減の話題を人権とか民族差別の観点から善良ぶっ企画を流していました。酷さがますますです。

Posted by tropicasso at 2018年12月14日 15:38
To 三助さん

いやいやいや、慧眼などと、とんでもありません。中国IT製品の危なさは、以前から一般米国人の関心事でした。中国排除気運も企業の中国撤退もあって、China Freeって言葉が流行りました。ところが、日本のマスゴミはひたすら中国賛美に徹しきたのです。今になって、ボロボロと問題が露見して、マスゴミ業界は辻褄が合わず、困ってるんじゃないでしょうか。(奴らは困るほど誠実じゃないかなw?)

> 今がチェンバレン路線かチャーチル路線かの分かれ道かもしれませんな。

仰る通り、中国には「恨み腹さで」みたいな気持ちもあるでしょうが、相手を理解し友好を深めることにメリットありとは思えません。ここは、チェンバレン風の融和姿勢を捨て、断固としてチャーチル路線を進むしかないでしょう。

> あたしも勝手に相撲を書き散らすことも多いので、反省の上、

ちちち、違いますよ〜。三助さんの相撲道解説こそ、ブログ主を筆頭に愛国相撲愛好会一同がエントリ本文以上に待ち望むものです。引き続きよろしくお願いします。

Posted by yohkan at 2018年12月14日 15:47
To tropicassoさん

いえいえいえ、帰依して頂いても困ります(笑)

たった今、三助さん宛に返信しましたが、別に慧眼じゃないんです。米国なら、と云うか、多分わが国以外の先進国なら当然報じるであろう中国の危険性や恐ろしさが、朝日やNHKなど反日マスゴミによって隠され続けているだけなんです。

>シナが世界主要国の新聞社等に多額献金していたという情報は大スクープですよね!

是非、掘り下げたい話題ですね。証拠はなくとも、現状を見れば、うん、なるほど、背後に中国がいるのかと、実に分かり易い。

人権を否定し徹底な民族浄化を行う中共政府が動かす世界の新聞社が、人権問題や差別解消を叫ぶあたり、まあ、なんと云うか、面白い矛盾ではあります。奴らがあの手この手で、自由主義諸国を混乱させたい意図が透けて見えますね。

Posted by yohkan at 2018年12月14日 16:04
 正直『遅きに失した』感も否めぬ華爲スマホの規制、本来ならばさう云った工作が露呈した段階で即刻規制をかけておく、さうしておくべきであったのです。然し當時はミンス政權の残り香は色濃く残って居り、またアメリカも無能オバマミンス政權と云ふ状況下であったと云ふことで今日日迄規制に時間がかかり、其の結果として以下のやうな基地外を跳梁跋扈させることにもつながったわけであります。
https://www.asahi.com/articles/ASLDG3SDRLDGUHBI010.html?ref=msn
國際社會は一丸となりて、習近平・金正恩・文在寅とその支援者全員を平和に對する罪・人道に關する罪で刑事告訴し、其れに應じぬならば武力制裁を行ふべきです。彼奴等が何かしでかしてからではもう遅い。其のあとに關しては、中狂は
・漢民族國家
・チベット
・東トルキスタン
・寧夏(ニンシア)
・満洲
・統一モンゴル
の六つに分割し、朝鮮半島は今後千年間國聯の信託統治下に置く。かうすれば東亜は永久に平和を保てます。
Posted by 葦原の中つ國の民 at 2018年12月14日 16:57
To 葦原の中つ國の民さん

> 本来ならばさう云った工作が露呈した段階で即刻規制をかけておく、さうしておくべきであったのです。

仰る通りです。いつまでも、他国による侵略工作を野放しにする、情けない国ではいけません。

> 其のあとに關しては、中狂は・・・の六つに分割し、

共産党政権が倒れれば、中共が崩壊して小国の乱立くらいまでは行くのじゃないですかね。旧ソ連の分裂を思うと、これも歴史の必然かと思えます。

Posted by yohkan at 2018年12月14日 21:01
yohkan さん、

さん助さんへの投書おゆるし下さい。

さん助さん、御嶽海のお母さん、綺麗ですね、素晴らしい。今、大相撲密着450日を見てますが御嶽海ママが写っています。御嶽海も母親似で、カワユイです。

次男が、今晩、二子玉で、Hungarian Rupsody (spell?)を観に行ったみたいです。
Posted by seesaa1824 at 2018年12月14日 21:34
訂正:

Bohemian Rhapsody not Hungarian Rhapsody

Pardon me (汗)
Posted by seesaa1824 at 2018年12月14日 21:42
 到頭文大統領が日韓關係に止めの一撃を放ちました。
http://news-us.org/article-20181214-0021344844-korea
 日韓開戰に至るかは分りませんが、此の年末年始は大荒れ必定でせうね。こんな時にファーウェイやLINEを使つてゐる個人も組織も愚かとしか言樣がありません。
Posted by キラーT細胞 at 2018年12月15日 00:27
 https://www.asahi.com/articles/ASLDG1VLRLDGUHBI002.html?iref=com_inttop_all_list_t
遂に本格的に特亜排除にアメリカは動き出し始めたやうですね。このまま石油禁輸などにつながってくれれば大歓迎、それこそ云ひ方は悪いですが『七十年前の無念を晴らす』展開になることを期待せずには居れません。
https://www.sankei.com/west/news/181214/wst1812140050-n1.html
一回位は安倍總理もかう云ってやったらよろしいのです、『下手すれば十九世紀中に絶滅して居てもおかしくはなかった朝鮮民族を、今日日迄生き永らへさせただけでなく文明や衛生観念、果ては文字に至る迄を齎してやったのは誰だと思って居るのか、自力では碌に近代化もできぬ土人の分際で調子に乗るな、何となれば貴様らは本来最下層の存在に過ぎぬのだと云ふことをその體に直接刻み込む形で教えてやっても良ひのだぞ?』と。何回口で云っても理解せぬ阿呆に情けは無用、今度こそ『その首をもいで二度と再起できぬやうにする』程度には徹底的に朝鮮半島を叩き潰す必要があります。
Posted by 葦原の中つ國の民 at 2018年12月15日 01:54
>サイバーリスクコレクション

大きな事件のリストになりますねえ。
以前にも書きましたが、個人情報・機密情報の収集のだけが問題ではない。

その前に予備知識として、ハッカーの歴史というモノが有る。
この記事は2000年のモノだが、最初はパソコン通信の時代から、個人の趣味での攻撃→組織的攻撃へと激化した歴史です。
今までの、ソフトへの仕込み→ハードへの仕込みへと、悪質化しているだけの事。

