2015年07月12日

卑劣な外務官僚を処分せよ!

官僚独裁国家の日本ゆえ、役人は国の実質的な支配者だ。政治を無視し、法律を超越し、国民を舐めきって、勝手な振る舞いに終始する。

暴走して明らかな失態を演じても、腹を切る潔さはない。そんな柔な神経で役人は務まらない。政権が悪い、企業が悪いと、責任転嫁して保身に走る。

さらには、記者クラブを通じて管制情報を垂れ流すシステムを駆使し、世論を強引にねじ曲げて、批判をかわす。

今般、ユネスコ文化遺産登録で国賊ぶりを発揮した外務省も、国民の怒りを知るや、慌てて責任転嫁と保身のために、怪情報を流し出した。

6月に東京で行われた日韓外相会談で、'forced to work' なる表現を使うことで両国が一致し、しかも官邸が了承していたとのマスコミ報道がソレだ。


gaimusho priceless.jpg


見え透いたウソをつくな!反日外交に行き詰まり、仕方なくすり寄って来た敵国相手に、わざわざ「強制性」を認めて譲歩せよと、官邸が指示する理由がない。

それに外交文書の細部をチェックするのは、首相の仕事ではない。企業だってトップは方針を示すだけで、実務は担当部門に任せる。国のトップなら尚更だ。

敵国と通じたか、単なる無能か定かではないが、悪いのは外務省だ。犯人は日韓の協議を主導した杉山晋輔審議官と、現地で「強制労働」を認めた佐藤地ユネスコ大使だ。

自らの非を認めるでも詫びるでもなく、降りかかる火の粉をかわしたい一心で、安倍首相に罪をなすりつける外務官僚の卑劣さには心底呆れる。

降格か、左遷か、馘首でも構わない。官邸は外務省に杉山と佐藤両名の厳罰処分を求めよ。外交官が国の名誉を傷つけたらどうなるか、思い知らせてやるがいい。

残念ながら、韓国側の根回しが徹底していたのか、遺産登録と同時に、海外の主要メディアが軍艦島の奴隷労働を大々的に報じたため、世界中で誤解が広がる。

今更、強制労働ではなくて徴用だと日本が主張しても、国際社会の認識は簡単に覆せるものじゃない。但し、担当外務官僚の厳しい処分が伴えば、受け取り方は違うだろう。そう期待する。





posted by yohkan at 07:23| Comment(26) | TrackBack(1) | 指定なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こっちの方がテーマに相応しいと思ったのでこちらに転載いたします。

安倍首相はもともと害務省を信用していませんからね

河相周夫外務事務次官の辞任は事実上の更迭 佐藤優氏が指摘
http://www.news-postseven.com/archives/20130712_199582.html

こりゃ、見せしめだな(笑)

安倍政権の“中国大使候補潰し”疑惑
http://news.livedoor.com/article/detail/9972552/

更に…
安倍首相が、オリンピック招致の際、害務省に「各国IOC委員の情報不足」を猛烈に叱責したらしい。
記事では、外交上の外国訪問で相手先の国のIOC委員についての情報がなかったと報じている。
訪問先の国では、誰がIOC委員かくらいは、各国の在京大使館へ照会すれば良いし、難しければ、相手国の駐在日本大使館へ調査指示の訓令をすれば済むことだ。害務省はこの程度の仕事もしないできないクズである。

現在、害務省は世界遺産登録の件であの能無しユネスコ大使に関する電凸攻撃に悩まされているそうです(笑)

まさか…安倍首相、忌々しい害務省を陥れるために、わざと無能なユネスコ大使を選んだのですか?ぴきっ、ヒクヒク…

かつて小渕や松島を野党に始末させて潰したくらいですから、この程度のことはやりかねないとも考えてしまいます。

ひぃぃぃぃ〜安倍首相恐ろしい
Posted by 黒猫 at 2015年07月12日 10:01
To 黒猫さん

日本の害務省を信用してるのは、支那朝鮮くらいでしょう。われらの安倍首相があんな穀潰しどもを信用する訳ないです(笑)

所詮、外務省は、日本社会の本筋を外れたクズの集まりです。怒れる国民の電凸でイジメ倒そうじゃありませんか。

そっか、わざと無能なユネスコ大使を選らんだと。それで、ブス大使の無能さが露呈して、国民の怒りが爆発しちゃいましたか。恐るべし策士ですね、安倍さんは。
Posted by yohkan at 2015年07月12日 11:00
こんにちは。

