2014年06月25日

あえて、アンジーを擁護する!

日本国内のネット空間に、女優のアンジェリーナ・ジョリーさんに対する激しい非難が飛び交う。反日ビッチだの気違い女だの、耳を塞ぎたくなるような罵詈雑言ばかりだ。彼女が「反日映画」のメガホンを取ったとかで、製作や配給阻止を求めて抗議活動や署名の呼び掛けまで登場した。

但し奇妙なことに、誰一人その映画を観ていない。年末の封切り予定だから当然だが、製作関係者でもない限り、現時点で視聴出来るのは数分の予告編だけだ。コレに激怒する神経が理解不能だ。アンジーへの憎悪に燃える人々は、断片的なネット情報で妄想を膨らませているようだ。


unbroken.jpg


もちろんネットの指摘通り、原作の小説'Unbroken'には反日的な記述がある。悪ガキが俊足を生かしてベルリンオリンピックで活躍後、爆撃機の搭乗員になるも撃墜されて太平洋を漂流。日本軍の捕虜となるが、過酷な苦難に耐えて生延び、念願の帰国を果たす。こんなストーリーに、時代の背景説明として日本軍の蛮行が描かれる。

自分が小説を読んだのは2年前なので、詳細について明確な記憶はないが、活劇調の展開は面白かったのに、日本軍に関する状況説明は確かに酷かった。女性の強制連行はじめ、嘘ばかりの特亜流プロパガンダが散りばめられていてイライラした。読了後、速攻で古本屋に売ったくらい腹立たしい本だった。

しかしこの小説の映画化を理由に、監督のアンジーを責めるのはおかしい。原作者のローラ・ヒレンブランドさんが往年の競走馬をテーマに書いた小説'Seabiscuit'はベストセラーになっただけでなく、映画でもヒットした。爆発的に売れた'Unbroken'を映画化するのは、メディアビジネスとして当然の発想で、外野が製作を止めろなんて喚くのはナンセンスだ。

それに原作が同じでも、小説と映画は別物だ。文字で言葉を紡ぐ小説と、視覚的なイリュージョンを表現する映画は、それぞれ独立した作品だ。原作に記された不穏当な表現を問題視するなら、正々堂々と作家か出版社に文句をつければいい。映画化と聞いて、内容を確かめもせず監督を中傷するなんて愚の骨頂だ。

先ずはアンジーががどんな映画作品を仕上げてくれるのか、封切りを待ちたい。サディスチックな日本人将校が登場するが、そこはストーリーの一部だから致し方ない。小説の反日プロパガンダっぽい部分はきっと省き、われわれも喜んで鑑賞出来る作品に仕上げてくれるだろう。人権問題に格別の関心を払うアンジーが、日本人の誇りや尊厳を踏みにじるような駄作を作る筈がないと信じる。

映画に文句をつけるなら、せめて観てからにしようよ。こう主張するのは、別にアンジーが素敵な美女だからではない。と、念のために付け加えておく(笑)








posted by yohkan at 10:45| Comment(58) | TrackBack(1) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yohkanさん、負けてしまいましたね。

公平にみても昔から日本代表が欧州、南米のチームに全ての面で凌いでいるなんて到底思えません(アメリカは短期間で良いチームになっていますね)。

最初から貶す訳にも行かないので、期待を込めて応援するのは普通の感覚です。

ただ、良く分からないのは選手達が実力発揮すれば世界一になるのも夢ではないとか予選突破は出来るとか豪語する神経です。

この感覚は身の程知らずのバカか、実力を過大評価して嘘ぶる大ぼら吹きのどちらかでしょうね。

こういう考え方だからチットも上手くならないのは残念ですね。
下手な考え休むに似たりというじゃ〜ありませんか。

考えが間違えていれば、幾ら練習しても間違った練習では意味がない、それで試合に臨んでも結果はでませんね。

NYのイチローもそうですが、マー君なんて行く前も今も謙虚ですから、相手が良く見えていて勝てるのでしょうね。

ボストンの上原だって一杯一杯で投げるのが辛いとか良く自分を冷静に見ているから勝てるのでしょう。

サッカー選手はもう一寸、謙虚に自己を分析して、大人の知力、海外勢の体力、シュート技量を上げてこそスタートラインに立てることを認識してもらいたいです。

Posted by tropicasso at 2014年06月25日 11:56
夜中、早朝から連投です!

このエントリー、Yohkanさんの仰る通りだと思います。同意致します。

反日映画と騒ぐのですから、所謂、保守派が文句を言っているのでしょうね。

映画も観ずに決めつけるのは本当におかしいです。

マスごみと一緒で日本の映画監督、俳優なんか昔から左翼社会共産主義者ばかりでしょ。

戦争映画と言えば、日本兵は部下を殴るとか理不尽で残忍に描かれていますから、我々も子供の頃から日本軍=悪、兵隊=残忍と刷り込まれています。

しかし、何百万人の兵隊さん全部がそんな悪人ばかりである筈ないじゃ〜ないですか!

