2014年12月15日

勝ち鬨を上げよ!

戦いの火蓋が切って落とされ、僅か一刻ばかり。炎と黒煙が渦巻く血まみれの草原で、敵軍の敗走が始まった。

駆けつけた伝令が、敵軍を率いる海江田牛兵衛の首を刎ねたと報じる。これは愉快じゃ、うわははは。陣幕を背に、総大将の安倍晋三は豪快に笑った。


abe kachidoki.jpg


黒牛型の兜を着けた敵将の頭部が、いずれ手元に届くであろう。首実検後は丁重に弔え。安倍は傍に控える公明寺の山口大僧正にそう命じた。

ひれ伏して、ひたすら南妙法蓮華経を唱える坊主頭を眺めながら、安倍は思った。天下分け目の戦いなればこそ、寺社勢力の手など借りず、自軍のみで総議席数の3分の2を制圧したかった。

そして、支那朝鮮の影響下にある敵勢力を一挙に滅ぼしたかった。聞けば、ミンスの国賊どもが命からがら生き延びたと云う。さらには、共産一揆と名乗る土民が勢いを増しているらしい。

戦のない平和な世を実現するのは、まだ先じゃのう。安倍はそう呟くと、床几から立ち上がり、家臣たちの方へと歩き出した。

期待を下回ったとは云え、圧倒的勝利を得たのだ。先ずはこの喜びを爆発させよう。安倍は大声を発した。「皆の者、勝ち鬨を上げよ!」

エイエイオーッ!自民党の勝ち鬨が衆議院に響き渡った。




タグ:衆院選
posted by yohkan at 08:55| Comment(58) | TrackBack(2) | 自由民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 保守速報を覗くと、次世代の黨が潰滅的敗北を被りミンスと共産黨の議席が増加した事に失意落膽する聲が多いですが、安倍政權長期化への道が開かれたのですから先づは良しとすべきでせう。
 來年からはいよいよ不逞鮮人共との戰ひが本格化しますから、褌を締め直さないと行けませんね。頑張りませう。
Posted by キラーT細胞 at 2014年12月15日 10:18
To キラーT細胞さん おはようございます

今回の選挙結果が100%期待通りだった訳ではないし、次世代の退潮は残念ですね。

でも安倍政権への国民的の圧倒的支持が証明されました。ここは勝ち鬨を上げていいでしょう。

ここで民主や共産が議席増を果たすのが、日本の政治風土なのだから、環境は厳しいけど負けちゃいられません。戦いは続きます。
Posted by yohkan at 2014年12月15日 10:30
おはようございます、yohkan様。

 満足のいく結果ではなかったものの、とりあえず自民党が勝ってホッとしております。

 選挙に行かなかった方や、共産・民主に入れた方が多くなったのはマスコミの影響でしょうね。やはりマスコミは力があります。

 でも、あれだけ凄まじいマスコミのネガキャンにも関わらず、自民党がこれだけの議席を獲得したのには正直驚きました。もっと減るかと思っておりました。次世代の党が激減し、中山先生すらお戻りになれなかったのは、本当に悲しい事でした。日本の為にあまりにも惜しい方々が多数落選されました。

 この結果を見てると、マスコミに騙されず投票した人々が大多数であり、マスコミの没落を実感し嬉しい半面、ネットの力はまだまだであると感じました。

 経済政策と実績を重視する有権者の方が多かったのでしょうね。
健全な感覚ですが、それでも次世代はやはり残念でした…。この結果が、歴史認識への取り組みなどやはり票にならないというメッセージにならないと良いのですが…。本当に一応安心したものの、色々気をもむ結果となりました。


…そういえば、昨日のseesaa様が私におはようと声をかけて下さった後、「7つの項目のコメントが鋭い分析です」と褒めて下さってて、私はてっきり「ああ、yohkan様の今回のエントリは確かに7項目になってて、本当に鋭くてユーモアもあって素晴らしいですよね!(^−^)」と深く同感しておりました。
 しかし、yohkan様のお返事を拝見してて、「・・・・ひょっとして、まさか、もしかしてseesaa様は私のコメントを褒めて下さったのかしら?」とびっくりしながら思いました。
 もしかして、万が一そうなら、お礼のお返事もせずなんたる失礼を・・・・!!!!今でも多分yohkan様のエントリへの賛辞だとは思いますが、億が一、兆が一、私へのお言葉でしたら、私ごときへの過分なお言葉、本当にありがとうございました!!すごくすごく嬉しいです!!m(__)m
もしそうでなくても、seesaa様の普段のコメントから偲ばれるお人柄が私は好きです。ごらんのように大層間抜けな私ですが、これからもyohkan様のファン同士としてどうぞよろしくお願い申し上げます!m(__)m
Posted by fukupon at 2014年12月15日 11:18
yohkan さん、

安倍政権への圧倒的支持を心より嬉しく思いました。

ただ一つの例外は、yohkan さんはこのシーンをご覧になったかどうか分かりませんが、小渕優子の当選決定時の音頭取りが、棺桶に片足突っ込んでいるようなジジイでした。総理大臣のオヤジ時代からの足軽家来の男でしょうが、スキャンダルからの再出発を演出する気があったのであれば、あのシーンを全国に知らしめたのは大失敗です。「鳩が豆鉄砲を食らったような顔した小渕優子は、もう不要です。」

それに引き換え、あの、洋服赤色、口紅赤色、下着も赤色?の顔の作りが不自由している女が、当選決定女に見せた笑顔のほうが優子よりずっと可愛かったです。

菅の滑り込みにはビックリというか、あの男の醜悪な執念を見て吐き気を覚えました。海江田は小選挙区で失った後、エレヴェーターに乗り込む時の顔は泣いているようでした。泣き顔が似合う男だ。

