2015年07月16日

「なでしこりん」さんが消えた!

愛国派ブロガーとして有名な「なでしこりん」さんのブログが、突然閉鎖された。読みたいのにアクセス出来なくなって、困惑するファンが多いだろう。

当方が毎日読むのはcoffeeさんの「正しい歴史認識」くらいで、他の政治ブログにはあまり関心がない。それでも「なでしこりん」さんのお名前は知っているし、幾度か読んだことがある。

女性らしく丁寧に言葉を選びつつも、反日勢力をばっさり斬る方だ。共産党がアメブロに圧力をかけたらしいが、彼らの痛いところを余程ぐりぐり突いたに違いない(笑)


rin nadeshiko blogger .jpg


ネット情報によれば、ご本人はブログ閉鎖にあたり、フェースブックにこんなメッセージを掲載した。

「今回、残念なことにアメブロから強制退会という処分を受けましたが、皆様から日々いただいた愛国の思いから比べると、こんな処分はどうってことはありません」

ふむふむ、何かこう、毅然とした文章だ。なでしこの名に相応しく、まさに真の大和撫子なのだろう。彼女はこう続ける。

「たとえ一個人のブログを閉鎖できても、『日本共産党・民青は中国共産党・共青のカイライでしかない』 ことや 『在日韓国朝鮮人は韓国大虐殺による密入国者でしかない』 という事実を変えることはできません。」

そうなんだよな、と頷く。日頃の偏向報道を見れば、マスメディアを制圧した感のある反日勢力だが、人の口に戸は立てられない。一般国民の口封じなんて出来っこない。

それに、ブログをひとつ閉鎖したところで、愛国のメッセージは死なないし、われわれの目には、戦うべき敵の姿が既にはっきり見えている。

「なでしこりん」さんはこう結ぶ。

「とりあえず私は一度「お休み」をいただくことにしました。 (中略)またお会いできる日を楽しみにしております」

彼女がさらにパワーアップして戻って来られる日に期待しよう。ブログを再開してくれたら、当方も熱心な読者になるつもりだ。

ま、それにしても、共産党よ。ブロガー相手の言論封殺って、やるコトが酷過ぎないか??反日勢力は、案外、そこまで追い詰められちゃってるのだろうか。





posted by yohkan at 10:30| Comment(42) | TrackBack(1) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yohkan さん、

「なでしこりん」さんのブログ、知りませんでした。

yohkan さんと、多分同じく、私も月ー金と、毎日8−9時間働いていますから、読む(読める)ブログは、こちらは、上から下まで全てを読ませて頂き、あとは、1−2件、but not everydayです。

> 「今回、残念なことにアメブロから強制退会という処分を受けました

この日本でも、そういうことは可能なのですね? 本当に、日本共産党がブラフをアメプロに掛けたとしたら、強制退会という事ありなのですか? もし、そうだとしたら、それって、アメプロの負けですよね?アメプロがそれを拒否したら、何か、不味いことになるのでしょうか?

話変わって、今早朝3時半くらいにあまりの寝苦しさに目が覚めてしまいました。3時頃にエアコンを切るように設定していましたが、大雨の音とじめじめした熱さに目覚めてしまいました。

それで、第一に瞼に浮かんだのが「辻元の嘘泣き顔と両手を合わせて浜田委員長に、”お願い、お願い、通さないで”」と、絶叫している姿でした。

目覚め時に辻元の顔が浮かぶなんて、自分が許せない、嫌な1日のスタートです。
Posted by seesaa1824 at 2015年07月16日 11:13
yohkanさま、皆さま、こんにちは。

Amebaブログは(株)サイバーエージェントという会社が運営しています。社長の藤田 晋氏は、堀江貴文氏、三木谷浩史氏と並ぶ「ヒルズ族」。

Amebaブログの利用規則を見ると第13条の禁止事項に「人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等による差別につながる表現・内容の送信等」という項目があります。

私は「なでしこりん」さまのブログを定期的に呼んでいたわけではないので、どのあたりが抵触したのかは明確に判断できませんが、恐らく、これに抵触すると判断して、強制退会処分となったものと推察されます。Amebaブログ全般を見ていると政治関連の内容は少なくようです。

私は別のハンドルネームでブログを運営していますが、こちらは有料(プロバイダー)です。同じプロバイダーで政治関連のブログもありますが、有料なので強制退会という話は聞きません。

やはり無料ではなく、有料のブログを利用する方が良いと思っています。というのは有料ブログに場合、強制退会をさせるには、プロバイダーもそれなりのリスクがありますので。

また、最近ではレンタルサーバーの料金も劇的に下がりましたので、自分でサーバーをレンタルして、ドメインを取得した上で、情報発信をするという手もあります(もっとも、こちらもレンタルサーバーだと、契約を切られるリスクはありますが)。