この映画の中で、ストーリーの流れからして日本軍=敵国なので、悪く描かれるのは仕方がないでしょう。AJが表層的に捉えているのか、そんな日本兵の中にヒューマンな部分を描いているのか見てみたいですね。

Posted by tropicasso at 2014年06月25日 12:08
To tropicassoさん こんにちは

今回のW杯でも、日本代表の実力が、欧州や南米に劣っているのは明らかになりました。たぶん、それは観客よりも、選手達が肌身で感じているでしょう。

それでも緒戦突破を口にするのは戦士として当然です。自分を鼓舞するためでもあるし、応援する国民のためでもある。いいじゃありませんか、威勢くらい良くなきゃ、面白くないでしょ。
Posted by yohkan at 2014年06月25日 14:24
To tropicassoさん

ご賛同ありがとうございます。

上映禁止の署名運動だと騒いでいる人達もいますが、ネットの噂話くらいでよくあそこまで盛り上がれるなと不思議ですw

日本軍は捕虜を丁寧に扱ったと云う話も巷にはあるようですが、追い詰められた状況ではどこの国の軍隊だって、敵国兵士を手荒く扱います。ぼこぼこに兵隊に殴るのが悪しき習慣と化していた日本軍が、捕虜を殴らない筈がない(笑)

でもね、別に日本人が悪いとか、そんなストーリーじゃないのですよ。小説には確かに特亜風プロパガンダが巧妙に混ぜられていて、そこは許せませんけどね。

アンジーの映画が出来たら観たいです。観た上で語りたいですよ。

Posted by yohkan at 2014年06月25日 14:30
yohkan さん、

アメフト、バスケ、陸上100メーター,等などは、「日本人の血だけの人種」が、いくら頑張っても、未来永劫勝てない競技と違って、サッカーはもしかしたら、もしかしたらですよ,1%位は世界一に成る可能性が有るかも知れません。

本田が世界一に成りたいと言っていたのは、鼓舞する意味で言ったと理解して上げましょう。それと、本田は日本国歌を唱和しない男?と、何方かが仰っていましたが、今回は、口だけでなく、喉の動きを見てもちゃんと唱和してましたから、少し、見直しました。

長年のアメリカ人の友人が、いつも言ってますが、Kicking the Bowl (サッカー)、Throwing the Bowl (バスケ)、Hitting the Bowl (野球)のプロプレーヤーは、高い切符代をやりくりして一般人が買って見てくれるんだよ。インタヴューでは、観客の応援が自分達の力になると、優等生発言をするが、内心は笑ってるよ?

どうしてそう思う?(私の問いかけ)に対して、だってそのプレーヤーは何億、何十億の年俸を貰って、キングの様な生活を出来るのは、それら一般人の、切符代,一般人が買ってくれるスポンサーの商品代、メデイアの莫大な放送権代、笑っちゃうと連中言ってるよでした。確かにそうですね。

AJの映画に関しては、酷い場面が有ると何かで読みましたが、それよりも、原作の小説'Unbroken'を、2年前に、yohkanさん,既読済とか、それに吃驚です。そんなに話題になった本だったのですか?

今,日本で上映中の映画名は忘れましたが、昔の「戦場に掛ける橋」を、思い浮かべる映画が好評とのことですので、見に行きたいと思っています。
Posted by seesaa1824 at 2014年06月25日 15:08
yohkan様、こんにちは。

この映画については、まだ上映が始まっていませんから何とも言えませんが、ハリウッドは、その時のアメリカの情勢に敏感に反応していると思います。

例えば、敵役。昔の西部劇ではインディアン、戦争映画ではドイツ軍や日本軍でした。戦争映画に関しては、敵役がソ連やベトナムを経て中東や北朝鮮に‥ 中国が敵役になる映画はさすがに怖くて制作できないようですね。

別にアメリカ人青年の冒険物語だったら、いくらでも題材はあるような気がするのに、この時期、日本軍が出てくる映画を制作するというのは、単なる娯楽作品という視点ではなく、何らかの意図があるような気がします。