・ハッカーを惹きつける米国防総省サイト|WIRED.jp
https://wired.jp/2000/08/09/ハッカーを惹きつける米国防総省サイト/

2000/08/09 - メリーランド州ベセズダ発――米国防総省(通称ペンタゴン)を標的にしたハッカーによる攻撃が増加し続けている。

個人に関係する問題として、個人のPC・スマホを乗っ取り&ハッカーのジャンプ台(それも何種類ものジャンプ台経由)、そこからインフラへのサイバーテロでしょうかね。
*実は、ターゲッティング広告等で、個人情報抜き放題ってのも、気が付かないフリをしているだけ。

一番判り易いのは、町の監視カメラ・・・あんなモノは簡単に乗っ取れ、遠隔操作も可能。
対象が明確になれば、暗号解析も簡単出来、暗号化技術と常に競争で互いに進化してきたのが実態です。

PC・スマホ・自宅のペット用、町の監視カメラ等も、ネットに繋がっていれば、原理は同じですから同じく乗っ取ることも可能。
現在の様に、非常に高度な情報通信社会では、サイバーテロで都市・政府・軍他の機能を、システムダウンさせる事も可能という事です。

それに対し、スマホは販売継続なのですからねえ、舐めてんのか!ってなモノです。
わざわざ、大穴作ってどうする・・・

大体、特アの様な全く信頼が置けない連中が作る製品なら、遠隔発火装置として販売も。
実際、技術不足からのリチウム電池発火事故も、多く発生している。
Posted by 犬田 at 2018年12月15日 04:38
・フィリピン「米ブラックホークを購入」…韓国型ヘリ輸出は白紙に?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000014-cnippou-kr

>ところがフィリピン政府が機種選定発表が迫った状況で7日に妙な発言をした。

如何して、平和的過ぎる兵器が売れると思っているという、この不思議。
ハニトラ・バックマージン大戦略が、販売手法なのかもねえ。

>フィリピンのロレンザーナ国防相はこの日、「ブラックホークを購入するのが最も良いオプションという結論を出すことになった」と米国企業の航空機に言及した。

ブンアリトラの方針は、レッド・チーム入り、日米離反工作しかやって無いんだよな。
日本へは、断交しか選択肢が無いという、素敵なクリスマスプレゼントをくれた様で。

>胴体は長さ15メートル、高さ4.5メートルで、最大離陸重量は8709キロ。最大飛行速度は時速259キロ、飛行時間は2時間以上だ。飛行距離は800キロ水準

259km/H×2h=518km
800km÷259km/H=3.08H
何か、諸元がおかしい様な気もする。

因みに、消防ヘリコプターの例で、重量が似た機種で比べると、性能的には消防ヘリコプターよりも悪い、と判断せざるを得ない訳で。
諸元性能(ひばり)
全長18.7m(主回転翼を含む)
燃料タンク容量2,743L
全幅15.6m(主回転翼を含む)
燃料消費量650L/h
全備重量8,600kg
スリング能力3,000kg
最大速度278km/h、ホイスト能力272kg
巡航速度256km/h、製造会社仏ユーロコプター社
航続距離1,012km、AS332L1型(スーパーピューマ)
航続時間3時間58分
座席数23席
Posted by 犬田 at 2018年12月15日 05:39
・データ入力、無断で丸投げ=69万件、マイナンバー記載分も―国税庁
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000149-jij-soci

>再委託されたのは約69万件分で、うち少なくとも約55万人分のマイナンバー(社会保障と税の共通番号)が記載されていた可能性がある。

>問題があったのはシステム開発会社「システムズ・デザイン」(東京都杉並区)。2017年度から源泉徴収票など約138万件のデータ入力を受注

何処の業種でも同じでしょうが、コンピュータ関連の会社の連中の意識など、こんなモノ。
建前では、コンプライアンス・タスクフォースですが、守秘義務よりも優先する。
守秘義務の契約書を交わしたところで、本当に守るかが全く別、元請けと顧客先の契約も同じでしょうね。
契約前提条件に、下請け・孫請けは入っていない筈。

昔では、”〜情報センター”とかいう名前で、パンチ会社は色々あり・・・でしたが、現在では如何なんでしょうかね。
怖いのは、特亜系のパンチ会社に勝手に委託される事でしょうか。
打ちこんだデータのコピーを、取っておけば良いのですから。
名寄せなど、簡単に出来る事ですし。

今年流行した、パヨクの集団嫌がらせの”YouTube動画BAN”も、コンピュータ会社が絡んでおりますしねえ。
Posted by 犬田 at 2018年12月15日 05:59
 日本國政府がここまで散々特亜を甘やかしてきた結果がこれです。
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/“北”漁船への放水映像公開-「大和堆」1624隻に警告/ar-BBQYkts?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp#page=2
一回位は放水ではなく機銃弾をお見舞ひしてやればよいものを…、なあに、どこぞの新聞社が『一発だけなら誤射だ』とかほざいて居りましたし大丈夫でせうw。
Posted by 葦原の中つ國の民 at 2018年12月15日 09:18
To seesaa1824さん

昨晩の「大相撲450日」、見ましたよ。御嶽海や朝乃山、若い力士はなんだか、赤ちゃんがそのまま大きくなったようで、カワイイですね。御岳ママもカワイイ。相撲ファンにとって、微笑ましい番組でした。

ほほう、ご子息さまが Bohemian Rhapsodyをご覧になりましたか。あの映画、なぜか、若い世代にもウケてるのですよね。是非、親父も、って仰ってませんでしたか?

Posted by yohkan at 2018年12月15日 09:46
To キラーT細胞さん

>日韓開戰に至るかは分りませんが、此の年末年始は大荒れ必定でせうね。

韓国を含む支那朝鮮軍団と、日米が対峙する構図がはっきりしてきましたね。

敵軍製造の通信機器やソフトを使うなんぞ、愚の骨頂です。危なすぎます!

Posted by yohkan at 2018年12月15日 09:50
To 葦原の中つ國の民さん

日米主導の自由主義諸国が、特亜を一挙に叩き潰す気運が高まってきたのは嬉しいですね。貴お言葉通り、『その首をもいで二度と再起できぬやうにする』ことこそ、正義です!

