2015年03月23日

「取材させろ!」と怒鳴る朝日

チュニジアの博物館襲撃テロで負傷し、現地の病院に入院中の陸上自衛隊3等陸佐、結城法子さんが手記を公開した。

興味を惹いたのは、朝日新聞に関する箇所だ。「取材させろ。あなたに断る権利はない」と怒鳴る記者の声に、結城さんはショックを受けたが、幸い、大使館員が敢然と拒否したと云う。

テロの恐怖と怪我で憔悴する入院患者にアポもなく突撃し、取材を強要すること自体が異常だが、怒声を浴びせるあたりは理解不能だ。


asahi shuzai.jpg


いかにも非常識な朝日らしい暴挙だが、コレって単に放漫不遜な態度の表れでもなければ、火病の発症でもない筈だ。

実はあえて、「取材してるぞ!」と云いたかったのではないか。何しろ世間は、朝日と云えば捏造と虚偽報道のオンパレードで、取材なんぞしないと思っているからだ。

たぶん、入院中の結城さんや大使館員のみならず、周囲の病人や怪我人に対しても、朝日此処にあり、立派な取材事実あり、と示したかったのだろう。

その上で、テロ事件に絡めて、自衛官や自衛隊を誹謗中傷する記事を捏造する気満々だったとしても、何ら驚くにはあたらない。

朝日の国際報道部長は「記者は大声を出したつもりはなかったが、結城さんにお詫びします」と謝罪したそうだが、どことなく「ちっ、うっせ〜な。反省してま〜す」みたいなニュアンスだ。

こんな新聞を金払って読む奴って、どれだけ馬鹿なんだろうね??(笑)




posted by yohkan at 12:05| Comment(61) | TrackBack(1) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yohkanさん、これポスターにしてあちこちに貼りたい気分です。

私も今朝この話を知って、相変わらずの朝日っぷりに呆れました。
「朝日様の取材を阻むとは身の程知らず、お主、腹を切れい」←多分こんな感じだったと思うwそれでも一歩も引かなかった大使館員GJですね♪
つかさー、朝日新聞、何様のつもりだよ。
捏造して全日本国民を全世界で貶めてるくせに、腹を切るのはお前の方だ!!

とは言え確かにまだまだ朝日の読者がいるから驚き。
去年師走の本屋で、老人(男)が「天声人語ノートありますか?」と、店員に聞いているのを目の当たりにしましたし。
私は思いっきりその老人を見てしまいましたよ。
「今?未だに天声人語ノート求めちゃうワケ?(; ̄O ̄)」って…

残念ながら馬鹿はまだ多そう。
Posted by 桜咲く at 2015年03月23日 12:41
To 桜咲くさん こんにちは

>朝日新聞、何様のつもりだよ。

権力に立ち向かう正義の使者みたいなつもりかと。実態は支那と朝鮮の情報工作機関なんですけどね〜w

ててて、天声人語ノート?

そそ、そんなノートがあるのですか?デスノートみたいですね。こわ〜い。
Posted by yohkan at 2015年03月23日 12:57
yohkan さん、

結城さん、確か母上と一緒にイタリアからチュニジアにクルーズ・プライヴェート旅行中だったのですよね?

> 『取材をさせてください。あなたに断る権利はない』

馬鹿野郎朝日新聞、S-O-B.

私は、今まで清く正しく生きて来たつもりですが、一つ、後悔しているのは、20年位前まで朝日新聞を配達購読していたことです。

天気がいいので、昼休みに、家内と一緒に、「フレッシュネス・バーガー」(これ日本のバーガーでは一番美味しいと思います)を、オニオン・フライド・リングと一緒に食べに行きました。美味しかった。

途中の桜の木で囲まれたバス通りで「桜が少し開花」しているのを見ました。良いよなー、桜は!!!!!!
Posted by seesaa1824 at 2015年03月23日 13:29
【歴史戦】稲田朋美・自民政調会長「慰安婦の次は、朝日新聞・毎日新聞による『百人斬り』記事の訂正を」[3/23] [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1427082591/-100

阿呆な裁判官によって訴訟は退けられてしまいましたが、毎日新聞は平成元年に発行した昭和史年鑑『昭和史全記録』には「百人斬りは事実無根」と書いているのです。

朝日も毎日も「ちっ、うっせ〜な。反省してま〜す」なんだと思います。
Posted by taigen at 2015年03月23日 13:36
こんにちは。

こりゃ酷い。
まあ、朝日の行動としては想定内とも言えるか(笑)
この朝日の阿呆は、被害者女性が陸軍少佐と知っていて、取材した上で、反軍的な記事を捏造するつもりだったのではないか?とも勘繰れます。
しかし世の中も少しづつ変わってきており、朝日も謝罪に追い込まれることも増えてきました。
社内に謝罪部でも作った方がいいかも(笑) あんのかな?
Posted by 三助 at 2015年03月23日 15:00
Yohkanさん、こんにちは

負傷された結城法子さんが犬HKのニュースには写っていて、真相を語っていましたね。

この方が陸自三等陸佐の方なんですね。

お母様も首を撃たれて重傷だそうですね。こちらの方が重いそうでお気の毒です。

ご本人もほほ、首筋等を撃たれたらしいですが、奇跡的な軽傷だと思いました。不幸中の幸いです。

無くなられた無辜の方々のご冥福をお祈り致します。

ISILの若者洗脳ってそんなに効力があるのですね。無知ということは恐ろしいことです。

Posted by tropicasso at 2015年03月23日 16:57
手記の特徴はマスコミに対する批判と、これまでは何かにつけて叩かれてきた外務省(日本大使館)、チュニジアの名もなき方々への感謝といったところでしょうか?

