2014年07月20日

厚労省は「外人ナマポ通達」を破棄しろ!

最高裁が「生活保護の対象である『国民』に外国人は含まれない」と、真っ当な判決を出した。外国人は自国民ではない。いや、自国民でないから外国人と呼ぶ。書いていて馬鹿馬鹿しさに目眩がするほど、当たり前の話だ(笑)

それでも、最高裁GJ!と叫びたくなるのは、全国の地裁が出鱈目な判決を出すからだ。外国人も生活保護の対象だ、と判断した2審の福岡地裁は狂人の集まりか。無根拠に危険だと決めつけ、大飯原発の運転差止めを求めた福井地裁同様、まさに左巻き司法の暴走だ。

さて、折角の最高裁判決を無駄にしてはいけない。外国人の生活保護を直ちに停止すべきだ。ついては厚労省に掛け合い、地方自治体が外人ナマポを認める根拠となった昭和29年(1954年)の社会局長通知「生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について」を破棄させよう。


gaijin namapo tsutatsu.jpg


1950年の神戸市長田区役所襲撃事件をあげるまでもなく、在日朝鮮人集団が生活保護を求めて過激な暴力を振るったのは有名な話だ。当時の厚生省も困り果て、自治体の裁量に任せるとしたのだろう。しかし、戦後の特殊状況を理由に、違法と知りながら、国民の血税をドブに捨ててきた無責任行政の罪は重い。

そもそも木っ端役人の勝手な通達で法律を捩じ曲げることなど、許される筈がないのだ。誰も不思議と思わず、役人の通達を糞真面目に受け入れているが、普通の国なら即座に行政訴訟の対象になる。通達内容に犯罪性があれば、所管大臣の首が飛んでもおかしくない。

ついでに云えば、通達を出す必要があっても、1年とか3年とか有効期限を切るべきだ。法律に基づかぬ役所の命令書が60年間も効力を持続するなんて、まさに官僚独裁の社会主義国家ニッポンらしい異様さだ。腐った戦後体制をぶち壊すため、全ての行政指導を見直す時期が来ているのではないか。




posted by yohkan at 08:40| Comment(24) | TrackBack(1) | 税・社会保障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生活保護法(昭和25年=1950年施行)
第1条
この法律は、日本国憲法第25条に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての【国民】に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。

↓ ↓ ↓

1950年11月27日、長田区役所襲撃事件
1951年、下里村役場集団恐喝事件
1952年、万来町事件
全国各地で、在日朝鮮人どもが生活保護を要求し、集団で役所を襲撃!

↓ ↓ ↓

昭和29年(1954年)5月、予算措置での厚生省社会局長通知
一 生活保護法第一条により、外国人は法の適用対象とならないのであるが、当分の間、生活に困窮する外国人に対しては一般国民に対する生活保護の決定実施の取扱に準じて左の手続により必要と認める保護を行うこと。

↓ ↓ ↓

平成26年(2014年)6月27日、最高裁での弁論
大分市「生活困窮者の保護は国籍のある国が責任を持つのが前提で、生活保護法の対象が日本国籍の人に限られていることは明らかだ」と主張!

↓ ↓ ↓

平成26年(2014年)7月18日
最高裁「生活保護法が保護の対象とする『国民』に外国人は含まれない」初の判断!
永住外国人に生活保護の権利なし!
★裁判官全員一致の意見★

↓ ↓ ↓

平成27年(2015年)
統一地方選
市町村長選を中心に「外国人への生活保護の支給を廃止するかどうか」が選挙の争点に!

日本人は、外国において、在日外国人のような保護を受けることが出来ない!
Posted by coffee at 2014年07月20日 12:25
Yohkanさん、こんにちは

最高裁判決の関連してタイムリーな話題ですね。

仰る通り、一介の木端役人が厚生行政を国民の合意なしに「通達」だけで長年に亘り、納税者をだまし続けた行為は遅きに失してますが行政訴訟を起こすべきですね。

歴代責任者の責任を問うのと、どれ程の税金が投入されたのか、歴代厚労省と責任者、担当者までにどう責任を取らせるのか?を徹底的に国民的議論にしましょう!

