2016年01月23日

くたばれ、センテンススプリング!

環太平洋経済協定TPPには、市場規模の拡大はじめ多くのメリットがある。一般商取引における法律やルールの明確化もそのひとつだ。

法律が法律として機能せず、役人が法を超越した権限を好き勝手に振るう、半法治国家の日本にとって、社会環境の改善上、TPP締結はまたとないチャンスだ。

ところが、法律やルールにきっちり則った事業活動のみが許される環境になると、途端に困るのが、闇の勢力による後ろ暗いビジネスだ。

売春防止法があってもソープランドが林立し、賭博禁止法があるのにパチンコ屋が繁盛するのは、半法治国家ゆえなのだ。

従い、闇の勢力は、全力でTPPを潰そうと悪あがきする。締結間近と聞けば、国会審議の停滞と担当大臣の更迭を狙い、醜聞すらでっち上げる。

週刊文春が突如、報じた甘利大臣の収賄問題は、告発した匿名の建設会社が金銭授受場を録音し、しかも札の番号を記録していたとか。如何にも「嵌めました」と云わんばかりで、話が出来過ぎだ。


ganbare mr amari.jpg


さらには、これをTVが大々的に報じて、甘利批判の声を拡散し、爬虫類もどきの支那系女性議員が噛み付く展開となれば、背後に闇の勢力ありと、気付かない方がおかしい。

そう云えば、五輪招致決定直後、猪瀬前都知事もこの手で追われ、南朝鮮に血税を垂れ流そうと企む気狂いが、後釜に座ったんだよなぁ、と暗澹たる気持ちになる。

金銭スキャンダルに関する野党の追及に対し、甘利大臣は神妙な顔で答弁していたが、あまりにもお気の毒な立場だ。

お国のために一生懸命、骨身を削って働く大臣が、つまらぬ違法献金など受け取る筈がないことくらい、心ある国民は知っている。

甘利さんはいつもの温厚さをかなぐり捨てて、たまには怒ってもいいんじゃないか。「くたばれ、センテンススプリング!」と。




posted by yohkan at 10:13| Comment(68) | TrackBack(1) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
センテンススプリング????


ああ、『文春』ですね。

馬の名前かと思った(^_^;)

完全に日本に巣くう朝鮮左翼支那勢力の工作ですよ。


この手法は最初アメリカがロッキード事件で使いました。(CIAの工作による事件。田中角栄総理がアメリカを通してでしか石油を買えなかった日本の将来を案じ、中東から直接石油を購入できるようにした為、日本からの莫大な石油利権を失ったアメリカを怒らせた)

当時戦後の民主主義に過敏に反応したマスコミが乗せられました。

が、今や時代は代わり日本の国益を内部から狙うのは朝鮮支那勢力。

沖縄の基地問題、原発、人権擁護法案、在日特権、などこれら、日本人に成り済まし政治活動や運動を展開する。


マスコミも殆どがその勢力に侵食されている。勿論自民党内部にもいる。


違法献金やスキャンダルも不思議と日本と日本人にとって有益な政策を進める議員や大臣に持ち上がる。

民主党の議員なんぞ、殆どが怪しい組織か外国人からの献金だらけだと思いますが、それらはあまり表沙汰にはならない不思議さ。

一度爬虫類女の政治資金を徹底的に調べてみたいわ。民主党の福山哲郎など、もろ朝鮮マネーもしくは北朝鮮からの工作資金を受けとっている気がする。

京都で福山哲郎の選挙カーを走らせ街宣する福山事務所のスタッフの人相の悪さ、いつも日本人か?と思ってしまう。

Posted by みぃ at 2016年01月23日 11:02
yohkan さん、

来ましたね,文章も画も最高です。

私、ブログのルールは、甘利、否、あまり、知りませんが、このアップを見た途端甘利さんの事務所をネットで探し出し、「事実は何であれ、甘利さんを応援する、LA USA 在の・愛国画報もと、書いてyohkan さんのブログのURLを、今、提出したら「送信は正常に完了しました」と、確認されました。

yohkan さんの了解を先ず取ってからと、勿論思いましたが、何でか、今、やらなくてはと、思い、送ってしまいました。ご了承下さい。

送り先は:http://amari-akira.com/feedback/index.html

でした。
Posted by seesaa1824 at 2016年01月23日 11:59
yohkan さん、

私、昨夜はベッドの中で色々考え出したら、悶々としてきて、よく眠れませんでした。

最終的に思ったのは、単純明快に、例え、嵌められ、50万円を(二回)受け取った”形になった”としても、彼を許そう、信じようでした。

そうしたら、気持ちが安らぎ、眠れました。

経緯を我々ど素人が考えても詮ないこと、ただ、安倍晋三、甘利明、麻生太郎 + 何人かの現自民党政権を信じようと決心しました。
Posted by seesaa1824 at 2016年01月23日 12:13
こんにちは。

文春も時々反体制的な記事を書きますなあ。
当り前ですが、文芸春秋誌とは、また編集方針も違うんでしょうねえ。
この件は、願望込みで、それほど影響を及ぼさずに収束されるような気がしますが、延焼させたい勢力は、ここぞとばかりに来るでしょうが、安倍政権なら大丈夫と、厚い信仰心から申し添えておきます(笑)

>nihonmatsu1973さん

御無沙汰です。
石浦十両残留確定勝利を祝っていただき、ありがとうございます。
私は福島県とは縁もゆかりもありませんが、震災以降、出身の力士の報道も多いので気にはしています。
双大竜は残念ながら、もう潮時か。
十両復帰は無理と断じざるをえないように思えます。
以前から注目してるのは、大波、剛士の兄弟。
両者とも今場所は勝ち越しましたが、正統派のソップで、剛士などは、とっくに十両昇進を決めていてもおかしくない逸材。
兄貴の大波に比べても、気が弱そうなのがねえ。
何故にすぐ引くかと。
朱雀、福轟力は、残念ながらどちらもこの辺までか。
今は故障で三段目に落ちましたが、剛士が最有望じゃないでしょうか?
Posted by 三助 at 2016年01月23日 12:16
PS:

センテンススプリング????

