2014年12月19日

異常極まるキューバしのぎ

オバマ大統領が対キューバの経済制裁を解除する旨、唐突に発表した。両国が捕らえていた双方の工作員の解放や、金融含む商取引自由化に関する交渉を開始するらしい。

社会主義者の大統領がついに血迷ったか。これぞ、軟弱な融和策で世界に不安を撒き散らす、典型的なオバマ外交だ。


castro_obama.jpg


冷戦時代から続けてきたテロ国家指定を解除すべき然したる理由はない。キューバの過酷な独裁体制は変わっておらず、圧政により民衆は苦しみ続けている。

仮に流入するキューバ系不法移民に市民権を与えて、民主党支持者を増やすつもりなら、余りにも姑息。そんなキューバしのぎで、支持率が回復する筈がない。

ちなみに日本のメディアが、米・キューバ間の動きを「国交正常化」を呼ぶが、どこが「正常化」なのか。危険な隣国への制裁を解除し、国交を結ぶのは「異常化」だ。





posted by yohkan at 14:07| Comment(71) | TrackBack(1) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オバマのキューバしのぎとはうまいこといいますね。
さすがヨーカンさんだ。
Posted by しょっつ at 2014年12月19日 16:22
yohkanさん、こんにちは

今日はこのお題ですね。

きゅーばしのぎとは上手い、座布団3枚!

このモンタージュも似合ってます。
チェ・オバマですね。

日本では制度も体制も違う国とでも仲良くすることが国交正常化なんでしょうが、それは博愛主義者の理想みたいなもので、全くのでっち上げです。

共和党など古き佳きアメリカ魂をもった勢力が猛反対でしょうね。








Posted by tropicasso at 2014年12月19日 16:56
オバマは米国がキューバをテロ支援国と言っていたのはどうするんでしょう。キューバがテロ支援をしないということを明確化しそれを担保するように出来なければ罪悪が世界に広がりかねません。

世界の警官をやめるのは今までの経緯からほんとうに迷惑ですが、ここまで下手なことやられたらもっと問題でしょう。
日本はタイキューバkん系は悪くなくキューバ人の直接の標的にはならず関係はさほど悪くありませんが世界のことを考えるべきです。

少なくともその辺りの担保は確実にする必要があるでしょう。
Posted by kazk at 2014年12月19日 19:33
yohkan さん おはようございます、

たしか臭菌兵がキューバに今年行きましたよね。キューバにとってはアメリカの方が中国より何十倍も親しくなりたい国だと思います。その点では、中国は不愉快でしょうね。その意味からすれば、オバマさん良くやったのでは?
Posted by seesaa1824 at 2014年12月19日 21:33
こんばんは。
大分お怒りのようで。

チェ・オバマにもバラク・カストロにも見えます。
トレードマークの葉巻と髭が。

確かに国家は貧しく庶民生活は苦しいですが、他の社会主義国家とは違い、土地柄の影響か、苦しさを感じさせないイメージがあります。
伝統のルンバ音楽や「ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ」という、老ミュージシャンを題材にした映画が世界的にヒットしましたし。

因みに日本との関係については、フィデル・カストロ元国家評議会議長は親日家だそうで、音楽やバレーボール・野球などのスポーツ交流は盛んです。


ただ、国交回復したいからと言ってオバマがテロ支援国家を解除すると言い出したら違うと思いますね。
これこそ北朝鮮やイラン、シリアを刺激します。



Posted by hirotaku-72 at 2014年12月19日 22:20
マクドナルドのグラコロ・トンカツバーガーに韓国産キャベツを使用し チョコパイ・小豆パイは中国産・・・

本国FDAが海産物の禁輸措置を取っている対象国の韓国産を使うなんて馬鹿じゃないの?
日本人を舐めるのもいい加減にしろよクソヤンキーども!
Posted by 黒猫 at 2014年12月19日 22:32
安倍首相も選挙に勝ったものの、同盟国がこの体たらくではねぇ・・・

【世界を斬る】オバマ政権は情報戦略の無知を露呈 イエメン人質救出失敗の病巣
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20141217/dms1412171550002-n1.htm

>米国人ジャーナリストがイエメン山間部の洞窟に捕らわれているという情報を米軍が入手したのが11月17日。その情報をもとに、米国防総省が救出計画をたてて許可を出したのが、ほぼ4日後の21日だった。

 その後、国防総省が作戦計画をホワイトハウスに提出したところ、会議の後に決めるといわれたまま放っておかれた。救出作戦に最終的な許可が下りたのは、オバマ氏が、カリフォルニアで行われた政治資金集めのパーティーから帰ってきた11月24日だった。

 人質の所在が判明してから、1週間後の11月25日の夜、40人のシールズが3機のオスプレイに分乗して洞窟を襲ったが、米国人捕虜はいなかった。シールズはアルカーイダ20人以上を殺害したが、身代金を払って釈放がまとまりかけていた南アフリカの青年も殺されてしまった。

緊急に行うべき救出作戦を1週間以上も放置したオバマ政権のやり方は言語道断だ。専門家から見ると、さらに重要な問題が隠されている。

 友人の情報戦略の専門家はこう言っている。

 「シールズが攻撃を始めたときに米国人捕虜は洞窟にいなかった。秘密攻撃を行う場合、目標の所在を常時、ナマの情報でつかんでおくのが作戦の基本だ」とし、こう続けた。

 「イラク攻撃の際、当時のブッシュ政権は、サダム・フセインが息子2人と秘密の地下住宅に潜んでいるのを探知し、ステルス爆撃機B2を送り込んで攻撃し、息子2人に瀕死(ひんし)の重傷を負わせた。このとき、CIAは、フセインのシェフを買収していた。食事が始まる前にシェフは外へ抜け出し、与えられていた衛星携帯電話でB2爆撃機を誘導した。これが情報戦略だ」

 イエメンの人質救出作戦の失敗は明らかに、オバマ氏とライス補佐官の情報戦略に対する理解の欠如から起きた。オバマ政権は友好国からの信頼を日増しになくしつつあるのだ。

安倍首相の靖国神社参拝に「釘をさした」米ワシトントンタイムズ紙といい、東洋経済の「特約記者」のアメリカ人といい、当ブログでご紹介したように日本の安倍政権に対して上から目線でまったく根拠のない批判を加えている。

 産経新聞のワシントン駐在特派員の古森義久記者は、NYタイムズ、Wポスト、LAタイムズの米国大手メディアが上から目線で日本を叩きまくっていると報告している。

NYTに続きワシントン・ポストもLAタイムズも、
上から目線で日本を叩く米国大手メディア
古森 義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員)

 日本の同盟国でありながらこのような日本叩きをするアメリカの反日メディアに対して日本は情報戦争を仕掛けて打ち負かさなければならない。
しかし、残念ながら、産経新聞を除く朝日、毎日、東京、日経、共同通信はこのようなアメリカ反日メディアの発する情報を有難がって日本に紹介し、日本叩きに加担している。

NYタイムズもWポストも慰安婦強制連行を捏造した朝日新聞を擁護して、「安倍首相と右翼が朝日新聞を弾圧している」と書く。

米反日メディアは安倍首相を「歴史修正主義者」だと批判し、戦勝国の驕りを70年経ったいまでも持ち続けている。
古森記者は3大紙の主張には次の特徴があると分析している。