ちょっと厳しい言い方になりますが、「安いものには訳がある」という原則を踏まえた情報発信が必要かと思います。
Posted by ブリンデン at 2015年07月16日 13:25
To seesaa1824さん こんにちは

いつも当ブログをお読み頂きありがとうございます。

読者のどなかかのご紹介で、なでしこりんさんのブログを読んだ記憶があります。論点のはっきりした読み易い記事でしたよ。

無料のレンタルブログは、記事の内容が不適切と判断されれば、閉鎖されちゃうことはあるようですね。まあ、運営者側の判断ですので、仕方ないと云えば、仕方ないことなんです。

ただ、共産党とは云え、天下の公党が一般人のブログに圧力かけるのかよ、と呆れちゃいますが。

寝苦しさのあまり、明け方に起きて、真っ先に辻元の顔ですか。うわあ、夏らしいと云うか、怪談じみてきましたね。ぞっとして少し涼しくなりませんでしたか?


Posted by yohkan at 2015年07月16日 13:55
To ブリンデンさん こんにちは

エントリしていて、矛盾するようですが、アメブロが削除するのは致し方ない部分があるのですよね。運営者側はビジネス上、まずいと思えば、ブログを削除するでしょう。所詮、無料のレンタルブログですしね。

使う側は、有料のブログに変更するとか、あるいは費用と時間がかかるだろうけど、自分で運営するとか、手はありますね。

言いたかったのは、おいおい、共産党め、姑息な真似しやがって、ってコト。そして、反日勢力って、そんなに追い詰められているのかな?って云う単純な疑問です。もちろん、愛国ブロガーさんを応援したい気持ちが強いです。
Posted by yohkan at 2015年07月16日 14:02
 共産党の正体がまるわかりの話ですね。不都合なものを徹底的に排除するさまはまさしく「密告と弾圧」彼らの常套手段です。ましてや一般人のブログに圧力をかけて抹殺するんですから先だっての自民党一部議員の勉強会どころの話ではありません。あれはあくまで仮定の話。こちらは言論封じを実行に移したわけですからたちの悪さは際立ちます。
 いくらソフトムードを演出したところで彼らの招待は隠しようがありません。そんなのにだまされて投票する愚鈍な有権者は、おそらく特殊詐欺にひっかかる確率もも高いでしょう。実際に調べたら差しさわりがあるでしょうが、なんだかそんな気がしてなりません。

 安保法案がきょう衆院を通過しましたが、新聞に載る民主党議員のプラカードを掲げての騒ぎようを伝える写真は間抜けなさまとしか思えませんでした。きのう皆様がお話くださったとおりの感想を私も持ちました。
 プロ市民のデモを大きく報じる新聞ばかりの中、きょうの産経社会面のこの記事は出色です。

http://www.sankei.com/politics/news/150715/plt1507150081-n1.html

 安保法制の意義はこれさえ読めばわかります。日本を取り巻く環境がどうなのかを考えれば結論はおのずと見えてきます。中国の脅威を肌で感じる人たちの声にこそ多くの国民が耳を澄ましているはずです。唯一、法案の意義を誰でも読む社会面で取り上げた産経の報道姿勢に敬意を表します。
Posted by nihonmatsu1973 at 2015年07月16日 20:04
To nihonmatsu1973さん こんばんは

ご指摘の「密告と弾圧」をはじめ、言論封殺と思想統制こそ、共産党の本質ですね。

その議席数が伸びているなんて、先進国で唯一、日本だけに見られる珍現象です。騙される国民が多いのですね〜

国際常識でごく当たり前の集団的自衛権に反対する野党は議論を避けましたね。議論すると、自らの主張のデタラメさが露呈するので。

プラカードと大声と腕力と涙で、情緒に訴えるだけ。本当にみっともないクズ連中です(呆)

Posted by yohkan at 2015年07月16日 21:28
一般の方のブログの内容が気に入らないからって共産党がアメーバに圧力かけて強制排除するとは、「アカ」の真骨頂というべきか。

自民党の勉強会での“懲らしめ発言”よりも酷い。

安保法案採決での反日野党の“プラカード攻撃”はみっともない。
終わったとたん、片付けもしない。
おまえら、それでも国会議員か!
特亜の社会しか学んでなかったんでしょうね。お気の毒様。


-----------------------------------------------------------------
To nihonmatsu1973さん
産経新聞だけが救いですね。

国境沿いに住んでる方々にとっては生活も防衛も掛かってるから可決されてホッとしてるでしょう。

Posted by hirotaku-72 at 2015年07月16日 22:05
yohkanさん、こんばんわ。

youtubeでも保守系動画の広告収入が止められているらしいです。このせいで保守系で有名な人が動画投稿を止めてしまったので残念です。

なでしこりんさんの過去の記事を読む方法はあります。下記の動画で紹介されています。

「日本憂国」保守系ピンチ?
https://www.youtube.com/watch?v=FmPK_-68ON8
Posted by sonosew at 2015年07月16日 22:54
「言論の自由」とは、所属する組織/団体、ネットとかならサービス提供元の規約で結構 制限がありますからねえ