昨日までこの言葉の由来を知りませんでした。どこかの温泉地かと思ってました。
Posted by seesaa1824 at 2016年01月23日 12:16
To みぃさん こんにちは

朝鮮系反日勢力の跋扈する京都にお住まいだからこぞ、みぃさんには日本の闇がはっきりと見えているのでしょう。

彼らの卑怯極まりない醜聞工作で、数々の有力な政治家が干されてきました。甘利先生を次の犠牲者にしてはなりません。日本国民でしっかり支えようじゃありませんか。

メディアの宣伝工作に踊らされるバカばかりの我が国ゆえ、厳しい戦いであれ、国益を守るために命を張る政治家を守りたい。そう思って、今日のエントリとなりました。
Posted by yohkan at 2016年01月23日 12:23
To seesaa1824さん こんにちは

うわあ、甘利先生の事務所に拙ブログをご紹介頂いたのですか?感激です。ありがとうございます。

金銭授受の事実をでっち上げ、追い込むのが、反日生勢力の常套手段だと理解しましょう。甘利先生は被害者です。先生を守り、TPP締結に向け、どんどん推進して頂こうじゃありませんか。

あたしは安倍政権の全閣僚を信じます。キリストさんの12使徒みたいなものです。違うかなw?
Posted by yohkan at 2016年01月23日 12:28
To 三助さん こんにちは

おバカな週刊誌が付け火して、TVが煽り、民主党が騒ぐ。いつもの手口です。こんな悪宣伝に負ける安倍政権ではありません!←きりっ

おおお、三助さんの相撲コメント。その道のプロならでは専門性に圧倒されます。
Posted by yohkan at 2016年01月23日 12:31
yohkan様、皆さま、こんにちは。

甘利大臣の件で、泥酔会見を仕組まれ、その後、消された(と思っていますが)中川大臣を思い出しました。

すでに、甘利大臣を検察に告発する動きも見られます。恐らく左巻のグループでしょうが‥

ところで告発した件の人物と、大和事務所の所長の所在が不明という話もあります。検察あたりに保護されているのかもしれませんが‥
Posted by ブリンデン at 2016年01月23日 13:30
To ブリンデンさん こんにちは

反日勢力に中川大臣が嵌められ、葬り去られた一件を思い出すと、今でも怒りで血が煮えたぎります。そして、悔しくて涙が出ます。

甘利大臣を中川さんのような犠牲者にしてはならない。われわれ愛国者で大臣をお守りしようじゃありませんか。

告発者が不明??この収賄捏造劇、あまりにも怪し過ぎます。反日勢力もかなり焦っているようですね。
Posted by yohkan at 2016年01月23日 15:18
すみません、間違ってひとつ前のエントリにコメントを入れてしまいました。相変わらずそそっかしい私です。ごめんなさい。
転載しますのでご容赦を。

ネットもいろいろ豊富にありすぎ、挑発的なのも目につきます。
それにしてもあの舛添大先生のことはなぜとりあげないのでしょうか。「とりあげる」政治家と「絶対にとりあげない」政治家に分かれているようですね。
ところで私は保守の一部にいる頑固さや変な「潔癖さ・一途さ」と言えば聞こえはいいのですが、頑固な人にはマイリマス。
自分の中にこもりながら人の意見を拒絶したり、狭いので、広く世間の人と話ができず、自ら垣根を作っているとしか思えないような人を少なからず見てきました。とても残念です。
人はいろんな考え方があるし、共通点で一致していかないと保守は左派に敗けると心配するのですが。

人生相談のようなコメントになりました。
Posted by ベッラ at 2016年01月23日 17:48
yohkan さん、

世耕副官房長官が本日の記者会見で「甘利大臣辞任」は、間違いなくTPPのミーティングに出席しますと、発表しました。

Posted by seesaa1824 at 2016年01月23日 18:10
Correction:

「甘利大臣辞任」➡ 「甘利大臣」は、TPPミーティングに、 必ず出席する。

Posted by seesaa1824 at 2016年01月23日 18:17
ベッラさん、

何があったのか分からないので余計な事ですが、長年の仲間として一言お許しください。

Just forget & ignore whatever who may say or write to you.

時間が勿体無いですし, お身体に良く無いです。

ピント外れで余計な御世話だったかも知れませんが、そう言いたかっただけです。
Posted by seesaa1824 at 2016年01月23日 18:55
こんばんは。

センテンススプリングと言う言葉、元はベッキー・「ゲスの極み乙女。」ヴォーカル川谷との不倫騒動で生まれた言葉。
LINE上でのやりとりで使われ、反省のかけらもないとして批判されましたね。
因みにこの言葉は漢字一字を英語に直訳する「ベッキー語」なんだとか。

2016年の新語・流行語大賞の候補語が早くも出てきたような(卒論→離婚も含めて)。

甘利大臣もこの「センテンススプリング」の被害者。

TPP交渉の大事な詰めの調整段階での「爆弾投下」だから工作臭さ全開ですね。


中川大臣の「酩酊会見」後の謎の死や2020TOKYO決定後の猪瀬前都知事のカネ絡みの「罠」があったことだし、踏ん張ってもらいたいものです。
Posted by hirotaku-72 at 2016年01月23日 19:27
Yohkanさま、seesaa1824さまにお礼のコメントを。
そうですね。それに限ります。私のブログにもお優しいコメントをありがとうございます。その方はガチガチの氷のような保守で、自分の意見と違うことを激しく拒否なさるのです。
一点でも違うと全否定、私は疲れ果てたついでにケンカしました。
だってずっと我慢していたもの。
「わんわん物語」のかわいい犬のレディちゃんでも、「アメリカのでしょ」って。これは昨年でしたがこの時にサヨナラしておけばよかったと後悔しています。先日は青山さんの動画をお知らせしただけで、怒られました。私だったら嫌な動画でも知らせられたら一応お礼は言って、見る見ないは適当に判断するのですが。
自分でこれを書いていて、情けない思いになりますのでもうやめます。
もう神経にさわるのでスルーします。
変なコメントでごめんなさい。お笑いになることと思いますが。
Posted by ベッラ at 2016年01月23日 20:17
 「センテンススプリング」というのは耳なじみのない表現ですが「週刊文春」の編集姿勢は正直、老舗出版社とは思えない売らんかなの姿勢としか映りません。かつては現職自衛官のクーデターを予告する手記を掲載して物議をかもしたこともありました(当然、この自衛官は懲戒免職)。もっとも、週刊誌でまともなのは「新潮」ぐらいのものですけどね。