お、yohkanさんも安倍信者グレードがだいぶ上がってきましたね(笑)
このまま行けば、もう少しでLA南部地域教区を任せられます(笑)
ますます信心に励み、精進してください。なんちてね。


昨夕、seesaa1824さんに教えていただいた、BSの相撲番組見ました。
夏場所総括、名古屋場所情報以外にも、先日早世された貴ノ浪の特集もあり、なかなか面白かったですよ。
今日が初日。
ひいきの若手有望力士は休場も目立ちますが、石浦関には怪我なく勝ち越しを決めて欲しいところです。
Posted by 三助 at 2015年07月12日 12:33
「強制連行」カテゴリに組み込まれる意味〜パンツ泥棒と連続殺人鬼ほどの差
https://samurai20.jp/2015/07/intercept/
正直に言えば、「いますぐ」は、さしたる問題ではない。
報道はやがて落ち着いていくであろうし、韓国が新たに起こしてきている新たな動きも、この際はいい。
あれは(現時点では)さしたる方針も決めておらず、闇雲に撃っているのみだ。
多少の損害はあれど、その程度。
無論、初動のミスは大打撃となるだろうが、問題はそこではない。

今回の、我が国のミスに対し、「戦略的に外交方針を決定」したうえで
彼らが攻め込んできた場合の対応。
このラインを読まねばならない。
対応は、ここに合わせるべきだ。

後述するが、このラインでのミスは「戦前日本の全否定」まで進む危険性があり
それは陛下への尊敬の否定、靖国神社の放棄、すら想定すべきだ。
(ドイツがそうではないか。)

問題は、「いますぐ」ではなく、「これから」にある。
いますぐ完全に潰すことができれば別だが、それが可能性としては絶望的である以上、
今後、最低でも十年スパンで行われるであろう「我が国への外交攻勢」である。

それは「中韓vs日本」という構図で見てはならない。
世界というオーディエンスに対し、アプローチすることが求められる。
Posted by taigen at 2015年07月12日 14:35
ようかんはん、まいどおおきに。
厳しい言い方をするようやけど、外務官僚、ユネスコ大使、岸田外務大臣を信用・信頼しすぎた安倍晋三総理に重大な責任があんのは否めまへんで。なんやかんやゆうても最終責任は総理大臣にありますさかいな。後になって「現場のもんにはわしの指示が伝わらへん。あいつら自分に都合良く解釈しよんねん」と泣き言ゆうたとしても言い訳にならしまへん。そんなことは安倍総理やったら百も承知やと思いますけどな。
安倍総理はこれに懲りて、早急に外務省改革に乗り出さなあきまへんで。中途半端なもんやのうて、解体するぐらいの意気込みでやらはることを望みますわ。

心配なんは今回の失態で安倍総理の支持層の離反を招いたことどす。TPPや大阪都構想なんかに引き続き、保守分断に発展するかもしれまへんで。隣国や国内のリベラル勢力はこの機に乗じ、ますます攻勢をかけてきよりますやろうなあ。

安倍総理は保守層の疑義を叱咤激励と受け止め、なおいっそうの精進に務めはったほうがよろしいな。ほんで、安倍総理はもっと正々堂々と自分の理念を国民に問うべきやおへんやろか。安保法制は数の力で押し切っても、このままでは「憲法改正」は夢のまた夢になる恐れがありまっせ。
http://blog.goo.ne.jp/bellavoce3594/e/b63b345688c40a982bdc1c4d80d56e3b
Posted by rakuhoku367 at 2015年07月12日 20:17
「女性の活用」第一号だったわけですね、あの女は!
女だからということで政治はできない。
男でも女でも適性や能力、機転がきくかどうか、勇気があるか、そして愛国心があるか、ということが大切です。

あの女が美人ではなかったのがよかったかも。
もし楊貴妃のような美人だったらこのエントリ・・・あ、それは無駄な心配でした。

外務省は「愛国心」がなければだめです。
Posted by ベッラ at 2015年07月12日 21:33
激怒していた私も、少し落ち着いてきました。
「世界遺産」なんてもういらない。
世界中にあんなニュース広がって、やはり今も怒り狂っています。
安倍総理が70年談話で「反省する」なんて・・・もう嫌だ。

>首相、戦後70年談話「反省の意」表明へ
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0710/tbs_150710_1145629070.html動画もあります。
Posted by ベッラ at 2015年07月12日 21:38
To 三助さん こんばんは

信者としての格が上がってきましたかね。自分ではまだまだ信心が足りないと思ってるのですがw

seesaa1824さんご紹介の相撲番組、面白かったですか。あたしも見たいです。

大相撲初日、まだ結果見てません。あとでダイジェストを見ます。石浦、今場所も活躍してくれると信じます。
Posted by yohkan at 2015年07月12日 23:19
To taigenさん こんばんは