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015071600376&g=pol
女性自衛官ブログを削除へ=自民が問題視−防衛省
防衛省は16日の自民党国防部会で、北大西洋条約機構(NATO)に派遣した女性自衛官のブログを一部削除すると報告した。旧日本軍の従軍慰安婦を「性奴隷」と位置付けた国連人権委員会報告書をまとめたクマラスワミ氏との会談を「光栄」とした内容について、同党から不適切だと指摘されたことを受けた対応。

Posted by ぱんだ at 2015年07月16日 23:01
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015071600376&g=pol
女性自衛官ブログを削除へ=自民が問題視−防衛省
防衛省は16日の自民党国防部会で、北大西洋条約機構(NATO)に派遣した女性自衛官のブログを一部削除すると報告した。旧日本軍の従軍慰安婦を「性奴隷」と位置付けた国連人権委員会報告書をまとめたクマラスワミ氏との会談を「光栄」とした内容について、同党から不適切だと指摘されたことを受けた対応。
Posted by 世の中はそんなもん at 2015年07月16日 23:04
yojkan様、昨日に引き続きお邪魔します。

今回の記事を目にしたとき、反原発のウソを暴いたK氏のブログが突然閉鎖されたことを思い出しました。まことに失礼ながら「なでしこりん」さんのことはまったく知らなかったのですが、もしかするとK氏の件も共産党絡みではないか、と邪推してしまいたくなります。

福島の原発事故が起こった2011年には、K氏のブログを毎日楽しみに拝読しておりました。K氏の良いところは、反原発派が盛んに扇動する危険性のウソを、具体的な数値を用いて解き明かすというものでした。時には自分の趣味であるツーリングとスキーの話題も織り交ぜるなど、読み応えがあったブログでした。

しかしながら、時の民主党政権にはたいへん都合が悪かったのか、ある日突然K氏のブログにアクセスできなくなってしまいました。あの頃はメディアがこぞって反原発を喧伝しており、何かしら大きな圧力がかかったのだと直感しました。今回の件もその延長でやったのだとすれば、言論弾圧は今なお続いていると感じざるをえません。

これでもし「人権侵害救済法案」なるものが成立したらそれどころの話ではなく、下手をすればブタ箱行きなんてことにもなりかねない出来事だったような気がしました。改めて反日政権が続かなくて良かったと考えた次第です。
Posted by kominteru at 2015年07月16日 23:33
To  hirotaku-72さん こんばんは

自民党は私的な懇談会で、怪気炎を上げただけですものね(笑)言論封殺は、共産主義者ならではの発想ですよね。

国会で議員がプラカード上げてるなんて、仰天しましたよ。しかも散らかし放題とは。まさにやってることが特亜風です。

>産経新聞だけが救いですね。

同感です。
 
Posted by yohkan at 2015年07月16日 23:54
To sonosewさん こんばんは

ほほう、あのyoutubeが、投稿内容によって広告収入を止めたりするのですか?奇妙な話ですね。誰でも何でも投稿するのが、面白いところなのに。

消えた「なでしこりん」さんのブログを読む方法がありましたか。これは有難い。削除されたと聞くと、読みたくなっちゃうのが人情ってものですよ。
Posted by yohkan at 2015年07月17日 00:00
To ぱんださん こんばんは

仰る通り、所属する組織やサーバーが、ブログの掲載基準を設けて独自に判断するのは当たり前だし、自由なんですよね。

従い、そこを批難するつもりはありません。一民間ブログを潰そうと画策する共産党及び反日特亜勢力の姑息な体質を批判したいのです。

この女性自衛官は、ぱ〜ですね。普通の神経してりゃ、日本政府の職員がクマラスワミ氏との昼食を光栄なんて言えるわけないですよ(笑)


Posted by yohkan at 2015年07月17日 00:06
「強制退会」という名のブログ潰し!
本当に酷い話です。
アメーバブログのやっていることは一種の犯罪と言っても過言でありません。
絶対に許せません。
Posted by coffee at 2015年07月17日 00:07
To 世の中はそんなもんさん こんばんは

うわあ、ぱんださんから頂戴したコメントと、そっくり同じ内容じゃありませんか。しかも、たったの3分差で投稿されたのですね。

もしや、どこかの勢力から指令を受けていらっしゃいますか?←冗談ですよ(笑)
Posted by yohkan at 2015年07月17日 00:09
To  kominteruさん こんばんは