 皆様のお話を伺うと、やはり甘利大臣ははめられたんでしょうか。

>中川大臣の「酩酊会見」後の謎の死

 有力紙の女性記者にはめられたという話も聞きましたが、中川氏の場合は親子二代で消されたのではと思いますね。昭一氏の父で「ニューリーダー」の一人に数えられた中川一郎氏も総裁選で敗れた翌年の昭和58(1983)年の正月に不可解な死を遂げました。当初は「急性心筋梗塞」と発表されたのが数日後に「自殺」。当時小学生ながらいやに記憶に残ります。今にして思えば、怪しい話ですね。

------------------------------------

To 三助さん

 福島県出身の力士をここまで気にかけていただいていたなんて、本当に頭が下がります。
 地元紙に載る「郷土力士の成績」を毎日必ず確認しますが、福島県勢は幕下上位の壁がかなり厚いなと感じます。かつてはいわき出身の時津山、相馬出身の初代栃東(元大関の父で師匠)と二人の幕内最高優勝力士を世に出した県です。県北部の保原町(現伊達市)出身の信夫山も初代若乃花の新横綱初日に土をつけた名脇役でした。郷土力士の復権を待ちたいものです。

 石浦、7勝7敗で持ち堪えましたね。きょうの相手が盛岡出身の錦木というのは非常に複雑な思いでしたが、あすの千秋楽は十両の取組も目が離せません。
Posted by nihonmatsu1973 at 2016年01月23日 20:21
nihonmatsu1973 さん、
cc: 三助さん
cc: yohkan さん

nihonmatsu1973さん、私の記憶力が大丈夫か? 試させて下さい。確かyohkanさんのブログがizaだった頃(?), 盛岡がご出身とお書きになっているのを見て、親父が大迫町出身だったもので、その旨、nihonmatsu1973さんと、会話を交えたと記憶してますが、正しいですか?

三助さんの相撲の知識凄いですよね? 確か、その三助さんの相撲に関する師匠が、それも女性、だと、三助さんが仰っていたと記憶しています。凄い師匠ですね?

琴奨菊勝ち、白鵬が負け、久し振りの日本人力士の優勝がと、期待してます。白鵬負傷しているようですね?

甘利大臣の件、捏造、嵌められたと"信じたい"と言うのが、正直なところです。兎に角、変ですね?
Posted by seesaa1824 at 2016年01月23日 21:11
一色武の千葉県白井市の建設会社Sは薩摩興業 資本金:1000万円 従業員数:5人・・・建設会社の資本金がたった1000万円?
設備だけでも、最低数千万以上は必要でしょうに。
そんな会社が、賄賂に1200万は不自然過ぎるような気がします。

しかし、業務実体も不明というのが変ですねえ。
20年以上前の記憶では、白井の建設会社の中には金バッチの大看板があったような・・・

余程、安倍内閣を弱体化させたいのでしょうね。
安倍さんの腹心への仕込みが早すぎますし、実に念入りな感があります。
TPPが不都合な連中という条件で考えれば、大体あたりでしょか。
Posted by 犬田 at 2016年01月23日 22:06
To ベッラさん こんばんは

ひとつ前のエントリに頂戴したコメントを再投稿いたのですか。ではこちらでお返事を。

なぜ攻撃すべき大臣が甘利さんなのか、不思議ですよね。民主党政権時代なんぞ、大臣全員が怪しかったですけどね〜w

何があったか存じませんが、右にせよ左にせよ、いろんな考えがあって当たり前。顔かたちが違うように思想も違います。自分の考えを押し付ける人は嫌ですよね。同じ意見なら、そうだそうだと喜び、違っている意見なら、へえ〜、そういうのもありなんだ、と学びたい。

当ブログは一応、保守ブログの範疇(?)でしょうけど、あくまでも自由主義万歳の姿勢を貫きたいな、って思ってます。
Posted by yohkan at 2016年01月23日 22:55
To seesaa1824さん こんばんは

センテンススプリングはもちろん文春ですよ。今、話題のベッキーちゃんが、あの週刊誌をそう読んだんだとか。彼女、たまたま恋の相手が妻帯者だったくらいで、苛められていて可哀想ですよね。

「甘利大臣辞任」の言葉にびっくり仰天しました。脅かさないでください。「甘利大臣」の間違いとわかって、ほっとしました。
Posted by yohkan at 2016年01月23日 23:00
To hirotaku-72さん こんばんは

ベッキーちゃんをイジメ倒し、甘利さんをキナ臭い罠に嵌め、文春てのはロクなもんじゃありませんね。ま、所詮は週刊誌。売るためなら、名誉毀損でも人権侵害でも何でもあり。また、スキャンダルを喜んで利用する悪いやつらがいるのですよね。

中川さん、猪瀬さんのスキャンダルと同じ匂いがします。背後で蠢く連中は、同じ顔ぶれじゃないでしょうか。
Posted by yohkan at 2016年01月23日 23:04
To ベッラさん、seesaa1824さん

へええ、「がちがちの氷のような保守」って奴がいるのですか。テメエの考えに凝り固まっちゃって、他人を攻撃したり、傷つけたりするバカは放っておくに限ります。

以前、当ブログも、エントリ内容を非難する保守バカがいましたよ。「お前は真の保守ではない」とかねw こちらは、そもそも愛国とは云っても、保守だなんて名乗ってね〜よと(笑)
Posted by yohkan at 2016年01月23日 23:12
To nihonmatsu1973さん こんばんは

週刊文春の「売らんかな」の姿勢を批判するつもりはありません。虚偽織り交ぜてナンボの、週刊誌ですもの。

ぱらぱら眺めて、あとは電車の網棚に捨てちゃう類の情報で、世間や政界が騒いじゃいけません。しっかり事実を追求すれば、文春の汚い工作が明るみに出るでしょう。

中川親子の死。永遠の謎ですが、どう考えても、自死や病死とは思えませんね。あの酩酊会見だって、黒幕がいる筈です。

「郷土力士の成績」ってのがあるのですか。相撲と郷土の結びつき。これもまた、相撲の魅力ですね。
Posted by yohkan at 2016年01月23日 23:18
To 犬田さん こんばんは

件の建設会社、匿名だったのが「薩摩興業」とバレちゃいましたか。業務実態不明で、資本金を超える額の献金???へんな話ですねえ。

TPPを頓挫させたい「闇の勢力」によるでっち上げですもの。調べれば、こういう怪しい奴らばかりが、浮かび上がることでしょう。
Posted by yohkan at 2016年01月23日 23:23
薩摩興業という社名を日本では発表もされていない段階でいち早く中国で報道されたみたいです。


全てではないにせよ〜興業という社名はヤ〇ザがらみの会社に多いと以前聞いたことがあります。

この薩摩興業は、営業実態も怪しい会社みたいですね。千葉県の会社なのに甘利大臣の神奈川県の事務所に陳情するのもおかしい。


また中国がらみで告発といえば、尖閣諸島での中国船の衝突を告発した海保の一色氏を思い出します。

今回甘利大臣を告発した薩摩興業の総務の名前は一色。

なんとなくこれ、告発=一色と故意に結び付けている気がしませんか?