>一回位は放水ではなく機銃弾をお見舞ひしてやればよいものを…、

いつまで、放水のみの腰抜け対応をするんでしょうね。機銃掃射で沈没させりゃいいのに。

Posted by yohkan at 2018年12月15日 09:55
To 犬田さん

>個人の趣味での攻撃→組織的攻撃へと激化した歴史です。今までの、ソフトへの仕込み→ハードへの仕込みへと、

もはや、市販のセキュリティソフトで防御できるようなシロモノじゃないんですね。敵軍の組織的攻撃を如何に防ぎ、あるいは最大の防御たる攻撃に転じるか、日本政府とわれわれ日本国民の覚醒が必要です。

>今年流行した、パヨクの集団嫌がらせの”YouTube動画BAN”も、コンピュータ会社が絡んでおりますしねえ。

ふむふむ。人民解放軍のサイバー攻撃も怖いが、一般コンピュータ会社、特に有象無象の下請け、孫請けが何をするかわからないのも、ある意味ではそれ以上に怖い。そう云うところにまで入り込み、敵の指令で悪さする奴らだっていますものね。う〜む、困ったもんだ。

Posted by yohkan at 2018年12月15日 10:00
こんにちは。

>チェンバレン風の融和姿勢を捨て、断固としてチャーチル路線を進むしかないでしょう

そう願いたいところですが、西欧、特にドイツ、フランスあたりは、まだまだシナで儲けたい意欲満々なんじゃないですかねえ?
やつらもいつもは偉そうに人権だ友愛だぬかすくせに、ウィグルやチベットのことや、台湾へのいじめなぞ、見て見ぬふり。
我が国も偉そうなことは全く言えませんけどね。

>seesaa1824さん、yohkanさん

さすが画報相撲部大幹部の両兄。
あたしも昨夜の相撲番組を紹介しておこうと思ってたんですが、つい書き忘れてたんですよ。
しかも所要で見られず、録画したものをこれから見るところです。
よって、まだあまり内容を書かないでくださいね(笑)

ハンガリアン・ラプソディ?と一瞬思いましたが、yohkanさん大推薦のクィーンをご子息が二子玉川で見られたんですね。
そういえば、こういった東京西郊のアミューズメント施設駅名。
もうみんな消えて、残ってるのは読売ランドとこどもの国くらいでしょうか?
多摩川園、二子玉川園、多摩テックは数十年前に消え、向ケ丘遊園も15年くらい前に閉園。
サンリオや豊島園は健在でしたかね?
がんばれ、浅草はなやしき!(笑)

Posted by 三助 at 2018年12月15日 11:27
yohkan さん、三助さん、

> ハンガリアン・ラプソディー

この曲を、初めて聞いた、多感の少年時代に,私、単純ですから、将来は、ピアニストになり、この曲を演奏したいと、ずっと、(今も)、思って居ますので、ボヘミアン・ラプソディと書くところを、間違って、ハンガリアンと入力してしまいました。ご指摘、有り難うございます。

まぁ、流れとして、ハンガリアン・ラプソディを、聴いてください。

https://www.youtube.com/watch?v=l0lUf2uIVSY
Posted by seesaa1824 at 2018年12月15日 12:19
To 三助さん

支那と組めば儲かるとか、巨大市場の獲得とか、欧州連合は期待を持ってるんでしょうね。所詮、EUなど英国とドイツを除けば、弱者連合でしかない。英国離脱後はドイツのためのEUって性格がより強くなり、いずれ崩壊するんじゃないでしょうか。「Kの法則」より強烈な「Cの法則」ってのもありますのでw

相撲部の大幹部(?)としては、見逃せない番組でしたよ。って、まあ、ザッピング中の偶然ですが。

> 多摩川園、二子玉川園、多摩テックは数十年前に消え、向ケ丘遊園も15年くらい前に閉園。サンリオや豊島園は健在でしたかね?

多摩テックは子供の時に行って、ゴーカートに乗りましたっけ。一時、近くに住んだので、家族で豊島園の年間パスを持ったこともありました。大昔ですが。

驚くのは浅草花やしき。今も残ってるのですよね。半世紀よりもっと前に行った時ですら、時代遅れ感の甚だしいショボい遊園地でした。やはり、浅草と云う地の利なんですかねえ。たいしたもんです。

Posted by yohkan at 2018年12月15日 15:26
To seesaa1824さん

ご紹介のハンガリアン・ラプソディ、じっくり聴かせてもらいました。カラヤンのベルリンフィルとは懐かしい。心洗われる名曲ですね。

seesaa1824少年は、きっとピアノを演奏されていたのですね。

ご自宅である古式豊かな洋館の居間には、シャンデリアの光を受けて黒光りするグランドピアノがお有りだったことでしょう。執事が入れる英国紅茶を優雅に楽しまれる母上や、ブランデーグラスを片手に葉巻をくゆらす父上に、習いたてのバイエルなんぞお聴かせになりませんでしたか?

高度成長期に差し掛かる頃から、ピアノなんぞもごくごく庶民的になりましたが、失礼ながらご年配から察し、seesaa1824 さんの少年時代は、焼け野原の終戦直後かなと。とすれば、随分恵まれた環境にお育ちなのでしょう。いや、勝手な推測を申し上げて、すみません。

Posted by yohkan at 2018年12月15日 15:46
小さな親切、大きなお世話ですが、使い方を知ってれば、こんな使い方もあるというだけの話です。

悪用を防止する一番簡単な解決法は、便利機能は使わない、という選択も有りかも。
ざっくりスマホは、PCに電話機能を付けたもの、IPhone、アンドロイド関係なく同様の事は可能です。

・【重要】iPhoneを探すは相手にバレる。Appleの仕様変更で不倫調査に使う ...
https://tsumagafurin.com › コラム

2014/11/07 - 不倫している妻(夫)の居場所を突き止める際、iPhoneのGPSを使った「iPhoneを探す」機能がとても便利という記事を以前書きました。相手にバレることなく位置をリアルタイムに把握できるこの方法は、「浮気の実態を把握する」「証拠を ...

・iPhoneのせいで、他人に本名がバレる!?AirDropの設定を変更しよう ...
https://iphone-mania.jp/news-101779/

2016/02/19 - 近くのiPhoneやiPad、iPod Touchに、写真や動画だけでなく、Webサイトや位置情報なども共有できる便利な機能です。 ... ただし、iTunesに接続した時に表示される名前も変わる点と、名前を空欄にするとAirDropがうまく使えないことがある ...
Posted by 犬田 at 2018年12月16日 00:02
最近、TVのCMで”PayPay”ってのが最近流れていた。
最初、PayPalが日本でCM?なんで?と、勘違いしたのですがねえ。
短期間で、色々と話題提供してくれたようで。

・PayPay「100億円祭り」、やっぱり孫正義氏らが仕掛けたものだった
https://www.huffingtonpost.jp/2018/12/14/paypay-son-masayoshi_a_23618655/

>20%という驚異的な還元率に加え、一定確率で全額還元という"バラマキ"は世間の関心を集め、朝のTVニュースでも取り上げられるなど、認知度向上において華麗なる成功を収めたように見えます。

問題は、ここから・・・
・PayPayアカウントは削除できない - Engadget 日本版
https://japanese.engadget.com/2018/12/14/paypay/

1 日前 - 「100億円あげちゃうキャンペーン」で話題を呼び、実際に10日間で100億円相当をばらまいて話題となったバーコード決済アプリ「PayPay」。このキャンペーンのためにアカウントを作ったという方も多いのではないでしょうか。このPayPayの ...