ほほう、反原発派のウソを暴いたK氏なる方のブログが閉鎖された話は、まったく知りませんでした。

民主党政権とマスメディアによる原発危険デマの拡散は凄まじかったですけど、何かおかしいんじゃね、って多くに人が感じてたのですよね。ところが、客観的・科学的・肯定的に原発を論じる声を聞く機会は殆どなかった。その背景には、ブログ閉鎖などの組織的な動きがあったのでしょう。

当ブログも反原発派の主張はウソだ、背後には北朝鮮の謀略ありと書いたら、そっち系のバカから、「殺すぞ」って脅かされましたよ。嫌がらせのリンクもたくさん貼られましたしね。うんざりしました。

反日勢力は明らかに日本国民の言論封殺を狙っているし、民主党は実際に、人権法案で思想統制に踏み出すつもりでしたよね。あの手の連中を叩き潰さないと、自由社会は守れません。
Posted by yohkan at 2015年07月17日 00:20
To coffeeさん こんばんは

サーバーレンタルは商売だから、いざとなれば、アメブロがブログの閉鎖に踏み切ることもあるでしょう。許せないのは、言論封殺目的で業者に圧力をかける共産党はじめ反日勢力です。

こう考えると、coffeeさんの存在は凄いですね。たぶん、反日勢力が最も神経を逆なでされるのは、貴ブログでしょう(笑)

でも、人気抜群だし、敵も手が出せない状態ではないでしょうか。

「正しい歴史認識」を全力で応援します!!

Posted by yohkan at 2015年07月17日 00:28
Yohkanさん、
sonosewさん、こんにちは

>「日本憂国」保守系ピンチ?
https://www.youtube.com/watch?v=FmPK_-68ON8

早速、試してみました。

結局、アメブロ画面に戻って閲覧できない状態になっている様です。

仕方ないとは言え、言論の自由を声高に叫ぶ連中は「好みの言論の自由」しか認めない似非民主主義者ということですね。

しかもその司令塔がクズのマスごみだというのは日本の不幸ですね。



Posted by tropicasso at 2015年07月17日 03:41
To tropicassoさん こんばんは

当たり前かも知れませんが、やはりブログは閉鎖されると見えなくなっちゃうのですね。

右も左もない、誰が何を云おうが自由、勝手にどんどんやればいいじゃん、と思うのですが、こうした自由主義的な考えは、共産主義者や社会主義者に通じないのですよね。

共産主義や社会主義は一方的な情報操作でしか成り立たないですものね。民主主義と相反する思想です。

Posted by yohkan at 2015年07月17日 04:24
こちらで、見れるようです。
https://archive.is/hYu9p

但し、 このページは 2015年7月13日 23:58:19 GMT に取得されたものです。
そのため、このページの最新版でない場合があります。

と言う条件がつくようですが。

こちらはtwitterですが、こちらまではまだ発信できているようです。
https://twitter.com/rinnadesiko0719

話は変わりますが・・・
昨日でしたか、テロ朝で朝のニュースで、シナの人権弁護士を取り上げておりました。
それも、シナ国内では悪徳弁護士として報道されているとの事。

また、犬HKの放送なども受信できるらしいが、日本の報道が流れると2分間のブラックアウトをするとの事。

アタマ大丈夫か?テロ朝・・・
今更逃げる気満々らしいが、この手の裏切り(後ろか狙撃するようなまね)は、特アの残忍性を際立たせるだけだが。

尚、六本木ヒルズ3人組
・楽天の三木谷浩史(親子三代の創価学会員、父親は創価幹部、楽天は創価企業)
・ライブドアのホリエモン
・アメーバブログのサイバーエージェントの藤田晋は

三人とも在日なんですよね〜

また、日本共産党が在日と共謀して一斉暴動を準備中・・・という話があるようです。

サヨクと言えば聞こえがよいが、共産主義・社会主義が好きな連中って・・・ホント古代の王朝奴隷制が大好きな連中です。
何せ自分が頂点と勘違いし、すぐ暴力を振るうことしか頭にない連中です。

迷うことなく、あの世に送ってやり”地獄”で大好きな”革命ごっこ”でもしてればよいのです。
Posted by 犬田 at 2015年07月17日 04:47
yohkan さん、

ブログ運営の事、ブリンデンさんはじめ皆さんのコメント勉強になりました。

森喜朗氏、ラグビーさえ良ければ、他は、どうでも良いのか? 遂に耄碌したかと思いましたが、下記の記事を見て少し考えが変りつつ有ります。今日、安倍さんと会うようですね?

http://www.sankei.com/smp/politics/news/150717/plt1507170002-s.html
Posted by seesaa1824 at 2015年07月17日 08:17
>こうした自由主義的な考えは、共産主義者や社会主義者に通じないのですよね。

殆どこれらと共通なのが、カルト宗教。
勝手な発言(自由な発言ともいいますが)を許せば、組織自体が崩壊する。

日本で有名なのは、連合赤軍の趣味の”自己批判””総括”と順番に殺したのです。

一部の患部と奴隷という構図は、古代国家の典型的なものかと。

だから、患部連中は自分の利権を失わない為、平気で武力弾圧、威圧の為に公開処刑、教育と言う名の”奴隷労働”。
寄生している分際で、寄生主を簡単に殺すのですから、人民は”虫”以下の扱いということになりますね。

そういえば、在日チョン公って、下朝鮮政府の国民虐殺から逃げてきたんですよね・・・そのままジャマイカ?