共産党が倍増、沖縄で自民が全敗、、、、、変な国です。
Posted by seesaa1824 at 2014年12月15日 11:19
こんにちは。

「うれしさも中くらいなりおらが春」ってのは一茶でしたっけ?
キラーT細胞が書かれた通り、先ずは良しではありますが、すっきりしない気分も若干残ります。

自民党の議席数には大きな文句はないのですが、単独で2/3獲得して、改憲推進の後押しを進めて欲しかった。
結果は、維新とみんなの党の減少分が、民主と共産党に移っただけにも見え、野党間の若干の調整。
安倍政権の寿命が確実に伸び、党内基盤がより強くなったであろうことが、国益にかなうところでしょうか。
しかし、菅の悪運は相当のもの。
代表と最後の議席を争って勝つとは、海江田落としの殊勲者か(大笑)
民主党内でも、菅に引導を渡せず、無念に思っている者もいそうですな。

昨日の三助予想は、60点くらいですかね。
次世代8議席は、やはり願望に終わってしまいました。
西村、三宅、中山、田母神、山田、杉田氏らに国政の場が与えられなかったのは実に残念。
石原さんも引退決定。
左翼メディアを野放図にさせぬよう、在野でのアクションに期待しましょう。
Posted by 三助 at 2014年12月15日 11:28
fukupon さん、 
cc: yohkan さん、

fukupon さんのyohkan さん宛発信が11:18am,
私のは11:19am, 正に、同時間にyohkan さん宛のコメントを作成していたのですね。

> 「7つの項目のコメントが鋭い分析です」

は、僭越ながら、fukupon さんへお伝えしたかったことで有ります。

でも、何だか、恥ずかしい、でも、素直に嬉しいです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

でも、yohkan さんの、このブログって、素敵ですよね。私の長男夫婦が、カリフォルニア州 オレンジ郡のタステインってところに住んでいますが、どうも、yohkan さんは、全くの私の想像ですが、息子たちの住んでいる所から北に30分くらい走ったロスアンジェルス郡のサンタ・モニカ辺りに住んでいるのではないかと想像を膨らませています。当たっていれば、凄く良いところです。グーグルマップに入れてご覧になってください。
Posted by seesaa1824 at 2014年12月15日 11:49
To fukuponsさん こんにちは

仰る通り、あれだけのネガキャンにもかかわらず、自民党は圧勝したんです。喜びましょう、この大勝利を。

次世代の愛国議員が次々と落選したのは残念ですが、戦略ミスもありましたね。今後の活躍に向け応援しましょう。

貴コメント、あたしも嬉しかったし、seesaa1824さんも同じように感じて下さった筈。素敵なコメント、ありがとうございます!

Posted by yohkan at 2014年12月15日 12:16
To seesaa1824さん こんにちは

安倍自民の圧勝、支持者として嬉しいですよね。で、このエントリとなりました。

小渕優子さんの当選、何かご不満ですか?可愛いお姫様だと思うけどな。で、下着まで赤い人って誰ですか?

共産党が倍増あたりは理解不能です。やはり日本はガラパゴスなのかなと思ったりもします。有り得ないでしょ、今頃、共産党って!?

Posted by yohkan at 2014年12月15日 12:21
To 三助さん こんにちは

嬉しさも中くらいの一茶風なのは、期待が大き過ぎたからです。291議席は立派なものですよ。

菅直人の出馬はあれでよかったのです。民主党が菅を除名していたら、愚民相手にもっと議席を増やしたかも知れない。あの程度で伸びを止めたのは菅効果かも(笑)

昨日の三助さん予想は願望が色濃く反映されてましたね。でも、貴予想通りになるといいなと祈るような気持ちでした。
Posted by yohkan at 2014年12月15日 12:25
To seesaa1824さん、fukuponさん

何だか、お二人の距離がぐっと縮まった感じがしません?うわあ、熱い、熱い。

あたしの住まい?さあ、どこでしょうね。サンタモニカかな〜。内緒です。

Posted by yohkan at 2014年12月15日 12:29
こんにちは。自民ファンであり、次世代ファンの者です。

安倍自民の勝利という結果でしたが、石原さん平沼さんの次世代の党が大敗北を喫し、私はとてもじゃないですが明るい選挙には思えませんでした。

保守は分裂すべきではないとの意見もありましたが、非自民の保守勢力もあってしかるべきであり、次世代の党が他の野党にとって代わる要素もあったと思うのにとても残念です。

特に石原さんや平沼さんといった日本を代表する保守の重鎮の方々がこのような敗戦に追い込まれてしまったのは心が痛みます。

いくら代表が落選したとはいえ全体では議席を増やした民主党、苦戦が報じられながらなんとか踏みとどまった維新の党、倍増した共産党などを見ますと、今回の選挙の一番の敗者は真の保守派の集う次世代の党であったと言わざるを得ないでしょう。
Posted by 保守ピタル at 2014年12月15日 12:45
共産党の躍進は仕方ないでしょう。
健全な野党が育てば衰退する運命にありますから、さほど心配するには及ばないと思います。
投票する野党が無くてもこの議席です。
それが限界だと言う事ですよ。
一時的な現象に過ぎないと思っています。