ご気分を害されたら、申し訳ございません。
Posted by ブリンデン at 2014年06月25日 16:39
こんばんは。

ザックJAPAN敗退を今だ引きずってます。
ザックの母国イタリアもグループリーグ敗退(2大会連続で)。

アンジーがメガホン取った映画、予告編の一部に日本軍の仕打ちのシーンがありますが、まだ何とも言えません。

ただ、週刊文春にも記事が載ってて「反戦映画を撮りたい」と仰っていて、その発言から反日だと察したのではと。



それにひきかえ、塩村都議は完全に「嘘つき」で「売国奴」でした。

「産めないのか」野次は自らフェイスブックで否定したが、外国特派員協会で会見するレベルなのだろうか。

この会見で野次議員どころか日本男子は完全に「セクハラ民族」だと海外に発信されてしまった。
完全に「売国行為」。
W杯敗退とWパンチだ。日本男子にとっては。

この調子だと絶対に「従軍慰安婦」存在を認めるでしょうね。
河野談話見直し結果にタイミング合わせたから尚更辻褄が合う。

自分の「クロ歴史」をスルーしてまで自己主張するなんて人間のクズそのもの。

実家もいいとこ(広島・福山市の清掃業)のお嬢様で背後に893がいたから慰謝料1500万円請求できたり、その後選挙事務所の賃貸料滞納や同じみんなの党所属の三谷英弘衆議院議員との不倫疑惑などゴシップの塊。そんな奴は議員辞職だ。
Posted by hirotaku-72 at 2014年06月25日 19:34
日本代表一次リーグ敗退
有終の美も飾れずに終了

なでしこは、全然勝てずに注目もされなかった頃、スーパーのレジのバイトをしながらサッカーを続けていた選手もいた。
本田や香川がそんなことしたことあったか?

所詮、男子はお坊ちゃんなんですよ。

なでしこが勝てるのは、サッカー協会が冷淡だからじゃないですか?
大体において、日本では連盟とかが肩入れする選手は結果を残せなくて、冷たく扱われている選手の方が結果を残すというフシギさ。

この際、強化費はなでしこに手厚くして、男子は大幅減額ね。
強化費欲しかったら結果出せ。
そうそう、協会の理事に女性を加えるべき。

今後、協会は余計な口出しは止めること。
特亜との親善試合も禁止。
Posted by 黒猫 at 2014年06月25日 21:52
最近、自称"保守"にも妙な人たちがいますね。
事実を確かめもせずに安倍首相を売国奴扱いしたり、アンジーをビッチ扱いしたり・・・品がないですね。

ハッキリ言ってアンジーの映画には興味ありません。

ハリウッドでは、監督と言ったって余程の巨匠でない限り、雇われマダムみたいなもので、力を持っているのはプロデューサーとかなんですから。アンジーは女優としての実績はあるけれど、監督としての実績はないんじゃないですか?

エンターテイメントの世界は所詮売れたもの勝ちなんです。
話題の映画が反日映画かどうかはわかりませんが、反日映画がウケれば反日映画を作るし、反中映画がウケれば反中映画も作るでしょう。
「インデペンデンス・デイ」に出てくる強欲で醜悪な宇宙人は中国人がモデルという話ですよ(笑)

仮に反日映画であったとしても、イスラム系の国ではアメリカ人がひどい目にあわされているシーンがあるなら受けるんじゃないですか?
イスラム圏では、反米感情はパネエですからね。
これに比べりゃ、我々日本人の反中反韓感情なんかチリみたいなもんだ。

一般のモラルをエンターテイメントに持ち込んでもムダだってこと。



Posted by 黒猫 at 2014年06月25日 22:06
To seesaa1824さん こんばんは

日本のサッカーは発展途上ではある。だけど、ぐんぐん発展しているので、将来が楽しみですよ。今回のW杯も負けはしたものの、楽しく観戦できました。

何億、何十億の金を貰うのと、観客の応援で力をもらうのって、選手にとって次元が違う話じゃないですかねw

Unbrokenはたしか何ヵ月か連続で、全米ベストセラーランキング1位でしたし、今でも上位にあります。本屋の入り口に積んでありました。LAはルイスザンペリーニ爺さんの出身地ですしね、その影響もあるのかも。

「戦場にかける橋」、懐かしいですね。
Posted by yohkan at 2014年06月25日 22:09
「レ○プ・オブ・ナンキン」で嘘を書き散らしたアイリス・チャンは結局は自殺に追い込まれました。

嘘と言うものはいくら重ねても 結局最後には罪を精算しなければならない時期が来ると思います。

今回の河野談話の検証作業で韓国の嘘がバレテ〜ラになったことで実感しました。
韓国は嘘に嘘を重ね、無駄な努力をし、悪名を高めただけ。
Posted by 黒猫 at 2014年06月25日 22:13
To ブリンデンさん こんばんは

冷戦時代はソ連相手のスパイ活劇が多かったですね。支那相手では、ブラッドピットのチベットを題材にした映画とか、最近ではパンダのアニメとかあって、支那が怒り狂ってましたね。

まあ、いずれ、支那と戦争する映画も出て来るでしょう。もっとも10億以上の観客がいる国だから、内容は手加減するかなw

アメリカ人の冒険物語ならありそうですが、何年も上位にランキングされるベストセラー小説って、そんなにないでしょう。主人公のザンペリーニ爺さんは人気者の英雄ですしね。あたしが映画人なら是非、映画にしたいですよ。