お世話様です、yohkanさん。

またまた、また、我田引水的なコメントで申し訳ありません。
何故、朝日新聞はリクルート関係者に好意的なのか?
通常の会社の場合、それが最先端の技術ならば、工場の製造ラインは企業秘密、大マスコミといえども余程の信頼関係が無ければ難しいと思います。
一般家庭でも、何か自慢したい事、目立ちたがり、その他特別な事情がない限り、取材スタッフをズカズカと招き入れる事は無いと思います。
当然、取材する側は面白くない。
反面リクルートの様なフレンドリーな連中は上顧客。真偽は兎も角、様々な話題を仕入れ紙面に掲載。その挙句のおべんちゃら。

話は変わりますが、部外者として企業を訪ねた場合、通される場所は豪華な応接室だったり、会議室だったり、事務所の一角の小机だったりと様々です。
社会経験の乏しい頃は、その辺りで判断してしまいがちですが、
事務所の様子を銀行に知られたくないので、来客はそのままエレベーターに乗せ応接室なり、会議室なりへ案内せよ、というのが後刻在籍した社長様≠フお達し。

とどのつまり、朝日にせよ、NHKにせよ、取材を断られると大騒ぎ。
その一方、差し出されたネタは大した検証もせず垂れ流し。豪華な社食(社員食堂)、応接室と上っ面だけ見て企業を論じる。

自負心だけは高いものの、恐ろしい程物事を知らないというのが連中の正体ではないのでしょうか?
最早、存在そのものが社会悪といった所。
過去、何度も問題になって来た事とはいえ、如何にしてテレビ番組や新聞記事が作られるか改めて考えさせられる事例だと思います。
Posted by 第09特設調査隊 at 2015年03月23日 17:36
ひどい話ですね…
産経の報道では、朝日の記者が「あなたに断る権利はない」とか叫んだのは大使館員に対してだそうですが、それにしても呆れます。マスコミは大なり小なり似たような傾向があるとはいえ、朝日は一番ひどい気がします。
(20年近く前まで我が家でも朝日を購読していたので、恥ずかしい思いです)

今でも天声人語ノートってあるんですね。中高生のころ、要約の練習とかで夏休みにやらされたものです。もちろん、朝日以外を購読している家庭では
それぞれの新聞のコラムを要約していましたが、何となく、朝日は当然読んでいるもの、巨人のことしか書かない読売とは違う、という雰囲気がありました。

今では朝日を読むひとも少なくなったようですが、未だに田舎の年寄りは「朝日:インテリ、読売:バカ」という固定観念から抜け出せないのがたくさんいるようで、そういう「無邪気」なひとたちが朝日を支えているのでしょう。

私は福田恆存・阿川弘之流に、朝日は「読まず、とらず、書かず」(書くことはありませんが…)の非カク三原則を掲げているので、妙な思想で朝から気分を害されることなく済んでいます。
Posted by Q at 2015年03月23日 20:49
こんばんは。

マスゴミほど酷い職業はないですね。

怪我したのが陸軍少佐なのををいいことに、脅迫紛いの強行取材をしててまで、集団的自衛権の否定的意見を引き出して安倍政権、自民党政権を滅ぼそうと躍起になってるとしか思えません。特にアカヒは。

幕内優勝34回に更新した横綱白鵬関も、審判批判のネタ引き出そうとしたマスゴミに一切口開かなかった。当たり前ですけど。


そして、こんな事も…。
https://www.youtube.com/watch?v=sLLpr0qwgKY

野々村はともかく、マスゴミの怨念めいた取材攻勢は興醒めです。



Posted by hirotaku-72 at 2015年03月23日 20:51
取材する記者もヤクザですね。

赤が書き、ヤクザが売って、馬鹿が読む

ヤクザが書き、ヤクザが売って、ヤクザが読む
Posted by coffee at 2015年03月23日 21:10
 父が某地裁の所長だつた時、アカヒの記者が夜取材に來た事があります。私がインターホン越しに留守だと云ふと、笑ひながら「あ〜さうですか、○○さん居ないんですか」。マスゴミの傲慢と非常識については既に知つてゐましたが、直に經驗すると矢張りちよつとした衝撃でした。
 マスゴミはヤクザと同じ、歴とした社會惡です。惡は時に正義に勝つ事はあつても、正義を征服し永遠に榮える事は決してありません。現にアカヒはあの樣です。今や終焉が迫つてゐると云ふのに、其の事に氣が付かない記者は愚かの一語に盡きます。私の目の黒い内にマスゴミが滅びる日が訪れるのは私の欣快とする處です。
Posted by キラーT細胞 at 2015年03月23日 22:09
To seesaa1824さん こんばんは

取材を断る権利はないぞ!なんて恫喝するところが、いかにも朝日。へええ、あの新聞を20年くらい前まで購読されてましたか。お気の毒です。

フレッシュネス・バーガーって初めて聞きますが、新しい流行なのですか?