アホ管が滑り込みで議席を得ました。
残念がる人もいますが、グロスで考えると民主党議員であった方が民主党にダメージが大きいでしょうww
恐らく一番落選して欲しかったのは民主党議員じゃないかと。
海江田が落選して菅が残ったのは民主党にとり大きな痛手でしょうねw
Posted by hachiman01 at 2014年12月15日 13:01
ようかんはん、毎度おおきに。
自民は2議席減らし、共産党が倍増の大躍進、民主も議席を大きく伸ばし、次世代は割を食って壊滅的大敗北。とても勝鬨を上げよなんてゆうてられまへんで。この選挙は負けたと思て気を引き締めていかなあきまへん。沖縄の小選挙区で自民が全滅してしまいましたけど、マスコミは「これが日本国民の本当の民意だ」とゆうふうに主張してくるかもしれまへんで。

共産と公明が総選挙の勝者やと『東洋経済』はゆうてはりますわ。これからは安倍政権、連立与党内での公明の発言権が増大しますんやろうねえ。
http://toyokeizai.net/articles/-/55865

辻元清美はんが、小選挙区で勝利。この人の地元である大阪の高槻市は、ほんまに人民共和国みたいなとこどすなあ。テレビの選挙特番は、何度もこの人の勝利の雄叫びばかり映してはりました。ほんまに気持ち悪うおしたで。
海江田はんの首を取ったのはよかったけど、菅直人はんは比例で復活。どこまでこの元首相は悪運が強いんやろ。この人の悪運が、日本の幸運を全部さらってるみたいどすな。ほんまにゾンビみたいな人どす。山本太郎はんをやすやすと当選させる東京都民にとって、菅直人はんはまだまだヒーローなんやろうか。
Posted by rakuhoku367 at 2014年12月15日 13:08
 わずか3議席減。今回から小選挙区が5減になったことを考えればほぼ現状維持。安倍政権の信任といっていいでしょう。勝鬨を上げるに十分な戦果でした。私の住む選挙区も大物投手とバッテリーを組んだ元高校球児の自民前職が元参院議員の民主新人に競り勝ちました(民主は比例で復活)。
 海江田民主党代表の見事なまでの討ち死には今回衆院選のハイライトでした。野党第一党党首の落選は昭和24年衆院選で片山哲・社会党委員長(史上初の首相経験者の落選)以来というから、われわれは歴史の証人になれましたね。
 菅直人元首相の悪運強さには今回も全身の力が抜けました。先述の片山、石橋湛山、海部俊樹の各氏にその名前が続くことを期待しましたがかないませんでした。
 共産党の議席増は彼らの政策が支持された結果などでは断じてありません。低投票率で旧来の固定支持者による組織票が浮かび上がったのが最大の要因です。「自民批判票の受け皿になった」なんてもっともらしい解説をするメディアほど「安倍政権の全面信任ではない」とこちらで低投票率をあげつらいます。それでは公正な報道とはいえません。もしかしたら、共産党はメディアにひそかに圧力をかけているんでしょうか。
Posted by nihonmatsu1973 at 2014年12月15日 13:09
>キラーT細胞が書かれた通り
 ↓
訂正
>キラーT細胞さんが書かれた通り

読み返したら、敬称が抜けておりました。失敬しました。

それと「うれしさも〜」じゃなくて、一茶のは「めでたさも〜」だったような気がしてきました。これも訂正。

菅直人の選挙区は、武蔵野市、府中市、小金井市。
首都圏外の方にはわかりづらいかもしれませんが、中央線沿線というのは、昔から左巻きが多い。
今回も武蔵野、府中は土屋さんがだいぶ多かったものの、ゴミ焼却場問題などで、周囲の市から総スカンを食った小金井市では、菅が勝ってます。
ただ、民主党で善戦したのは、長島、笠、松原、渡辺周などの、非労組系が多かったようにも見え、代表選の結果次第では、労組系と分裂は避けられないかもしれません。
Posted by 三助 at 2014年12月15日 13:47
地元福岡の選挙番組はどこもお通夜状態で(県内10ある小選挙区で自民全勝)アナウンサーやコメンテーターと呼ばれる参加者は不機嫌で、怒ってました。

憲法改正に向けた自民単独の三分の二は適わず、ちょっと落ち込んでいます。



Posted by すずめめだか at 2014年12月15日 13:48
seesaa様、お返事本当にありがとうございました!m(__)m
そして、yohkan様もありがとうございます!

なんだかとっても嬉しいです。(*^_^*)

yohkan様が素敵な所にお住まいのようで良かったです。
以前、科学者か数学者だったか、理系の有名な学者さんが、「美しい環境に住む人は、良いインスピレーションに恵まれる」と言ってました。

これからも大変勉強になるお二人のやりとりを拝見させて頂くのを楽しみにしております♪

Posted by fukupon at 2014年12月15日 14:01
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141215/k10013977691000.html

京都市伏見の選挙管理委員会が、「次世代の党」の1500票を「共産党」の票として誤って集計していたようです。

共産党の強い京都でこの『ミス』が起きたことを考えると、共産党の意図的な不正を疑ってしまいます。
自分も京都人の1人として気になるので、貼っておきます。
Posted by 里中 at 2014年12月15日 15:39
>以前、科学者か数学者だったか、理系の有名な学者さんが、「美しい環境に住む人は、良いインスピレーションに恵まれる」と言ってました。

似たようなことを、数学者の藤原正彦さんも ”心は孤独な数学者”というエッセイの中で”シュリニヴァーサ・ラマヌジャン”の故郷のことで書いておられますね。

”インドのような過酷な”熱暑””埃っぽい雑踏”の国に、こんな不愉快(才能に対する賞賛)な『天才』が生まれたのか”・・・が、発端であったかと。

記憶では、藤原正彦さんのエッセイの中では「天才の生まれる風土には三つの要素」がある。
・「美の存在する土地」
・「(神仏や偉大な自然、伝統など)何かにひざまずく心」
・「精神性を尊ぶ風土」
Posted by 犬田 at 2014年12月15日 15:57
To 保守ピタルさん こんにちは