コリア人はアメリカの医学研究で答えが出ている様ですが、DNA異常のある民族だそうですね。

一寸思い起こすだけでも、異常さが出てきますよ。
・ 小便やくそを薬だと言って摂取する。酒もでしたっけ?
・ 悲しいとしても異常に泣き喚き前後見境がつかない
・ 怨念文化が既に異常さの証明ですが、犯罪が残忍すぎる
・ 人間以下動物並みなので何でも成りすます、乗っ取る

通名にしたのでそこここにインベーダーの様にコレア人がいますよ。

桝添知事が在日というのを知らない都民が大部分でしょう。コレア人がすでにわれわれ日本人家族に入り込んで、相当乗っ取られている状況が常態になっていると信じています。

兎に角、一刻も早く在日朝鮮人の特権をはく奪して追い込んで行くことが絶対必要です。誤っても許さず!
Posted by tropicasso at 2014年07月20日 13:48
>コリア人はアメリカの医学研究で答えが出ている様ですが、DNA異常のある民族だそうですね。

他にも確かドイツのゲノム学者が韓国人のDNAを解析しましたが、世界でも稀な均質的なDNA配列で、長年、近親間(父と娘、母と息子)での交配の結果だそうです。全貌はあまりにも恐ろしくて発表できないそうです・・・
Posted by 黒猫 at 2014年07月20日 15:11
悪い知らせ
外国人への生活保護に関しては、1954年の「厚生省社会局長通知」による、外国人は法の対象とはならないが、当分の間、生活に困窮する外国人に対しては一般国民に対する生活保護の決定実施の取扱に準じて」保護を行う(保護準用の通知)」と、1990年、厚生省法令担当係長の口頭による「生活保護の準用を永住外国人に限定した指示」の2通りの「通知と指示」が法的な根拠とされてきました。ですから、現在、「永住外国人への生活保護準用」を受けている外国人は、当面はこの制度の恩恵を受け続ける。

良い知らせ
公務員の多くは「法令主義」のもと業務を遂行しています。従来ならば、福祉課の窓口に在日韓国朝鮮人のチンピラが集団で現れて、「ゴラァ、生活保護認めんか〜!」とすごまれると、「仕方ないか」と認めていたと思うんです。でも、今後は「最高裁では外国人の生活保護は認めないと言ってますから外国人はダメです」と断る論拠ができました。 実は、役所の中ではこういうのが大きい。在日が在日弁護士を連れてきてもお断りできます。

さらに、今後は厚生労働省が、「外国人の生活保護を認めている地方公共団体への予算措置を止める」ということも可能になります。ご存知かもしれませんが、実は生活保護の予算は、「国が4分の3、地方が4分の1」を負担しています。ようは厚生労働省が、「あなたの自治体は、違法な外国人生活保護が多いので財政支援はもうしません」と宣言すればよいのです。大きな声では言えませんが、地方財政のかなりの部分を占めているのが「公務員の人件費」なんです。地方自治体の一存で「外国人ナマポ」を維持しようとすれば、地方財政は、「公務員への賃金とナマポ費」でパンクします。それで果たして、地方の納税者が納得するか? 当然、首長のリコールへとつながる。

「今後、外国人は、未来永劫、日本の生活保護法の対象ではなく、受給権もない」。このことを今回はっきりさせたことは大きいです。外国人は日本に何年いても「生活保護で食えると思わないで!」ということを宣言したのも同じですからね。少なくとも今回の判決は、「将来、日本の財政が外国人ナマポに食いつぶされる危険性」を未然に防ぎました。今後、私たちは、民主党のような売国・左翼政治体制を二度と復活させないことが重要ですよ。

特に、前回、民主党に投票してしまって後悔している阿呆どもはよく肝に銘じて置きなさいよ。
Posted by 黒猫 at 2014年07月20日 15:14
yohkan様、こんにちは。

今回の最高裁判決で外国人に対する生活保護が合法となれば、大変な事態が予想されました。

実は日本は「法治国家」ではないと考えています。法律はあっても、それを恣意的に運用している‥というのが実態でしょう。

今回の問題をはじめ、不法就労の外国人、研修生名目ながら実際は労働力として使っている事案(働いている方も金目当て)、霞ヶ関の国有地に反原発のテントがあっても検挙しない(これは沖縄の米軍基地反対運動も同じ)などなど‥

このブログで、規制緩和に対して危惧するコメントが多いのも、実は「日本が法治国家でない」ことが背景にあると思っています。

ところで、以前、このブログでご紹介いただいた中川八洋先生のブログ最新記事に素晴らしい内容が書かれています。
>家族解体(フェミニズム)と日本共産社会化に爆走する安倍晋三 ──半コミュニスト安倍を支配する“凶悪コミュニスト"菅義偉
Posted by ブリンデン at 2014年07月20日 17:01
>中川八洋先生のブログ最新記事に素晴らしい内容が書かれています。
>家族解体(フェミニズム)と日本共産社会化に爆走する安倍晋三 ──半コミュニスト安倍を支配する“凶悪コミュニスト"菅義偉

読みましたけど、我慢して最後まで読んだという感じですね。
一歩間違えば誹謗中傷じゃないですか?と思いますよ。
まあ、福島県民に対する見方には頷けるところもありますが
朝鮮人や沖縄によく似たゆすりたかり県民ですね。
原発と引き換えに莫大な金を貰っておきながら・・・
それと、どうも男尊女卑思想の方のようですね。
自分だって女から生まれたってことを棚に上げているんじゃないですか?
それとも木の股からでもお生まれになったのかしら?

安倍の頭の中を除くと・・・人の頭の中なんて簡単にのぞけるんですかね?(嘲笑)
この人だけじゃなく、安倍首相のことに言及している人は言動とかを分析してわかったような気になっているだけじゃないですか?
学者ごときに見透かされるようじゃ、政治家はおしまいだと思いますよ。

ハッキリ言って、私、この中川洋八先生の感覚にはついていけません。
さぞかし敵も多いんでしょうね。
特に女性に・・・
Posted by 黒猫 at 2014年07月20日 21:34
To coffeeさん こんばんは

生活保護保護法施行以来、64年。在日外国人をその対象としてきたことはまさに異常でした。しかも生活保護申請の権利をめぐって、支那人に裁判まで起こされた。甘ちゃん日本は特亜に舐められてますね。

移民の多いアメリカだって、外国人は生活保護(フードスタンプ)の対象にはなりません。福祉を求めるなら、自国に帰れってコトです。


Posted by yohkan at 2014年07月20日 22:49
To tropicassoさん こんばんは

厚生省による犯罪行為ですね。通達により全国に自治体に違法行為をそそのかし、血税を捨ててきたのですから。日本国民を騙してきたのですよ。

確かにかって朝鮮人の暴動が、この厚生省通達を引き出したのは事実。しかし、金をくれるとなれば、誰だって欲しい。特に貧困層が金欲しさに申請するのを止めることは出来ません。この問題により在日外国人を敵視するより、むしろ、日本政府の腰抜けぶりを糾弾すべきだと思います。


Posted by yohkan at 2014年07月20日 22:55
To 黒猫さん こんばんは

DNA研究で、朝鮮人の特異性が解析されているのですか。恐ろしい話ですね。
Posted by yohkan at 2014年07月20日 22:57
To 黒猫さん こんばんは

1954年の厚生省通達は、外国人として、朝鮮人・台湾人を指してますね。大日本帝国の日本人として扱ってきた経緯を重んじたのでしょう。歴史を感じる通達です。今もその効力が及ぶところが理解できませんけどw

最高裁が外国人の権利を明らかに否定したことは朗報です。ご指摘のとおり、役所の窓口で最高裁判決を拒否する理由にできます。

しかし支那人女性の訴訟でも分かる通り、なぜあたしだけ認めてもらえないか、と云う話になりがちです。従い既に生活保護対象となった外国人は、支給を停止しなければなりません。

また二度と民主党みたいな外国人政権を許してはならない。帰化しているので分かり難いが、日本を壊そうとする連中に政権を与えちゃいけません。
Posted by yohkan at 2014年07月20日 23:05
To ブリンデンさん こんばんは

そのとおり!!日本は法治国家ではない。建前では法律、法律と云うけれど、実は官僚どもの裁量で動いてるのですよ。

むむむ、規制緩和に関する不安は、法律がはっきりしていなから生まれるのですか。なるほど。考えさせられますね。

中川八洋先生のブログ、お読み頂いてますか。すごく勉強になりますよね。安倍さんが滅多打ちにされちゃってるのがお気の毒ですけど(笑)


Posted by yohkan at 2014年07月20日 23:10
To 黒猫さん こんばんは

あたしも中川先生の大ファンですが、黒猫さんの仰る事はよく分かりますよ。

確かな歴史観はさすがに一流の学者先生だなと感心しますし、愛国者としての心情にも惚れ惚れ。今流行のマルクス系「保守もどき」と一線を画す、真性保守です。

でもね、一歩間違えば誹謗中傷みたいな台詞を乱発しちゃうのですよね。安倍さんもお気の毒ですが、西尾幹二なんて、あれだけ滅多打ちにされたら、起き上がれないでしょう(笑)

さぞかし敵も多いでしょうね。だからこれだけの論客なのに、あまり表舞台に出て来ない。もっと注目されてもいいと思うんですけどね。

あたし自身も全て中川先生の主張に賛成してるわけじゃないです。例えばフェミニズムに関する考え方あたりもちょっと違う。でもとても面白いと感じつつ、中川八洋掲示板を読んでます。
Posted by yohkan at 2014年07月20日 23:21
・■福島瑞穂・社民党副党首
情報は国民のもので、民主主義の貨幣だ。(特定秘密保護法の運用基準などを議論する)情報保全諮問会議なんて、情報を明らかにしないための形式的な会議だ。ちゃんと情報公開せよと言いたい。希代の悪法、秘密保護法を廃止するために全力を尽くす。(首相官邸前の集会で)

ソース(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASG7K6GRFG7KUTFK017.html?ref=rss

これを自己紹介というのでしょうかね〜
言動不一致・・・支離滅裂な記事なのはアカヒだからでしょうか?

民主主義の貨幣?・・・・最近さらに症状が悪化しておるようで慶賀すべきだが、こんなのに歳費として総額1億近くも支給する意味がわからないですが。

コイツとアカヒの金儲けの為の大嘘から、追軍売春婦、おまけに過去にもB52が空母から離着陸するという珍説まで披露し笑いを取ってましたけどね。

恥ずかしげもなく、よくもまあ生きていれるもので・・・
ま、チョンには”恥”という言葉も文化も無いのでしょうが。

チョンが味方しただけで確実に負けるというのも、東原デスブログ並みの威力かもしれませんね。

>最高裁が外国人の権利を明らかに否定したことは朗報です。ご指摘のとおり、役所の窓口で最高裁判決を拒否する理由にできます。

理由には出来ても、集団で市長始め担当者及び家族まで標的にするのが、チョン公という事を忘れてはいけませんね。

女子高生強姦コンクリート詰め殺人事件、尼崎事件のように、在日チョン公は”遊び”感覚で狙います。
それに対抗できるよう対抗手段も用意すべきかと。

外国人のナマポ申請・・・それだけでも強制国外退去でいいのではないかと。
在日外国人の犯罪の場合・・・そのまま動物園の餌にしてやったら、処分も捗るのではありませんかね。
Posted by 犬田 at 2014年07月21日 00:04
To 犬田さん こんにちは

福島みずぽとか、朝日新聞とか、病状がどんどん酷くなってますね。断末魔でしょうか。

東原デスブログって意味不明だったので、検索しました。柔道家と結婚したタレントさんですよね。ううむ、凄い威力なんですねえ(笑)

理不尽な暴力や恫喝があれば、市職員がそうそう抵抗出来る筈がない。だからこそ一切の裁量を認めず、外人ナマポは絶対に認めないことが大事です。

> 外国人のナマポ申請・・・それだけでも強制国外退去でいいのではないかと。

大賛成です。
Posted by yohkan at 2014年07月21日 08:49
・「刑罰より治療」(執行猶予期間中)万引き再犯の女性に猶予判決 神戸地裁
http://www.asahi.com/articles/ASG794WBPG79PIHB01D.html

<引用開始>
判決は、犯行は摂食障害のため衝動的に万引きしてしまう心の病の影響だと指摘。保釈直後の今年3月から精神科医の入院治療を受け、同様の症状のある人たちとのグループミーティングなどに意欲的に参加している点などを挙げ、「更生が期待できる」と述べた。(後略)
<引用終了>

非常に不思議な感情的な判決ですね。
・執行猶予中の再犯
・実名報道すらしない異常性(在日チョン公?)
・万引き・強姦って、かなり”再犯率”が高い犯罪です。
・女性には、”精神病”と理由をつけ異常に甘い判決
・更生できなかった時には、裁判官は責任をどう取るんでしょうか?
 *43歳ということは、更生する可能性も非常に少ないんですけどね。

一体いつから裁判官が法律をねじ曲げれる”権利”を得たんでしょうかね?

万引きで捕まるということは、何件も盗みまわっていたのでしょうが、その商品に対する賠償責任は”精神病”ってことでチャラ?

無職ということは、ナマポ生活ですか?
社会的弱者(ホトンドが嘘だが)を理由に、異常者に非常にやさしい社会の異常性。
治療費は、一体どこから出るんでしょうかね?

社会的には、不要な人間に公的資金を掛けてまで更生させる意味があるのか・・・非常に疑問です。
Posted by 犬田 at 2014年07月21日 08:52
To 犬田さん

地裁の狂いっぷりは常軌を逸してますね。万引きは立派な(?)犯罪です。仮に精神病的な異常性があったとしても、犯罪には違いない。

犯人が更正しようがしまいが、そんなことは世間の一般人には無関係です。犯した罪をきっちり償わせてこその社会正義だと信じます。
Posted by yohkan at 2014年07月21日 11:05
こんにちは。

これまでチョーセン人に支給した生活保護は、脅迫によるものであり政府の決定は公序良俗に違反して無効であります。
全て返還させるべきです。
返還できない奴は子孫も含めて強制送還。
Posted by hachiman01 at 2014年07月21日 12:29
yohkanさん、旅先のノルウェー・トロムソから書いてます。

最高裁でようやく真面な判決が下って1歩1歩当たり前の国に成りつつあるのに、地方裁判所は相変わらず日本在住の外国人(特に特亜)に対する温情判決ばかりで温度差があります。

集団的自衛権や九州電力川内原発再稼働容認などで国に対する反感が地方裁判所での温情判決になってるようですね。


自分はこれから、ノルウェー領のスピッツベルゲン島に向かい、その中心街であるロングイエールビーンに3泊滞在します。

梅雨明けしていないとは言え、暑い日本離れて一気に冬の天候で尚且つ白夜(トロムソも)の島で過ごすのが楽しみです。
Posted by hirotaku-72 at 2014年07月21日 12:38
To hachiman01さん こんにちは