せんべいなど、異常な自殺事件では常に噂になる。
飯島愛さんや伊丹十三さんの死に関しても異常です。

伊丹十三、朝木明代市議会議員、橋本剛 創価学会絡みの変死 ...

創価学会 襲撃 死亡 の動画検索結果▶ 9:54
www.youtube.com/watch?v=HxnZuGje2Fg
Posted by 犬田 at 2015年07月17日 08:53
To 犬田さん こんにちは

読ませてもらいました。なでしこりんさん、やはり共産党をぶった斬ってますね。気持ちいい〜!

ほほう、テロ朝の裏切りがはじまったのですか。そりゃ、犬HKも報復しなくっちゃ(笑)

へええ、ヒルズ族は在日でしたか。たまたまでもなさそうだし、そういうネットワークを活用してるってことですかね?

「古代の王朝奴隷制」と聞くと、サヨクの思想がすとんと腑に落ちますね。全然、進歩しない奴らなんですよね。
Posted by yohkan at 2015年07月17日 10:59
To seesaa1824さん こんにちは

うわあ、この記事、面白いですね。

森さんを応援する気はあまりないけど、批判される本人の発言は興味深いですよね。いつも勝手な批判だけが報道されますから。

新国立競技場に関して言えば、あたしは金かけて作ればいいじゃん、と思ってます。前にエントリしたとおりです。



Posted by yohkan at 2015年07月17日 11:02
>新国立競技場に関して言えば、あたしは金かけて作ればいいじゃん、と思ってます。前にエントリしたとおりです。

たがが、運動会を大きくしただけでしょ?(大笑)
学校の校庭使って開催でもいいじゃありませんか。
そこに巣食おうと思っている奴らの欲望だけでしょ?

あんなものを、経済成長の起爆剤と考えるのも、ちと違うかと。

なにやら、建築の見積もりさえ出来ないアホの好みらしい。
こんな派手でカッコよければ何でも良い・・・素直に言えばこんなところかと。
個人的には、ウルトラマンに毎週潰して貰えば楽しいかも。

自分たちの”功績作り”だけが主眼と言われないよう説明できるかと思えば・・・
”何故、構築費がここまで膨らんだか私も知りたい”

こいつの実績を鑑みれば、約1/6程過小に見繕う癖があるようですね。
選考委員にこいつを選んだ基準を、私は知りたい。

大企業では良くあることですが、ネームバリューのある奴を選び、
自分は一生懸命”自分”は、やったんだ!
責任は、俺じゃなく選んだあいつ・・・・が、任命責任があるだろう?
公務でやったこと・・・なら、その制度を変え、責任逃れが出来なくさせればよい。

無責任な奴なアドバイザーなど不要です。
責任を負わないコンサルタントに金を出す?って、話です。
結構多いのが自称コンサル・・・という詐欺師。
コンサルじゃねえだろ、お前の自己満足だろ!ってのは嫌ほど見ました。

これが、全てでしょう・・・無責任体質が、無用の巨額の負債を作る。
なら、請負制にして”こいつ等”の責任で作ればよいのです。
運営費用も含めて子孫に負担させる。
その位の腹がなければ、選考委員など受けるなよ・・・くぞジジイが。

江戸時代のこういう請負は、ほとんどが自費(幕府の強制略奪とも言えなくもない)。
不幸だった例は、駿府の堤防工事で費用が膨らみすぎて切腹した責任者。
理由が、”島津の殿様に見積もり違いをし、多額の損害を出した”
死ぬほどの理由かどうかは判りませんが、それだけ責任・覚悟をもってやったたのです。

これは、自分の戦費は自己負担が原則からの発想です。
大体、選んだだけ、俺しらねえ・・・これは無いんじゃありませんかねえ。

戦前の議員なども、ほとんどが財産を費消し、名誉職として覚悟のある人だけが出馬しました。
これは良い悪いではなく、自分の利益目的では出れなかったことを意味します。
一族郎党の財産食いつぶすのですが、汚職では”井上 馨”が有名です。
井上 馨は、TVの”悪代官”でもなかなか出来ない程の、えぐい遣り方をしましたが。
ほとんど詐欺・・・こんなのがノザバルのですから、明治政府も大した物ではない。