国会論戦で大活躍した次世代の党が敗退したことは、本当に残念です。

石原さんや平沼さんのような立派な国士が辛い目に合う姿は見たくなかったですよね。

でも、この選挙が最後じゃありません。またいずれ、今と違う形で復活してくれると信じます。
Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:19
To hachiman01さん こんにちは

ご指摘のとおり、共産党が躍進するってことは、健全な野党が不在だと言う証左かもしれませんね。

菅直人の存在は、大馬鹿民主党の象徴ですね。民主党が本気なら、菅を切るべきだったかも。菅に引きずられて、ミンス全員が地獄に堕ちる姿を笑いましょう(笑)
Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:24
To rakuhoku367さん こんにちは

議席増を勝利と呼ぶなら、確かに共産や公明、いや民主すら選挙の勝者になるんでしょうね。悔しい事態です。

菅直人や辻元など、なぜあんな連中がと思いますが、当選しちゃったのですよね。

でも全体で見れば、安倍自民が揺るぎない支持を勝ち得ました。まあ、結果オーライの選挙だったのではないでしょうか。
Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:28
To nihonmatsu1973さん こんにちは

安倍政権に対する国民の厚い信頼が証明されました。方や、海江田党首の落選は、ミンスが世間から見放された、その証左です。

共産党ごときが議席数を増やしたのは残念ですが、過渡期の異常現象と理解したいですね。

Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:34
To 三助さん こんにちは

そうそう、確か、一茶は「めでたさも」でしたね。

中央線沿線独特の気質があるのですかね。左翼が左翼を呼ぶみたいな風土かしらん。

労組にしてもいつまでもミンスなんぞに頼ってちゃジリ貧でしょう。そろそろ考え直さないと。


Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:37
To すずめめだかさん こんにちは

左巻きのコメンテータが怒ってるなら、良い選挙結果だったのですよ。

自民単独3分の2、あたしもそう思い込んでましたが、望み過ぎだったかも知れません。次に期待しましょう。
Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:39
To fukuponさん こんにちは

う〜む、割とふつ〜のところに暮らしてますけどね。

良いインスピレーションに恵まれちゃうとすれば、美しい環境だからかな〜。ま、気候は年中温暖だし、海は綺麗です。
Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:42
To 里中さん こんにちは

えええ!次世代の票が共産に!?

なぜ、そんな不正がまかり通るのですかね。故意に票を移し替えたとすれば、大犯罪ですよね。頭にきますよ(怒)
Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:44
To 犬田さん こんにちは

> 「美の存在する土地」「何かにひざまずく心」「精神性を尊ぶ風土」

わが国は、天才の生まれる風土に恵まれているようですね。
Posted by yohkan at 2014年12月15日 16:46
この兜は、徳川家康所領の兜(紋:三つ葉葵)ですね。
丸に立梶の葉が良かったかも・・・

安倍さんの先祖(安倍頼時の息子宗任:貞任は兄)は、古代の大和朝廷の征伐対象・源氏も安倍一族を、源頼朝に至っては奥州”藤原氏”を滅ぼしたのですから、自称”源氏”の家康は・・・。

マヌケ菅が比例で復活?・・・これまた、始末に負えないアホを。
出て行かせられないのは、あのマヌケの使命が別にあるのかも。
*姦酷住まいのチョン愛人一族郎党の世話とか・・・

無能な味方ほど怖いものはない事を”身を持って知る”良い機会です。
少しづつですが、特亜に対する”警戒感”が広まり、生活に直結する”政治””政策”が議論されることは大歓迎です。
いつまでもジジババが、欲求不満でPro学生運動家活動を安穏とイツマデモやっていられる訳もなく、世代交代は続々と永遠に続きますから。
限られた残された時間を、もっと有意義に使って欲しいものです。
Posted by 犬田 at 2014年12月15日 16:56
>京都市伏見の選挙管理委員会が、「次世代の党」の1500票を「共産党」の票として誤って集計していたようです。

やはり不正が出ましたか・・・選管も、開票集計させる人の思想チェックが必要ですね。
なにせ”アルバイト”を人づてで探しているらしいですから。(在日の可能性も)
Posted by 犬田 at 2014年12月15日 17:00
今回の衆院選のNHKでの当確情報は
「菅(すが)」で始まり「菅(かん)」で終わったそうです。

最後の最後で「菅(かん)」がゾンビ復活したからガッカリだよ〜!

でも、“安愚楽”海江田の首取ったから戦果ありでしょうね。


To nihonmatsu1973さん
>共産党の議席増は彼らの政策が支持された結果などでは断じてありません。

仰る通りです。
機関紙「赤旗」で複数の芸能タレントが何を偉そうに安倍政権を批判しているんだか。
菅原文太や坂本龍一、大江健三郎に影響されすぎです。


>大物投手とバッテリーを組んだ元高校球児の自民前職

あの江川卓氏と作新学院時代にバッテリー組んだ亀岡偉民議員のことですね。

江川氏も過去、亀岡氏の応援に駆けつけたことがあったそうです。


Posted by hirotaku-72 at 2014年12月15日 17:39
13年参院選の比例代表(5323万)と14年衆院選の比例代表(5309万)を比較すると、得票数で自民1846万→1756万(減)、公明757万→728万(減)、民主713万→975万(増)、共産515万→603万(増)。自民・公明で119万の減。「圧勝」報道はないでしょう
Posted by 圧勝? at 2014年12月15日 18:18
続報>【衆院選】京都市伏見区、開票中間速報ですでに次世代に1,500票あったにもかかわらず381票に減少していた…伏見区選挙管理委員会
http://hosyusokuhou.jp/archives/41828256.html