正義のイメージの一色と言う名前を用いた『やらせ』ではないでしょうか。


多分薩摩興業の一色は通名かもです。

となると背後は中国共産党や朝鮮左翼どもではないでしょうか。

TPPの真の狙いは、国防の為のアメリカをはじめとする環太平洋地域の各国との関係強化です。

要は中国封じ込め。
今回の甘利大臣の献金問題は、日本の進路を妨害したい中国共産党や朝鮮左翼の工作と見て間違いないのでは。

多分沖縄基地や原発反対や安保反対運動を主催している組織や参加している連中が、甘利大臣への献金問題を仕掛けたと思います。

Posted by みぃ at 2016年01月24日 05:49
To みぃさん

>20年以上前の記憶では、白井の建設会社の中には金バッチの大看板があったような・・・

と書きましたが、確か稲川会だったと記憶しております。
”薩摩興業”をヤー公のフロント企業と仮定すれば、資金関係の不自然さ・用意周到さもある程度は納得できます。

恐らくバックは、ご推察の通りではないかと。
ヤー公なんぞは、金の為なら何でもしますからねぇ・・・さすが忘八者。
日本のヤクザにチョン公が混入してから、やり口そのものが卑劣を極めているようです。
何故、日本最大のヤー公桜田紋が、ヤー公を殲滅しないのか不思議ですねえ。
Posted by 犬田 at 2016年01月24日 06:26
これと直接関連するかはわかりませんが、ここ数年、月刊誌文藝春秋の左傾化には目を覆うものがあります。
Posted by Q at 2016年01月24日 07:09
犬田様


稲川会ですか…

背後に中国共産党がいるとすれば、あの爬虫類女が騒ぐのも筋書き通りという気がする。

中国共産党の工作員って言われているから。
Posted by みぃ at 2016年01月24日 08:39
従軍慰安婦問題妥結に続いて、保守派を失望させる事案が…。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20160124.html

今年度(2015年度)補正予算案で支那の植林に90億円の血税が使われることが決まってしまった。

この件については、日本のこころを大切にする党(旧次世代の党)所属の宮城選挙区選出の和田政宗参院議員の指摘も虚しく、日本のこころ党も賛成に転じてしまった。

これで特亜に100億円もの血税が使われることに憤りを隠せません。

支那よりも日本の自然保護に使うべきなのに…。
Posted by hirotaku-72 at 2016年01月24日 08:46
To seesaa1824さん

>盛岡がご出身とお書きになっているのを見て、親父が大迫町出身だったもので、その旨会話を交えたと記憶してますが、正しいですか?

 iza時代から読んできましたが、この点は記憶にありませんでした。「盛岡出身」というのは誰か各界著名人のことを書いた記憶はありますが、私自身のことではありません。
 
>親父が大迫町(現花巻市)出身

 ただ、ご質問いただいたことでseesaa1824さんも東北地方にご縁のある方と知ることができて何よりでした。ご返答重ねて御礼申し上げます。
Posted by nihonmatsu1973 at 2016年01月24日 12:06
>愛国画報相撲部の皆様

こんにちは。
福島出身力士の剛士は、2年半前に、豪栄道以来の十代で幕下優勝をし、大いに嘱望され、個人的にも同じソップの堀切(現阿炎)とどちらが先に関取りになれるか期待してました。
気の弱さと故障で足踏みしてますが、いずれ覚醒するものと思います。
seesaa1824さんの書かれた、あたしの師匠の女性云々ですが、師匠というより、情報通というところでしょうか。
スージョ(相撲女子)というやつだそうです(笑)

千秋楽にまたドラマがあるのか、菊ですんなり決まるか?
上位から故障で落ち、序二段優勝決定戦に臨む魁渡と千代嵐の一番や、石浦タイプで人気の宇良を含む8人の決定戦の幕下も楽しみです。

>hirotaku-72さん

余計なことかもしれませんが、朝日などが大嫌いであろうhirotaku-72さんが、「従軍」慰安婦という言い方はされない方がよろしくないですか?
賢明なhirotaku-72さんなら、「従軍」慰安婦は朝日一味の造語であることくらい、熟知されていると思いますが、従軍看護婦、従軍記者、従軍僧侶などはあっても、慰安婦は慰安婦です。
軍が認可したり、公に要請したものではないはず。
左翼メディアでさえ、近年は「いわゆる」従軍慰安婦と「いわゆる」をつけてますね。
まことにさしでがましい物言いになったかもしれませんが、ご一考いただければと。


Posted by 三助 at 2016年01月24日 12:13
To みぃさん こんにちは

お話を伺っていると、確かに背後に支那がいるような気がしますね。仮に在日朝鮮系の犯行であったとしても、支那が操っている可能性は高い。そのあたりによる、TPP潰し工作であることは間違いないでしょう。

TPPによって封じ込められてたまるか、そう思って、支那が悪あがきしてるのに、わが国内で奇妙で勝手な思い込みの「反米感情」に燃えてTPPに反対する人たちがいるのは、残念です。
Posted by yohkan at 2016年01月24日 12:17
To 犬田さん こんにちは

なるほど、ヤー公絡みの建設会社が、甘利先生を潰そうとしてるのですか。

支那の手先として暗躍する朝鮮系ヤー公を、根絶やしにしたいものですね〜
Posted by yohkan at 2016年01月24日 12:21
To Qさん こんにちは

長いこと読んでないので知らぬものの、意外な気がしますが、文春は左傾化しちゃってるのですか。嫌ですねえ〜。
Posted by yohkan at 2016年01月24日 12:22
To みぃさん、犬田さん

稲川会ねえ。支那の指図で、わが国の暴力団が動き、国会では支那人議員がいちゃもんをつける。解り易い構図です。
Posted by yohkan at 2016年01月24日 12:24
To hirotaku-72さん こんにちは

支那の緑化って、緑色のペイントを吹きかけるだけなんですよね。なぜ、そんなものに、日本国民の血税を垂れ流すのか。う〜む(怒)
Posted by yohkan at 2016年01月24日 12:26
To nihonmatsu1973さん、seesaa1824さん

seesaa1824さんの仰ってる方がどなただったか、思い出せませんが、おふたりはご縁(地縁?)がおありになるのですね。
Posted by yohkan at 2016年01月24日 12:30
To 三助さん こんにちは