一番の問題は、これ↓・・・
常識的にクレジット情報等の個人情報は、HTTPSを使い通信を暗号化するモノです。
では、なぜ短期間に大量の不正使用で被害が出ているのか?

未登録者からもある様ですから、単純には特定できませんが・・・その未登録者が、”ソフトバンク”の顧客だとすれば、可能性の一つとして考えれるかも、情報不足で断定は出来んが。

かなり昔になりますが、ADSLの顧客のデータ流出した事も、ありましたしね。
ハゲバンクの禍々しさは、いつも通りの事で・・・
因みに、”ソフトバンクテレコムと韓国KT社がデータセンター事業で合弁会社を設立 (2011/06/16)”を発表、怪し過ぎる。

・PayPayで「クレジットカードを不正利用された」報告相次ぐ PayPay「情報流出した事実ない」 被害の声はサービス未登録者からも
https://news.biglobe.ne.jp/it/1214/blnews_181214_5154037331.html

・PayPayで不正利用 クレジットカードの高額請求の被害が多発 | カミアプ
https://www.appps.jp › ニュース

1 日前 - Twitterを中心に「PayPay経由でクレジットカードを不正に使われた」という声が拡散しています。 個人の被害額は3万円程度から100万円と幅は広いようです。
Posted by 犬田 at 2018年12月16日 00:19
突っ込みどころ満載過ぎる・・・事実無根という証拠=キチンとアメリカが納得するまでやれ!って話。

・製品のセキュリティ上の懸念に関する根拠のない報道について
https://www.huawei.com/jp/press-events/news/jp/2018/HWJP20181214N
>「製品を分解したところ、ハードウェアに余計なものが見つかった」「仕様書にないポートが見つかった」といった記述や、それらがバックドアに利用される可能性についての言及がありましたが、まったくの事実無根です。日本に導入されているファーウェイの製品はファーウェイならびに日本のお客様の厳格な導入試験に合格しております。

以下余談
大体、仕様書を基に可動に問題ないかを調べても、余分な機能まで調べないのが、”日本のお客様の厳格な導入試験”の実態。
考えてなくとも判るが、調査するだけでも余分な工数(コスト)が掛かり、その時点だけの安全宣言しても意味は無い。
要するに、車の車検と同じ、検査場ではブレーキが効いた・・・検査場からの帰途に、事故ったとしても何の保証もない。

”ポートが見つかった”・・・TCP/IPポートには制約が有り、ソフト的に実行は可能なんですよね、人間が造ったモノにバグが無い訳が無いジャンよ。
過去、WindowsのUPDateが頻繁に起きたのも、攻撃するアホが多過ぎ、親切にパッチを当てくれたのだが、酷い時は数日置き位の頻度じゃなかったか?

マルウェア(ウィルス)に感染したホストが、ネットワークをスキャンして(自動的に探し)インターネットに公開されているオープンポート(侵入経路)を見つけ自動的に他のホストに攻撃・感染させるのが常識と認識すべきなんだよな。

ついでにいえば、シナのDDOS攻撃に対し、アメリカは”Memcachedを利用しているサーバは今後インターネットに繋げなくなる”とも言っている。

めんどくさいから、IPアドレスがシナ・上下朝鮮の場合は、自動的に攻撃してもいいンジャネ?
いっそ、”Initialize””delete”・・・何でも無い。
繋がっている時が、一番攻撃し易い。(大笑)
Posted by 犬田 at 2018年12月16日 09:06
To 犬田さん

ほほう、Huawei側の反論ですか。あたしみたいな素人が読んでも、全く説得力がないですね。ITに詳しい方がご覧になれば、笑っちゃうレベルでしょう。完全に日本人を睨めてるとかしか、思えませんね。

>悪用を防止する一番簡単な解決法は、便利機能は使わない、という選択も有りかも。

個人レベルで防御する方法としては、それでしょう。便利なようでいて、実は然程大したもんじゃない、危ないだけってな機能も多いですものね。

> 「PayPay経由でクレジットカードを不正に使われた」という声が拡散しています。


20%還元(でしたっけ?)にあっさり釣られて、加入した若者も多いようですが、ハゲバンクにアリペイと聞いて危険を察知出来ないとすれば、ちょっと鈍過ぎますよねw

Posted by yohkan at 2018年12月16日 13:57
こんにちは。

底冷え気味になって参りまして、こんな気候がまだ3ヶ月以上続くかと思うと、毎年ながら憂鬱。
yohkanさんもLAが恋しいのでは?

「大相撲密着450日」半分くらいまで見ました。
yohkanさん書かれた通り、厳しい中にも今風の力士の生き生きとした姿が映されて、好感持てましたねえ。
以前も書きましたが、野球やサッカーと同じくらいの暴力体質は残ってはいるでしょうけど、キチガイの体力馬鹿ばかりのタコ部屋だったら、今どきの子供はすぐに全員辞めます。
そこのところ、メディアがある一部の事件を過大に報道し、古いイメージにとらわれ過ぎになるのはよろしくないかと。
阿炎や御嶽海を見てもわかるように、やってるのは今どきの若者ですし、彼らのネットに上げる内容など、兄弟子たちと焼き肉たらふく食いに行ってうまかったとか、そんなやんちゃなものばかりですよ。

>家族で豊島園の年間パスを持ったこともありました

これを聞くと、yohkanさんのところもseesaa1824さん豪邸と同様、執事がティータイムを用意するお屋敷ですね(笑)
豊島園に向かわれるのは、無論運転手付きのベンツか2頭立ての馬車。
勝手な推測を申し上げて、すみません(笑)
庶民のあたしなぞ、記念艦三笠の終身無料パスくらいです...
Posted by 三助 at 2018年12月16日 15:13
> 「PayPay経由でクレジットカードを不正に使われた」という声が拡散しています。

これから被害に気が付く、多分・・・過去のハゲバンクのユーザーも対象かも知れん。
何の確証もオないですから、注意事項として、ユーザー(過去も含めて)は、使っていたと思えるクレジット情報を調べ、チェックする事はお勧めします。

> 個人の被害額は3万円程度から100万円

非常に判り易い。
多分、ゴールドカード・ブラックカード以外の利用限度枠じゃない?
こまめに利用限度枠なんざ、更新しないし、ゴールドへの更新書類が送られてくる位。

ブラックカードに関しては、知りません、普通の生活でその必要もない感じれないのがブラックカードですから。

マンション買おうって気に成っても、使えるのがブラックカードだけ・・・そんなこと知ってどうする。
気楽に過ごせるのは、多分飲み屋に行った時に奢れるレベルの生活何でしょうねえ。