次世代は外国籍のナマポ・在日特権、朝鮮カルトに対してハッキリ否定でしたから、狙い撃ちですかね。
ということは、全国的規模でやられている可能性も大。
本件の工作とは別の工作団体による2重3重の工作も考えれますから、再集計したほうがよいかも。
*全国で7万人規模で、沖縄に住民票を移した連中にしては、杜撰過ぎますが。

ちなみに在日の人口、住民比率の一覧は、下記・・・
余分な事してないで、喫緊で下朝鮮に帰ったほうが良い。
遅くなればなるほど、立場は悪くなる・・・特に刺青に関しては念入りらしい。

・伏見区・・・に限らず、京都市 1.353%が在日の比率
全国・全地域の韓国人・朝鮮人比率番付
http://area-info.jpn.org/KorePerPopAll.html
Posted by 犬田 at 2014年12月15日 19:21
To hirotaku-72さん

>機関紙「赤旗」で複数の芸能タレントが何を偉そうに安倍政権を批判しているんだか。

 タレント候補を擁立しないのが共産党の方針ですが、その割に各界著名人をだしに使うのも彼らです。「赤旗」に限らず選挙前の広報でも同じ手法を使います。あの人も共産党に期待してるんですよ、という露骨な印象操作です。あの手の人達にとって子供と有名人は格好の餌食なんです。

>あの江川卓氏と作新学院時代にバッテリー組んだ亀岡偉民議員のことですね。

 はい、そうです。私の住む選挙区がバレました(笑)。旧姓・小倉でオールド高校野球ファンはご記憶でしょう。落選中に発生した東日本巨大地震でも行方不明者捜索にあたるなど、現場主義を貫く姿勢に共感します。昭和48年センバツ準決勝。自らの悪送球で広島商に競り負け、政治家に転身後も初当選までに時間を要するなど、苦労を重ねた人生経験がそうさせたのでしょう。
 亀岡氏は進学した早大では山倉和博氏の控えでした。その山倉氏も巨人で江川氏と黄金バッテリーを組むんですから、不思議な縁です。そういえば江川氏の生まれはいわき市。長い年月を経た「福島」つながりでもあります。
Posted by nihonmatsu1973 at 2014年12月15日 19:38
信じられない事に、開票作業含めて工作のし放題のようですね〜。
こんなのは、国会議員なら簡単に判りそうなものだが、今まで大人の事情(やるにやれなかった)で放置されたのでしょうかね。


・【衆院選】全国的に比例票「日本」=「共産票」になった模様 秋田・大館市選管「他に該当政党ない」
http://hosyusokuhou.jp/archives/41830133.html
→”選管”が話し合った”不正行為”です。
比例は不正行為(工作)がし易い傾向があるような。
共産党から、念入りに頼まれたら・・・これを恫喝と言います。

・【電凸動画】総務省選挙課「選挙の開票作業員に国籍条項はありません。」
http://hosyusokuhou.jp/archives/41829345.html
→開票作業は、人伝でバイトを集めるのですから、同じような習癖の人が集まり易い・・・良くも悪くも。

・【衆院選】京都市伏見区、開票中間速報で次世代に1,500票あったにもかかわらず381票に減少
http://hosyusokuhou.jp/archives/41828256.html
→工作団体もイロイロあります。2重3重で工作が全国規模でされた可能性も。
次世代が狙い撃ち・・・公明党・在日チョン公に喧嘩売ってたしね。
下手に選挙運動するより、お手軽確実な手段です。

過去にも朝鮮カルトと対立議員に、都合よく発作的自殺が起きたのは不思議な現象かも。

・【不正選挙】サヨク職員が参院選で白票300票増やした疑い 高松市幹部ら逮捕…香川
http://hosyusokuhou.jp/archives/38828205.html
>七月に行われた参議院選挙の開票結果で、香川県高松市の投票所では比例代表選出の参議院議員の衛藤晟一氏の得票率が0票だった。(2013/7月)

こんなのを放置した結果です。
その都度、犯人の特定・厳罰で対処すべき。

同じ事件ですが・・・
【不正選挙】当選した参議院議員の得票数が0票
http://hosyusokuhou.jp/archives/31375442.html
Posted by 犬田 at 2014年12月15日 22:39
To 犬田さん こんばんは

そっか、三つ葉葵じゃまずかったですね。関ヶ原を制した家康のイメージで描いちゃいました。

菅直人が辞めるに辞められないのは、半島の愛人や隠し子の為ですか。困ったものですねえ。

大昔の学生運動世代が意識も変えずに生きながらえているのが社会を歪ませてますね。徐々に減っていくでしょうけど。



Posted by yohkan at 2014年12月15日 23:20
To nihonmatsu1973 さん こんばんは

菅にはじまり菅に終わりましたか。最後の最後にバカ直人が当選とは残念な結果でした。

共産党ごときが躍進とは、まさにガラパゴス現象ですね。ソ連が崩壊して四半世紀も経つのに(呆)



Posted by yohkan at 2014年12月15日 23:24
To 圧勝?さん こんばんは

議席数で比較すれば、自民党が野党第1党の4倍以上を制してるのだから完璧な圧勝です。

得票数はそれなりに比例に反映にされてるのだから、それで「よし」としましょうね。
Posted by yohkan at 2014年12月15日 23:26
To 犬田さん