お師匠はスージョさんですか。互いに取り組み研究のため、組み合うこともあるでしょう。気がつけば、互いに紅潮し、息を弾ませ、心が通いあうこともおありになるかと・・・w

「従軍慰安婦」って戦後左翼による新しい造語なんですよね。いっそ「戦時売春婦」がぴったりの言葉かな、って思います。
Posted by yohkan at 2016年01月24日 12:33
yohkanさん

九州は30年に一度の寒波到来と言うことで朝窓から外を見ると一面銀世界。
それはそれは雅。でもとても寒そう。危ないし今日は家から外に出ることはないです。
私の住む地域は雪が積もるのは珍しくないんですが(東北地方の方に言わせれば積もったうちには入らないと思いますがσ^_^;)
今回は、お昼を過ぎた今もシンシンと雪が降り続き、更に積もっておりまして…
確かに何十年に一度の寒波だわ。と納得でございます。

ところで…
私は前のエントリで既に甘利大臣続投支持の立場を表明しておりますが、
hirotaku-72さんが丁度支那へ緑化計画予算90億円予算通過した話を書き込まれてタイミングもいいのでその件に絡めて書き込みしたいと思います。

これ、黒幕は二階らしいです。(元々は小渕元総理が創設したのはご存知かと思います。)
で、誤解されやすいのは、お金を直接支那に渡すワケではなくて、日本で支那に植林に自費で行く人達を募り、その人達が植える苗などを購入する資金に充てるそうで、小渕さんの時に基金に積んだ100億が10億にまで減り、そろそろ再度積みましょうということで話が持ち上がったと。
でも勿論小渕さんの頃とは明らかに状況が違い、今や支那は日本を凌ぐ経済大国。
先日もエジプトに2.3兆円もの援助を表明した国へ何故日本が日本の血税で支那の芝生を青くしなければならないのか!!と、
また、当初は日中の友好関係を良好にする為のプロジェクトだったのだが、結局失敗に終わったのは明らかで日本の安全を侵す国へこれ程の大金を投じるとは何事か!!
と、当然若手を中心に自民党議員から厳しい反発があり、日本のこころを大切にする党の和田政宗議員からは政策追求、質問主意書が提出されました。
が、システム上?アッサリ通過したとの事。
それでも思った以上に反発があった事を鑑みて、「じゃ、10億おまけして90億な。」
で、90億に落ち着いたと。(ふざけるな!!)
しかもこの基金、緑化計画以外にお金を引き出せちゃうらしい。
これって不正流用でしょう。

なので私は声を大にして言いたい!!
甘利大臣を追求するよりも前に二階を追求しろと、マスゴミ・野党へ言いたい!!
もっとも「ゴミ」と揶揄されるマスコミや中韓の代弁者である野党が二階を追求することなどあり得ないですが( ̄▽ ̄)


Posted by 桜咲く at 2016年01月24日 14:25
To 三助さん

ご指摘ありがとうございます。
以後、書き込む際は気をつけます。


To 桜咲くさん

>九州は30年に一度の寒波到来と言うことで朝窓から外を見ると一面銀世界。

九州にとっては珍しいことですよね。
長崎では15pの積雪、奄美大島でも115年ぶりに雪が観測されました。
私の故郷仙台は降雪こそ毎シーズンあるものの意外と少なく今季は更に少なく、河北新報に載るスキー場の積雪情報も全面滑走が出来ない状況が殆どでした(この寒波で解消されたか)。
現在住んでいる栃木・小山でも先週積雪があったが今回は免れました。

おっと、脱線してしまいましたが、甘利大臣と支那緑化支援の黒幕を述べてましたが、名前を聞いて納得ですね。
支那緑化支援も小渕首相時代の支那人民もまだ自転車乗ってたと思うのですが、今やアフリカや中東に支援してる立場の国にどうして日本政府は支援するのか理解に苦しみます。

捏造売春婦と出鱈目緑化支援に計100億円の血税使われるのが頭にくる(怒)!



Posted by hirotaku-72 at 2016年01月24日 16:21
Yohkanあん、こんにちは

今回のエントリー出遅れてしまいましたので、一般論のコメです。

皆様がご指摘している通り、甘利大臣失脚を仕掛けたのは薩摩工業という会社なんですね。

しかも、経営実態が良くわからないとか代表者とか総務が失踪しているとかそれを以ってしても、怪しこと夥しいです。

加えて、どうも背後にはヤクザ組織がいて、それを操っているのはCとKの勢力との観測。

ヤクザ構成員も今や、在日がマジョリティーで次に同和ということですから、戦後70年の清算として、「在日特権完全廃止」「反日本の在日摘発・逮捕と全員国外退去」「反国家騒乱勢力及びそれを支持する国民の摘発」とそれらを重罪に処す立法措置が必要なんだと思います。


Posted by tropicasso at 2016年01月24日 16:30
To 桜咲くさん

>九州は30年に一度の寒波到来と言うことで朝窓から外を見ると一面銀世界。
>確かに何十年に一度の寒波だわ

 40年ほど前、沖縄・久米島でみぞれを観測したとき以来といいますから、今回の寒波の威力がわかります。私の住む地域は幸いそうイチョウの少し降っただけですみましたが、雪には不慣れな九州地方の皆様にはぜひお気をつけいただきたいものです。

To hirotaku-72さん

>私の故郷仙台は降雪こそ毎シーズンあるものの意外と少なく

 そうなんですよね。12、1、2月の仙台は福島に比べても雪は少ないし寒さも厳しくありません。プロ野球東北楽天の新聞記事によくある「寒い仙台」の記述に違和感を覚えます。東京の記者が書くのだから仕方ないのかもしれませんが。
 そのかわり「寒い仙台」は春雪の3月、花冷えの4月、梅雨寒の6月あたりでしょうか。


>支那へ緑化計画予算90億円

 これ、メディアではほとんど報道されていませんよね。SMAP問題に国民の耳目が集まった隙にこのような無駄遣い予算が通ってしまったことに憤りを感じます。桜咲くさん、hirotaku-72さんご両名のお話を伺うにつれ肝心なことを伝えてくれない日本のメディアは改めて存在意義を問われるとの思いを強くしました。
Posted by nihonmatsu1973 at 2016年01月24日 17:06
 連投失礼します