1.事実無根の慰安婦の強制連行があったと断じている。

2.慰安婦の証言だけを根拠にしている。

3.安倍首相への「誹謗」にまでエスカレートしている。

4.「右翼」「ナショナリスト」「修正主義」など意味不明なレッテル言葉を過剰に使っている。

5.朝日新聞の誤報を軽視、あるいは無視している。

米3紙は「GHQをも連想させる高圧的な目線」と不快感を示し、次のように結語している。

「いまのこの3大紙の主張は証拠や事実を無視して、問題の焦点をずらし、日本側の事実解明の努力を単に「右翼」というような侮蔑的用語でののしっている。
 その種の傲慢な攻撃は、日本の民主主義的な手続きで選出されている首相にまで浴びせられる。
『一体、何様のつもりなのか』とはまさにこういうケースを指すのだろう」

アメリカという国に関しては、ネイティブアメリカンの虐殺や黒人奴隷への虐殺虐待のみならず、フィリピン統治時代にもフィリピン人を虐殺しています。大東亜戦争時においても非武装の日本人を大量に虐殺し、ベトナムで虐殺し、イラクで虐殺し、アフガニスタンでは無人攻撃機の実験で民間人を殺しまくっていますよね。 アメリカ、中国、ロシア(ソ連)なんかは「殺人大国」。日本を侮辱しながら日本と友好関係などありないことを私たち日本国民はアメリカ人に行動をもって示す時期に来ているんだと思います。
Posted by 黒猫 at 2014年12月19日 22:41
マイケル・ヨン氏のフェイスブックに寄せるアメリカ人のコメントは殆ど否定的な内容ばかりだそうだ。

ヨン氏は、ありとあらゆる角度から日本やアジアの事を取り上げて理解を求めてますが、どうしてあなたは自国を貶めて日本ばかりを擁護するのか?などと言ってきたり、およそ検証結果というものを冷静に受け止められない人ばかりですよ。

ここまで民度が低い輩だったとはね・・・
テキサス親父やマイケル・ヨン氏は例外ですね。
現存する資料を突きつけられても、それを受け入れるキャパが彼らの脳ミソにはないようですね。

氏やYohkan様も言っているように、一連の騒動は中国による日米離間作戦だとは理解していても、こんなアメリカ人達のコメントを見ていると、アメリカ人の一般的民度の低さは恐るべきものがあります。

アメリカ大陸に既に原住民が暮らしていたにも関わらず「大陸発見」とする白人史観に始まり、その原住民への移民白人達の仕業などを考え合わせると、現在の日本国へのこの短絡思考は不思議ではないのかも知れません。
「常に正義はアメリカに有り」なのでしょう。愚かの極み。

多くの論者が指摘されて居ますように、民間人への広島・長崎原爆投下は言うに及ばず、焼夷弾を使った数多の空襲、アジア人への虐待・日本兵への虐待、それらに目を向けさせない為にも、日本があれもしたこれもした、人間として醜悪なのは皆日本人、としておかねばならないのかも知れませんし、そう論理立てる以前に、思考力に欠如する人間が多い国家のようにも思えます。

が、こんな同盟国でも某大陸国家や某半島国家よりはマシという現実は日本にとっては実に悲劇的だ。

「鬼畜米英」は間違っていませんよ。彼らは実際に侵略をし、レ○プ、虐殺も行っていたのだから。
Posted by 黒猫 at 2014年12月19日 22:55
To しょっつさん こんばんは

いやあ、お褒めに預かり恥ずかしいです。キューバしのぎ、ただ、ソレが云ってみたいだけのエントリでしたw
Posted by yohkan at 2014年12月19日 23:07
To tropicassoさん こんばんは

座布団3枚、嬉しいです!

チェオバマより、バラクカストロのつもりでしたが、区別がつきにくいですよね。ふたりともキューバ名物の葉巻を加えるし。

さすがにアメリカでは「国交正常化」なんて、情緒的な言葉を報道では使いません。

この件はこれから揉めますよ。共和党の凄まじい抵抗に合うでしょう。


Posted by yohkan at 2014年12月19日 23:12
To kazkさん こんばんは

自由主義国の先頭に立ち、テロの戦いを率いるべき立場のアメリカが、この体たらくでは、世界をますます不安にします。

オバマ大統領の任期中は、まだまだ行き当たりばったりな外交融和策が打ち出されそうで、怖いです。
Posted by yohkan at 2014年12月19日 23:18
To seesaa1824さん こんばんは

臭菌兵ですか。ぴったりの漢字ですね。うわはははは。

キューバへの理由なき制裁解除が、褒められるべきことでしょうか。圧政を続けるテロ独裁国家を一人前として認めることは、社会主義勢力の暴力に屈したことを意味します。
Posted by yohkan at 2014年12月19日 23:23
To hirotaku-72さん こんばんは

イラストはバラク・カストロのつもりです。チェ・オバマと見分けがつきにくいですけどね。

北朝鮮やシリアに対しても突如、理由なき軟化外交をしそうですね。そこがオバマ政権の怖いところです。世界にテロが拡散するだけの話になります。

ブエナビスタソーシャルクラブ、あの時代から取り残されたような、眠くなるような独特のリズムと節回し。名盤でしたね。


Posted by yohkan at 2014年12月19日 23:41
To 黒猫さん こんばんは

韓国産キャベツに、小豆パイは中国産???

うわあ、そりゃ、マクドナルドが売れなくなるもの、当たり前ですね。マックはアメリカでも落ち目の三度笠です。
Posted by yohkan at 2014年12月19日 23:43
To 黒猫さん こんばんは

米主力メディアに反日的な記事や論説が出るのは残念ですね。そのニュースソースが、日本のマスゴミであるところがもっと残念です。

個々のメディア企業が何を書こうと自由ではありますが、堂々と自国の正当性を訴える記事や論説が日本から発信されない限り、残念な海外ニュースを見かけることになるでしょう。

古森さんみたいな一流の愛国派ジャーナリストにますますご活躍頂き度いものです。


Posted by yohkan at 2014年12月19日 23:50
To 黒猫さん

「鬼畜米英」なんて、戦時中のスローガンは出てきちゃうとは、ソレご冗談でしょ(笑)

テキサス親父やヨンさんの親日的な発言に対し、猛烈な反論をする人たちが一般人とは考え難いですよね。特亜勢力による、組織的な情報戦と捉えるのが自然ではないでしょうか。

大雑把且つ一般的には、アメリカ人てあまり外交に関心を持ってません。自分たちに直接利害関係のないことに興味が湧かないようです。もっとも、これは日本人も同じでしょう。

日本のニュースを見ていると、世界の動きも自国の外交政策も全く伝えないし、そのあたりはアメリカよりもっと自国中心主義です。

多くの日本人はそれで満足しきってます。他国の民度を云々できるほどでもないような気がします。悲しいですけどね。
Posted by yohkan at 2014年12月19日 23:58
先週の土曜日に佐賀市で開かれた土曜セミナーの講師が田久保忠衛氏で、オバマ大統領についても話されました。