だから、江戸時代の文化が、非常に面白い。
どう”面白くもなき世をおもしろく”を、如何工夫したのかが、江戸文化ですから。

金の掛からない俳句などですら。和歌より短くし難しくしている。
言葉を短くするって事は、それだけ感性・頭・知性が無ければが使われなければ、意味すら通じない、多分私はダメ、何感性が無い。(自信)
強引かもしれないが・・・庶民の歴史など調べたら、かなり面白いです、似た様な事の連続が人間の生活ですから多い。

落語・笑い絵なんざ、その典型でしょうねえ。
無論、相撲もある・・・直接的な面白さで、発散かも。
それも否定はしないが、一瞬の”刹那”でしかなく、所詮乞食の芸としか思えないのも個人的感想。

その意味で、余韻を楽しむのが相撲かもしれん。
そんなモノは、終わればそれで終わりじゃね?ってしか思わん、それも楽しみの一つでしょうしね。
昔、話題の接ぎ穂を探す時にヒントに、”きどにたてかけし衣食住”ってのがあった。
そのレベルの話。
Posted by 犬田 at 2018年12月16日 15:34
支那Huaweiの幹部拘束、大手携帯メーカーの愚かな幹部とインスタやTik Tokという動画作成アプリに夢中な若いユーザーにもHuaweiの危険性が伝わったのだろうか。
特に後者はHuaweiスマホのカメラに使われているLeicaレンズに釣られて機種替えしたのでは?と勘ぐるくらい意識していないような。

ようやく大手携帯も排除と腰を上げたが、既存品販売は継続するから玉虫色ですっきりしませんね。


--------------------------
話は変わりますが、JR山手環状線の田町-品川間に2020年開業予定の新駅の名称が揉めてます。
http://news.livedoor.com/article/detail/15711550/

「高輪ゲートウェイ」の名称は兎も角、一般公募での候補を無視した決定が要因ですが、どーでもいいことのように思えるのですが。
yohkan様はじめ、皆様はどう思いますか?

他にも「港区こども家庭総合支援センター」建設が「南青山のブランドイメージが損なわれる」からとエゴ丸出しの反対騒動があったり、3人の娘がいるピン芸人が「待望の男の子生まれた」とツィートしたら「女の子3人は価値がないのか。」と批判されたりと、余りにも批判・抗議がありすぎて辟易します。

平成の30年で社会がだいぶ変わりすぎてついていけないことも増えてきました。
先が辛いです…。
Posted by hirotaku-72 at 2018年12月16日 15:58
hirotaku-72さん、こんにちは。

高輪ゲートウェイ、不人気かつ不透明な決着みたいですよねえ。
生まれ故郷の近くの者として言わせてもらうと、駅の場所は高輪とは言いません。
強いて言えば、高輪口でしょうから、ゲートウェイをつけたってことでしょう。
公募上位の中では、芝浦か泉岳寺が最も立地に適合してるでしょうけど、最もハイソ感がある高輪をつけて、不動産価格などに影響させたかったというところでしょうか。
JRとはいえ民営鉄道ですから、どうつけようが自由でしょうけど、ならなんで公募したのよ?とはなりますね。
いっそのこと開き直って、命名権商売で、「ドコモ高輪口」とか「キャノン泉岳寺」にでもしちまったら、もっと大批判だったかな(笑)
談志師匠の十八番だった「芝浜」でもよかったですが、ちと貧乏くさく感じちゃうかな。
一番最近の山手線新駅は昭和40年代の西日暮里駅(日暮里駅の隣り)なので、それにならい、品川駅にほど近いので新品川とか北品川とかにできるかというと、品川駅自体が品川区ではなく港区なのに、さらに港区に入ったところに新品川は変だし、新駅が品川駅の北とはいえ、JR品川駅の南1kmくらいのところに、京急北品川駅があるのでそれもできません。

後段のご不満はその通り。
左翼が主張する寛容な社会と、真逆なことを左翼はやってますな。
Posted by 三助 at 2018年12月16日 17:03
書き洩らしました。

山手線新駅の構想とは無関係でしょうけど、今上陛下が譲位後にお住まいになる上皇仮御所は、新駅から徒歩10分くらいの所のはずです。
来年5月以降、赤坂御所改修までの1年程度だったと思いますが。
Posted by 三助 at 2018年12月16日 17:08
To 三助さん

よくお判りですね。こう寒いと、LAが恋しくなりますよ。あちらに住んでいる時は、四季がないのは寂しいと本気で思ってましたが、猛暑と厳冬が繰り返しやってくる東京と、どちらがいいかと云うと、さて?ってな心境です。

仰る通り、力士も今時の若者なんですよね。角界がチョンマゲと浴衣だからって、古臭い世界と思い込むのは考えものですね。冷静に考えりゃ、アレは商売用の装束ですものねえ。

> 豊島園に向かわれるのは、無論運転手付きのベンツか2頭立ての馬車。

ぶわはははは。三助さん、多分、豊島園にいらしたことないでしょ。雅叙園とか椿山荘などと勘違いされてませんか?小さくてショボい遊園地ですよ。アトラクションは、ぐるぐる回る流れるプールくらいじゃないかな〜。

ベンツも馬車も使ってません、いや持ってません。幼い息子の手を引いて、いつも徒歩か自転車でしたw

Posted by yohkan at 2018年12月16日 17:11
To 犬田さん

ペイペイにせよ、huawei関連にせよ、ハゲバンクの犯罪的な商売について、いずれ厳しく糾弾されることがあると信じます。あまりにもマスゴミがちやほやし過ぎです。株式上場などと、バカ抜かすんじゃね〜よと云う、専門筋の声が紹介されなきゃおかしい。孫正義は詐欺師です!

>どう”面白くもなき世をおもしろく”を、如何工夫したのかが、江戸文化ですから。

ふむふむ。確かに、江戸文化は基本的に庶民のサブカルチャだったせいか、ショボいって云えばショボいし、頭を捻って金かけずに遊ぶ、みたいな感覚があって面白いですね。

Posted by yohkan at 2018年12月16日 17:16
To hirotaku-72さん、三助さん

いるんでしょうねえ、Leicaレンズに釣られてHuaweiに機種替えしちゃうような間抜けな若者たちが。あとでエライ目に合わなければいいですが。いずれにせよ、国が音頭を取り、危ない敵国製通信機器など市場から排除すべきです。

>「高輪ゲートウェイ」の名称は兎も角、一般公募での候補を無視した決定が要因ですが、

いや、酷い駅名ですね。高輪ではない芝浦地域に無理やり「高輪」とつけ、とは云え地理的な混乱を招いちゃいかんと「ゲートウェイ」と来ましたね。センスのなさに目眩と脱力感を覚えます。なぜ公募の結果を無視したのか、さっぱり理解不能です。

三助さんの仰る名権販売は思いつ来ませんでしたが、高ゲーよりまだマシだったかも。あたしは芝浜(談志が好きだから)一択ですが、北品川でも港南(新駅所在地は港区港南)でも芝浦でもOKでしょう。そうか、高輪イメージで地価上げか。それもありそうですね。

で、三助さんは高輪のお生まれでしたか。コメントを拝読すると、常にハイソ感が漂うので、きっと山ノ手ご出身の旦那様だろうと思っておりましたですよ。はい。

ところで、平成30年で環境が色々変わったのは事実ですが、変わるからこそ面白い。この先もどんどん変わりますよ。hirotaku-72さん、「辛い」なんて仰ってはいけません。変化を楽しみましょ!