Posted by yohkan at 2014年06月25日 22:16
To hirotaku-72さん こんばんは

ザックJapanの敗退は残念ですが、楽しく観戦できましたよ。課題があるけど、克服して強くなることはできる。応援しましょう。

アンジーの映画には戦争の過酷さは描かれるでしょう。人の運命を翻弄する恐ろしいものとして。日本軍は実際に米軍の敵だったのだから、映画の敵役であって当然です(笑)

塩村議員に対する批判の声がありますね。何だかよくわかりませんが、彼女のテレビ映りが良いこともあって、騒がれてる感じがします。あれが田嶋陽子みたいなタイプなら騒ぐかどうか。

他の先進国で、議会で少子化を論じるとき、未婚の女性議員に対し「結婚しろ」なんて野次が出るかどうか?

一部の日本男性が、古臭い男尊女卑の思想を持っているのは現実の問題です。
Posted by yohkan at 2014年06月25日 22:26
>何らかの意図があるような気がします。

そりゃ、慰安婦像をボコボコ作っているような状況ですからね。
アメリカは第二次大戦や朝鮮戦争やベトナム戦争における己の蛮行を棚に上げて、日本叩きに躍起になっていますからね。

慰安婦像を建てているってことは、慰安婦を認めているし、同情もしてるんでしょ?
だったら、元・売春婦は韓国とアメリカに朝鮮戦争時の慰安婦に対する賠償をしたら?
河野談話は無力化されたのだから、日本には通用しないよ。
Posted by 黒猫 at 2014年06月25日 22:33
To 黒猫さん こんばんは

男子サッカーのレベルが世界のトップクラスにないことは歴然としてます。でも、競技人口が少ない女子と、比べて云々しても意味がないでしょう。

マイナースポーツとしての実力しかないのに、メジャースポーツ扱いして、チームを乱立させた。でもそれなりに興業ビジネスが成り立ってるのだから、男子サッカーはたいしたものですよ。

これからどんどん強くなりますよ。期待しましょ。
Posted by yohkan at 2014年06月25日 22:44
To 黒猫さん

自称’保守’もいろんなのがいます。右も左も行き着くところは脳内妄想になっちゃうんじゃないですかね。観てもいない映画に文句をつけるところなんか、ある種のヒステリー症状ですね。左翼の反原発に似てますよんw

> エンターテイメントの世界は所詮売れたもの勝ちなんです。

そのとおりです!

アンジーが監督になる。それだけでこの話題性。さすがはアンジーですよ。監督2作目らしいですが、いい映画にして欲しいなって思います。


Posted by yohkan at 2014年06月25日 22:50
To 黒猫さん

>「レ○プ・オブ・ナンキン」で嘘を書き散らしたアイリス・チャンは結局は自殺に追い込まれました。

謎の自殺を遂げましたね。

「レ○プ・オブ・ナンキン」は全編プロパガンダ本でした。Unbrokenは違います。面白い本ですが、日本軍の行動を解説するところに、反日プロパガンダの噓が混ざってるだけです。

噓はいけません。結局、嘘つきは罰があたります。韓国の慰安婦詐欺を進める団体、いずれ大きな罰があたるでしょう。
Posted by yohkan at 2014年06月25日 22:53
To 黒猫さん

アメリカが日本叩きに躍起になっている??

黒猫さん、その話好きですね。反米感情に燃えてられます??

一部の都市で韓国系や支那系の米人が組織的に反日運動をしていることを、「アメリカが日本叩きに躍起になっている」と表現するのはおかしくないですかね。

Posted by yohkan at 2014年06月25日 22:57
はじめまして、いつもブログの方楽しみに拝読させて頂いています。
この映画の中での、反日プロパガンダには腹立たしい限りなのですが・・・。
テキサス親父さんの記事で、戦時中に捕虜虐めをやっていたのは日本人ではなく、旧日本軍に所属していた「朝鮮人兵」と書かれていました。

“テキサス親父”の反日国家に黒船砲をぶち込むぜ!「韓国は戦争の被害者じゃない、加害者だぜ!」- アサ芸プラス(2014年5月27日09時56分)
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_23099

>当時、日本軍で、朝鮮人兵士は捕虜収容所の看守の任務に就くことが多かったんだ。
>ところが、捕らえられた連合国軍の捕虜たちは、朝鮮人を「非常に野蛮で残忍だった」と書き記しているぜ。
>「捕虜の取り扱いに関しては獣のようだった」「銃剣に血糊をつけることで、自分たちは有能だとアピールしていた」ってな。

これって今回のアンブロークンや、今迄の反日的な映画・小説に登場する「残酷で凶暴な日本人」の正体なのでは・・・と。

旧日本軍の朝鮮人兵(高麗棒子・二鬼子)
http://resistance333.web.fc2.com/html/japan_korea_merger2.htm