>返還できない奴は子孫も含めて強制送還。

ぶふふふふ。そのくらい徹底しないと、外人ナマポ問題は解決しませんよね(笑)
Posted by yohkan at 2014年07月21日 13:49
To hirotaku-72さん おはようございます(ノルウェー時間で朝ですよね)

白夜の島で過ごされるって素敵ですねえ。太陽が沈まない、幻想的な光景をご覧になるのでしょう。

地裁の狂いっぷりは目に余ります。ここまで司法が腐った左翼どもに汚染されたかと思うと、ぞっとします。せめて司法だけは、敵勢力から守りたいものです。




Posted by yohkan at 2014年07月21日 13:53
こんばんは

・twitterでチョン公愚連隊”しばき隊”というのが、またアホをさらしているようで(笑)

3人釈放! 連休中日の深夜に準抗告が通って釈放されるのは異例だと思います。引き続き世論をつきつけていきましょう!! http://t.co/UwVOoNMnHY RT @otokogumi_skull: 3名釈放のご報告 http://t.co/oEQpTtsCIq
― C.R.A.C. (@cracjpn) 2014, 7月 21

何が起きたかを再度解説。 検察庁「こいつら犯罪者の疑いあるんで勾留していいよね!」←勾留請求 裁判所「いいとも」 弁護士「こんなの勾留ダメでしょ」←準抗告 裁判所「せやな」 @otokogumi_skull: 3名釈放のご報告 http://t.co/oEQpTtsCIq
― C.R.A.C. (@cracjpn) 2014, 7月 21

素直に読めば、連休中に釈放など裁判所が判断するわけも無く、早期釈放は仲間を売った可能性のほうが高い。

今後も多人数で一方的に殴り、顔面骨折位はさせるでしょうが。
民事で莫大な損害賠償請求をし、バックの総連・民潭から毟り取るのが正解かと。

だが、デモの女性拉致監禁・集団強姦位は屁とも思ってない連中ですから、破防法適用位でちょうどいいのでは。
Posted by 犬田 at 2014年07月22日 04:07
カミカゼじゃあのwwwさんwiki より
http://jyaanowww.wiki.fc2.com/wiki/20140721

抜粋
・公安からの情報だと、最近極左暴力集団に帰化もしくは外国籍の若い過激派構成員が増えてきたらしい

・政府の狙い目は、拉致被害者の奪還が最重要目的だが、もう一個あるwww
それはね、北朝鮮のコントロール

・支那のびいきの売国奴は、支那の少数民族の弾圧に加担してた
日本の税金で

・日本の税金を使われて、中共の環境破壊が止められないばかりか、内モンゴル人が泣いている・・・
だからよお、この利権問題を国会で取り上げる!!

興味のある方はWikiでお読みください。

ルーピー鳩山一族、野中一族他の利権の為と理解できると非常にわかりやすいですね。
日中親善、日韓親善を強引に推し進めていた本質的な意味が。
Posted by 犬田 at 2014年07月22日 04:47
To 犬田さん こんにちは

しばき隊ですか。こいつら、愚連隊ですよね。暴力団と呼ぶべきか。

で、ツイッターがCRACですって!?コカインのつもりかしらん。反社会性丸出し、ですね。

破防法適用、賛成です。
Posted by yohkan at 2014年07月22日 11:01
To 犬田さん

以前、ときどきご紹介頂いたカミカゼじゃあのさん、ご健在なのですね。

なるほど、野中や鳩山にはハッキリ金銭目的があったと。許せない売国奴連中ですね。じゃあのさん、さすがです!
Posted by yohkan at 2014年07月22日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402145607

この記事へのトラックバック

最高裁「外国人は生活保護法の対象外」初判断・NHKは夜7時以降のニュースで報道せず!電凸!
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 最高裁「生活保護法が保護の対象とする『国民』に外国人は含まれない」初の判断! 永住外国人に生活保護の権利なし! htt..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-07-20 12:26