その話を聞いてなんだかミンス政権時代の鳩山や菅と同じような無茶苦茶をオバマ大統領はしているのかと思いました。

本日の題材は、また問題発生と捉えるべき案件ですか?
日本の新聞報道を見てると良いことのように感じます。



Posted by すずめめだか at 2014年12月20日 00:31
To すずめめだかさん こんばんは

田久保忠衛氏の講演でお感じになられたとおり、オバマ大統領の迷走は、かっての鳩山や菅に近いものがあります。

テロ国家との戦いを考えるとき、オバマ氏の軟弱な外交が、世界をより多くの危険に晒すことは間違いありません。

日本の新聞報道は、国交正常化を歓迎するばかりで、キューバが国ぐるみで行ってきたテロ輸出活動や、米・キューバが拘束している双方の工作員交換交渉などに一切触れませんね。北朝鮮あたりを念頭に置いた報道姿勢なのでしょう。

Posted by yohkan at 2014年12月20日 00:59
いやー、特亜諸国よりキューバの方が数段マシですよ。
むしろ米国が羨ましいくらいです。

共産主義という考え方は私とは相いれないですが、義のためにボリビアで戦い続けようとした侍のようなチェ・ゲバラは好きな人物です。

なんか中井 貴一さん主演の「壬生義士伝」と重なります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/壬生義士伝
Posted by taigen at 2014年12月20日 09:51
極論すれば、戦勝国側は真実などどうでもよいのです。
日本は敗けた国、その日本に、どんな嘘八百の罪をきせようが構わない、全て日本が悪いと黙らせるのが共通認識です。
傲慢な戦勝国側の倫理です。それだけです。

宣伝戦に長けた彼らは、捏造を推し進めるためには共闘し、ますます執拗に強力にやってきます。
実弾の戦争ではない、情報戦という戦争の標的になっている日本は、
従来の日本人の精神や思考では、太刀打ちできない状況です。

日本も従来の美徳を捨て去り、「ワル」になる必要があります。
この連中と同じ、いやそれ以上に勝つためにはどんな汚いことでもやる。

真実を訴えても敵は絶対認めない方針で闘いを挑んでいるのですから、
多勢に無勢では完敗してしまいます。
従来の国のやり方では、立ち上がれないほどの窮地に追い込まれるかも
しれません。

いかに戦略的に頭脳戦で闘えるか?
歴史を知悉し、遠きを計れる頭脳明晰な戦略家集団が欲しいものです。 害務省では話になりません。
その為にも安倍首相に性急に結果を求めるのではなく、先ずは安倍政権が盤石なものでなくては、今の日本の状況では話にならないと思います。

反日勢力と在日を潰すのは日本の再生に必要不可欠なものです。
例によって朝日のヤラセ記事かもしれませんが、在日がヘイトデモの人たちと話し合おうとしたところ「あなたは日本という国に必要のない人間、帰ってください」と言われたそうだ。
そう、在日朝鮮猿など日本には必要ないどころか、害にしかならない。

屑マスゴミだって、テロ指定されたらそれまでです。
いくらバカでもそれくらいわかっているので内心怯えているのかもしれませんね。

オバマ大統領はご立派な大統領だと思いますよ。
アメリカの愚かで傲慢な殺人大好き差別国家の本性を露わにしてくれて、あちこちに敵を作ってくれました。特に同盟国日本でね。
もっともアメリカは日本を同盟国なんて思っちゃいないでしょうけど。
都合のいいATMくらいにしか思っちゃいないでしょうね。

そうそう、アメリカは大国だけど敵が多いのであちこちの国の入管でアメリカ人が嫌がらせを受けることもあるそうです。
Posted by 黒猫 at 2014年12月20日 10:00
PS:

> キューバへの理由なき制裁解除が、褒められるべきことでしょうか

其の危惧は共有いたします。

一方、中国がキューバに大型経済援助をシュー金瓶がキューバを訪問した際、約束していますが、これ以上の中国・キューバの急接近を阻止する目的があるのかな? と、好意的に考えた次第です。力を失いつつあるとはいえ、米国大統領です。鳩山、菅等と比較するのは、オバマではなく、米国を誹謗することになりませんか? クリスマス休暇明けの、共和党の反応を見たいものです。

2−3分前に、あの偉大な国であらせられる韓国の中央日報からの記事を見つけました:

http://japanese.joins.com/article/289/194289.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|breakingnews

そんなことより、日本にとって最重要な「道徳教育」のことで、昨夜のプライムニュースは、大変良い内容の番組でした。アベノミクス、TPPも大事、それ以上に大事なことです。

http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d141219_0
Posted by seesaa1824 at 2014年12月20日 10:23
ようかんはん、毎度おおきに。
アメリカとキューバが国交正常化したら、ライ・クーダーはんを始めとするロック・ミュージシャンの方々は大喜びするんやろうね。そしてオバマ大統領のことを「さすが我々が支援した大統領だ。彼は歴史に名を残した。戦争利権にまみれた共和党のボケどもには到底できないことである。このことは、LOVE&PEACEの精神の実践が、勝利を得た結果といえよう」と賞賛することやろう。日米ともども、ミュージシャンという稼業は「平和」を叫んでたら金になうようでんな。いや、「平和」を叫ばへんと金にならへんのかもしれまへん。
Posted by rakuhoku367 at 2014年12月20日 10:26
アンジー監督作まさかの0ノミネート - 第72回ゴールデン・グローブ賞
http://www.cinematoday.jp/page/N0069035

>作品賞(ドラマ)をはじめ、監督賞、脚本賞、男優賞(ドラマ)、助演男優賞などでのノミネートが有力視されていたが、結果は0ノミネート。ハリウッド外国人映画記者協会から総スカンを食らう形になった。

かなりの駄作らしいな(笑)

アンジーに話を持ちかけた段階では、ユダヤとシナが組んでの企画で
「賞も間違いないよ」と保障物件だったようだね。ハリウッドが分裂したのか、ドイツとシナが近付いたのでユダヤが梯子外したのか?

雇われ監督であるアンジーに対してどうこう言うつもりはない。
ある意味、彼女は貧乏くじ引かされた被害者かもしれない。

正恩氏暗殺題材…中止脅迫の映画、公開見合わせ
http://www.yomiuri.co.jp/world/20141218-OYT1T50055.html

こりゃ笑える(笑)あれほど「自由のためなら戦争も辞さないはずのアメリカ」が北朝鮮の「脅迫」にこれほどまで簡単に屈してしまうとはね!ww この映画に関しては「北朝鮮の金正恩をおちょくっている」と北朝鮮側から抗議を受け、さらに「映画館を攻撃する」と言われたとたん「上映断念」をあっさり決めてしまったわけで。 ちょっと笑えますね! アメリカの正義って何なんでしょう?

「アンブロークン」という映画は「日本国民をおちょくっている」わけですが、日本人は「大人の対応」しかしないからアメリカ人になめられるんですよね。はっきり言えば、アメリカ人に「日本国民をおちょくると大変なことになる」ことを教えるべきなんです。

こればっかりは北朝鮮を見習うべきですね。
Posted by 黒猫 at 2014年12月20日 10:31
「アンブロークン」は確か「ノンフィクション」でしたよね?