やる奴は、どんな仕組みであろうが、必ずします。
防止処置として考えれば、その際の”制裁”は現在の刑法が緩いだけ、過酷なものにする必要があります。

その個人で完結すべきではない・・・現代基準には適合しない合理性が、ここにもあります。
全て過去、現在がよいと言っているのではなく、少なくとも心理的防止策を2重3重に設けるべきだと考えます。

無責任体質を矯正するなら、その仕事は無限責任とするべきかと。

問題があれば、無期限にお前もしくは子孫が責任を負うことになる。
尚、このテープは自動的に消滅する・・・・

ついでで、 yohkanさんのブログ・・・
あいつらなら、扇動する”フテエ奴”と思っているでしょうねえ。

奴らの考え方はチンピラですから、常識的な方法で正々堂々とやればよいのです。
チンピラが、姑息に活きられる世では既にありません。
Posted by 犬田 at 2015年07月17日 12:00
To 犬田さん 

そのとおりですね。共産主義って、まさにカルト宗教ですよね。

絶対的な支配者と奴隷と言えば、支那朝鮮がまさにそれ。人も思想も、全く近代化出来ない。だから福沢諭吉は当時の日本人に「脱亜」の重要性を説きました。

伊丹十三が宗教団体に殺されたこと(実行犯は暴力団)はアメリカで出版された本にも実名入りで出てました。日本じゃ絶対に販売されない本ですね。youtube、じっくり拝見します。
Posted by yohkan at 2015年07月17日 12:17
To 犬田さん

仰ることはよくわかります。

日本独特の「完全無欠の無責任体制」が問題の根本なんです(笑)

すべて集団主義で、場の空気で物事が決まっていく。わいわいお祭り騒ぎをするだけで、誰が何をしているのか、個人の権限や責任は一切わからない。ルールもない。うまくいけば、俺が俺が。失敗すると、皆が一斉に逃げ出す。

無限責任の論理、頷けるものがありますね。

> yohkanさんのブログ・・・あいつらなら、扇動する”フテエ奴”と思っているでしょうねえ。

あらら、”フテエ奴”ですか!?弱っちゃったなあ。扇動する気なんぞないのにィ。
Posted by yohkan at 2015年07月17日 12:30
Yohkanさん、
犬田さん、こんにちは

東京も台風11号の影響で昨日は雨と風が強かったです。今は、小休止みたいですが、被災された方々にはお悔み申し上げます。

でも、流石、日本なので1mも雨が降っても大きな災害にならないのは社会資本の充実、つまり公共工事があるからでしょうね。

日本国民は70年間も安全に平和を謳歌して来れたのは日米安保であり自衛隊の守りがあったからで、政府に感謝するべきでしょう。

権利だけを強く主張をするのは社会・共産主義者と特亜人の特徴ですね。

犬田さん、ありがとうございました。
「なでしこりん」さんのブログ拝見できました。

ヒルズ3バカって在日でしたか?

やっぱり、反日の在日は排除しないといけませんね。



Posted by tropicasso at 2015年07月17日 13:39
安保法制に浮かれるバカウヨ
http://wjf-project.info/blog-entry-893.html
愛国者・山本太郎
http://wjf-project.info/blog-entry-885.html

>wjfはダブルバインドに洗脳されたバカウヨなどと言っているようです。
ダブルバインドから逃れるには下記の方法が有ります。

ダブルバインド(二重拘束)から抜け出すための心理的対処法
http://www.coffee-pot.net/psychology/309

wjfは私自身はダブルバインドなど使っていないと言うが、wjfが使っているのはわら人形論法です。

反論のルール―相手の主張を歪めてはならない (ダミー論証)
http://ronri2.web.fc2.com/hanron14.html

安保法制という名の売国。
http://wjf-project.info/blog-entry-891.html

>米国の影響力を無くして、日本単独で自己防衛をする(これぞ完全なる独立だ)。←それができれば理想的ですが、現状を考えれば9条教徒と同様の絵に描いた餅の理想論です。

本当に日本単独で自己防衛をしようとすれば、国立競技場の建設費などお笑い草の資金がいるようになることに言及していません。

wjfの動画は優れていると思い、各所でURLを貼っていましたが反日イデオロギーに狂う韓国と同様、反安倍イデオロギーに狂っているとしか思えず呆れました。
私は米国も安倍総理も100%の信用などしていないし、批判すべき所も多いが是は是、非は非として判断していくのがバランスのとれた考え方だと思います。
Posted by taigen at 2015年07月17日 14:47
yohkan様、皆さま、こんにちは。