Posted by yohkan at 2018年12月16日 17:30
To 三助さん

>今上陛下が譲位後にお住まいになる上皇仮御所は、新駅から徒歩10分くらいの所のはずです。

へ〜、それは知りませんでした。新上皇さまもミチコ夫人も、皇居にお出かけの時は、山手線で高輪ゲートウェイ駅から東京駅まで直行ですね(笑)

おっと、あたしも愛国者の一人として、皇室の弥栄を願う者であります。念の為。

Posted by yohkan at 2018年12月16日 18:00
>豊島園にいらしたことないでしょ

失敬な! 何度も..と言いたいところですが、当りです(苦笑)
しょぼそうな遊園地というのはわかってますが、ベンツや馬車で乗り付けるのは野暮だと思われたのですね。
さすが、真のハイソな方は気配りもエクセレントです。

>三助さんは高輪のお生まれでしたか

とんでもない。
品川駅はさんで南側と北側でさして離れてませんので、あの辺の出身と述べたわけで、さば読んじゃったかな??
母は御殿山だか八ツ山の出身で、住み心地のいいエリアだったらしく、年食ってもよく思い出話をしてました。
無論全くどこぞの令嬢とかではなく、ただの江戸っ子町人ですよ。
空襲対策での建物疎開で一帯が壊されちゃったらしいんですよね。
国に慰謝料と損害賠償を求めて、立ち上がりましょうか(笑)
Posted by 三助 at 2018年12月16日 18:10
To 三助さん

はい、気配りで、馬車とベンツは辞めて、徒歩で・・・(笑)

ほほう、ご出身は品川のお近くですか。ご母堂の御殿山ってのはいいところですよね、春は桜も綺麗なところかと。あの辺も変わりましたね、いつの間にか、高層ビルが多くなってます。

>国に慰謝料と損害賠償を求めて、立ち上がりましょうか(笑)

謝罪と補償を求めるニダッ!とならないところが、われわれ日本人なのですよね〜w

Posted by yohkan at 2018年12月16日 19:56
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/「国民、沖縄は入っている%ef%bc%9f」-岩屋防衛相発言-県内、憤る声相次ぐ/ar-BBR0wVk?ocid=spartandhp
流石フェイクニュースの天災、百田尚樹先生大勝利です。やはり『潰さねば』ならぬ存在ですね、沖縄の反日新聞社は。
Posted by 葦原の中つ國の民 at 2018年12月17日 04:02
・中国系ハッカーが海軍の請負業者から機密情報を盗み出し 米紙
https://www.sankei.com/world/news/181215/wor1812150016-n1.html

>具体的には中国政府傘下のハッカー集団「テンプ・ペリスコープ」や「リバイアサン」が、電子メールのリンクから偽サイトに誘導し、システムに侵入するための情報を盗み出す「フィッシング」という手口を駆使してハッキングを実行している疑いが強いとしている。

完全に、トランプさん&ペンタゴンの怒りはげんかいにちかいでしょうね。
かなりキナ臭い、シナ向けには、まだまだ熟成が足りないのかも。
半島向けには、来年4月で在韓米軍のチョン公従業員は、大量首にする事がほぼ決定しかけている模様。
更には、米の保守層の姦酷への不満が、既に末期的になっている模様。
かなり近くなってますが、シナ次第でしょうね、時期は。

以下余談
大学の研究機関の留学生・帰化者(特に特亜)など特に注意が必要。
盗むのが目的での入国ですから、仕出かさない訳が無はず位の”性悪説での取り扱い”が必須です。

現実に、日本の大学研究機関の未発表の論文・技術をカッパらい、自分の研究として発表をした姦酷の大学教授が、多数実在が現実です。
特アから労働者・留学生を引き入れよう企業・文科省は、一体何を考えている?
経営者が、自ら技術移転しようという東レの様な会社もあるがねえ。
Posted by 犬田 at 2018年12月17日 05:36
先程の記事の「フィッシング」用偽メールは、本物そっくりにWeb・メールを作り騙す、だから簡単に信用してしまう事もあり、それが問題。
URLが書いてあれば、じっくり見れば企業名が違っていたり判明する事も多い。

一番多いのが、クレジットカード等の個人情報を偽サイトに登録させる手口でしょうか。
スパイウェア仕込みにも、使われたりする手口です。

例としてこんなのが有る。
・Amazonの偽サイトに誘導 フィッシングメール拡散中で注意喚起 ...
news.livedoor.com › IT 経済 › ガジェット

2018/10/22 - Amazonを装うフィッシングメールが拡散されており、注意喚起がされている。Amazonの偽サイトへ誘導して、ログイン情報などを詐取するというメール内容。クレジットカード情報や個人情報などを絶対に入力しないよう呼び掛けている.
Posted by 犬田 at 2018年12月17日 05:36
最近の”PAYPAY”被害・・・あれは企業ぐるみ詐欺という声もある様で。
この発想は、↓さすがに日本人の発想には無いわな。

・【PayPayからのお知らせ】見に覚えのない請求が来たら、ご家族様や知人の方の利用の可能性についてご確認下さい
http://crx7601.com/archives/54594214.html

*このPAYPAYの公式n↓の”インドのPaytm”は、アリババ(中共直下の会社)の決済システム会社アリペイの事実上の子会社・・・
つまり、抜かれるの当然で、ハゲバンクの考え方がよ〜く判る話です。
おまけにハゲバンクのデータセンターは、姦酷、ほぼリーチツモ状態ジャネ?