地上から1000mはなれて航空しなければならない爆撃機が
何故かザンペローニめがけて70mまで降りてきた

数名のザンペローニの仲間を機銃で落とすために、1300kmもはなれた航空基地から8回もスクランブル発進してきた。
時間と燃料はおかまいなし。

弱りきったザンペローニにココナッツ注射を打つがそれが人体実験だった。日本兵はジャングルの中でも生物兵器を持ち歩く人体実験する悪魔だった。

悪魔看守ワタナベはザンペローニを220回も殴った。
220回も殴られたザンペローニは次の日即起き上がった。
どうやら人間ではなかったようだ・・・ターミネーターかよ?

このアマ、世の中舐めてるのか?

上坂冬子の「貝になった男」で直江津収容所のことを書いているが
そこで8人の職員が処刑されたが、その中には「ワタナベ」という名前がないらしい

逃げおおせた所長の名前もワタナベではない。

あれあれ?おかしいね。
ザンペローニは直江津でもバードにいじめられてるのに、処刑された8人にワタナベの名前が無い。どういうことかな???

東京俘虜収容所
第四分所(新潟県直江津町)
大田成實 大尉 終身 新潟
石川常雄 少尉  2年 山梨
柴野忠雄 准尉 絞首 新潟
青木勇次 衛曹長 絞首 新潟
片山謙五 伍長 20年 17年 新潟
栗山迪夫 兵長 終身 36年 東京
河野廣明 上等兵 終身 福島
田口義雄 衛上等兵 終身 東京
柳沢 章 軍属 絞首 新潟
関原政次 軍属 絞首 新潟
鈴木吉博 軍属 絞首 新潟
大日向博 軍属 絞首 新潟
牛木栄一 軍属 絞首 新潟
秋山米作 軍属 絞首 新潟
大島憲正

ワタナベって名前がでてこないんですけど?
ワタナベってだれ??
本当に居たのか?

アンブロークンの渡邊は直江津と大船に所属したことになっているが
直江津にも大船にも渡邊の名前は無い

なんと言う捏造だ。

ノンフィクションがこんなデタラメ書いていいのかよ?
Posted by 黒猫 at 2014年12月20日 10:43
PS:

Sony Pictures Entertainment は、100% 米国資本?日本資本も入っている?で、調べたら、これを見る限り、100%日本資本ですね?

http://www.sonypictures.jp/corp/about/company.html

アメリカの100%資本の会社であれば、上映停止なんかあり得ないと思っていましたが、日本資本であれば (100%では無くとも、株式のかなりの部分を日本側が占めていれば)、上映劇場館を爆破すると脅しを受ければ、人間の命は、地球より重いという国ですから、今回の扱いはわかりますね?

オバマ氏が、記者会見で、こんなことあり得ない、私に相談して欲しかったと発言していました。

上映実行に変更してほしいものですね。
Posted by seesaa1824 at 2014年12月20日 10:52
あの〜・・・キューバのキューバしのぎはひょっとしてオヤジギャクでしょうか?

キューバがシナに取り込まれるのが嫌なので、先に取り込もうと言う戦略でしょうね。
シナはガッカリすると思いますよ。

でも本当の問題はそこじゃない。
正常化すると米国から自動車がキューバに入って来ることが問題です。
いまキューバで走っている1950年代、60年代のオールドカーが駆逐されてしまう。
あの古き良き時代の車が現役で走っているのを観られなくなるなんて・・・。
それだけは絶対に許せません!
米国とキューバの国交正常化反対!!
Posted by hachiman01 at 2014年12月20日 12:57
ようかんはん、また来てしまいましたで。
小沢一郎大好きのいつもの御仁も、アメリカとキューバの国交正常化を記事にしてはりましたわ。御仁はマイケル・ムーア監督の映画を引用しながら今回の件を絶賛してはるようやけど、こんなん読んでたらさいぜんコメントしたロック・ミュージシャンの感覚とだぶってしまうような気がしますわ。コメント欄も注目でっせ。
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/54bf8348919f1ca93a9558faa363c70e
Posted by rakuhoku367 at 2014年12月20日 13:20
悪い国家とは、国交なんてない方が良い!
日本も、支那や韓国と国交を断絶するべきだ。
北朝鮮との国交なんて、狂気の沙汰だ。
Posted by coffee at 2014年12月20日 15:41
 きのう(12月19日)の読売はキューバとの商取引拡大を狙う米国産業界の後押しが背景にあったことを詳しく伝えています。全米商工会議所の会頭は「民間部門の成長」を強調してキューバへの禁輸措置解除を求めます。オバマ政権の政策もこれに呼応したものになりました。
 似たような話がすぐ浮かびました。「中国巨大市場」を宣伝するメディアに乗せられて対中投資に走った日本の経済界が、どうしても重なります。
 新たな国交を結ぶ。それ自体が悪いことではありません。ただ、今回のオバマ政権の姿勢には危うさしか感じられません。経済に目がくらんで独裁国家に甘い顔をするのは間違っています。外交で満足な指導力を発揮できないオバマ政権の起死回生策どころかその醜態を象徴する案件にさえ思えます。
Posted by nihonmatsu1973 at 2014年12月20日 18:12
キューバとの国交再開がアメリカの国益になるのか?
同盟国を不当に貶め続けることがアメリカの国益になるのか?

民間人への広島・長崎原爆投下は言うに及ばず、焼夷弾を使った数多の空襲、アジア人への虐待・日本兵への虐待、それらに目を向けさせない為にも、日本があれもしたこれもした、人間として醜悪なのは皆日本人、としておかねばならないのかも知れませんし、そう論理立てる以前に、思考力に欠如する人間が多い国家のようにも思えます。

そこに中共資本がジャブジャブ。正義漢ぶっているお金大好きアメリカの面目躍如、というところでしょうか。
キューバとの国交回復も所詮「金目」じゃないですか?

これが事実なら二度と来日するな!

「原爆投下を清々しいと語る狂った女」

「人の皮を被った悪魔」
Posted by 黒猫 at 2014年12月20日 18:34
yohkan さんのお早う御座います。

記憶が正しければ、去年の年末スキー休暇を取りませんでしたか? 今年の年末のご予定はお決まりですか? それにしても、なんと1年の経つのが早いこと、、、、

Recordchina というサイトを産経を経由して初めて知りました。

http://www.recordchina.co.jp/a99132.html

流石の韓国人も自国大統領に大きな危惧を抱いているようです。

Posted by seesaa1824 at 2014年12月20日 22:16
今回の米・キューバ急接近は「国交」のあり方考えさせられる。

過去の過ち(キューバ危機など)無視してでもお互いの「利益」のみの利害関係で開こうだなんてオバマも安易過ぎる。

ミンスの鳩ポッポとイラ菅をたして最悪にしたのがオバマだな。


日本のマスゴミも「歓迎・好意的」に捉えていいのだろうか?
その報道のせいでスルーされたこと…
http://hosyusokuhou.jp/archives/41902355.html

親日国の大統領が訪日してるのに。


反支那・反韓が過去最高に達した世論調査を受けてのアカヒ。
http://hosyusokuhou.jp/archives/41912346.html

もう一度「敗戦」しろ!
だなんてもうヤケクソ狂いだ。

安倍政権批判どころか、日本人「滅亡」を「社是」に掲げたのか!
アカヒは!
Posted by hirotaku-72 at 2014年12月20日 22:35
To taigenさん こんばんは

キューバが特亜よりマシでしょうか?