開票時に不正の疑いがあれば、再集計すべきでしょうね。民主や共産の議席増など不自然過ぎます。かなり組織的にやられた可能性もあります。

ほほう、京都や大阪って随分、朝鮮系が多いのですね。

Posted by yohkan at 2014年12月15日 23:38
To nihonmatsu1973さん こんばんは

共産党なんぞに騙されたくないですね。子供と有名人を使うあたりに、左翼独特の姑息さを感じます。

江川とバッテリーを組んだお相手は思い出せませんが、あの豪速球を受けていたのだから、大したものですね。

Posted by yohkan at 2014年12月15日 23:41
To 犬田さん

選管の不正は重罪に処すべき。開票時に操作されたら、民主主義は成り立ちません。

それにしても開票作業員に国籍条項なし、って、どれだけ無防備なのでしょう(呆)
Posted by yohkan at 2014年12月16日 01:08
To 犬田さん

ご紹介のサイトを見ると、共産党の議席増は、組織的な工作によるものみたいですね。

是非、共産党の犯罪を摘発したいものです。

Posted by yohkan at 2014年12月16日 01:11
>安倍晋三首相、消費税増税に意欲「景気判断はしない、間違いなく増税対応可能な状況作れる」

安倍は、馬鹿だ。

「今の政策を続けていけば間違いなく景気は良くなっていく」という安倍首相の発言は、全く根拠のない希望的観測に過ぎない!

「今の政策」のうち、金融緩和と財政支出は良いが、第3の矢である成長戦略は完全に失敗しており、逆に今年4月の消費税率の8%への引き上げという大マイナス成長戦略を実施している以上、簡単に景気は良くはならない。
Posted by coffee at 2014年12月16日 01:50
To coffeeさん こんばんは

現時点ではその途上に過ぎませんが、安倍さんが必ずや景気拡大を実現してくれると信じてます。

Posted by yohkan at 2014年12月16日 05:26
住民より多い投票数、真冬の怪談ですかね?・・・これだけ”不正疑惑”が出て来るというのも、全国的な工作活動かも。

公選挙法に対する”不正疑惑”=民主主義の根幹を全否定です。
問題は、サヨクも”呉越同舟”・・・尚の事、解明しキチンと区別して対応差し上げなければ失礼というものです。

・投票総数が投票者上回る=長崎と沖縄でミス【14衆院選】
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20141215/Jiji_20141215X705.html

>長崎県諫早市選挙管理委員会(比例代表):投票者数:5万7482人 → 投票総数:5万7488票 +6票

>沖縄県選管(伊平屋村:小選挙区):投票総数:637票→投票者数:636人 +1票

諫早市:日教組(チョン公系)が強いようですね〜
・長ア県立諫早東高校は修学旅行にまた韓国。「いやなら学校 ...
blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/12495208.html
2014/10/29 -

・黙とう放送がミサイル警戒放送に 長崎
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140311/k10015898913000.html


伊平屋村:伊平屋村商工会が工作引受人かも。
(沖縄県最北端の東シナ海に浮かぶ有人島・・・アルの可能性も)

沖縄左翼 黒幕の正体ノーオスプレイ沖縄県民大会事務局|百 ...
ameblo.jp/lovely-corgi2634/entry-11351008078.html
2012/09/10 - 沖縄左翼 黒幕の正体☆ノーオスプレイ沖縄県民大会事務局 ... 社)沖縄県建築士会(社)沖縄県食品衛生協会 ”伊平屋村商工会” 浦添市医師会沖縄県ホテル旅館生活衛生同業組合沖縄県建設事業協同組合沖縄県司法書士会沖縄県歯科医師 ...
Posted by 犬田 at 2014年12月16日 11:22
各報道のその後・・・です。

・次世代票を共産票に誤集計 京都・伏見区

>京都市の伏見区選挙管理委員会は衆議院選挙の比例代表で「次世代の党」の票を381票と集計し、京都市選挙管理委員会に報告しました。
>「次世代の党」に投じられた500票の束3つ、合わせて1500票が、誤って「共産党」の票として集計されていたことが分かり、集計し直した結果を改めて報告しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141215/k10013977691000.html

誰でも”しがち”ですが、自分の思い込みの傍証には、諸手を上げて・・・
これが、一番危ない・・・多方面から”ウワサ・レベル”でも情報収集し、常識から判断し判断出来るようになりたいもの。
結果から、個人的に”合理的”判断は、床屋の”政談”かも。
Posted by 犬田 at 2014年12月16日 12:51
・岡山市、市内4区すべての開票所で集計ミス

>東区では比例区で投票総数が投票者数を上回った。中区の小選挙区では、476票の束を500票と数えていた。南区では国民審査の票に小選挙区の票が混在。
http://www.asahi.com/articles/ASGDH0P8BGDGPPZB00X.html

ま、選挙の報道ですが、あまりにも酷い現状です。
成る程、この報道はアカヒの”損切り”のようです。

これの、言い訳を是非とも聞きたい。
Posted by 犬田 at 2014年12月16日 13:15
小沢、辻元、枝野、菅直人といった醜悪な連中を討ち漏らしたのは残念ですが

アグラ海江田と8億熊手の渡辺喜美が落選しただけでも今回の選挙は意義があったと思いますね
Posted by ズー at 2014年12月16日 13:26
To 犬田さん こんにちは

選管絡みで不正選挙とは何ともうんざりするニュースですね。

簡単に不正行為が出来たり、誤集計が発生するのであれば、管理方法自体を見直さざるを得ませんね。

一箇所では僅かな票数の違いでも、全国規模でどれだけの違いが出てくるのでしょう。いかなる結果であろうと、信頼に足る票数であって欲しい。これ、ホントに大問題ですよね。
Posted by yohkan at 2014年12月16日 14:42
To ズーさん こんにちは