安倍総理が新国立競技場の計画変更を決定したようです。世の中には「森元総理の首に鈴をつけられる人物はいないとか言われていましたが、森氏も了承したようです。

デザイン云々よりも、機能的にサブトラックがないなど、競技施設としての欠陥がありましたから、見直しは良いと思います。

防衛予算が不足している今日、お祭り用の施設に巨費を投じるのはいかがなものかと‥

国民にとっては、安保法案よりも、こちらの方がインパクトがあるかもしれません。
Posted by ブリンデン at 2015年07月17日 15:21
>すべて集団主義で、場の空気で物事が決まっていく。

日本の和の精神・・・実は、究極の無責任体制になるんですよね。
みんなで決めた・・・普通は、全体責任かと思いきや、責任の所在があいまいになるのです。
例が悪いとは思いますが、みんなで決めたから”詰め腹”などのような例もあります。
その場の雰囲気で決めるのですから、ルール無用ということにもなりかねない欠点があります。

会社の判子リレー・・・都合が悪くなっても、誰も責任を負わず”なあなあ”にするか、仕方なく尻尾切りでおしまい。

To tropicassoさん

「なでしこりん」さんのブログの更新はしばらく無さそうなのが残念ですが、twitterでは発信するようです。
お時間があるときにでも、覗かれた如何でしょう。

>ヒルズ3バカって在日でしたか?

この3バカトリオ、考えてみれば手法がハゲバンクに良く似ている。(笑)

なお、ネオヒルズ族を名乗った予沢翼とかいう詐欺師もおります。
全く再現性が無い高額の情報商材を売りつけ、税金が払えず破産という痴れモノ。
こいつも関東連合という半分暴力団と、深いつながりがあるようです。

チョン公流ビジネスモデル(詐欺紛いのグレーゾーンを突く)なのでしょうねえ。
Posted by 犬田 at 2015年07月17日 21:50
To tropicassoさん こんばんは

台風の影響が凄かったようですね。

1mもの雨が降ったら、インフラの乏しい途上国だと交通が麻痺しちゃうでしょうね。

土木事業で天災から暮らしを守るように、軍事力で敵の侵略から暮らしを守る。日本の平和を守ってきたのは自衛隊、そして友軍たるアメリカです。

在日外国人がいても全く構わない。豊かな大国ゆえ、多くの外国人が住みたがるのも無理はない。但し、外国人の反日政治活動を野放しにしちゃいけません。そろそろ日本を洗濯しなくっちゃ。
Posted by yohkan at 2015年07月17日 22:25
To taigenさん こんばんは

wjfがどんな方なのか、よく知りませんが、保守派でこの手の主張をする人っていますよね。

悪く言えば、妄想的反米論者みたいな感じかな。国思うあまりなんでしょうけど、現実的に物事考えないといけません。仰るとおり、自主防衛と呼んで一国ですべてやるのは無理。子供でもわかります。
Posted by yohkan at 2015年07月17日 22:44
To ブリンデンさん こんばんは

新国立競技場の設計変更にGOサインは出ましたか。金がかかり過ぎる、デザインが非現実的となれば、仕方ないのでしょう。

あたしはザハさんのオリジナルデザインが好きでした。うわっ、カッコいいなと思った。代々木がこんなになるんだとワクワクした。ところが、いつの間には、小さなヘルメットみたいな形になっちゃってましたものね。

さらにショボくなるのかなあ。残念な気がします。ま、正直言えば、どっちでもいいけどって感じですが。
Posted by yohkan at 2015年07月17日 22:49
To 犬田さん こんばんは

全体責任とか連帯責任とか言葉が囁かれた途端、関係者全員が逃げ出して、もぬけの殻になるところが、日本独特の無責任システムですねw

これぞ和の精神なんですよね。本当に和になってる。中心がなくて空洞。本来、真ん中にいるべき責任者がいないのだから、日本社会がどっち向きに動くか、空気に聞くしかない(笑)。

論理がふっとんで、情緒だけで突っ走る。そりゃいいときは、いけいけドンドンだけど、悪くなれば、お通夜みたいになっちゃいますよね〜

ヒルズ三馬鹿と言われても、ぴんとこなかったのですが、ハゲバンクの孫みたいな詐欺師まがいと聞けば、納得です。なるほど、あの手ですか。

Posted by yohkan at 2015年07月17日 22:57
安保法制で芸能人が公正中立な意見述べただけで…。
http://news.livedoor.com/article/detail/10362350/

「賛成」とは一言も述べてないのに
「反対以外の情報欲しいことは賛成したいという意味だ!」と激高する左翼共は手に負えない。

タレントではなく「子育て中の父親」としての意見なのに。



古舘は狂ったか?
http://news.livedoor.com/article/detail/10359363/

お笑い芸人の作家デビュー作が芥川賞を受賞したのに
「芥川賞と本屋大賞の区別がつかなくなった。」と暴言めいた謎の発言。

安保法制と新国立競技場建設費高騰問題を批判しまくりで気が狂ったのでは?