 速報!琴奨菊、悲願の初優勝成りました。千秋楽は豪栄道をがぶってからの突き落としで仕留める完勝でした。平成18年一月場所の二代目栃東(現玉ノ井親方)以来、待ちに待った国産力士の天皇賜盃です。

To 三助さん

 十両では石浦が苦しみながらも千秋楽で勝ち越しを決めました。われらが錦木は残念ながら敗れて8勝7敗。左ひざの具合が気になるところですが、次の三月場所まで時間はあります。万全の体調で入幕へ向けて突き進んでほしいものです。
Posted by nihonmatsu1973 at 2016年01月24日 17:26
yohkan様をはじめとする相撲部の皆さま、こんにちは。

琴奨菊、やりましたね。豪栄道も逃げずに正面からぶつかりました。良い相撲でした。
Posted by ブリンデン at 2016年01月24日 17:34
いくら相手が嵌めようとしても、嵌められては駄目なんですよ。
甘利は、現金50万円を2回も受け取ったのです。
どうして、甘利に怒らないのですか?!
今回の甘利のしたことに怒らない者は、日本国民として異常ですよ。
安倍信者とか自民党信者って、本当に狂っていると思います。

Posted by coffee at 2016年01月24日 19:04
Coffee さん、

いつもご苦労様です。

> 安倍信者とか自民党信者って、本当に狂っていると思います。

狂っているとは思いません。

ご本人が、情報によれば、1月28日に発表すると言ってます。
事実であれば、本件は、あの立場の公人としては、逮捕、牢獄入りに値する罪の様です。1月28日に結論が出ない場合は、ちゃんと捜査して法廷に持ち込んで貰いたいと思います。もし、唯の"有耶無耶辞任"であれば、自民党信者であれ、甘利氏は見捨てられるべきだと判断すると信じます。

事実が判明するまでは、"甘利氏を信じたいと言う"のが正直な心境・願望です。狂っているのでは、断じて、ありません。

でも、今日この時点で甘利氏が現金を受け取ったのが、事実であるとご判断して"安倍信者、自民党信者は狂っているとお思いであればW,そのご判断を止める術は有りません。
Posted by seesaa1824 at 2016年01月24日 20:01
coffee さん、

追記させて下さい。

要するに、言いたいのは、はっきりするまでは、「信じていたい」という事です。

知人が何かで、公安に呼びつけられても、ハッキリするまでは、信じていたいと言う、心境なのです。
Posted by seesaa1824 at 2016年01月24日 20:24
私もseesaa1824さんと概ね同意見ですね。

もっと言えば、有能であれば、多少の性悪なところがあっても構いません。
根底には、安倍政権以外に日本再生の端緒となりえる方法は無いと考えるからです。
coffeeさんの維新政党新風の主張は素晴らしいと思います。
私も前回の参院選で東京選挙区の鈴木氏に投票しました。
ただ、日本の現況は、新風から当選者が出るまで待てるのでしょうか?
coffeeさんのような知識や情報収集欲を持たれている人ばかりではありません。
党勢が増すことを祈りたいとは思いますが、現実的選択としては、狂っていると言われようとも、現政権を支持します。
お怒りを恐れずに申せば、左右違えど、いろんな意味で、お花畑的にも見受けられます。

>相撲部各位

琴奨菊関初優勝おめでとう!
場所前に誰も予想しない結果になりました。
石浦も5勝7敗から、怪我を乗り越え、根性の3連勝で勝ち越し。
錦木も春場所は筆頭あたりまで上がりそうで、いよいよです。
地元力士の北太樹、芝は負け越し。
来場所に期待します。
Posted by 三助 at 2016年01月24日 20:30
三助さん、

琴奨菊、初優勝ですので当然ですが、あの初優勝会見、何と素晴らしい、それに、自然に出て来た、あの返答、感動しました。父親が泣きながら階段を上り支度部屋に行く後ろ姿を見、地元でお婆ちゃんが、お爺ちゃんの遺影をTVに見せているのを見て、もらい泣きです。素晴らしい家族の中で育まれた彼の自然な笑顔、素晴らしかったです。

石浦も勝ち越し良かったですね。上の、フォローアップありがとうございました。coffeeさんに、理解いただければ、嬉しいです。
Posted by seesaa1824 at 2016年01月24日 20:44
To 桜咲くさん、hirotaku-72さん、nihonmatsu1973さん

おおお、九州も雅な銀世界ですか。稀に見る雪景色って、しみじみ自然の美しさを感じさせちゃいますね。この季節ばかりは雪の多い地方が羨ましい。もっとも、寒いし、雪降ろしはあるし、それはそれで大変なんですよね。

緑化計画予算90億円予算通過、黒幕は二階でしたか。あの男なら、支那の指図を受けて動いているのでしょう。

それにしても、この支那緑化予算を、メディアがまったく取り上げないと聞いて、びっくりぽんです。支那朝鮮による言論空間の汚染は予想以上に進んでいるのですね。
Posted by yohkan at 2016年01月25日 00:32
To tropicassoさん こんばんは

>「在日特権完全廃止」「反日本の在日摘発・逮捕と全員国外退去」「反国家騒乱勢力及びそれを支持する国民の摘発」とそれらを重罪に処す立法措置が必要なんだ

そのとおりです。戦後70年、反日勢力に勝手なことをさせ過ぎました。
Posted by yohkan at 2016年01月25日 00:34
To ブリンデンさん、三助さん、nihonmatsu1973さん、seesaa1824さん、相撲部の皆さん

琴奨菊、悲願の初優勝を達成しましたね。お爺さんの写真を掲げて泣く、お父さんの姿。じ〜んときちゃいますねえ。もらい泣きするseesaa1824さんの気持ち、よくわかります。

琴奨菊は勝ち方も立派でした。得意のがぶりで、最後はあっさり投げる。怪力なんですね。負けた豪栄道も、不調にもかかわらず、真っ向正面からぶつかった点を褒めたいです。

三助さん、石浦勝ち越しおめでとうございます。やりましたね。終盤、3連勝とは立派です。

心配なのは白鵬ですよ。あまりにも白鵬らしからぬ戦いぶりに唖然としました。病気?怪我?心の病?
連続優勝から遠ざかったとは云え、天下の大横綱です。堂々とした姿を見せて欲しいものです。

nihonmatsu1973さん、錦木、残念でした。
Posted by yohkan at 2016年01月25日 00:43
To coffeeさん こんばんは