↑こちらの方に朝鮮人兵について詳しく説明されているので、もし宜しかったら。沖縄の人達に酷い事をしたのも「こいつら」だったのですよ。

たしかアンブロークンに登場する「サディストな日本軍人」役が在日2世だか3世だそうで。えっ、それってまんま高麗棒子なのでは・・・みたいな。
ゼイリブみたいに前半は凶暴な日本人と思わせておいて、後半その日本軍人が朝鮮人だとバレる展開だったら良いのですが・・・流石に無理ですよね^^;
Posted by チーズ at 2014年06月26日 03:18
To チーズさん おはようございます

ご愛読ありがとうございます。

テキサス親父さんが指摘されている通り、捕虜虐めが朝鮮人兵によるものだった可能性は否定できません。大陸伝統の気質や風習とでも言うのか、彼らの残虐性を示す資料や史実がありますよね。

ただし、併合時代は朝鮮民族も台湾民族も日本国籍保有者、つまり日本人でした。残忍だったのは朝鮮民族でした、と説明しても、それで納得してくれる他国の人は、いろんな知識をお持ちのテキサス親父さんくらいかと思います。

単一民族の国家より、むしろ様々な民族や宗教が混ざっている国家が多い。たまたま特定の民族がトラブルを起こしたと釈明しても、国家としての管理体制の不備を問題視されるだけ、のような気がします。

捕虜苛めは、多かれ少なかれ、世界中の軍隊に共通してみられる現象です。戦争はそういうものだと理解すればいいのではないでしょうか。
Posted by yohkan at 2014年06月26日 04:38
To hirotaku-72さん

>それにひきかえ、塩村都議は完全に「嘘つき」で「売国奴」でした。

 「産めないのか」野次は自らフェイスブックで否定したが、外国特派員協会で会見するレベルなのだろうか。

 ふざけた態度にもほどがあります。泣きわめいて海外のメディアに告げ口でもするかのように振る舞う。しかもうそまでいう。左翼マスコミの反日キャンペーンと同じやり口ですよね。お話の通りで河野談話検証にタイミングを合わせたような不気味さです。
 同時に、2020年東京五輪の準備状況についてのIOC調査二も重ねた悪質さが窺えます。昨日(6月25日)の読売にも「(ヤジ問題は)五輪憲章にも反する」として開催都市の品格に疑問符がついた、との記事が載りました。
 となれば「女性蔑視が罷り通る」うえに「戦争の反省がない」日本では五輪開催の資格はない、という印象操作と解釈できます。あの手のマスコミの常套手段です。わざとらしく悲劇のヒロインを演じてこれに協力した塩村都議は確信犯の反日分子ですね。_
Posted by nihonmatsu1973 at 2014年06月26日 07:44
Yohkanさん、おはようございます。

>併合時代は朝鮮民族も台湾民族も日本国籍保有者、つまり日本人でした。残忍だったのは朝鮮民族でした、と説明しても、それで納得してくれる他国の人は、いろんな知識をお持ちのテキサス親父さんくらいかと思います。単一民族の国家より、むしろ様々な民族や宗教が混ざっている国家が多い。


このご説激しく同意致します。

平素Yohkanさんが仰っておられる通り、私も最初から在日支那人やコリア人を排除なんかしていません。そういう外国籍の方々が本当に日本を尊敬し、好きで滞在しているのなら、いずれ日本国籍取得しても何ら問題ありません。

問題なのは外国人という身分で日本という外国に長期滞在させて
もらっている癖に、その滞在国の罵詈雑言を憚らないという不届きな考え方と行動です。

Yohkanさんの米国ではGC制度がありますが、その取得は並大抵なことではありませんよね。アメリカ建国精神とか国旗・国歌への忠誠を試験として問われるんですよね。

グローバルな時代(この状況を認めず、嫌う方が多いですが)は単一民族で国家が構成できなくなってくるでしょう。であるが故に、外国人の場合は思想、信条を厳しく査定して滞在許可をするのが、大げさに言えば国家安全保障として重要です。

毎度主張していますが、日本人、帰化人、在日外国人、外国人短期滞在労働者、観光客を厳しく「峻別」しないといけない訳です。これに準拠した身分証明書を日本人全員が常時携帯するべきです。

問題なのは日本人や帰化人の中に反日運動する様な不徳の輩がいることですが、これはこういう時代なので特高警察を新設して見張りをすれば良いと思います。

場合によっては、犯罪行為としてさばき、帰化人は国籍はく奪と強制送還すれば騒動を起こす連中は激減しますよ。

目には目を、武器には武器で応酬しないと国際社会では蹂躙されてしまいます。



Posted by tropicasso at 2014年06月26日 09:25
To nihonmatsu1973さん、hirotaku-72さん

セクハラ野次の話が拡大して、塩村都議が矢面に立つことになったのですか。

河野談話のみならずIOC調査にもタイミングを合わせたとすれば、もしや野次を飛ばした自民党議員もグルなんですかね?