アメリカに虐められる小国を装いますが、実際はシリアや支那、北朝鮮などと関連の深い、テロ輸出国です。

革命に身を投じたゲバラがカッコよく見えた時代もありましたが。


Posted by yohkan at 2014年12月20日 23:46
To 黒猫さん こんばんは

戦争は戦闘に限りません。今だって情報戦が継続してます。負けちゃいけません。戦略を立て、戦術を駆使して戦うべきなんです。

同盟国は共闘する仲間であって、必ずしもお友達を意味するものではない。黒猫さんはアメリカに対し怒ってらっしゃるようですが、お友達なのに何よ、みたいな感じがします。期待が大きすぎるのではないでしょうか。
Posted by yohkan at 2014年12月20日 23:51
To seesaa1824さん こんばんは

中国とキューバの接近を阻止すると云っても、共産・社会主義国は連携し合ってます。先ずは独裁体制を倒して自由化させるとことを目指していた筈で、なぜ突如、アメリカの外交方針が変化したのか。米国民の多くが納得しないでしょう。

道徳教育は大切ですよね。プライムニュース、後ほどじっくり拝見します。

Posted by yohkan at 2014年12月20日 23:57
To rakuhoku367さん こんばんは

忘れてました!そうそう、ブエナビスタソーシャルクラブを世間に紹介したのも、ライクーダーでしたね。

キューバの音楽や文化、昔ながらのライフスタイルに憧れ、しかも社会主義を賛美するお花畑なら、今回のオバマさんの決断は賞賛に価するかも知れません。

ミュージシャンに限らず、アーティストって、自分の脳内妄想に生きてる人が多いのでしょう。
Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:02
To 黒猫さん こんばんは

ハリウッドは年間700本くらいの映画を作製します。名作はほんの僅かで、駄作も多いのですよ。アンジーの映画もそのひとつかな。

金殺しの映画で、ソニーがテロに屈するのは残念ですね。米国内でソニーに対するそうした非難も出ています。しかし、テロを恐れて映画館は上映を控える動きが出ていただけに、致し方ないでしょう。上映を強行してテロが暴発したら、観客に被害が出ます。

アンブロークンにしても、インタビュー(金殺し)にしても、別に米国政府が作ってる訳でもなければ、水晶や許可をしている訳でもない。それぞれ各映画会社が勝手に作っているのです。黒猫さん、アメリカの国を相手に怒る意味があるんでしょうか???



Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:10
To 黒猫さん

小説アンブロークンに登場したワタナベ氏は、処刑されず、戦後も生き残り、後年、ザンペリーニさんと 日本で会ったと書かれています。残酷な敵の将校を登場させる以上、ワタナベは仮名であった可能性が高いでしょう。

ノンフィクション小説と云う割には、ずいぶんへんなところがたくさんあるのは事実。でも、ストーリーの本筋は一応、本人の記憶に基づいて構成された小説だと感じました。

残念なのは歴史背景に説明に、強制連行とか人食いとかデタラメが出てくる。これじゃ肝心のストーリーまで台無しになっちゃいますよね。


Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:16
To seesaa1824さん こんばんは

ソニーではなく、米系の他映画会社であっても、取り敢えず上映中止にしたでしょう。テロの脅迫があったため、多くの映画館が上映を見合わせる予定だったし、これで強行してテロが起これば、ソニーが非難される恐れがあります。

上映中止にしてもビデオ販売で稼げるでしょう。あるいはテロの恐れをなんらかの形で排除して、時期を見て上映するかも知れません。今後の展開を楽しみにしましょう。

いずれにせよ、たかが映画で命を失う訳にはいきません。
Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:21
To hachiman01さん こんばんは

はい、親父ギャグです。わかってはいましたが、そうはっきり指摘されると・・・恥ずかしいです!

キューバは貧しいから、まだ当分、オールドカーが幅をきかせるでしょう。いいですよね。あの雰囲気。

ブエナビスタソーシャルクラブのCDジャケットも、オールドカーが印象的でした。
Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:23
To rakuhoku367さん 

ほほう、左巻きのおじさんの目には、キューバは「希望の国」なのですか。

社会主義国家を理想とする人たちにはそうかも知れませんが、こういう人々が繰り返す「行き詰まりが顕著になった資本主義」って何を指すんでしょうね。

行き詰まってるのは、このバカの脳内血管ではないですかね。
Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:28
To seesaa1824さん

サザエ漁の写真の有無以前に、竹島には日本の漁村があり、生活していたことは誰でも知ってますよね。で、漁民の多くが拿捕され、殺されました。

このあたり、今の若い世代は知らないのですかね。困っちゃいますね。
Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:30
To coffeeさん こんばんは

>悪い国家とは、国交なんてない方が良い!

そのとおりです。敵を敵と認識して戦わなければ、つけ込まれるだけです。敵国家とは国交を断絶して当たり前です。
Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:33
To nihonmatsu1973さん こんばんは

全米商工会議所は歓迎声明を出しましたね。貧しいキューバの労働力を利用したい、何もインフラのない国に物資の売り込みを図り度い。そうした考えがあって当然です。

しかも、対キューバ制裁は自国だけでやっている。カナダはどんどん輸出してるじゃないか、と云う焦りもありました。

でも、目先の儲けは兎も角、大局的に見て社会主義独裁国家を認めることが正しいことなのか、理解し難いですね。

ちなみに日本の報道はあまり触れませんが、制裁解除交渉には、キューバに拘束されている米工作員を解放させる目的があります。もちろん米側が拘束しているキューバ人スパイとの交換条件です。クリスマス前に人道的配慮を優先させるのが、オバマさん流なのでしょう。







Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:39
To 黒猫さん

対キューバ制裁解除交渉開始が、アメリカ政府の方針だとしても、如何なる国益を得るのか、なかなか分かり難いですね。目先の儲けや人道的措置による人気取り、あるいは不法移民の受け入れを前提にしているなら、明らかに間違っています。

黒猫さんは、同盟国日本を貶めているじゃないかと怒っておられますが、アメリカ政府がそうした姿勢を取っているとか、考えられません。

アメリカは自由の国ゆえにいろんな出来事がありますし、なかには黒猫さんにとって不快なこともあるでしょう。でも国ぐるみでやってるわけじゃありませんよ。


Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:44
この出来事が日本と北朝鮮との国交正常化を推し進める日本人成り済まし朝鮮人議員朝鮮人政党に利用されませんよーに!