尊敬するcoffeeさんの厳しいお言葉ゆえ、胸に響きます。

仰る通り、どんな場面であれ賄賂なんぞ受け取っちゃダメですよね。しかし、50万円のピン札何て薄っぺらいですよ。陳情書と間違えたかも知れないし・・・。意図的な収賄で政治家を陥れる勢力に、怒りを覚えるのは当然だと思うのです。
Posted by yohkan at 2016年01月25日 00:46
To seesaa1824さん、三助さん

清濁併せ呑むのが政治家ってイメージがありますね。ところが、この濁に、毒を混ぜちゃう奴がいる。それこそ大犯罪ではないか、と云う気がします。

収賄の事実は調査結果を待ちましょう。それと「怪しい建設会社」に関する調査も待ちましょう。真実か虚偽か以前に、これだけの告発をしながら、何ら経営実態がなく、代表者と総務が行方不明なんて、そんなバカな話があるのですかね???
Posted by yohkan at 2016年01月25日 00:51
スルーするか凄く迷ったんですが、やはり書き込むことにしました。

私はyohkanさんのブログと同じぐらいの頻度でcoffeeさんのブログにもお邪魔させてもらってます。
尤もあちらでコメントを書き込んだ事はありませんが…
余りにコメント数が多くてブログ主のcoffeeさんは読まれてないかもと思って…
そしたら先日リカちゃん人形と同姓同名の名を語るあの女の事を、独自の視点で断罪している秀逸な書き込みを本文中で紹介されていて、コメント欄も読まれてるんだ。と、感心しました。

何時も綿密に調べわかりやすく事実を知らせて下さる貴ブログに敬意を払っています。
そのブログ主であるcoffeeさんに私ごときが反論するのはおこがましいとは思いましたが、思い切って書き込む事にしました。

甘利大臣の件ですが、まだ黒と確定したわけではありません。
その段階から甘利大臣の批判をするのは、反日勢力に利する事になると思います。
岡田や蓮舫が厳しく批判するからには、甘利大臣は日本の為の政治を行って下さっていると見て取れます。

仮に黒だったとして…50万を二回受け取った。
それだけで甘利大臣を引き摺り下ろせと言われるcoffeeさんを私は失礼ながら「幼稚」だと思いました。
政治の世界は、特に現在のような混沌とする国際情勢の中で私達日本人はもっとタフになる必要があると感じています。
ご存知かと思いますが、アメリカでは個人でポンと10億自分の推す候補者に政治献金する人達が存在するそうです。
国際政治アナリストの伊藤貫氏が、西部ゼミナールかチャンネル桜かどちらかに出演された際に言われてました。
それがいいと言っているわけではありません。
ただそのような現実の中で政治は行われている。
私だっては清廉潔白な政治家が良いのは勿論ですが、それを求めるばかりに有能な人材を潰す事は愚かだと思います。
嵌められることだってある。魔が差すことだって。
でも、大事なのは、日本の国益を守ってくれる事でしょう。
国益さえ守って下されば、後は直接付き合うわけではないので正直その人の人格や素行についてとやかく言うつもりはありません。
この考えが「狂っている。」と思うのはcoffeeさんの自由です。

ただ、甘利大臣を糾弾する前にもっと糾弾する人達がいます。
舛添、翁長、二階、菅直人、岡田、蓮舫だってかなり怪しい。
民主党は名前を挙げたらキリがないですね。
福島瑞穂、村山富市、山本太郎、志位ナントカ、共産党も名前挙げてたらキリがないか。
他にももっと沢山の政治家で叩けば埃が出る体の人がいます。
でもマスゴミで叩かれる事はないという不思議。
そしてその人達は往々にして反日です。


Posted by 桜咲く at 2016年01月25日 01:11
To 桜咲くさん、coffeeさん

coffeeさんは常々、TPPに対する反対論を述べられ、また、安倍政権による各種政策に対して厳しい目を向けられているので、当方とはスタンスが違いますよね。

それでも、あたしはcoffeeさんブログの熱心な読者であり、支持者です。いつも人気ランキングで「ポチッ」とやってますよ。早く、三橋ブログを抜いて、No.1になって欲しいですもん。

政治献金は悪いことじゃない。応援したい政治家がいれば、どんどん献金すればいい。で、政治家や政党はそれらを適切に処理して報告すればいい仕組みです。

今回の週刊誌ネタごときで、甘利大臣が窮地に追い込まれることはないと信じてます。こんなつまらない策略で、有能で立派な大臣を失ってたまるものですか。

桜咲くさんのあげられた、糾弾すべき反日政治家たち。なぜか、マスゴミは叩きませんね。ま、でもその分、coffeeさんなどの保守ブログが滅多打ちにしてます(笑)。当ブログも、支那朝鮮に手先となった怪しい政治家どもを攻撃していくつもりです。
Posted by yohkan at 2016年01月25日 02:30
みぃは安倍信者でもないし、TPPも懸念する部分は、あると思っている。


だけど、直感的に今回の甘利大臣への献金は、不自然さの方が鼻につく。


献金を受けとったか云々の是非より、遥かに日本人にとって警戒しなければならない勢力の暗躍が見て取れる。


何故こうも日本は狙われる?

日本の中枢に何故こうも日本の国益と日本人の繁栄を望まない勢力が入り込んでいるのか?


甘利大臣の清廉さなどとるに足らないこと。この清廉さとかの基準も果たして妥当なのかと思う。



それより今ここで闘わなければならないのは、日本人から日本を奪い取ろうとする勢力。


叩けば埃が出るようなダーティな政治家は、ゴロゴロいると思います。

何故このタイミングでよりによって甘利大臣だけにそのようなスキャンダルが出るのか?