海江田氏が落ちたのは、ざまみろですが。渡辺喜美氏についてはちょっと複雑ですね。

渡辺氏のみんなと、石原・橋下氏の日本維新の会は、ケースバイケースで、自民と協調可能な政党でしたが、いずれも分裂しちゃいました。今回の選挙で、第三極は民主党に似たり寄ったりの維新が残っただけで、次世代は風前の灯火。何だかなあと、残念な気がします。
Posted by yohkan at 2014年12月16日 14:47
緊急拡散
http://www.news-us.jp/article/410759480.html

区役所の職員も左巻きが多いな〜。
道理で「次世代の党」躍進の妨害が出来るわけです。

Posted by hirotaku-72 at 2014年12月16日 21:23
シツコイですが、選挙疑惑の件
人間の手で再集計したら・・・かなり違った結果がでそうな雰囲気がありますね〜

・【動画】田母神候補、東京12区の開票風景が話題に‥
http://www.moeruasia.net/archives/41845783.html

開票の状態の”証拠”動画・・・手慣れ過ぎです。
仮に、読取分類機に掛ける・・・としても不必要な作業です。
*バイト料例(新座市)
衆院選:開票迅速に…機械導入 人件費大幅に削減

市の開票作業の1人当たりの報酬は3時間で6250円。超過すると30分ごとに1250円加算される。200人規模で作業するため、1時間遅れれば50万円程度の支出増に直結する。
http://mainichi.jp/select/news/20141213k0000e040185000c.html

非常に疑問が残るのが【】の部分。
*【都知事選】23区内の自治体、【ほぼ全て】がムサシ製の票読み機 ...
saigaijyouhou.com/blog-entry-1740.html

では、『ムサシ』の評判は・・・

・不正選挙やります【株式会社ムサシ】 - 2ちゃんねる
yomogi.2ch.net/test/read.cgi/company/1371185086/l50
・【不正選挙疑惑】「ムサシ」は投票機器から【スタッフ派遣】まで独占 ...
saigaijyouhou.com/?q=ムサシ&page=0

・開票現場から見えてくる不正のポイント 〜 アンタッチャブルね ...
blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/24315313.html
2012/12/27 - 開票場に読取機の票用紙読取分類機の【オペレーター(ムサシの社員)】がいたことに違和感

・仮説 票読み取り分類機による不正選挙の方法: velvetmorning ...
velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/31/6708180

・投開票疑惑考【プログ】
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/senkyo/fuseisenkyoco/tokaihyogiwakuco.html

>ソフトが選挙要員派遣まで包括的に手掛けており、「ソフトは選挙後に証拠隠滅をはかるためにあたふたとソフトメーカーがやってきて早朝にもちかえってしまう」と云う。こういうことで良いのだろうか。
→ソフトメーカーが、客に納品ソフトを逆コパイル防止に『お持ち帰り』するの?って話です。
 通常、ハードソフト一式の契約と思うが、HDD又はROMを抜いてしまうのかね?

 オペレータって・・・一円で入札し、ハード代は無視して、派遣で稼ぐ?


>括束の際に一番上の束は仮に正確としても下の束の確認はされていないと云う。「選挙立会人も、端数の票については確認するが、500票束については何束あるか確認するだけです」とある。

上記から、”読取分類機”と言えど万全ではないことが理解できます。
*OCRの読取の正誤率は、一回調べたことがあるが、経験から75%前後ではないかと思います。
一回読めたものでも次も読めるかも不明ですから、信用など出来るものではない。

さらに
・高松市の不正選挙、集計バーコード付け替えて白票を増やしていた事が判明!市民からは抗議の声が相次ぐ!

最後に
 
☆株式会社ムサシ会社概要
URL http://www.musashinet.co.jp/company/outline.html
Posted by 犬田 at 2014年12月16日 21:37
To hirotaku−72さん こんばんは

開票時にそんなに沢山の不正があったとすれば、民主主義が根底から覆りますね。選挙管理のシステムをより厳格に手直ししないといけません。

次世代に対する卑劣な妨害があったのは事実にせよ、そもそも全国的に候補者を擁立し、組織力を持つ政党でない限り、集票は不可能。

如何に愚かな反日勢力でも、選挙制度に対する疑義が生じるほどの大規模な不正を、次世代に対して行う必要があったのでしょうか?
Posted by yohkan at 2014年12月16日 22:51
To 犬田さん こんばんは

人手による計算も機械集計も100%の正確とは言い切れないので、双方を組み合わせ、しかも立会人など複数以上の人間が確認するシステムになっている筈です。

仮に現行方法で不正やご計算が起こり得るなら、直ちに修正せねばなりませんね。日本の優秀なIT技術を活かす分野でもあるように思います。

ちなみに選挙用の計数機に関し、1社独占は常識的に有り得ないように思います。現実にいろいろなメーカーの機械が使われているのではないでしょうか。

Posted by yohkan at 2014年12月16日 23:06
単純に整理すれば
単純ミス:手作業、機械的誤読
     組織的・・・判断ミス(選管法の則った作業)
恣意的ミス:組織的・・・誤仕分(別担当者のよる再チェックがない)「
            記入済投票差し替え・破棄
機械的ミス:誤読(仕分けされた候補者に、別の候補者が紛れ込む)
      プログラム・・・恣意的政党・候補者に嵩上げ

>選挙制度に対する疑義が生じるほどの大規模な不正を、次世代に対して行う必要があったのでしょうか?