朝鮮半島は南も北も日本にとっては、悪夢のような存在。

この先1000年以上の断交を願います!
Posted by みぃ at 2014年12月21日 00:46
オバカにはオバカの都合がある・・・って、ことでしょう。
が、ワザワザ喧嘩を売るよりは、まだマシってレベル。
シナのように、ワザワザ鬼女に喧嘩売るよりは。

・日本に「ネット右翼主婦」増加中、事件が起きれば「容疑者は韓国人」と中韓批判繰り返す―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a99329.html

>「会社では業務で忙しいのに、家に帰れば妻から右翼的な言論を聞かされ、非常にストレスに感じる。妻は毎日、中国の軍拡が日本の脅威だと主張している。私が勤めているのは貿易会社で中国と頻繁に交流していることもあり、妻の発言には困惑している」

ウソ臭過ぎ。
特亜のような”契約・約束”の観念が希薄な連中を仕事相手にしたら、ガス抜きがてら”妻”と一緒に大いに盛り上がると思うが。

>「近年日本で主婦のネット右翼が増加傾向にあるが、これは日中・日韓関係の悪化が影響している。報道やネット掲示板で過激な言論が多くなっているために、暇な時間によくネットサーフィンする主婦がこれを目にし影響を受けたのだろう」

バカじゃなかろうか?これを書きたいが為の駄文?
さすが、大朝鮮・・・チョン公のようにミットモナイ。

・(言論空間を考える)拡散する排外主義 東島誠さん、白井聡さん
http://www.asahi.com/articles/DA3S11516296.html

>このところの「日本人の名誉」「日本の誇り」を声高に言い立てるヒステリックな言論状況をみていると、成長するどころか退行し、「イヤイヤ期」と呼ばれる第1次反抗期を生きているのではないかという感じを覚えます。

子供をダシにするサヨクが、レッテル貼りまくり・排外的に攻撃ですか?
コイツラの精神年齢は、一体何歳なのでしょうかね。
3歳児が、道路に寝てダダを捏ねているレベルにしか思えんが。

>それができないのなら、もう一度「敗戦」するしかないでしょう。(聞き手 論説委員・高橋純子)

最後は悲鳴ですか? 
どう飛躍すると「敗戦」なのかは全く理解できないが、まだ目上目線で大口叩ける元気があるらしい。
ネット時代に”世論”操作できるとまだ思っている不屈の精神。(大笑)

ということで、鬼女にでも遠慮無く意見されれば良いのです。
嫌いな連中には感情に任せて徹底的に叩くから、見ている分には面白い。

こんなのが、話し手・・・妄想家らしい。カワイソ

白井聡 
77年生まれ。文化学園大学助教。専門は社会思想・政治学。
2015年京都精華大学人文学部総合人文学科専任教員に就任予定

著書
・『未完のレーニン――「力」の思想を読む』講談社、2007年
・『「物質」の蜂起をめざして――レーニン、「力」の思想』作品社、2010年
・『永続敗戦論――戦後日本の核心』太田出版〈プラス叢書〉、2013年3月
・『日本劣化論』笠井潔と共著、筑摩書房〈ちくま新書〉、2014年7月

訳書
・スラヴォイ・ジジェク『イラク――ユートピアへの葬送』河出書房新社、2004年
・モイシェ・ポストン『時間・労働・支配――マルクス理論の新地平』筑摩書房、2012年
Posted by 犬田 at 2014年12月21日 00:47
To seesaa1824さん

はい、そろそろ休暇に入るので、しばらくブログはお休みしようかなと思ってます。

どこの国だって、自国のトップや政府の方針を危惧し、反対する人たちがいます。あの韓国なら、なおさら・・・

Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:48
To hirotaku-72さん こんばんは

オバマ大統領は平和・友愛志向を気取って、外交をめちゃくちゃにすると云う意味で、鳩山や菅直人をほうふつとさせる部分がありますね。もっとも、オバマさんのほうがずっとマトモですが。

アカヒ、ついに狂っちゃいましたね。もはや、日本の新聞とは思えぬ論調ではありませんか。まるで韓国の新聞みたい。
Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:52
To みぃさん こんばんは

>日本と北朝鮮との国交正常化を推し進める日本人成り済まし朝鮮人議員朝鮮人政党に利用されませんよーに!

利用しようと云うムードが漂ってきますね。日本の報道自体、平和や友好だと持ち上げるばかりで、捕虜(工作員)交換や不法移民の取り扱いあたりはまったく触れないじゃありませんか。

気をつけましょう。世界的な友好を推し進めようと、親朝鮮議員たちやメディアが動き出しますよ。


Posted by yohkan at 2014年12月21日 00:55
To 犬田さん こんばんは

>「会社では業務で忙しいのに、家に帰れば妻から右翼的な言論を聞かされ

ぎゃはははは。そんな奴はいないでしょ(爆)

ま、でも支那にしてみりゃ、気になる筈。一般の日本人が目覚めると困っちゃうようです。

> 白井聡 77年生まれ。

へええ、白井さんて人、意外と若いのですね。「もう一度、敗戦を」なんて云うから、進駐軍にチョコをもらった世代か、学生運動で火炎瓶を投げた世代か、そのあたりと思いました。

この手のセンセイって学校で何を教えちゃうのでしょうね。バカの拡大再生産にならなければいいのですが。




Posted by yohkan at 2014年12月21日 01:13
To yohkanさん おばんです。

草木も眠る丑三つ時・・・真冬に出てくる節操のない幽霊は居ないか。

>ま、でも支那にしてみりゃ、気になる筈。一般の日本人が目覚めると困っちゃうようです。

特亜に取れば・・・
が、シナは鬼女に宣戦布告・・・アホもおりますが、知恵が廻る人も多数居り、更に無慈悲にも”ツボをえぐる”容赦無いオネエサマ達です。(大笑)

>この手のセンセイって学校で何を教えちゃうのでしょうね。バカの拡大再生産にならなければいいのですが。

良くも悪くも、大学は”お花畑”の生産工場です。
何せ、教授が”お花畑”ですから、それに染まらなければ就職先も世話してもらえない。

昔から”学者バカ”という言葉がありますが、実社会から乖離している為、時間もストップ(研究の為の研究)しております。
まして、それしか”知識”がありませんから、企業に就職も困難。

だから、Pro学生運動家連中の”チョン公民主党”には現実的政治が出来なかった。
*恐らくチョン公・アルから”具体的な指示”がなかったら、何もしなかったと思います。(政治的感覚があれば、もうちょっと上手く騙すのでしょうが)
現代版両斑として、カスゴミは都合の良い時に使う”犬”としか認識していなかったかも。
奴らの”理想社会”が李氏朝鮮とすれば、国民が如何に不幸になるかも理解できますよね。
*現代でも輸出品の多くが”洋行主”・・・如何に内政が貧困かが判ります。

プライドだけは常人の何倍もある連中ですから、既に軌道修正は困難かと。
世の中に”マルクス・レーニン主義”が馴染まないか?すら考えたことが無いんでしょう・・・カワイソ
既に”カルト”の域まで昇華されているのが、現実かと。

だが、Pro学生運動家に取れば、”マルクス・レーニン主義”では、当然飯が食えない・・・スポンサーに擦り寄るのは、むしろ当然かと。(大笑)

”ナッツ・リターン”のその後がどうなったか、ご存知ですか?
Posted by 犬田 at 2014年12月21日 02:44
・日本の国際人権弁護士の戸塚悦郎弁護士は18日(現地時間)「日本の人権意識が不足しているのは米国に責任がある」
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50440501.html