>パンツ泥棒と連続殺人鬼ほどの差

うまいこと仰る。確かに軍艦島がアウシュビッツの強制収容所となれば、われら日本は大犯罪国家になっちゃいますよね。

韓国が得意の妄想で歴史を捏造している、その事実を国際社会に知らしめないと、コトは進みません。世界への発信が重要です。



Posted by yohkan at 2015年07月12日 23:24
To rakuhoku367 さん こんばんは

企業社会でも、何か問題が起これば、最終責任は社長です。仮に社員の暴走でも、対外的には社長が責任を問われます。だから今回の「強制労働」が首相の責任と言われても、致し方ないでしょう。

しかし、その構図を巧みに利用して、首相に罪をなすりつける外務省をは姑息過ぎます。社内の処分同様、政府組織内でしっかり職員を処分することが大事です。

メディアにせよ、左翼にせよ、安倍自民党の支持層を切り崩そうと必死なのが現実。支持者であればおかしな風評を信じることなく、政権を支え続けなきゃいけません。
Posted by yohkan at 2015年07月12日 23:30
To ベッラさん こんばんは

あの大使が、「女性の活用」第1号でしたか。ふざけた奴ですね。

あれだけ愛国心が欠如していても、仮に美人だったら、う〜む。ま、いいんじゃなの、なんて云ったかも知れない。そう考えると自己嫌悪に陥ります(笑)

次は誰が登用されたのでしょう?「女性の活用」で2号さんになると、全然その意味合いが・・・w
Posted by yohkan at 2015年07月12日 23:36
To ベッラさん

外務省が突如、「強制性」を認めたことは、多くの日本国民を怒らせました。激怒して当たり前です。

国際社会に向け史実を発信する。韓国の捏造史を真正面から否定する。これが出来ないと問題は解決しません。

70年談話で「反省」ですか。反省するのは分かるんですよ。負け試合でしたから。

Posted by yohkan at 2015年07月12日 23:39
最高責任者は、飽くまで安倍晋三首相です。

今回の世界遺産登録については、本来の文科省や外務省ではなく、「首相案件」として首相官邸と内閣官房が主導する異例の戦略を展開しました。
首相官邸と内閣官房が一貫して主導して、文科省や外務省の尻を叩いて進めてきました。
Posted by coffee at 2015年07月13日 00:31
外務省と言えば昔外務大臣だった田中某氏が「外務省は伏魔殿」と吠えていたのを思い出しましたが相変わらずなんでしょうなぁ。
国益を蔑ろにし省益や私腹を肥やすことに一生懸命な官僚たちは悪魔以外の何者でもないと思いますよ。(そのような中でも国益のために一生懸命働いている人もいるとは思うので全員がそうであるとは言いませんが・・・)
Posted by ただの一般人 at 2015年07月13日 12:39
yohkan さん、

昨日日曜日は、この件で、色々なユーチューブとか、観てたら、K国、外務省、我が国政府に対する怒りが沸々とわいてきて、息苦しいくらい、その上、猛烈な高温、高湿気で大変な1日でした。

でも、何を言っても、いくらやり方が汚いとはいえ、あのK国に外交で負けたのです。

ケント・ギルバートさんの言葉通り、全て、甘やかした日本が悪かったのです。二度と、同じ過ちは犯しません、御免なさいです。

tropicasso さん、お帰りなさい。今日の暑さなんて、ジャカルタ以上でしょう? ゆっくりして下さい。
Posted by seesaa1824 at 2015年07月13日 14:27
yohkanさん、こんにちわ。

yohkanさん、かなりお怒りのようですね。私はもう麻痺しちゃったのか?怒りも何も出てきません。不感症かもしれません。

世界遺産登録を辞退するべきという声もありますが、辞退したとしても外務官僚が公の場で「forced to work」と発言したことは消えません。かえって世界から見ると「後で日本が慌てて取り消した」失態として写るでしょう。

もう完全なる敗北ですよ。慰安婦の次は「強制労働」で、今後何十年も日本は苦しめられていくのでしょう。在外邦人の子供達もいじめられるかもしれません。

青山繁晴氏の解説では、外務官僚が自国の歴史の無知を韓国側につっこまれて慌てる場面があったそうです。「forced to work」は無知が招いた結果なんですよ。受験戦争で勝利したエリートの知識ってホント浅いですね。
Posted by sonosew at 2015年07月13日 15:48
こんにちは。

後味はいいわけないし、国際的にイメージもよろしくはないでしょう。
ただ、一般的な外国人で、この辺のことに興味を持ってる人がどの程度いるんでしょうか?
ここで英語の文言がどうであれ、半島勢は荒唐無稽な難癖をつけます。
外務省の誤解を生むようなスタンスは論外ではあるものの、今後のリカバリーを阻むような、敗北主義はいけません。
責任の所在を明らかにし、反省すべき点は反省し、改善するのは当然でありますが、国内の国論を正常化しなければ、また足元を見られます。
以前のように、左右からの攻撃を受け、現政権が支持を落としたら、日本再生の芽が摘まれるように思いますね。

石浦、初日は得意の足取りで錦木に快勝。
うまい相撲が取れました。
Posted by 三助 at 2015年07月13日 16:42
To coffeeさん こんばんは

首相が政府のトップである以上、責任を問う声があるのは分かりますが、本件で首相批判が正しいのか、疑問が残ります。

実務を担う役人にだらしない奴が多いのは事実です。
Posted by yohkan at 2015年07月13日 22:13
To ただの一般人さん こんばんは

そうそう、外務省は伏魔殿だと、田中のおばちゃんが云ってましたねえ。

国益を蔑ろにするのは、外務省の伝統なのでしょう。かって在米大使館による宣戦布告が遅れたため、真珠湾攻撃はだまし討ちの汚名を着ました。
Posted by yohkan at 2015年07月13日 22:16
To seesaa1824さん こんばんは

仰る通り、そしてケントさんが指摘されている通り、長年、韓国を甘やかせてきた結果が、現在の体たらくであり、そこは反省せねばなりませんね。

但し、韓国を甘やかしてきた理由が善意だけではなく、多くの政治家が敵の賄賂にやられたことや、あるいはもともと半島系の勢力が勝手な振る舞いをしてきたことにも、留意したいものです。
Posted by yohkan at 2015年07月13日 22:20
To sonosewさん こんばんは

不感症はいけませんよ。

「強制労働」で日本人の子供達が虐められないようにするためにも、ここは汚名を注ぎたいところですよ。

>「forced to work」は無知が招いた結果なんですよ。

そのとおりです。偏差値がちょっと高かっただけのバカ役人連中に外交をさせるを危ないですねえ。
Posted by yohkan at 2015年07月13日 22:24
To 三助さん こんばんは

ご指摘のとおり、一般的な外国人は関心すら持たない話題ではあります。

しかし、外務省が敵国に譲歩して、自国を犯罪国家にしたのは、日本国民として許せぬ失態です。厳しく糾弾し、バカ役人の処分を求めたい。

安倍政権を非難するのは筋違いだと思います。こんな騒ぎで支持率が落ちるとすれば、まさに外務省とメディアの思う壺です。

石浦、良いスタートを切りましたね!
Posted by yohkan at 2015年07月13日 22:29
Yohkanさん
seesaa1824さん、こんばんは

いやいや、本当に日本の厚さは半端なく、酷いもんですね。

かの地では乾季(4-9月)は日差しが強いので外でスポーツでもすれば、それは死にそうになるでしょう。

気温と湿度の数値は日本と変わりませが、ありがたいことに「海洋性気候」の理由か体感湿度は低いですよ。

朝晩はひんやりする感じがありますし、ホテルやショッピングモールの様な公共施設は冷房ガンガンなので、長袖や羽織をもっていないと寒いです。

日本は兎に角、気温が高くて、湿度も多く、不快指数は最高値ですね。

やれやれです。
Posted by tro at 2015年07月14日 00:35
投稿者名が不十分でしたが、送信済になりました。
失礼いたしました。
Posted by tropicasso at 2015年07月14日 00:37
To tropicassoさん おはようございます

あららら、南国にお住いのtropicassoさんでも、日本の暑さには厳しいですか!?

冷房をがんがん利用すればいいのに、原発を止めて省エネとか、先進国とは思えないおバカな真似をしてるのが問題ですね。
Posted by yohkan at 2015年07月14日 11:07
Tp tropicassoさん

troさんでちゃんと分かりましたよ(笑)

どうぞ、ご心配なく!

Posted by yohkan at 2015年07月14日 11:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422214428

この記事へのトラックバック

6月に合意「forced to work」!日韓外相会談で・安倍首相「強制労働を意味しない」
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 驚愕の事実!! 日韓両政府は、6月21日と22日の外相会談で既に世界遺産委員会での声明を「forced to work(..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2015-07-13 00:32