古賀氏の報ステ降板劇のような「内ゲバ」みたい。
Posted by hirotaku-72 at 2015年07月18日 00:45
Yohkanさん、こんばんは

>これぞ和の精神なんですよね。本当に和になってる。中心がなくて空洞。本来、真ん中にいるべき責任者がいないのだから、日本社会がどっち向きに動くか、空気に聞くしかない(笑)。

Yohkanさん、ご明察です。

今回の新国立騒動も犬田さんが仰る通り「完全無欠な無責任体制」な組織が生んだ問題なんですが、批判しているおバカな評論家も政治家・官僚以上にその無責任そのものですよ。

自分を棚に上げて、一方的にTVで反論しているのって、無責任そのもので、国立騒動と同類ということを全く理解していない、究極のノー天気集団です。

犬田さん、

> 無責任体質を矯正するなら、その仕事は無限責任とするべきかと。問題があれば、無期限にお前もしくは子孫が責任を負うことになる。


責任を取るというのは余程の覚悟がないとできないのですが、今どれだけの責任者がこういうスタンスでことに当たっているか疑問ですね。

以前、犬田さんが仰っていたと思いますが、現代社会は虐げられた為か狡猾で自分本位の農民と利益優先の商人DNAを受け継いだのが日本人口の90%ですから、義や規律を重んじた武士精神は寧ろ軽蔑の対象なんでしょうが、現代日本が失った代償は大きいと思います。


Posted by tropicasso at 2015年07月18日 00:59
>本来、真ん中にいるべき責任者がいないのだから、日本社会がどっち向きに動くか、空気に聞くしかない(笑)。

まさにその通り。(笑)
その無責任な責任者が給料が高く、踏ん反り返っているのですよね。

江戸時代が暗黒時代であった・・・は日狂組の戯言ですが、この詰め腹の件は、実際の江戸時代お家取り潰しになる位なら・・・と、急死が多かった理由の一つです。

To tropicassoさん

義理と人情秤に掛けりゃ・・・・そんなモノ何の役に立つ?となっているかもしれませんねえ。
利益優先の商人DNAなら、信用第一、お客あっての自分ということはわかっているかと。

上場会社に勤めている連中は効率優先、下手な公務員より公務員らしいのが実態です。
その癖、顧客優先、顧客マインド・・・・その顧客の中にエンドユーザーは入っていないかもしれません。

完全無欠な無責任体制・・誰が言った言葉かは判りませんが、面白い表現ですね。
年中無休の日曜日のような響きが・・・
Posted by 犬田 at 2015年07月18日 01:49
To 犬田さん こんばんは

江戸時代は責任と権限や褒章や処分がはっきりしていたんですね。武士と呼ぶ少数エリートが支配する封建社会は、そうでないと成り立たなかったのでしょう。

明治の御代となって、味噌糞いっしょの四民平等で神輿を担ぐ体制となった。しかも、てっぺんのお飾りが神主の親玉(犬田さん風の表現、コレ面白いです)ゆえ、無責任体制が生まれるのも無理はない。相手が神様じゃ責任とか問えないですもんね。祈るしかありませんよ(笑)

> 年中無休の日曜日のような響きが・・・

うわははは。

Posted by yohkan at 2015年07月18日 04:30
yohkanさま、皆さま、こんにちは。

この話題と直接関係はありませんが、以前、ご紹介した「国家戦略特区:家事や医療での外国人登用広げる改正案成立」ですが、当初、私は、“誰が怪しい外国人の家政婦を雇うのだろうか"と考えていましたが、日本在住の中国人富裕層などが母国から家政婦を呼び寄せるというパターンが、今後、考えられるようです。

当然、家政婦は家族も呼び寄せて、どんどん増えていくでしょう。

また、外国人への不動産売却ビジネスを促進する政策も進められているところから、将来的には日本国内に特亜住民の居留地ができる可能性も考えられます。

そう言えば、カナダも中国人が増えて、色々と問題になっているようですが‥
Posted by ブリンデン at 2015年07月18日 08:32
To ブリンデンさん こんにちは

国家戦略特区における家事や医療での外国人登用って、そんなに問題があるんでしょうか?

家政婦やお医者さんなど、それなりのステータスの外国人が日本に移住するなら、当然、連れてくるだろう、必要とするだろう、って思うんですけど・・・

いずれにせよ、外国人の滞在ビザ取得や移住をどう認めるか、わが国政府の判断次第。国民の意思でどうにでもなると思います。

Posted by yohkan at 2015年07月18日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422440352

この記事へのトラックバック

安保法案に絶叫!中核派が一般人としてテレビ出演・国会前抗議集会10万人と発表(実際は6千人)
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 辻元清美 涙の絶叫 強行採決 「お願いだから、やめて!」安保関連法案 http://www.sankei.com/pol..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2015-07-17 00:08