>日本の国際人権弁護士の戸塚悦郎弁護士は18日(現地時間)「日本の人権意識が不足しているのは米国に責任がある」

この人の扱う人権って、随分と昔の話を持ち出し割には適用範囲が現代に準じ、更に未来を先取りし過ぎです。(大笑)
*60年代king牧師の暗殺、70年代バスでさえ黒人差別、現代でさえも白人警察官(状況的証言は、警察官は無罪とは思う)が無罪の国。
*多数の判決結果を見る限りですが、感触として。
*オーストラリアという英国”囚人の国”でアボジニーの人権は否定されていたのは、居つまでか?その理由は?
これを、このアホに聞きたいものです。
満足に答えられれるかどうか・・・

そうして、今日の生活費を稼ぐ日雇い仕事・・・弁護士なんざその程度のもの。
その証拠に、ミズポ・仙石・・・はては、火炎瓶千葉まで居る始末。
訴訟より、そっち系のほうが本職?
Posted by 犬田 at 2014年12月21日 03:34
・【生活保護受給者】クリスマスが近づくと思いだす。水道を止められ、母娘で公園まで往復した日々を…子どもの貧困、見えぬ光、対策推進法施行1年
http://jacklog.doorblog.jp/archives/42501876.html

>最近はスクールの仲間とダンスや歌を練習し、発表する機会もあって「ハリウッドスターになりたい」と夢を持った。将来、留学できればと思うことも。留学はもちろん、進学も自分で道を切り開くしかない。

>福岡県立高校三年の男子生徒(18)は高校受験の一カ月前、ひとり親の母を病気で亡くした。金銭的な余裕がなくて葬式も出せなかった。

もうチョット、うまい嘘をつけ!
既定のより、生保がいくら出るか簡単に調べられる。
(在日は、数万高い支給らしいが)

まして、葬儀代がなく・・・?
この調子で行くと、医者にもかかれない・・・となりそう。
新聞など信じる奴が、未だいると思って書いてるとしても、頭があまりにも不自由な人なのかも。
Posted by 犬田 at 2014年12月21日 03:51
今頃オジャマして申し訳りません。
yohan画伯の「NHK七転八倒」の三宅先生の絵は拡大して事務所に貼り付けていました。私は片道2時間かけて三宅事務所にボランティアに通い、また西村先生の初街頭演説には花束を持って行きました。
・・・なのに、なのに・・・Yokanさまに絵をお借りしたのに、申し訳ありませんでした。わ〜ん。
チャンネル桜の水島は投票三日前に「大阪14区は長尾さんに統一したいと思います」なんて「仕切る」し、この神経、いったい何?
もう大嫌いです。
ところでブタで思い出しましたが、次世代の党の「タブーブタ」はブタがかわいそうで使用しませんでした。
Posted by ベッラ at 2014年12月21日 06:31
またまたお邪魔します。

選挙後の日本列島は「爆弾低気圧」の猛威で荒れてました。
北海道のほぼ全域が暴風雪で東端の根室では真冬の高潮が発生した。

この時期、滅多に降らない名古屋で23pの積雪を記録したのをはじめ、広島や鹿児島でも大雪となった。

2月の甲府大豪雪が記憶に新しいが、この時の安倍首相の天ぷら会食非難した湯川れい子ら左巻き芸能人が、「全国的な雪害時にパラオの大統領と会談してる場合か!!」と再び非難しそうだ。

それが、クネ婆や臭菌兵だったら手のひら返すでしょうに。

「もう一度敗戦したほうがいい」と述べたアカヒも戦争、自然災害、殺人引っ括めて日本人滅亡望んでると思うと…。


「関口宏と左翼の仲間達」も、米・キューバ急接近を歓迎してますよ。

チェ・ゲバラやフィデル・カストロが格好いいだの、ローマ教皇が米・共和党の反発牽制に一役買ってるなど、嬉々としたコメントが左巻きの証だな。
Posted by hirotaku-72 at 2014年12月21日 08:19
To 犬田さん

プロ学生運動家たちはバカの集まり。病的な連中だから、軌道修正もできない。負け犬の人生の果て、野垂れ死ぬ運命かと。ざまみろ、ではあります。

日本のニュースを見る限り、ナッツリターンのブスおばちゃん、終始うつむいてましたね。

戸塚弁護士って昔から、慰安婦詐欺に関わってきた半日野郎でしょ。今度は人権を盾に取って、アメリカで演説してるのですか。こんな気違いは逮捕して投獄したほうはいいんじゃないですかね。

水道を止められて、ハリウッドスターになりたくて、葬儀代がなくて・・・。ふむふむ、支離滅裂過ぎて同情の気持ちが湧きません。つまらないウソ記事を書くものですね〜(笑)
Posted by yohkan at 2014年12月21日 08:29
同盟国=お友達なんて甘っちょろい感情なんて持っていませんよ。
勘違いしないで下さい。

強いて例えればビジネス・パートナーでしょうか?

そのビジネス・パートナーの感情を害して何かそちらにいいことがあるのかと思っているだけです。
こちらの感情を害せば、そちらにも倍返ししてやりたくなる。
負の連鎖の始まりですよ。
もっとも日本からこの連鎖を断ち切る必要はないと思っています。

ビル・クリントンと言い、民主党系の大統領は鼻持ちならん!

ビル・クリントンはソ連が崩壊した途端、日本を敵国扱いしたクソ男だ。
これも、アメリカの国益を追求する一環というのなら、日本も自国の国益の追求のためならアメリカを窮地に陥れたって構わないってワケだ。
Posted by 黒猫 at 2014年12月21日 09:31
To 黒猫さん 

はい、黒猫さんが甘っちょろい感情を持ってないことくらい、ちゃんと分かってます。誤解を招いたようであれば、すみません。

仰る通り、同盟国はビジネスパトーナーですね。パートナーの気分を害するのはよくないけど、別に米政府が日本に対する攻撃を仕掛けているわけじゃない。黒猫さんが話題にされているアンジーの映画や原作の小説だって、民間がやってることで、政府は口出しできませんよ。

朝日や毎日が日々、反米情報を垂れ流すけど、日本政府がさせている訳じゃない。それと一緒ですよ。

クリントン大統領が日本経済を弱体化させようと画策したのは、ある意味でホントでしょうね。但し米国にとって、軍事面でソ連、経済面で日本が最大の障害だった時代があったの事実。ソ連が崩壊したので、日本の存在がクローズアップされただけだと思います。
Posted by yohkan at 2014年12月21日 09:54
>しかし、残念ながら、産経新聞を除く朝日、毎日、東京、日経、共同通信はこのようなアメリカ反日メディアの発する情報を有難がって日本に紹介し、日本叩きに加担している。

誰がどんな趣味嗜好・思想を持とうが、一向に構わないのですが、ここまで自虐ってワケワカメ。

一方的な受益者ではなく、NYT東京支局に書かせて”外国の新聞によると”という自画自賛会社が、築地にもある。

はては、海外で自虐エロ新聞を発信した責任を取らされ”取締役”になった変態新聞も。

誰が言ったかは知りませんが
"If you are not a liberal at 20, you have no heart. If you are not a conservative at 40, you have no brain."