これ、かなり手の込んだ印象操作だとすれば、誰がどういう得をするんでしょうね。そこがよくわからない話です。
Posted by yohkan at 2014年06月26日 10:24
To tropicassoさん こんにちは

グローバル時代ゆえ、従来に比較して、他国に居住するケースは増えるでしょう。日本社会も日本人も、例外ではありません。

思想信条の自由を認める以上、反日、反国家思想もある程度許容せざるを得ません。しかし、政界や経済界で他国に不当な利益をもたらすスパイ行為や、敵国の手先による社会不安を招くテロ行為は、びしびし取り締まるべきです。性善説に立って移民を野放しにすることは危険極まりない。厳しく管理して当然です。

尚、アメリカのGCグリンカード(永住権)は市民権(国籍)と異なり、星条旗に忠誠を誓うことはないし、建国の歴史など米国市民としての常識を試されることはありません。GCはあくまでもビザなしで居住可と云うだけで、10年毎に更新手続きがあり、犯罪履歴があれば、延長不可となります。




Posted by yohkan at 2014年06月26日 10:35
Yohkanさん、

審査が厳しいのは市民権(国籍)の方でしたか。

グリーン・カードでも在米支那人、中南米人がわんさと押しかけて申請をしていて、結局、どういう基準で選抜しているのか知りませんが、相当な「狭き門」と聞いています。

他方、市民権というのが「国籍」と同義語だというのは言われてみれば成程でした。アメリカでは共和国の国民という意味でcitizenが用いられている訳ですね。

日本英語ではcitizenという語感は私には国民というよりか市民という感じがしていましたし、一般的にはNationかpeopleだと思ってました。ご教示ありがとうございました。

アメリカ人と思しき人には「どちらの方ですか?」と尋ねる時は、「どちらの旅券をお持ちですか?」と問う様にしています。人種、民族では何国人か分かりませんからね。


Posted by tropicasso at 2014年06月26日 12:10
To tropicassoさん 

審査自体を比べると、GCの方が厳しいですね。無犯罪証明や納税証明、健康診断とか。審査期間はケースによりますが、7年くらいかかる人が多いです。GCを取得して5年経てば、市民権の申請・取得は、犯罪等が無い限り、そんなに難しいことではありません。

確かにcitizenship市民権って普通に使ってますが、日本語ではちょっとニュアンスが違いますよね。民族と国籍は必ずしもイコールではない。アメリカに限らず、将来は世界的にそういう傾向が増えそうでしょうね。
Posted by yohkan at 2014年06月26日 14:15
Yohkanさん、

それでGC入手に血眼になるのですね。長い間待たされても一度、手に入れれば、あとは5年後に大手を振ってAmerican passportですものね。

GC待ちの人はその為に海外渡航を控えるとか兎に角、準備周到ですよね。

YohkanさんはGCでしょ?

私の友人はLAに37年位在住していて、滞在、10年位でGCを取って、今やPPもアメリカにしました。

戦争が始まったら敵と味方になりますよ。

Posted by tropicasso at 2014年06月26日 16:59
この話題は観ないようにしていました。
アンジーには触れないでおこうと思ったのにYohkanさんがエントリしてしまった。
ああアタシのアンジーが・・・。
Posted by 触れないで・・・ at 2014年06月26日 17:38
間違って「名前」の欄に「触れないで・・・」と入れてしまいました。
まあ「触れないで・・・」をクリックすると、誰か判ると思いましたが、一応念のため「hachiman01」です。
Posted by hachiman01 at 2014年06月26日 17:44
To hirotaku-72さん 昨晩はお返事ありがとうございました。


>南アフリカ大会から8ヵ月後の3.11大震災で福島・浜通り地方にあるサッカー協会施設「Jビレッジ」がイラ菅のキチガイ染みた強制非難のせいで使えなくなってしまった。

 そうでした!今回は震災後初のW杯ということで日本代表への期待も高まりましたが、Jヴィレッジが使えなくなったのは痛かったですよね。震災時の菅内閣の悪行を改めて思い出しました。同時に、あのテロリスト政権の責任を全く追及しない朝日はじめ左翼マスコミへの怒りも収まりません。70年前の「戦争責任」にはうるさいくせに、たった3年前の不作為は知らぬふり。被災者感情逆撫でもいいところです。
Posted by nihonmatsu1973 at 2014年06月26日 19:39
To tropicassoさん こんばんは

アメリカに長期間居住を望む場合、GCを取得したいと考える人は多いですね。市民権を得るか否かは本人の国籍に対する考え方や、本国が二重国籍を認めるか否かなどの環境によるでしょう。