・PayPay株式会社|ペイペイ株式会社
https://www.paypay-corp.co.jp/
... 公式ホームページです。PayPay株式会社はキャッシュレス決済の普及を目指して、ソフトバンクとヤフーの両社によって2018年6月に設立されました。利用者と加盟店の双方に利便性の高いスマホ決済サービス「PayPay」を提供いたします。 ... 会社名, PayPay株式会社. 設立, 2018年6月15日 ... ソフトバンクとヤフーの合弁会社が、インドのPaytmと連携し、バーコードを使った新たなスマホ決済サービス「PayPay」を今秋提供開始。

・Alipay(アリペイ) | サービス | アリババ株式会社
https://www.alibaba.co.jp/service/alipay/

2018/09/05 - 多くの中国人が普段使いしている決済アプリ「アリペイ」と、その導入方法についてご紹介します。

・CNN.co.jp : アリババ会長、中国共産党員と判明 党機関紙が公表
https://www.cnn.co.jp › Tech

2018/11/28 - 中国ネット通販大手・アリババ集団の創業者、馬雲(ジャック・マー)会長(54)が、中国共産党の党員であることが新たに確認された。26日の党機関紙「人民日報」に紹介文が掲載された。

Posted by 犬田 at 2018年12月17日 05:46
 https://www.sankei.com/politics/news/181217/plt1812170001-n1.html
中狂のサイバー部隊の話も無論最大級の脅威でありまするが、他方露西亜と云ふ中世末期からの植民地主義の權化の存在も侮ってはなりますまい。千島列島が一島でも返還されるならばそれ以上に折れ式ことはありませぬが、どうにも周辺國に忖度するばかりの現政權の事です。それで満足してしまふやうな気もしないでもありませぬ。飽く迄千島列島全島返還がなされぬ限り、露西亜へも最大級の警戒をすべきであると思ひます。寧ろ東亜の人種同士で相爭って居る場合か?とも思ひたくなりまするが…、首脳部がアカ=コミンテルン残黨及びそれに類する勢力に牛耳られて居る今の支那朝鮮との聯帯は不可能でせうなあ…。
Posted by 葦原の中つ國の民 at 2018年12月17日 07:01
・Bohemian Rhapsody 2018 (Movie Soundtrack) + Free Download
https://www.youtube.com/watch?v=qIgtbRLLVc0

公開されてる最中に、こんな事していいのかどうか?と疑問は持ったが・・・サウンドトラックの様で。
Youtube的には、著作権に問題が無いのでしょうかねえ?
Posted by 犬田 at 2018年12月17日 07:21
To 犬田さん

米国側の危機感は、実際に軍の機密情報が中共側に漏れているから生じたもの。あらゆる手段を講じて、中共のスパイ網を叩くのは当然です。Huaweiの副社長が逮捕されたくらいで済む話ではなく、むしろこれからが戦いの本番でしょう。日本国内における中共及び朝鮮のスパイ活動も、摘発や弾圧の対象になるのは必至と見ます。自国ではなんとも出来ずに、米国頼りってのは情けないですが・・・。

>最近の”PAYPAY”被害・・・あれは企業ぐるみ詐欺という声も

アレだけの被害が単純ミスで起こる筈がない。組織犯罪としか思えませんね。被害は個人単位で少額でも、トータルすれば巨額になるでしょう。案外、背後に北朝鮮あたりの影がチラつくんじゃないですかね。

> Bohemian Rhapsody 2018 (Movie Soundtrack)

こういうのって、明らかに著作権法違反ですよね。何が嬉しくてこういうことをするのか、わかりません。

それはさておき、コレ、名盤ですよ。あたしはApple Musicを契約してるので(月極契約料:家内と二人分で約1500円)、全曲無料で聴けます。このサントラ盤、毎日聴いてます。

Posted by yohkan at 2018年12月17日 09:23
To 葦原の中つ國の民さん

そりゃ、千島列島全島が返還されれば、結構なコトですが、非現実的ではありますよね。大量の核ミサイルをロシアに向けて、脅しあげるくらいはしないとダメでしょ。憲法9条を有難がる腑抜け国家に、そんな真似が出来るはずもない。残念ですけどね。

>やはり『潰さねば』ならぬ存在ですね、沖縄の反日新聞社は。

読んだことはないけど、沖縄の2紙は、朝日新聞が裸足で逃げ出すほど左巻きだそうですね(笑)。

新聞屋が何を書こうと自由だけど、誰が買ってんだよ?誰が読んでんだよ?と云う疑問は残ります。

Posted by yohkan at 2018年12月17日 09:28
こんにちは。

御殿山の高層ビル群も10数年前からありますよねえ。
これも母からよく聞かされた話ですけど、ソニーが華々しく超成長企業として日本産業のスター企業になりだした頃、それが近所でよく知る東通工(東京通信工業)の改称したものとはしばらく知らなかったとか。
女工として潜り込んで、持株会でも入っていてくれれば、今頃高輪の豪邸に住めていたかも(苦笑)

さて付録ですが、やや手抜きです(笑)

愛国画報特別付録 相撲部通信第66号

★相撲由来慣用句その1★
期待外れに終わったことを「空振り三振」とか、窮地に追い込まれたことを「9回裏無死満塁のピンチ」とか、野球由来の例えも多いですが、我が国では相撲由来の例えも負けず劣らず多いように思います。

「徳俵に詰まる」
崖っぷちに追い込まれた状況を指しますが、バカなマスコミは、しばしば「徳俵に足がかかった安倍政権」などと書きますが、全くそんな事実はありませんな(笑)

「うっちゃった」
寄られた厳しい体制でも、最後に逆転のうっちゃりで勝つこと。
上の徳俵とセットで使われることもありますね。
2012年自民党総裁選では、
「石破、安倍、石原伸、林、町村五氏候補者への投票で、決選投票に持ち込んだ安倍晋三氏が初回投票でトップを取った石破氏をうっちゃった」

「勇み足」
意図せず、足が土俵外を踏んでしまい、負けとなること。
「南北統一へ常に勇み足状態の文政権へトランプの鉄槌が〜」

「胸を借りる」「土俵に上がる」
来年の夏の参院選で、旧民主党系のいくつかの野党が初の国政選挙を迎え、与党の胸を借りることになります。
ただ、これはあくまで予定で、玉木の国民民主党とやらは、各社世論調査で常に0〜1%の支持率。
これでは胸を借りるどころか、土俵に上がる前に、また分裂、解散、どこぞに吸収も考えられますな。

「肩すかしを食らう」
菅官房長官の得意技で、質問者がキリキリ意気込んで無茶苦茶な質問をぶつけても、どこ吹く風で、あっさり肩すかしを食らわせる。安定の菅ちゃん(笑)

「がっぷり四つに組む」
日露交渉は、長期安定政権どうしの両首脳が、がっぷり四つに組んだまま、長い相撲が続いている模様。

このネタはいくらでも出てきそうなので、とりあえず「その1」としときます。

Copyright:愛国画報本舗

Posted by 三助 at 2018年12月17日 10:51
ファーウェイCFO逮捕でバレてしまった「中国という国の本質」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/181216/soc1812160003-n1.html

※TVのニュース番組は「米国の言いなりになって中国様を怒らせて日本の商売が上手くいかなくなったらどうするんだ?」と言う様なコメントばかりで呆れました。
長谷川幸洋さんが言っている様に焦っているのは中国の方だし、バックドアを仕込むという腹黒い事をやっていた結果だって事を一言も述べていませんでした。
Posted by taigen at 2018年12月17日 11:17
yohkan さん、

寒くて、嫌になりますね? でも、確か,真夏の頃、暑いより、少し寒いくらいの方が未だ増しだと仰って居ましたね?