桜っていいですよね。日本のソメイヨシノが満開になる姿、見たいものですね。
Posted by yohkan at 2015年03月23日 22:14
To taigenさん こんばんは

百人斬りなんて嘘に決まってますよね〜。

普通の大人なら常識でわかる話が、朝日や毎日には通じない。あいつら、特亜の工作機関ですもん。
Posted by yohkan at 2015年03月23日 22:18
To 三助さん こんばんは

石浦、9勝しましたね。おめでとうございます。

仰るとおり、朝日は反軍的な記事を書くつもりだったのでしょう。って云うか、記事はすでに出来ていて、アリバイ作りで「取材」したかったのでは・・・

謝罪部ですか!?(笑)

社会部転じて謝罪部と為す。あれだけデタラメな記事を書いてりゃ、そうなりますw
Posted by yohkan at 2015年03月23日 22:22
To tropicassoさん こんばんは

母娘でテロ事件に遭遇して、憔悴しきった方に、「取材を断る権利はないぞ!」って、どういう神経をしているのか。

ISILの若者たちの無知のみならず、朝日の記者たちの傲慢不遜さに恐ろしさを覚えます。
Posted by yohkan at 2015年03月23日 22:36
To 第09特設調査隊さん こんばんは

大使館の方が守ってくれた、と結城さんはおっしゃりたかったのでしょう。

メディアの取材に対しては、普通、企業の広報部が相手しますよね。広報部にとっては大事な仕事だから、応接室で対応し、記者たちを丁寧にちやほやもてなす筈です。

これがあたり前になると、取材させろ!貴様に断る権利はない!となっちゃうのですかね。馬鹿ですね〜
Posted by yohkan at 2015年03月23日 22:46
麻生太郎が今も政治資金で愛人の六本木クラブに通いつめ…その額3年で2360万円!
http://lite-ra.com/2015/03/post-966.html

「FRIDAY」(講談社)4月3日号が袋とじ企画で、麻生氏が六本木にあるクラブに通いつめている姿を掲載。その代金を政治資金で支払っていたと報じたのである。同誌によると、この店は会員制サロンバー「Bovary」。ママは雀部敏子という女性。
Posted by LITERA at 2015年03月23日 22:48
To Qさん こんばんは

大使館員相手であれ、不満があっても普通は怒鳴ったりしませんよね。朝日は異常です。

天声人語は知ってますが、ノートは知りません。要約したりって事は、あのコラムが教材になってるのですかね。恐ろしい話ですね。

朝日は「読まず、とらず、書かず」、素晴らしいお考えです。日本中で徹底したいものですね。

Posted by yohkan at 2015年03月23日 22:50
To hirotaku-72さん こんばんは

怪我した女性軍人の言葉を切り貼りして、集団的自衛権を否定する記事を書くなんざ、朝日の得意技でしょうね。そう、きっとソレがしたかったに違いないです。

とにかく言葉尻を捕らえて、センセーショナルなニュースをでっち上げるのが、メディアのシゴトになってますものね。白鵬が背を向ける心情も、よく理解できます。

あれ?この動画、削除されちゃってますね。
Posted by yohkan at 2015年03月23日 23:59
To coffeeさん こんばんは

> ヤクザが書き、ヤクザが売って、ヤクザが読む

赤と馬鹿がどこかに行っちゃいましたね(笑)

朝日イコールヤクザ、判り易いですw
Posted by yohkan at 2015年03月24日 00:01
To キラーT細胞さん こんばんは

ほほう、父上のお仕事に関連して、ご自宅に凸撃された経験をお持ちですか。いやはや、マスゴミの非常識さ、不遜さはショックでしたでしょう。

悪徳は栄えず、滅びるのみ。朝日の断末魔のあがきを、楽しもうじゃありませんか。早晩、ぶっ倒れると信じます。

Posted by yohkan at 2015年03月24日 00:05
To LITERAさん こんばんは

フライデーの袋とじですかw

接待や会合で、馴染みのクラブを使うのは、ごく普通のことだし、ちょっとした高級クラブなら、ある程度の金額になりますよね。仮に政治資金の流用であれば問題でしょうけど、さあ、信用できる情報なのですかね〜?
Posted by yohkan at 2015年03月24日 00:10
Yohkan様
度々失礼します。
朝日新聞は,日頃,受験は良くない,競争は良くないとか言っているくせに,自分の記事が大学入試の現代文に採用されることが多いと誇っています。天声人語を試験の問題文にするような学校には,とてもではないですが行きたくありません。しかし,「受験に勝ちたけりゃ朝日を読もう」,売れるんなら主義主張はいいんかい,と言いたくなります。まぁ,これは戦前からずっと続く朝日の伝統と言えばそんな感じですね。