あたしはGCを持っています。

Posted by yohkan at 2014年06月26日 21:47
To 触れないで・・・さん

初めまして。と思い、お名前をクリックしてみたら、うわっ、エロい!
Posted by yohkan at 2014年06月26日 21:50
To hachiman01さん

はい、hachiman01さんだと、すぐにわかりましたよ。あたしも貴ブログの読者ですのでね。

折角だから、こっちに書いちゃいますが、いつもの金髪お姐さんとは違うエロスに、脳髄を刺激されちゃいました。別に制服とか興味ないんですけどね。何て云うんでしょ。あずささんの存在感はたいしたものです!
Posted by yohkan at 2014年06月26日 21:54
To nihonmatsu1973さん、hirotaku-72さん

>あのテロリスト政権の責任を全く追及しない朝日はじめ左翼マスコミへの怒りも収まりません。

菅直人をはじめとする民主党政権の犯罪者どもを許してはなりません。われわれが責任を追求し続けることが必要ですね。
Posted by yohkan at 2014年06月26日 21:58
>競技人口が少ない女子と、比べて云々しても意味がないでしょう。

男子女子云々の問題と言うより、男子サッカーは女子よりもメジャーだったこともあり、環境的にも女子より恵まれていたと思います。
そのせいかどうかわからないんですが、今回の試合見ててもダラダラとパスばかりしている感じで、「オレが決めてやる」ってのが感じられなかったんですよね。他のチームなんかもっとギラギラと勝ちたいという欲望に燃えていたような気がします。

反則は論外ですが、「お行儀のいいサッカー」なんて、私はウンザリです。
Posted by 黒猫 at 2014年06月26日 22:08
元「米軍慰安婦」122人が韓国政府に賠償求め提訴 厳しい管理で人権侵害
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140625/frn1406252330006-n1.htm

何か、河野談話の検証発表に合わせたかのようなタイミング
気のせいか?

遂に、アメリカ軍と韓国軍の悪事が露見。
「日本軍慰安婦問題」の本質は、「米軍の慰安婦=洋公主」と、韓国政府と韓国軍による「慰安婦狩りと強制管理」ですからね。日本軍の慰安婦とされている女性のほとんどは、「米軍の慰安婦」でした。
アメリカ軍は韓国軍と一緒になって、朝鮮戦争では「男は皆殺し、女は強姦して売春婦」という悪事をやっています。これはまさに「ヒトラー顔負けの大虐殺」ですからね。

聖人君子ズラして、バ棺国とつるんで日本を貶めてきたクソなヤンキーども。
グレンデール市は即刻認めて、賠償金を払うんでしょ?
なんてったって慰安婦像を建ててあげたんですから(笑)
韓国人に一回お金を与えるとどうなるか?
その愚かしさを知ればいい。

結局、納まるべき所に納まると言うところでしょうか。
韓国は正しく被害の請求先を確定できましたし(証拠も充分揃ってますし)、アメリカは"人権大国"ですから韓国政府をどやしつけてでも補償してくれるでしょう(GHQは日本に何の補償も謝罪もしませんでしたが)
Posted by 黒猫 at 2014年06月26日 22:25
To 黒猫さん こんばんは

>「オレが決めてやる」ってのが感じられなかったんですよね。

なかったですね。そこは確かに歯痒かったです。

でも、思い出すと、いつもそうなんですよね。日本代表の致命的欠陥でしょう。実力がないから決めようがないのか。精神構造の問題なのか。つまらないパス回しだけしてたのは、仰るとおりで、あたしもイライラしましたよ。

Posted by yohkan at 2014年06月26日 22:41
To 黒猫さん 

うわははは、また始まっちゃいましたね。黒猫さんの反米論が!慰安婦像が建った「アメリカ」に対する怒りに燃えてますね。

えええ!?GHQが日本に補償も謝罪もしない?ちょっとお待ちを。主張がまさに韓国化してませんか?(笑)

河野談話の検証とタイミングに合わせて、米軍慰安婦の訴訟騒ぎ。朴政権に対し、お前ら、あまり調子に乗るなよと云う動きですね。もちろん、訴訟の背後には、わが国の諜報機関の活躍があって・・・・・・だったら、いいな、と。

Posted by yohkan at 2014年06月26日 22:48
 hachiman01さんのサイトを拝見しました。確かにエロチックですが、同時に親御さんはどんな気持でゐるのだらう、気の毒だなあと複雑な気分に成りました。
Posted by キラーT細胞 at 2014年06月27日 00:18
To キラーT細胞さん こんばんは

hachiman01さんのブログ冒頭の説明によると、富樫あずさちゃんは23歳だそうですよ。

美人だし若く見えるけど、立派な大人ですからね。ま、親御さんの心中まで心配する必要はなかろうと。案外、うちの娘って綺麗だよね〜、って自慢してるかも知れませんしね。
Posted by yohkan at 2014年06月27日 00:26
yohkan さん、