リベラルはどうでも良いが、愛国心というマジックワードに踊らせれるって・・・
愛国心など微塵もなく”郷土”しか無い私が言うのも変だが。
逆の強迫観念からなら、”愛国心”ほど有害無実なものもない。

地獄への道は、善意で敷き詰められている・・・という有名な言葉さえある。
言葉の意味が正確に把握していない人も多いようですがね。

元々はキリスト教圏の話で、本来の意味は、”みんなが天国に行きたくて善行を積むが、実際にそれを続けるのは非常に困難の為、結局途中で投げ出し人は地獄に堕ちる。
だから、地獄へ続く道には人々が中途半端に積んだ善意が降り積もっている”といった意味で、「善意は実行を伴わなければ意味はない」という戒めの言葉

共産主義(厳密には計画経済だけど)は必ず失敗するという理論を表現する為に、意味を変えて使ったという説もあります。
失敗する原因は、非常に単純極まりないものですが。
Posted by 犬田 at 2014年12月21日 12:01
To 犬田さん こんにちは

>If you are not a liberal at 20, you have no heart. If you are not a conservative at 40, you have no brain

ふむふむ、わかる、わかる、って感じですね。

>逆の強迫観念からなら、”愛国心”ほど有害無実なものもない。

へ、そうなんですか?

>地獄への道は、善意で敷き詰められている・・・

「善意は実行を伴わなければ意味はない」という戒めの言葉」でしたか。てっきち、うまい話に落とし穴、みたいな意味かと思ってました。

共産主義の失敗は、すでに証明されてます。今頃、共産主義に憧れる奴は、世間知らずの馬鹿です。

Posted by yohkan at 2014年12月21日 12:11
・ 荒川マラソンが前代未聞の理由で開催中止に → 返金の連絡先が『振り込め詐欺に利用された要注意住所』と一致して大炎上wwwww
http://www.kimasoku.com/archives/7982053.html

>主催者によると約1500人が参加費を種目に応じて1人2000〜4000円、計約500万円を支払っているという。

胡散臭さ満載なNPOが、一人あたり数千円のマラソン大会詐欺のようです。
オレオレ詐欺の住所(バーチャル・オフィス)らしい。

大会の【連絡先】
MAIL:arakawamarathon@atdawn.tokyo
FAX:03-6733-7955
住所:〒170-0005
   東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階

詐欺金融/この送金先は危険/振り込め詐欺/融資詐欺/振込詐欺 ...
www.jga3.com/attention2.html
61東京都豊島区東池袋1-31-13 ライオンズマンション東池袋第3 402号. 53東京都豊島区南大塚1-60-20 協立ビル7F. 91東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3F. 84東京都豊島区巣鴨1-8-8 第2藤ビル1F. 58東京都港区赤坂7-11-8 門脇ビル3F. ○東京 ...

こんな事だけには、知恵が廻る・・・もっと正業に回すと更に良いのだが。
廻せたら、正しい特亜とは言わないか。
Posted by 犬田 at 2014年12月21日 12:24
To 犬田さん

へええ、マラソンを餌にした詐欺ですか。よく考えるものですね。

やはり特亜の仕業なのですかね?
Posted by yohkan at 2014年12月21日 15:54
ビル・クリントン&ヒラリー・クリントン
夫婦揃って「チャイナ・マネー」大好き(笑)
Posted by 黒猫 at 2014年12月21日 16:13
To 黒猫さん

クリントン夫妻が怪しい支那系米人から莫大な寄付を受けてきたことは、有名な話ですよね。

そのヒラリーさんが次期大統領候補だなんて、いやはや。共和党への政権交代で、ヒラリーさんにチャンスなしとは思いますが。
Posted by yohkan at 2014年12月22日 02:00
上に三宅先生の絵のことでお礼を申し上げたのですが、目立たず、
かといって何も感謝の言葉を書かなかったようでは、失礼なので
、そして探していただくのもまた大変ですので。。。再び書きます。

今頃オジャマして申し訳りません。
yohan画伯の「NHK七転八倒」の三宅先生の絵は拡大して事務所に貼り付けていました。私は片道2時間かけて三宅事務所にボランティアに通い、また西村先生の初街頭演説には花束を持って行きました。
・・・なのに、なのに・・・Yokanさまに絵をお借りしたのに、申し訳ありませんでした。わ〜ん。
チャンネル桜の水島は投票三日前に「大阪14区は長尾さんに統一したいと思います」なんて「仕切る」し、この神経、いったい何?
もう大嫌いです。
ところでブタで思い出しましたが、次世代の党の「タブーブタ」はブタがかわいそうで使用しませんでした。


Posted by ベッラ at 2014年12月21日 06:31

以上ですが、本当にありがとうございました。
三宅先生の事務所の壁に今も貼っています。
Posted by ベッラ at 2014年12月22日 02:12
To ベッラさん こんばんは

うわ、すみません。21日06:31に頂戴した貴コメント、見落としていたようです。お許しください。

三宅先生の事務所に拙イラストを飾って頂けたとは光栄です。

次世代の党にとって今回は厳しい結果となりましたが、選挙がこれで終わりと云う訳じゃありません。次の選挙に期待しましょう。三宅先生みたいな国士にこそ、議員になって頂き度いと、多くの国民が期待していると信じます。

チャンネル桜も水島氏も別に好きじゃないし、関心もないので、知りませんでしたが、インターネットテレビとは言え、選挙誘導みたいなことって許されるのですかね?TVで長尾氏推薦て露骨な選挙運動じゃありませんか。

タブーのブタCM、面白かったですが、切腹みたいな感じもしちゃったのですよね。あれれ、ブタで思い出したって、水島氏のことですか。うわはははは。
Posted by yohkan at 2014年12月22日 07:45
To ベッラさん

もう一言。

三宅先生は国政にへの復帰を目指されることと思います。ベッラさんも是非頑張ってください。応援しています。
Posted by yohkan at 2014年12月22日 07:53
To hirotaku-72さん こんにちは

全国的に大雪が降っているようですね。貴地は如何ですか。

>「全国的な雪害時にパラオの大統領と会談してる場合か!!」と再び非難しそうだ。

左巻きの連中ってそういうこと云いそうですよね(笑)

>チェ・ゲバラやフィデル・カストロが格好いいだの、

関口宏と左翼の仲間たちの感覚は、70年代のままなんですね〜(呆)

Posted by yohkan at 2014年12月22日 07:57
極左と極右は差別主義者の集まり
極端な者よりも中道の方が良い筈です。

オバマ大統領は差別主義者では無いと思う。

バイセクシャルですから、男女差別もしない筈です。
Posted by 天安門事件 at 2015年01月18日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

声帯失い電子音声の酒田市長に市民の会(民主中心)「声が聞きづらい!辞めろ」・他会派は同意せず
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 咽頭腫瘍で声帯を失い、電子音声で会話する酒田市の本間正巳市長 『市民の会』(民主党と社民党から成る酒田市議会の第3会派)..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-12-20 15:42