「読まず,とらず,書かず」,お二方がこれを書いておられたのはもう50年も前の話,昭和40年代のことだと思います。阿川弘之氏は,「学生運動を賛美するのに頭に来て」と読むのをやめたと書いていたと思います。「文化人たるもの朝日新聞を読んでいるのは当然」といった態度にも腹が立ったと。

Posted by Q at 2015年03月24日 00:16
 エントリー違ひで恐縮ですが、過去スレに書いた「松原正先生をふやけさせた樣な顏をした役者」の名は笹野高史でした。
 昭和の末に一度だけ御目に掛つた先生は眼光が鋭く、其れだけでも怖かつたですが、勝田吉太郎の卑劣極まる裏切りの眞相を聞かせて下さつた時の形相は正に怒髮天を衝くの形容が相應しく、震へ上がりました。あの顏で雷を落とされたら、私なんか失神して仕舞ふでせう。あれに較べたら貴乃花の「鬼の形相」なんて可愛い物です。でも先生は笑顏が綺麗で魅力的ですし、邦家の將來を憂へる顏は實に悲しげでして、其れもまた生涯忘れる事は出來ません。
 先生は昭和四年十二月生れなので現在八十五歳です。死ぬまでに漱石鴎外論を書き上げたいと『月曜評論』に書いてをられましたが、どうやら其れも叶ひさうにありません。先生は今の日本をどう御覽になつてゐるでせうね。良い方向に進みつつあるものの、其れは現実の變化がもたらしたに過ぎず、保守派の言論に人々が説得された結果では無いのですから、決して手放しで喜んではをられないでせう。
Posted by キラーT細胞 at 2015年03月24日 00:17
この話は初めて知りましたが・・・呆れて物が言えない。
強きにおもね、弱きを挫く”羽織ゴロ”らしいといえばらしい。
チョン公の採用拡大から、ますます磨きがかかりましたねえ。

”クルーズ・プライヴェート旅行中”に嫉妬し、半狂乱からの行動からじゃないか???
自衛官とはいえ、プライベート中の事故で負傷中で付き合う義理もなく、いままで記事で誹謗中傷・散々嫌がらせされている。

会わせれば強姦位平気でする連中ですから、会わせなくて正解です。
社会正義・報道の自由云々をいうのなら、自らの広告詐欺(現在犯行中)の実態を報道すれば如何か?
Posted by 犬田 at 2015年03月24日 02:16
・作業中止の理由ない=菅官房長官―普天間移設
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150323-00000088-jij-pol

>沖縄県の翁長雄志知事が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に関する作業停止を文書で指示したことについて、「甚だ遺憾だ」と批判した。

前知事の裁可を遡って覆すのに、根回しのなく文書で申し入れた?
地方知事が、国に中止を指示??
最後は、ヒダリマキに恫喝されて・・・とか続きそうな雰囲気も。

コピペですが

------ (仏のニッポン) ------
Lv1 推移を見守りたい
Lv2 対応を見守りたい
Lv3 反応を見守りたい
------ (意思表示するニッポンの壁) ------
Lv4 懸念を表明する
Lv5 強い懸念を表明する
------ (怒りを示すニッポンの壁)------
Lv6 遺憾の意を示す
Lv7 強い遺憾の意を示す
------(キレ気味のニッポンの壁)------
Lv8 真に遺憾である
------(キレちまったよ・・・)------
Lv9 甚だ遺憾である ←このレベルに相当する
------(大日本帝國)------
Lv10 朕茲ニ戦ヲ宣ス


政治用語で、Lv8までは何もしないということか?

慎重に推移を見守りたい・・・チョン公民主党の言い草。
→直訳:シナ様、可及的速やかに終了させて下さい。日本人が騒ぎ始めております。
Posted by 犬田 at 2015年03月24日 02:40
・俳優の隆大介さん、係員に暴行 台湾の空港、機内で酒
http://www.asahi.com/articles/ASH3Q7HXDH3QUHBI01R.html

また在日チョン公がザパニーズし、台湾で暴行事件・・・

チョン公アカヒが、在日チョン公の暴力事件に”さん”づけってのが・・・

酒に酔い暴力事件を起こし、”入国審査官のひざを蹴って骨折させる”?
膝蹴った位では、簡単には骨折はしないはず・・・
如何に凶暴だったかが伺えます。

さて、強制送還先が気になります。
在日チョンの凶悪犯罪は特別永住許可を取消し、下朝鮮にGo!で良い。

台湾から直に、下朝鮮ヘ強制送還なら更に良い。
Bestなのは、被害者への”十分な賠償責任”を果たすまで牢獄で・・・アイツ等、平気でシカトしますから。
逆に、謝罪と賠償汁!・・・ってのが、チョン公の胸糞悪さです。
Posted by 犬田 at 2015年03月24日 04:09
To Qさん 

入試で朝日新聞のコラムを題材に出題されるのは、左巻き大学関係者や日教組と朝日が結託しているからでしょうね。受験を利用ちして、若い子たちを赤い思想で洗脳しようとは、図々しい奴らです。

確かに、あの新聞社には、「文化人たるもの、朝日を読むべし」みたいな思い上がりがあるようですね。

まともな人間は読む気にならないでしょうに。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 04:21
To キラーT細胞さん 

うわははは。逆に考えると、俳優の笹野高史さんをしゃきっとさせると、松原正先生みたいになるのですねw

怒りの形相も、笑顔も、憂いの顔も、印象深くて忘れえぬとすれば、とても表情豊かな素敵な方なのでしょう。

以前にご紹介頂いた松原先生の本を読むと、書かれた当時のご指摘が今もそのままズバリ生きてるのですよね。つまり、表面的には多少良い方向で変化があるものの、根本の問題は放置されたままなのだと判ります。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 04:27
To 犬田さん こんばんは

身なりは整えていても、やってることはゴロツキ。まさに羽織ゴロそのまんまですね。

朝日といえば、強姦する羽織ゴロ。いやあ、困ったものです。

ご指摘のとおり、「Lv8 真に遺憾である」までは、口先で文句云うだけなんですよね。やはり実力行使の前提がないってのは、国力を低下させますね。

隆大介って俳優は知りませんが、傷害事件を起こした以上は、隆大介容疑者と呼ぶべきでしょう。

犯罪者となれば、もちろん永住許可を取り消し、本国に送還すべき事案かと思われます。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 04:37
・AIIB:韓国が参加意思表明へ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/21/2015032100765.html

>中国外務省の洪磊報道官は20日、韓国のAIIB参加問題と関連し「中国の隣人である韓国、アジア太平洋の重要国であるオーストラリアは、関連問題について積極的に考慮するとの見解を表明した」と述べた。

がんばれ下朝鮮!世界は下朝鮮を生暖かく注視してるぞ!!っと。

正直、下朝鮮が何を夢見て参加しようと思ってるのかが理解できません。
名実ともに支配下に置かれたい・・・としか。

ま、住めば都といいますし、半万年の実績から”懐かしい”環境なのでしょう。
世間一般では、”生き地獄”と呼ばれるでしょうけど。

クネBBA・・・諸手を上げて”バンザイ”ってことか?

・【プーチン激おこ!?】韓国の反日デモ・生きた犬の首を切り落とし串刺し
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1426867017/

生きた豚を引き裂いたり、生きたまま雉を喰ったり・・・
人間の代わりに、残虐さの生贄ですが?

訳の分からないアホーマンスです。
昼飯用で、デモ中に焼肉パーティしてたりして・・・
Posted by 犬田 at 2015年03月24日 05:11
朝日新聞について、前のエントリで名前を出した伊藤貫氏が以前面白い話を披露していましたので再度書き込みます。

氏が子供時代、家では朝日・毎日・読売・産経・日経の5紙の新聞をとっていて時々暇つぶしに新聞の読み比べをしていたそうな。中学生の時、中国では文化大革命の嵐が吹き荒れていて「朝日」「毎日」は紅衛兵によるリンチまがいの行為を好意的に報道していて、既に読むに値しない新聞だと感じたそうです。
高校生になって、その高校は高校生ながら一部の生徒が全共闘の真似事を始めたと。
その時も好意的な報道を朝日はしていたと。
「朝日」は破壊的な行動をとる無知な子供をけしかけるのが好きなのだ。
そういう無責任体質のマスコミなのだとそれ以来朝日は読まなくなったとのこと。
伊藤氏が一年生の時、三年生に坂本龍一がいたと。
【以下ご本人の書かれた文を抜粋。】
無関心派の劣等生の自分と違い、坂本氏は秀才であり、「新宿高校全共闘の先鋭的な闘志」であった。彼は今でも「理想に燃えた高校の全共闘の思い出」を誇りにしているという。ほほえましい人物である。彼はきっと現在も朝日新聞を愛読しているのだろう(笑)

このエピソードを知って、反原発運動で久々に存在感を示した坂本氏だが、元々その要素を持った人物だったんだと納得しましたwww
Posted by 桜咲く at 2015年03月24日 08:03
まったくひどい話ですね。
こいつら朝日の記者は何様のつもりなんでしょうか?
画像をお貸しください。
Posted by hachiman01 at 2015年03月24日 09:33
Re: Freshness Burger

10年くらい前に我々沿線の駅近くにオープンした時に知りました。ダントツで一番の美味しさです。

http://www.freshnessburger.co.jp/about/

今度帰ってきた時に是非、お試し下さい。
Posted by seesaa1824 at 2015年03月24日 09:41
PS:

リー・クアンユー氏の国葬、なんとかして、安倍さんに行って欲しいです。
Posted by seesaa1824 at 2015年03月24日 10:08
To 犬田さん おはようございます

支那に隷属するのが一番落ち着くのですかね。朝鮮民族って。ま、どうぞご勝手に、としか言いようがないです。

生きてる秋田犬の首を切り落として串刺し。まるでホラー映画ですね。ぞっとします。

狂人は相手にしないほうがいい。韓国は気狂いの国です。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 11:10
To 桜咲くさん こんにちは

ほほう、高校生にして既に朝日、毎日の異常さを見抜いていたとは、伊藤貫さんて方はご立派ですね。

その昔、親は日経と読売をとっていたけど、あたしは、ぱ〜ぷりんな学生だったので、新聞を読んだ記憶がないですw

全共闘華やかな時代は大学どころか、一部の高校でも、デモとかストライキとかやってる馬鹿がいたんですよね。

まさに若気の至りで、普通なら、恥ずかしくって赤面しちゃう思い出でしょうけど、坂本龍一さんは誇りに思ってるのですか。いやあ、アーティストは何を考えているのか、わからないですね〜(笑)
Posted by yohkan at 2015年03月24日 11:18
To hachiman01さん おはようございます

何様のつもりか。正義の味方にして、権力に挑戦する真実のジャーナリスト様のおつもりではないでしょうか(笑)

どうぞ、どうぞ、こんな画像でよければご利用ください。

あたしはむしろhachimanさんの画像、いや美女を拝借したいですよ。最近のは元気のよさそうなLA娘でしたね。次のウクライナ、期待してま〜す。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 11:22
To seesaa1824さん おはようございます

Freshness Burgerって、あちらこちらにあるのですね。一時帰国の際に、ぜひ賞味したいです。

リーさんの国葬、いつなんでしょうね。反日的要素を強い華僑国家だけに、行くべきか、行かざるべきか、安部首相もご判断が難しいところでしょう。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 11:28
こんにちは。

石浦の好成績、yohkanさんの元へまで届いておりましたか!
いやあよかったよかった。
これで来場所は十両10枚目あたりまで上がるでしょうから、大負けしない限り、しばらく幕下落ちは免れそう。
千秋楽夜恒例のNHKスポーツニュース優勝力士インタビューで、白鵬が終りのあたりで、「内弟子の石浦も好成績をあげられて、いい場所でした」と大横綱にわざわざ名前も出してもらってましたよ。
しかも、大阪でのオープンカー優勝パレードでは、隣で旗手も務めていました。
横綱が言うように、入幕して太刀持ちでもすることになったら、嬉し涙が溢れそうです(笑)

以下は12日目に同じ新十両の天風に勝って、6勝6敗の五分に戻した相撲です。
得意の左下手投げが見事に決まり、巨漢天風を倒しましたが、痛めている太腿にダメージがあったらしく、勝った後、苦痛でうまく立てなかったところが痛々しいです。

http://nagoya-miyagino-fanclub.jp/digest/20150323114804.html
Posted by 三助 at 2015年03月24日 12:49
添付のサイトの2分10秒あたりからです。書き忘れました。失礼。
Posted by 三助 at 2015年03月24日 12:53
To 三助さん こんばんは

石浦、頑張りましたね。

しばらく幕下落ちはなさそうなんて、随分、消極的じゃありませんか。是非、早く入幕してもらいましょう。白鵬もきっと心待ちにしてくれてますよ。

おおお!動画、素晴らしいです!巨漢をぶち倒す精悍の姿。カッコイイ!どことなく里山を若返らせて、ハンサムにした感じもします。

石浦みたいな力士が活躍してくれると、大相撲も盛り上がりますねえ。ますます応援したくなっちゃいます。この人、絶対、人気力士になりますよ。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 13:52
相手の天風という力士は200kg超ですから、倍近く体重ですからねえ。
今後、上位に進むにしたがって、巨漢力士対戦が増えるでしょうから、大きな怪我だけは注意して欲しいものです。

里山もテクニシャンで好きですが、yohkanさん書かれた通り、顔がねえ。
どうも田吾作顔してるんですよねえ(笑)
里山は石浦の日大の先輩なんですが、里山夫人というのが、日大相撲部の女子力士で、元アジア女子チャンピオンとか(意外にかわいい)。
小さな男の子の育児中ですが、両親とも一流相撲アスリートなんていう前例は聞いたことないので、息子さんは将来親父以上の逸材となるかもしれませんぜ。
15−6年後に40歳近くで引退寸前の遠藤に引導をわたすのは、新鋭・里山ジュニアかも。
Posted by 三助 at 2015年03月24日 14:30
三助さん & yohkan さん、

http://nagoya-miyagino-fanclub.jp/

興味深く観させていただきました。これ、三助さんご自身が編集されたのですか? 宮城野部屋が作成した録画ですか?でも、こんな録画を作っているのですね、楽しいです。

石浦勝ち越し良かったですね? 舞の海と同じ、いや、少し小柄くらいですか? 舞の海も日大でしたよね? 今回、強さを発揮した照ノ富士のような大柄もいいですが、石浦も凄い人気力士になりそうですね?
Posted by seesaa1824 at 2015年03月24日 16:27
三助さん & yohkan さん Again,

里山関結婚披露宴:

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.448742418528905.94336.236765713059911&type=1

田吾作顔?、失礼なww, いい顔してるじゃないですか?奥さんも美人です。
Posted by seesaa1824 at 2015年03月24日 16:32
seesaa1824さん、yohkanさん

seesaa1824さんも石浦ファンになりましたね?
この動画サイトは、タイトルの通り、名古屋の宮城野部屋ファンクラブの作成だと思いますよ。
言うまでもありませんが、石浦や白鵬の所属部屋です。
さらに言うまでもありませんが、私ごときにこんなキチンとしたHPを作成する技術は到底ございません。
初場所後にも書きこませていただきましたので、yohkanさんには笑覧いただきましたが、seesaa1824さんが未見であれば、是非このサイトの昨年九州場所10日目の旭大星戦、今年の初場所2日目の錦木戦をご覧下さい。
いずれも石浦幕下時代のものですが、彼の魅力が集約されている取組です。
彼は野性味のある風貌とは逆に、メンタル面が弱いようです。
新十両インタビューでは、極めて大人というか紳士的な受け答えをしていましたけどね。

舞の海と比べると、若干石浦の方が大きいですね。
慎重にして3−4cm、体重ににして10−15kgくらいでしょうか。
そう考えると、石浦よりさらに小型で、曙、小錦、武蔵丸ら超巨漢力士と渡り合った舞の海の凄さが、改めて認識されます。

里山の披露宴ですか。
初めて見ましたが、やはり田吾作説は譲れません(笑)
Posted by 三助 at 2015年03月24日 17:33
三助さん
yohkan さん
seesaa1824さん

石浦のことここで触れられてから興味を持って注目しています。
三助さんご推薦の力士ですし、何より白鵬のインタビューで名前が出ていたのを確かに聞きました。

将来性ある力士なんでしょう。
私は阿ビにも一寸注目して観ています。

照の富士は直ぐに大関、横綱昇進して行くでしょうね。
大型でどっしり動かない上に、落ち着いての取り口は横綱の風格がありますよ。笑うと、あどけなくて、憎めない顔していますしね。



Posted by tropicasso at 2015年03月24日 18:20
ようかんはん、毎度おおきに。
ネットでは「産経新聞は朝日新聞よりも酷い捏造新聞。朝日を非難する資格なし」、「被害者とされる女性は陸上自衛隊3等補佐である。彼女は海外渡航申請を出していなかった。懲戒処分の対象となろう。よって非難されるべきは自衛隊である」といった論点のすり替えで朝日を擁護するような意見が散見されるようになってきてまっせ。

例えばこんなブログが出てきよりましたわ。えらい必死で書いてはるようどすなあ。朝日を擁護しとうてたまらしまへんのやろか。
http://osumituki.com/event/40102.html

そやけど朝日新聞の記者のこの一件、テレビメディアはまったくといってええぐらい報じてまへんなあ。
Posted by rakuhoku367 at 2015年03月24日 20:16
tropicassoさん
yohkanさん
seesaa1824さん

愛国画報じゃなくて、相撲通信みたいになってしまって、まことに申し訳ないんですが、興奮覚めやらぬ場所終了直後につき、yohkanさんもう少しお許しを。

新十両の阿炎に注目とはお目が高い。
まだ先場所までの堀切の四股名の方がしっくりきますが、非常にユニークで私も好きな力士の一人です。
石浦とは対称的に、186cmくらいある大型力士ですが、日本人にしては異常に長い手足を生かし、抜群の運動神経で勝ちを拾いまくってきましたね。
彼は石浦に2戦2勝だったんですが、先週の新十両対決で、ようやく石浦が勝たせてもらいました。
親方の錣山(寺尾)が「稽古場では全く強くないのに、本番では150%の力を出す」とまで言う、20歳の異能力士。
新十両インタビューでも、子供の頃のことをNHKアナに聞かれて「ビニール袋以外何でも食べてたと、お母さんに言われました」とボケて、NHKアナを爆笑させてました。
石浦ファンとしては複雑ですが、将来性では石浦のはるか上でしょう。

石浦幕下昇進時の2013年秋場所の取組を貼っときますので、よろしければご覧下さい。
相手の達は193cm当時18歳の超有望若手力士で、今は輝と改名し十両上位に出世してますが、幕下では石浦の2戦2勝。
石浦はまだ100kgあるかないかでしょうが、中村獅童に似てるような。
石浦のことになると、どうも熱くなり過ぎてすみません(苦笑)

https://www.youtube.com/watch?v=ktDhjuhe11o
Posted by 三助 at 2015年03月24日 20:42
yohkanさん、野々村vsマスゴミの別の映像です。

https://www.youtube.com/watch?v=f2QBi1PesOQ



野々村は検挙されて議員辞職したのに、マスゴミは執拗ですね。
ま、野々村に同情する気も全く無しです。


かといって、俳優の隆大介容疑者を庇うアカヒの卑劣さは…。

事件の場となった台湾では「在日韓国籍 隆大介容疑者」と「正確」に報道してるのに。

それでいて、アカヒは「沖縄の声を聞け!」ですか?
もう、救いようがありません。
といって救う気もありませんが。




Posted by hirotaku-72 at 2015年03月24日 22:29
To 三助さん こんばんは

仰る通り、怪我には是非、気をつけて欲しいですね。でも一般に、己の体重を持て余す巨漢力士の方が怪我し易い。石浦みたいな小兵力士はあまり怪我しないと信じたいです。まずは早く膝を直して欲しいですよ。

里山は田吾作顔?(笑)ま、すごく愛嬌がありますよね。

里山夫人も力士だったとは知りませんでした。是非、ジュニアには英才教育を施して欲しいですね。15−6年後、大横綱の遠藤に引導を渡す存在に成長してくれたら、楽しみですね〜
Posted by yohkan at 2015年03月24日 22:40
To seesaa1824さん、三助さん

宮城野部屋のサイト、動画が楽しめますね。三助さんお奨めの取り組み、これいいですねえ。石浦の魅力がよくわかります。

うわ、舞の海って石浦よりもっと小さかったのですか。でも存在感にあふれてましたね。石浦なら、もっとやれそうですよ。

里山の披露宴、いい写真ですね。田吾作はちょっと可哀想かも。野武士風と呼んであげたいです。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 22:56
To tropicassoさん こんばんは

白鵬があえて名をあげるところが、石浦の成長性に期待させます。部屋で見ていたら、こいつはいける、って分かるのでしょう。

おっと、もしや、tropicassoさんがお住まいの地域では、大相撲番組で十両の取り組みも観ることが出来るのですか?うらやましいなあ。

照の富士はとにかく強い。逸材ですね。たぶん、白鵬と対峙する横綱になれるのはこの人でしょう。
Posted by yohkan at 2015年03月24日 23:02
To rakuhoku367さん こんばんは

へええ、朝日の擁護派が張り切っちゃってるのですか。

休暇でも、海外渡航申請とかってあるのかしらん?ま、ど〜でもいいような話ですね。よって、非難されるべきは自衛隊、って、ロジックがぶっ飛んでいて、理解の範疇超えてます(笑)
Posted by yohkan at 2015年03月25日 00:05
To 三助さん、seesaa1824さん、tropicassoさん

相撲通信っていいですね。みんなで相撲愛を語り合うって、楽しい〜!韓国や民主党や朝日を語るより、ずっと楽しいですよんw

「ビニール袋以外何でも食べてた」とボケをかますあたり、阿炎って力士はやりますねえ。豊真将も引退しちゃったし、錣山さんとしてはおおいに期待してるのでは。

おお、この石浦の取組みもいいじゃありませんか。いきなり脚に組み付いちゃうところなんか、大好き。この手で臥牙丸なんぞの巨漢を倒したら、やんややんやの大歓声を浴びることでしょう。
Posted by yohkan at 2015年03月25日 00:14
To  hirotaku-72さん こんばんは

カメラが必死に追いかけてますね。逃げる野々村元議員、追うマスゴミ、どっちもどっちですね〜w

隆大介容疑者をかばって、何かメリットがあるのかしらん。わかりませんね、朝日はじめ反日メディアにやることは。

韓国籍と堂々と報じるだけ、台湾メディアのほうが、わが国のそれよりレベルが上かも。
Posted by yohkan at 2015年03月25日 00:21
yohkanさん、三助さん、tropicasso さん、

Re: 田吾作顔

本日の仕事を遅滞なく行う為に確認させて下さい。

昨日「田吾作顔」と聞いて、まず、浮かんだ顔が、あの、
みよちゃーーーんの、

https://wwwhttps://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E6%95%8F%E5%85%85&hl=ja&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=GQUSVda9I4e5mAWGn4DIAg&ved=0CCoQsAQ&biw=1147&bih=901.google.co.jp/search?q=大宮敏充&hl=ja&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=GQUSVda9I4e5mAWGn4DIAg&ved=0CCoQsAQ&biw=1147&bih=901

でしたが?皆さんもでしたか?
Posted by seesaa1824 at 2015年03月25日 09:53
もしかしたら↑URL開けないかも:

再送します:

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E6%95%8F%E5%85%85&ie=utf-8&oe=utf-8&hl=ja
Posted by seesaa1824 at 2015年03月25日 09:55
To seesaa1824さん こんばんは

うわあ、田吾作面でデンスケが登場しちゃいましたか。

まあ、こうやってみると、確かに田吾作面ですねえ。デンスケ劇場の設定どおり、東京の下町って、田舎の出身者が多いんですよねえ。
Posted by yohkan at 2015年03月25日 11:43
こんにちは。

seesaa1824さん添付のサイトを拝見させていただきまして、さらに里山田吾作説を確信した次第であります(笑)
里山デンスケでもいいかも(笑)
Posted by 三助 at 2015年03月25日 11:56
To 三助さん こんばんは

うわはははは。里山田吾作説を確信されちゃいましたか。

里山デンスケがちょっと可哀想じゃないかなあ・・・
Posted by yohkan at 2015年03月25日 14:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416109740

この記事へのトラックバック

実名報道自粛は李珍宇の2件の「殺害→死姦」の後・小松川事件・1960年代まで新聞も実名&写真
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 小松川女子高生殺人事件(小松川事件)の犯人の李珍宇(1940年2月生まれ。犯行当時18歳) 昭和33年(1958年)、在日朝..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2015-03-23 21:11