そちらの方が問題だと思います。


引っ掛かっては駄目です。

甘利大臣より、そのような告発した側の身辺を徹底的に調査するぺきです。

勿論センテンススプリングも含めて。


因みに、田中家に縁のあるみぃの知人によると、ロッキード事件は全くのでっち上げらしいです。(CIAの工作)

真紀子さんは、『そんなお金は父は一度も受け取っていない』とはっきりおっしゃっていたとのこと。


多少の清廉さより、日本にとって大切な有能な政治家を失うことの方が問題です。
Posted by みぃ at 2016年01月25日 02:34
yohkan さん、

月曜の朝、7時に暖かい下に降りコーヒーとチーズトーストを食べながら0:00以降の女性メンバーを含むコメントを読みました。

yohkanさん、このブログ凄いですね、「健康的で真面目で癒されるクラブ」です。みぃさん、桜咲くさん、素晴らしいご意見です。

「癒しのクラブ」です。

但し、エルドアンの国の名が付くクラブではありませんからね、断じて。

チーズトースト冷えちゃった、暖め直して、、、、、

書いてる途中、TVに琴将龍の奥さんが写ってました。綺麗、可愛い女性です。週末に結婚式とか。琴将龍、改めて、お目出度う。

宜野湾市選挙結果も良かったですね?
Posted by seesaa1824 at 2016年01月25日 08:42
To みぃさん おはようございます

政治については、いろんな意見があって当然です。政権を支持するかしないか、今回の甘利先生の問題をどう受け止めるか、人それぞれですよね。

でも、みぃさんのこの言葉は本物ですよ。大いに賛同します。


>それより今ここで闘わなければならないのは、日本人から日本を奪い取ろうとする勢力。

戦いましょう、日本をぶち壊す勢力と。

田中角栄がロッキードなる、アメリカ発の奇怪な事件で政界を追われたのは事実です。あたし自身は、田中角栄の政治スタイルは嫌いですが、一国民として、有能な政治家であったことは認めます。
Posted by yohkan at 2016年01月25日 09:06
To seesaa1824さん おはようございます

癒されてますか。せっかくのチーズトーストが、冷めちゃっても・・・

癒し効果をもたらしてくれる、皆様のストレートで真面目で暖かいご意見に感謝します。

琴奨菊関の奥方、可愛い方ですねえ。今日は祝意を込めて、そのあたりエントリしたいなと思いましたが、気をとりなおして、沖縄県宜野湾市長選を取り上げました。
Posted by yohkan at 2016年01月25日 09:09
三助さん

>もっと言えば、有能であれば、多少の性悪なところがあっても構いません。

甘利明は、有能ではありません。
――――――――――
●甘利明
人権擁護法案推進派
日韓議員連盟
日中友好議員連盟(幹事長)
イラクの位置を知らなかった。
公約を破ってTPPをゴリ押し!
――――――――――
はっきり言って、甘利明は売国悪徳政治家です。

>私も前回の参院選で東京選挙区の鈴木氏に投票しました。

ありがとうございます。
大感謝です!



桜咲くさん

>coffeeさんのブログにもお邪魔させてもらってます。
>尤もあちらでコメントを書き込んだ事はありませんが…
>余りにコメント数が多くてブログ主のcoffeeさんは読まれてないかもと思って…

読み切れないこともありますが、苦労して、できるだけ読もうとしています。
建設的なご意見や良い情報などがあればコメントください。

>でも、大事なのは、日本の国益を守ってくれる事でしょう。
>国益さえ守って下されば、後は直接付き合うわけではないので正直その人の人格や素行についてとやかく言うつもりはありません。

甘利は、日本国民を騙してTPPを強行し、国益を損ねた張本人です。
――――――――――
●甘利明
人権擁護法案推進派
日韓議員連盟
日中友好議員連盟(幹事長)
イラクの位置を知らなかった。
公約を破ってTPPをゴリ押し!
――――――――――
はっきり言って、甘利明は売国悪徳政治家です。
Posted by coffee at 2016年01月25日 22:47
民主党議員の週刊誌の読書感想文のおかげで、国会で貴重な時間が何時間費やされた
週刊誌ネタならヨソでやれ。国会でやることではない。

議員は地方、中央を問わず、国民の要望に応えるのが仕事ですから、「口利き」をしていない議員など一人もいないでしょう。本当にお金を受け取っていたなら、「議員としての責任」は当然あるでしょう。ましてや甘利さんは国務大臣。ここはきちんと筋を通すべきでしょう。

が、甘利さんが大臣を辞めてもそれでおしまいではないでしょう。要するにこの事件は「甘利をはめるために工作された出来レース」と見るのが大方の見方。では誰が工作したのかを見つけるのがこの事件の本質だと思います。

日本はスパイ天国!日本の政治家は常に身辺にご注意を!

安倍内閣が少々のポカをしても、多少の不満はあっても、民主党政権の暗黒の3年半の再現は御免こうむります。
Posted by 黒猫 at 2016年01月26日 19:29
まあ、とにかく今は無関係なことも含めて、あらゆる情報を集めるべき時でしょう。甘利大臣の進退はそれからでも遅くはありません。民主・ニセ維新・共産などは週刊誌情報に踊ることなく、国会議員に与えられた国政調査権を使って、自分たちの力で事実を調査すべきじゃないのかな? それとも、民主・ニセ維新・共産などにとっては真相追及などはどうでもよいことなんでしょうか? よいんでしょうね。
要するに安倍政権を貶めることが目的なんですから。
Posted by 黒猫 at 2016年01月26日 19:35
TPPの交渉自体は終わってるから、甘利が辞めようがなにしようが、TPP自体に何ら影響はないし、TPPが頓挫するということもない。 
TPP反対派にはお気の毒だが…
Posted by 黒猫 at 2016年01月27日 13:50
yohkan様、こんにちは。

残念ながら甘利大臣は、先ほどの会見で辞任を発表しました。

恐らく、今後の混乱を集束させるための決断だと思います。
Posted by ブリンデン at 2016年01月28日 17:49
閑話休題

「1千件ぐらいやった」逮捕の35歳行政書士が供述 登記申請書を無資格で作成 京都府警
http://www.sankei.com/west/news/160127/wst1601270126-n1.html

京都は反日の巣窟

こんなの氷山の一角

TPPで米国弁護士(特に事務弁護士)からの要望で、まとめて隣接法律職は弁護士に仕事を開放せざるを得なくなる。
時間と外圧が解決してくれる。
Posted by 黒猫 at 2016年01月29日 10:07
To 黒猫さん

甘利さんを嵌めた謀略を暴きたいですね。暴力団や民主党が絡んで大臣を追い落とす、醜い構図が明らかとなれば、これも日本の政界浄化につながります。

TPPによって、日本国内の反日勢力は追い詰められるでしょう。法律をねじ曲げるなんて悪辣な行為は、今までほど簡単には出来ませんよ。

Posted by yohkan at 2016年02月01日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432891765

この記事へのトラックバック

甘利明モウアキラメロン!週刊文春に一色武が告発・現場写真、50時間以上の録音、紙幣のコピーなど
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ━━━━━━━━━━ 週刊文春2016年1月28日号 政界激震スクープ TPP立役者に重大疑惑 「甘利明大臣事..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2016-01-24 19:05