同じことを考え、手作業以外に自動読取り機(OCRの誤読率の高さ)があるのでは?と調べました。
答えが、”ムサシ疑惑”ということです。
・誤読集計
・ソフトでの特定”政党””候補者”嵩上げコントロール疑惑

また、選管の”機械だから間違えはない””時間最優先”という態度も問題・・・中身の信憑性は、ノーチェックとなり信憑性は担保されない。

>人手による計算も機械集計も100%の正確とは言い切れないので、双方を組み合わせ、しかも立会人など複数以上の人間が確認するシステムになっている筈です。

”仕組み”と”実務”は、むしろ不一致だと思います。
慣れで”此れ位”という手抜き・独自(自由な)の判断が、その後大きくなるの通常です。

従って、複数のチェック機能が正常に機能せず、”形骸化”している選管も多い・・・が実情として正解では?
現物の保管期限内に再集計を求めて、訴訟を起こすのが一番早いのでしょう。
役人の”自浄作用”は、期待不能・・・”無能自白”ということになりますから。

奇妙な判断例)
・”日本”とのみ記載された票を、独自の判断で”日本共産党”と、集計した。(偶々”日本”と付くのが、共産党のみだった)
・候補者にない姓【ひらがな】のみを、【旧姓】と判断し集計。(通常は無効)
(記入不備による無駄票の救済目的で、選管の独自判断で運用する事にはなってはいる)

>1社独占は常識的に有り得ないように思います。現実にいろいろなメーカーの機械が使われているのではないでしょうか。

東京都の例では・・・というだけですね。
未調査な部分も多く正確な答えにはなりませんが、機械に関しては、以前には2大メーカー(小さい読取分類機市場で)があり、1社倒産したようです。
その為”独占”状態に見える(or恣意的にさせた)のかも。

【不明点】
1.入札は、都一括OR各選管管理地区単位なのか?
2.契約上の条件は、どうなっているのか?
3.導入時期別の一覧は?
4.入札が”誰”が知事だった時のものか?
5.恣意的(談合)な入札だった可能性について。
6.ソフト的のプログラムするとして、恣意的な作業はいつ作業命令を出し、投票・開票に”バグ無し”で間に合うのか?

・恣意的(談合)疑惑
過去にも丸川珠代へ献金していた派遣会社が”広範囲な選管”の開票作業を受け持った事例もある。
結果、丸川は政務官辞任、選管法の改正になった記憶があります。

今一つ理解できないのが、
・自民党のお家芸は、後援会をベースに業界や会社をあげての「ぐるみ選挙」となるはず・・安倍さんが邪魔は考えれない。
(組織票を持っている党はどこも同じですが)
よりによって次世代を”狙い撃ち”にしたとしか思えない連中の目的は?
*せんべいなら、在日利権を問題としていた為と理解できます。
 共産党も、シバキ隊、沖縄のPro学生運動家の後援組織として理解できます。

動画を見る限りでは、開票作業はかなり大雑把な荒い仕事をしておりますが。

・過去、誤集計の疑惑のある選挙は幾らもありますが、落選議員より、訴訟となった例は少ない・・・何故か?
Posted by 犬田 at 2014年12月17日 09:15
 問題続きの開票作業となってしまいましたが、福島市でも開票トラブル発生です。
 集計されないままの投票用紙80枚が投票2日後に発見されました。積み重なったかごの間に挟まっていたといいます。
 当落に影響はありませんし、単純ミスでしょうが、大切な表を粗末に扱ったことに変わりありません。

http://www.minyu-net.com/news/news/1217/news2.html

http://www.minpo.jp/news/detail/2014121719891

 地元紙「福島民友」の社会面にも「故意や、ミスを隠そうというような思いがあったのなら一票を投じた有権者として絶対に許せない。たいへん悪質に思う」という有権者の怒りが掲載されました。
 hirotaku-72さんがご紹介くださった東京・足立区の開票動画は誰もが目を疑ったでしょう。神聖な選挙を汚す不正がまかり通る。しかもマスコミはほとんど報じない。一昨年の衆院選で「不正」と騒いだ面々も今回は一切無言。思想的背景を疑うしかありません。
 京都市伏見区のケースも明らかに不自然。地元の銘酒「黄桜」のカッパだって怒っちゃいますよ。
Posted by nihonmatsu1973 at 2014年12月17日 11:32
To 犬田さん

ミスにせよ不正にせよ、管理手法を厳格にアップグレードして防がなきゃいけませんよね。性善説に則り、誰もミスしない、不正もないと勝手に信じ込むことは危険です。

適性外国人勢力に操作されているかと思うと、ぞっとします。
Posted by yohkan at 2014年12月17日 13:27
To nihonmatsu1973さん こんばんは

アメリカで総選挙の度に、組織的な不正が問題として取り上げられます。票の入れ替えとか、選挙権のない人間の動員とか。余所事だと思って、小馬鹿にしてたんですが、わが国でも同様の事態が起きるとは、本当に残念です。

民主主義の根幹に関わる問題ゆえ、直ちに改善すべきですよね。そうそう、カッパだって怒ります。
Posted by yohkan at 2014年12月17日 13:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410668676

この記事へのトラックバック

次世代惨敗、共産大躍進!消費税率引上げやTPPに国民は反対!海江田落選、菅ゾンビ復活、渡辺落選
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 大躍進した共産党の志位和夫委員長 惨敗した次世代の党の平沼党首 http://headlines.yahoo...
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-12-16 01:51

日本人の知らない「クレムリン・メソッド」-世界を動かす11の原理
Excerpt: 処女作『ボロボロになった覇権国家』2005年 風雲舎でリーマンショック 三作目『隷属国家日本の岐路 -今度は中国の天領になるのか?-』 2008年 ダイヤモンド社で尖閣諸島をきっかけに日中紛争勃発..
Weblog: 政治の本質
Tracked: 2014-12-16 23:11