週末のコメントを先程拝読。

> 随分恵まれた環境にお育ちなのでしょう。いや、勝手な推測を申し上げて、すみません。

いやいや、そんなんじゃ在りません。小学校中盤の頃、栄養不良か何かなのか記憶が確かでは無いですが、2ヶ月くらい自宅療養をした時、お袋が内科の医者でしたから、色々と手当てしてくれたことを、今でも、鮮明な記憶に残っています。

その頃だと思いますが、ピアノでは無くてオルガンを買ってくれて、「一差し一本指」だけで気分晴らしに弾いていたことが記憶にあります。今になって思うに、私の気分転換のために、お袋は、オルガンを買ってくれたのだと思います。

お袋は大正二年生まれで、20年くらい前に85歳くらいで亡くなりましたので結構長寿ですね。

いやぁ、お袋を久し振りに思い出しました、有り難うございました。

最後に、お袋が、私のカミサンと、気が合ったのか、大変な仲良しで,私に、「貴方の若いとき、貴方の行動を大変心配したが、良い嫁さんを選んでくれて、私も嬉しいし、貴方もラッキーだったと、思いなさい」と、云うもんだから、カミサンは、私に、「お母さんは正しかったでしょう?と、私に、プレッシャーを、掛けます。
Posted by seesaa1824 at 2018年12月17日 11:46
ファーウェイの利用規約は英語と日本語で違う、全てのデータを持っていかれる?
https://kakuyasu-sim.jp/sns/kuchikomis/topic/12919

Posted by taigen at 2018年12月17日 12:32
>米国側の危機感は、実際に軍の機密情報が中共側に漏れているから生じたもの。あらゆる手段を講じて、中共のスパイ網を叩くのは当然です。

誰もが気が付いて、誰も言わないと思える事は、今回の件は中共の米の軍事情報の搾取を発端とした現代版ハルノートの前段階?

従って、今回の意図もほぼ同じ、つまり開戦の火蓋をシナに開けさせ徹底的に叩く!勝てれば、全て丸く収まる、という考え方でしょうか。
何せ、戦争ってのは金が掛かる・・・政策で景気浮揚を考えるより、劇的な効果を実感可能=国民へ説明すら必要ない位に。

世界一のジャイアンなアメリカも、中途半端に引ける訳も無い・・・勝算が無ければ、誰もやりません。
例えは悪いですが、国税局ですら、メンツが保てる程度のお土産げが無くては帰りません。(大笑)

従って、朝鮮半島向けでは、在韓米軍家族引き上げ・基地従業員の解雇が、来年の4月迄に行われ準備が整う。
シナに関しては、アメリカ政府にすれば”現代版パールハーバー”を切望している、と個人的には。

当然、アメリカにすれば既に到着点・戦後処理を終える時期じゃないかと、それは何か?が問題。
大体、予想は出来ますが・・・

残念な事に、中共の周辺諸国での人権問題は、蚊帳の外でしょうね・・・
あれは、譲歩させる為のツールであって、出来たらいいね、位の問題。
Posted by 犬田 at 2018年12月17日 13:31
To 三助さん

母上さまが東通工時代に株を仕込んでいらしたら、そりゃ、高輪の御殿どころか、高輪三助タワーが建ってかも知れませんねw

さて、相撲部通信ありがとうございます。拝読して、はは〜んと膝を打ちました。確かに、相撲から出た言葉を随分沢山、われわれ見聞きしてるのですね。日常生活でも使うけど、政治を語るときに引用されるようで、やはり、勝負に関わるからなのでしょう。

>「徳俵に足がかかった安倍政権」などと書きますが、全くそんな事実はありませんな(笑)

全然ありませんね(笑)。安倍総理には反日野党連中を寄り切ったり、投げたり、うっちゃったりして欲しいものです。

ところで、一つお願いです。頂戴した相撲部通信に気づかず、先ほど、新エントリをアップしちゃいました。お手数かけ恐縮ですが、そちらにも同通信を投稿頂ければ幸いです。

Posted by yohkan at 2018年12月17日 15:50
To taigenさん

確かに中国の本質が見えた、Huawei副社長逮捕事件でしたね。われわれ日本人、ここで中国のスパイ活動を見極めなきゃいけないし、Huawei社製品の危険性を再認識しなきゃいけません。面倒でも日本語英語の利用規約をチェックする人なんぞご立派です。

>TVのニュース番組は「米国の言いなりになって中国様を怒らせて日本の商売が上手くいかなくなったらどうするんだ?」と言う様な

公共の電波がこんな非常識な声で埋め尽くされるとは、信じがたい話です。中国のスパイ活動が最も激しいのは、メディア業界かも知れませんね。

Posted by yohkan at 2018年12月17日 15:55
To seesaa1824さん

恥ずかしながら、ご指摘の通り、猛暑よりは冬の寒さの方がマシなんて言ってました。それが実際に冬が到来してみると・・・己の軟弱さが悲しいです(涙)

母上さまは大正2年生まれでいらしたのですか。seesaa1824さんがお小さい頃、気分転換のために買って下さったオルガン。懐かしい音色と共に、深く優しい母の愛を思われることでしょう。

>貴方の行動を大変心配したが、良い嫁さんを選んでくれて、私も嬉しいし、貴方もラッキーだったと、思いなさい」

何とも素敵なお言葉ですねえ。嫁姑が同じ屋根の下で暮らすことの少なくなった現代でも、女性同士ゆえか、普通、そう仲の良いものじゃありませんよ。奥さまが「お母さんは正しかったでしょう?」と仰るなら、「はい!」と直立不動でお答えになるべきかと。

Posted by yohkan at 2018年12月17日 16:06
To 犬田さん

>シナに関しては、アメリカ政府にすれば”現代版パールハーバー”を切望している、と個人的には。

う〜む、そうかなあ。米国側は挑発を重ねて、中共が暴発するのを期待してますかね?

力を比較すれば、勝って当然の米国ではあれ、中共相手に戦いたいかと云えば、どうかな?と疑問です。身内に多大な犠牲が発生すれば、それこそトランプ政権だってもちませんよ。ちょっとした被害で厭戦気分が広がる国ですし・・・。むしろ、相手を脅しあげて、屈服させるってのが、落としどころじゃないでしょうか。

Posted by yohkan at 2018年12月17日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: