2015年10月02日

「維新」の虚ろな響き

新党「おおさか維新の会」発足を伝える席で、橋下徹市長が怒り狂う。民主党に擦り寄る松野代表以下の残留組を、維新の党の「偽物」と呼んで罵倒する。

そりゃ、自ら率いた政党が分裂して、対立側に党名も政治資金も盗られるのだから、憤るのも無理はない。

しかも相手は、民主党の落選組だ。言わば、維新が拾ってやった捨て犬だ。そんな連中が、オザーさんもどきの分裂&ネコババに走るんだもの、橋下さんの激怒は当然だ。


hashimoto ishin sohonke 1.jpg


しかし、銭カネの話は兎も角、「維新」にそれほどのネームバリューがあるんだろうか?日本維新の会、維新の党で活動した期間は、僅か3〜4年間しかない。

明治維新にあやかって体制変革のイメージを強調したいのは判るが、「維新」と呼べば、それだけで期待感をもたらす筈もない。むしろ、すったもんだの分裂騒ぎで、虚ろに響く。

「維新」にはテロリスト将校どもが跋扈した昭和維新もあったし、大前健一さんが提唱したものの、誰も相手にしなかった平成維新もあった。

いっそ「維新」の名などあっさり忘れ、アイデアマンの橋下さんらしく、奇抜で斬新なネーミングで世間ウケを狙えばいい。

そもそも「維新」にこだわって、本家維新や元祖維新を名乗るのは、おこがましい。西郷隆盛や坂本龍馬みたいな維新の英傑に怒られちゃいそうだ。





posted by yohkan at 12:00| Comment(30) | TrackBack(1) | 維新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yohkanさん、おはようございます。

東京維新の会は民主党の落選組を拾って上げたと、そうでしたか?

どのみち、松野頼三親爺はもうすこしましな寝業師でしたが息子は頭も悪そうだし、政治家としても雑魚も良い所です。
それに追随する議員はシラス程度でしかありませんね。

橋下氏は中央集権を批判するのは良いのですが、だからと言って、大阪というのは日本の政治でどういう意味や意義を持つのでしょうかね?

大阪から何が変わるのですかね?

Posted by tropicasso at 2015年10月02日 13:16
yohkan さん、

昨夜のプライムニュースがこの件を取り上げていました。

橋下氏は鮮度が落ちたと言いたげな内容でした。

TPP 二日間の延長協議となりましたね? まとまって欲しいですが。。。。。

メリケン軍人を20分前に金閣寺に連れて行ったようです。大感激のようです。

https://scontent.xx.fbcdn.net/hphotos-xtp1/v/t1.0-9/12074748_10201004035459923_6611333510102856286_n.jpg?oh=7bd05ca3bae8703e4f5ead94aac5fa6d&oe=56AB0E47
Posted by seesaa1824 at 2015年10月02日 15:03
PS:

息子が撮った写真です。「有る時、有る業界では、プロの写真家です」。美女の写真は撮らないみたいです。
Posted by seesaa1824 at 2015年10月02日 15:09
PS-2:

> 息子が撮った写真です。

だと、思います。いつも、あの重いカメラとレンズを持ち歩いていますから。
Posted by seesaa1824 at 2015年10月02日 15:12
又、お邪魔致します。

テキサス親爺さん、絶好調の文章です。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151002/dms1510021140006-n1.htm

そういえば、20年近く前まで、時々、韓国に仕事で行っていましたが、釜山の海雲台ビーチの海岸沿いに、2−3坪の店が、一杯、並んでいるのです。灯りが全て桃色で異様な感じでした。飲み屋かなんかだろうと思っていましたが、仕事相手の人に聞くと、あの子屋内で、売春行為をしているとの事でした。

先日の安保法案最終時点での野党女性連中が「桃色のハチマキ」をしていましたね。韓国人の発想に間違い有りません。
Posted by seesaa1824 at 2015年10月02日 16:05
こんばんは。

橋下さん、「維新」と言う言葉に拘りすぎではないでしょうか。
新政党旗揚げとはいえ、「維新」の使い回しじゃ新鮮味もありません。

ほんと、政治家の引退表明ほど信憑性がないというのも納得できますね。


「維新」のイメージダウンのきっかけ造ったこの女性議員は…。
http://news.livedoor.com/article/detail/10654725/

国会“サボり”、私設秘書と旅行だけに留まらず、安保法制議論の最中にフォトエッセイ集リリースする国会議員なんて過去にいただろうか?

世間に“フルボッコ”されてるのに議員辞めないんだから相当ふてぶてしい。


「維新」が虚ろになるきっかけの要因でしょうね。
Posted by hirotaku-72 at 2015年10月02日 21:45
To tropicassoさん こんばんは

松野代表ってのは酷く不景気な面してますね。貧乏神みたいな表情だし、親父ほどの存在感もない。ああいう男を見てると、つい、いらいらしちゃう橋下さんの気持ちはよく判りますよw

大阪の再生で日本全国にインパクトを与えたい。いいんじゃないですかね。日本第二の都市がこのまま沈没しちゃ、誰にとっても得はないです。
Posted by yohkan at 2015年10月02日 22:17
To seeesaa1824さん こんばんは

ほほう、橋下さんは鮮度が落ちたと言われてますか。持ち上げて落とすのがメディアの常套手段ではありますけどね。ま、鮮度が落ちたのは事実でしょう。

うわ、綺麗な写真ですね。びしっと決まってますね。素晴らしい!ご子息がプロの写真家さんとは知りませんでした。あたしも写真が趣味なんですが、生涯未熟者です。

美しい金閣寺を見ると、そりゃ誰だって感激するよね、って思います。いいなあ、京都って。メリケン軍人さんも大喜びだったでしょう。
Posted by yohkan at 2015年10月02日 22:22
To seesaa1824さん こんばんは

テキサス親父さん、いいですねえ。

へええ、掘っ立て小屋で売春ですか。韓国って売春大国であり、まぎれもない後進国なんですよね。
Posted by yohkan at 2015年10月02日 22:37
To hirotaku-72さん こんばんは

なぜ、橋下さんが「維新」にこだわるのか、ちょっと理解し難いですね。維新と聞くと、何だか、もういいよ、って感じがしちゃいます。

所詮、維新は雑魚とチンピラの集まりでした。上西議員みたなレベルの奴ばかり。

そんな連中でもまともな政党に見えたのは、石原御大以下、元太陽の党のベテラン政治家先生が一緒にいたからです。そのあたりをしっかり認識しないと、橋下新党にも未来はないような気がします。
Posted by yohkan at 2015年10月02日 22:43
yohkan さん、

U.S.Army を、リタイアーしたばかりの米軍人と昨夜2−3時間話す機会がありました。

印象:

1)2百年くらい前に英国より米国に移民してきた子孫だそうです。白人です。最初は、今の、イリノイ州に住み着いたとのことでした。そして、60年くらい前にルート66を彼の親爺さんが運転して南キャリフォルニアに、移って来たそうです。

2)身長は175CM位だと思いますが、胸板の厚いこと, 腕の太いこと、座る姿勢の良いこと。

3)yohkan さん、よくご存じの様に、米国人は思想信条は、初対面の相手には最初からオープンに話しませんが、お互いの家族の話から、お互いのワイフとどのように知り合って結婚したとか,,,

4)私は、ワイフと知り合って以降、幸か不幸か、女性はこのワイフだけだと、ウインクしながら言うと、大笑いになり、完全に打ち解けました。

5)それ以降は、全てオープンに話しました。ヴェトナム戦争は?と、聞いたら軍隊に入った年に終戦だったそうです。湾岸戦争には行ったそうです。

6)日本の安倍政権のことはよく知っており、安保法案の決まる前の、国会前の反対運動の事もよく知っていました。彼が、そのとき、一番懸念したのが、日本がフィリピンのようにアメリカ軍を日本から引き揚げる様な事態にならないか心配していたと言ってました。

7)従って法案が通り、日米が益々強い絆になれることを嬉しいと言っていましたよ。

8)私も、そうなって欲しい。ところで次の米政権は、どこ? と、聞いたら、ジェフ・ブッシュになって欲しいとの事でした。

9)トランプ氏は?と、聞いたら、彼の発言は、殆どの米国白人層が、「自分では口には出せないが、思っていることを、代弁してくれているので、支持率が高いだけ」と思うと言ってました。

以上報告です。

TPP、あとちょっとです。
Posted by seesaa1824 at 2015年10月03日 15:09
Yohkanさん、
seesaa1824さん、

アメリカ軍ベテランを日本にお迎えしてお互いにお楽しみの様で何よりです。

それにご子息の金閣寺の写真は素晴らしいです、本当に。

矢張り、友人になるというのは国籍なんかは関係なくて、「容認できないこと=嫌いなこと}が同じだと、好きなことが異なっていても仲良くなれますよね。

例えば、寧ろ、好きな球団やスポーツが違っていて、お互いに相手の趣味を貶し合って他愛のない本音をぶつけることで、一層、仲が深まるもんですよね。

> トランプ氏は?と、聞いたら、彼の発言は、殆どの米国白人層が、「自分では口には出せないが、思っていることを、代弁してくれているので、支持率が高いだけ」と思うと言ってました。

この分析は面白いですね。確かに!

日本ではマスごみがヘイトスピーチだと言って、責任を追及することは確実ですが、際どいですが一つの見識ではあります。

日本のマスごみには「ホワイト条項」があって、故に、中立・公正な報道を義務付けられている筈が、全く、偏向この上ないです。

アメリカの言論界と国民は日本に比べて真っ当な所があります。
羨ましい限りです。









Posted by tropicasso at 2015年10月03日 16:53
tropicasso さん、
cc: yohkan さん

トランプさんは?

に、対する、彼の返事を、tropicassoさんも、共感頂き、嬉しいです。本当に、「上手い事言うなぁ」と、私も、思いました。

書き忘れましたが、米国に有事が起きた場合、自分は、迷わず、駆けつけると断言してました。こういう米国人沢山います、尊敬します。

Posted by seesaa1824 at 2015年10月03日 18:11
seesaa1824さん、こんにちは
cc. Yohkanさん、

> 米国に有事が起きた場合、自分は、迷わず、駆けつけると断言してました。

元軍人とは言え、アメリカでは国の為に尽くす、有事の際は国=愛する家族を守るという倫理観が共有されているのだと思います。

翻って、日本では支那に侵略されてもしかたがない等と公言する相撲好きな漫画家が居たり、子供を戦場に送らないとか殺される戦争は反対と夢想するおバカなママさん達が居て、閉口します。

近隣安全保障環境を考えたら、虎視眈々と日本を挑発しているのは支那です。その前提を外して日本が戦争国家だと言うのは本当に論理が破たんしていますよね。

有事の際は時の内閣は仕方がないですが、全ての国会議員たるもの率先して武器を取って戦いに出向く国会議員最優先兵士法など作って戦場に出向かせるべきです。

で、逃げ出す連中は売国奴として人間の盾として最前線に立たせて「戦争反対」を叫ばせたらどうですかね?

多分、戦闘が止まるのでしょう。ガハハ
Posted by tropicasso at 2015年10月03日 18:44
「維新」と言えば、「維新政党・新風」です。
来年の参院選では、「維新政党・新風」に投票しよう!
Posted by coffee at 2015年10月03日 19:26
To seesaa1824さん、tropicassoさん

メリケン軍人さんのお話、興味深いですね。日米同盟の強化に期待する、当たり前の声が聞けて嬉しいですよ。

tropicassoさんの仰るとおり、友人とは「容認できないこと=嫌いなこと}が同じ人たちなんでしょうね。価値観が共通するって、そういうことです。

あたしが数日前に会食した東海岸の友人(白人、先祖はイタリア系)も、トランプさんについて、自分たちが言いたい事をはっきり言ってくれる、素晴らしい大統領候補だと、ある種、尊敬の念を込めて語ってました。全米にこの手の支持者が多いのでしょうね。
Posted by yohkan at 2015年10月03日 22:08
To tropicassoさん、eesaa1824さん

有事の際は、自国を守るために戦う。当たり前のことなのに、わが国では当たり前でなくなっている悲しさがありますね。反日メディアが、無抵抗で殺されることを賛美してますし・・・。

でも、いざとなったら、敵と戦うぞって日本人は多いと思いますよ。つい150年前、普段から刀持ってる戦闘集団が治めていた国です。日清日露の戦いで大躍進した国です。一度、アメリカに負けたくらいじゃ、日本人のDNAはかわりません。
Posted by yohkan at 2015年10月03日 22:14
To coffeeさん こんばんは

>「維新」と言えば、「維新政党・新風」です。

そうそう、維新政党・新風がありましたね。彼らが議席を伸ばすと、政界も面白くなってきますね。
Posted by yohkan at 2015年10月03日 22:16
エントリーからはそれますが。

サヨクはめげないね〜。
http://hosyusokuhou.jp/archives/45593731.html

安保法制反対の次は、何を今更「いらないやめようマイナンバー」とデモるんだから懲りないもんです。


-----------------------------------------------------------------
朗報!

ラグビーW杯、エディーJAPANが26-5で南太平洋の強国サモアに圧勝!
南アフリカ戦の大金星が決してフロックではないことを世界中にアピールした。

ラグビー日本代表の紅白の横ストライプと桜のエンブレムのジャージー、日本のみならずイングランドでも人気が出て売り切れだとか。
今大会を大いに盛り上げた功績は大きいです。

予選第一プール最終戦は米国。
ベスト8入りには厳しいかもしれませんが、悔いなき戦いを!
Posted by hirotaku-72 at 2015年10月04日 00:44
こんばんは。

私も酒飲みながら見てましたよ。サモア戦。
快勝! 五郎丸よくやった!
24年間勝てなかったのに、一気に2勝目とは凄い!

サモアも体格もいいし、昔のトンガ力士のように、角界にスカウトすれば、結構いい人材もいるかもしれませんな。

エントリー外れ失礼しました。
Posted by 三助 at 2015年10月04日 00:53
しかしサモアチームの試合前に行う戦いの部族の踊り、恐いわぁ〜。
凄く強そうに見える。

対抗して日本チームも、シコ踏んでみてはどうだろう?


にわか五郎丸ファンのみぃでした(^_^)v
Posted by みぃ at 2015年10月04日 02:07
Yohkanさん、
seesaa1824さん、
delicouscoffeeさん、
hirotaku-72さん

有事の際は私が無底や孫の代わりに最前線に行く覚悟はありますよ!
<−ここはキリット!

サモアに勝ったって1?

あのNZのヲークライとかいう勇者の雄叫びダンスを聞いていると引きますよね。

でも、サモアに勝ったということは体力ではなくて頭の戦略の問題なんではないですか!

でも、協会が煮え切らないので、エディーHCは呆れて退団ですよね。こういう馬鹿が跋扈している旧態依然とした組織には未来はありません! 馬鹿たれ!!!

一方、delicouscoffeeさん、ブログ拝見してますが、「維新政党・新風」ってどこで露出しているのですか?

海外にいるとは言え、目に留まらないのですが、ご教示下さい。
Posted by tropicasso at 2015年10月04日 02:28
PS:

日曜朝は7時頃まで寝ていますが、5時半頃TPPどうなった?と目が覚めTVつけましたが、あと24時間延長ですってね? アメリカが、あとどれ程譲歩するかに掛かっている様ですね。

ケント ギルバートさんの「国の防衛が出来ないです9条その物が、憲法違反だと、突然急遽を突かれ、大論議を読んでいる様です。

我が国の憲法学者、政治家は馬鹿の集まりなのですかね?

http://www.zakzak.co.jp/smp/society/domestic/news/20151003/dms1510031000003-s1.htm
Posted by seesaa1824 at 2015年10月04日 07:38
To hirotaku-72さん おはようございます

いざとなったら、マイナンバー制度で悪党どもの息の根が止められると分かり、一部のサヨクが焦っているようですね。ざまみろ、です。

サモアを倒しちゃうなんて、日本ラグビー、強すぎます!やはり赤と白のジャージがいいですよね。地元でもイギリスでも人気とは、嬉しいじゃありませんか!
Posted by yohkan at 2015年10月04日 09:30
To 三助さん おはようございます

やりましたね、ニッポン!

五郎丸の活躍で、ベスト8入りも夢じゃありませんよ。

サモア人を角界にとは、さすが相撲ファンの三助さん。あたしも相撲ファンの一人ですが、ふと、わが国のちびっこ力士にラグビーをさせたらどうだろって思いましたw
Posted by yohkan at 2015年10月04日 09:32
To みぃさん おはようございます

にわか五郎丸ファンとはw、わかりますよ、その気持ち。カッコいいもの。男らしさの塊みたいですものね。女性なら、ぐっときちゃうでしょ。

日本チームも踊ればいいんですよね。ないのかなあ、戦いの前の踊りって・・・
Posted by yohkan at 2015年10月04日 09:35
To tropicassoさん おはようございます

あたしも、いざとなれば、お国のために戦いますよ。おい、爺さん、邪魔だ、どけっと云われても、鉄砲担いで参戦します。

エディさんが辞めてしまうのは残念ですよね。残念過ぎる。この先が心配になってきますよ。

「維新政党・新風」については、coffeeさんが「正しい歴史ブログ「にちょくちょく取り上げていらっしゃいますよ。



Posted by yohkan at 2015年10月04日 09:38
To seesaa1824さん おはようございます

TPP、そろそろ締結に至るのではないでしょうか。楽しみですね。

>我が国の憲法学者、政治家は馬鹿の集まりなのですかね?

馬鹿の集まりです(きっぱり)

ケントさんはご立派ですね。本物のインテリってこういう人をいうのだろうなと思います。
Posted by yohkan at 2015年10月04日 09:41
>150年前、普段から刀持ってる戦闘集団が治めていた国です。

これは言い過ぎです。
江戸時代の武士は、良く言えば”官僚”、悪く言えば”市役所職員”。
最近の大企業社員など、本物の公務員よりもさらに”公務員”らしい行動・発言も多いように感じますが。

武士=戦闘集団とは限りません。
江戸時代の武士は、家禄に縛られ”お家大切”だけが信条の飼い犬です。

何せ徳川家康が、大阪城落城させた時点で”戦闘”は不要になり、家臣の仕事を作るため事細かに仕事を分担させたのです。
例えば、”襖”を開けるだけが仕事=家業とか。
それでも仕事にあぶれ”無役”のいわゆるロイヤルニート状態でした。
*家臣の総数が多すぎ、社内失業状態、が家禄分だけは定期的に出る。
つまり暇人が多かったのです・・・が、経済的に厳しく、粘土用に屋敷の土を掘り出して販売等で、塀が倒れ処罰されたウソのような話もあります。

 因みに、幕府領(=天領)と大名の税金の比較をすると、大名のほうが高く、小名になるほど取り立ては過酷。

江戸文化など、その”無役”のお陰もありますから、一長一短では論じられません。

>ケントさんはご立派ですね。

これには同意します。
逆に、”集団的自衛権”を”憲法違反”と論ずる連中に聞きたいのですが、憲法何条に違反しているか、そもそも憲法判断は”最高裁”でしか判断できないという”三権分立”の国で、”一私人”が集団で違憲判断はおかしいのではないか。

何故に、単純な反論がでないのかが、異常に不思議な位です。
Posted by 犬田 at 2015年10月05日 02:37
To 犬田さん こんばんは

はい、ご指摘のとおり、確かに国を治めていたのは、戦闘集団ではなくて、腰に刀を差した官僚たちでしたね。

徳川幕府のやったことは、徳川家の安泰を願い、政権基盤を固めることだけでした。ど〜でもいいような決まりを作って、誰も彼も縛り上げ、抵抗できない状態にする。封建社会って、嫌なシステムだと思いますが、暇人が多くなって、それなりに独自の文化を生んだ。このあたりが面白いところですね。

>憲法判断は”最高裁”でしか判断できないという”三権分立”の国で、”一私人”が集団で違憲判断はおかしいのではないか。

うわははははははは。まさに、正論!!憲法学者のバカどもに聞かせてやりましょう。

Posted by yohkan at 2015年10月06日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427087039

この記事へのトラックバック

東京都に電凸!ソウル旅行の宣伝を税金でするな!中吊り広告「今がチャンス!ソウルへお越しあれ!」
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 「今がチャンス!ソウルへお越しあれ!」東京都 舛添要一『9月下旬から、都営地下鉄全線の車内や新橋駅などに、ソウル市の..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2015-10-03 19:27