アメリカ サッカー 決勝進出快挙ですね? 米国でもサッカー大人気に成る予感?その内、体力的にも、色いろな人種の集まる国ですから、世界一に成ると思います。

その上,石油原油の輸出決定拍手喝采です。値段がかなり下がるので中東原油国怖れおののいていますね。シェールも無尽蔵に近いくらい出るし米国凄い。オバマ氏も支持率アップのため何でもやるのでしょう。

GC、何でゴールド カードの話しをしていると思いました???? それですね? 息子夫婦申請したみたいです。もう善い大人ですから、親の私達は、口を出しません。増してや、米国は日本の次、否、同等くらいに愛してますから、取れれば良いなと思ってます。

「Don't Touch Me」さんのブログ私もプッシュしましたら、もうびっくり、ぽっと、恥じらい乍らも、人差し指を震わせて見てしまいました。(中風では有りません)でも,どうしてか、簿ッ記しません。これが残念です。

昨夜(6月26日)の、プライムニュース、時間を見つけてご覧下さい。飯島氏の自身を持った発言を信じたいです。「安倍晋三、日本のために頑張れ」です。
Posted by seesaa1824 at 2014年06月27日 09:47
To seesaa1824さん こんばんは

アメリカ代表の決勝トーナメント進出は快挙だと思いますが、米人は興味示さない人多いですね。サッカーがどうした?何か大会をやってるのか?とか、全然知らない連中がいるので驚きますよ。

もっとも子供達の競技人口は結構多いので、これから強くなるでしょう。石油事情も含めてアメリカの再生が徐々に目に見える形になっていくような気がします。

グリンカードはあると便利ですよ。ご子息も長期に居住される予定なら、申請すべきでしょうね。場合によっては審査に結構期間がかかります。

そうですか、あずさちゃんを見ても、び〜んと来ませんか。重症ですね。あたしなんぞ、かちんこちんで・・・

今日は「安倍晋三、日本のために頑張れ」って感じのエントリをしました。Pニュース、あとでじっくり拝見します。
Posted by yohkan at 2014年06月27日 10:16
ADD:

つまらない追記お許しの程を。

> かちんこちんで・・・

梅亜蔵が出た頃、アメリカの友人が、そんなの不必要にも拘らず、それを試飮して、外を歩いたら、こちんこちんがデニムのスボンの内側と摩擦して、真直ぐ歩けないくらい痛かったと飯を食い乍ら話したので、口の中の食物が飛び出して呼吸不能に成るくらい大笑いしました。

善い時代だった。ご免なさい、多分夕食前に。
Posted by seesaa1824 at 2014年06月27日 10:30
To seesaa1824さん 

ぎゃはははは。そりゃさぞ痛かったでしょう(爆)それにしても、あのクスリって効くらしいですね。

あたしの知り合いに動悸が激しくなって医者に駈けこんだ男がいますよ。一緒にナニする筈だった女性が必死で看護してくれて、感激したとか。

さ、夕食です。
Posted by yohkan at 2014年06月27日 10:39
>今年2014年5月9日、主演映画「マレフィセント」のイベントで
「今後は監督業に専念する為、女優を引退する事にした」と話したハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさんだが、彼女が監督製作した渾身の映画「UNBROKEN」(邦題未定)は、第二次大戦中の日本兵と捕虜にまつわる衝撃のストーリーだという事がわかった。
>兼ねてよりこの話題は産経ニュースなどで報道されていたものの、詳細については発表されていなかった。しかし最近になり動画サイトyoutubeなどにアップされた映像により、やはり「日本軍の虐待」をテーマに描かれた話である事が明らかになり、日本の映画ファンの間で動揺が広がっている。


全然ダメですね。
捕虜を虐待したのは、日本軍ではなく、米軍などの連合軍です。
米軍は、日本軍捕虜の虐待どころか、捕まえた日本軍将兵の殆どを虐殺しました。
そのような事実を直視せずに、日本軍による捕虜虐待を描くなど言語道断です。
全く擁護に値しません。
Posted by coffee at 2014年06月28日 19:19
アメリカと韓国は女性の人権のために誠意を見せて下さいね(笑)

(韓国日報)
http://news.hankooki.com/lpage/society/201312/h2013121603321921950.htm

の記事で約100万人いたことが判明しています。
え〜、一人頭100万円として、100万円×100万人=1兆円
しかも韓国人のことですから、死んだ人や小学生まで使って「被害申請」しますから、もちろんこの数字はもっと大きくなります。実際、今だって「米軍慰安婦」はいますし、現在、世界各地で売春をやっている韓国人だって、「ウリたちも被害者ニダ」と言い始めるかわかりません。韓国人は「お金が取れる」と感じたら何でもやりますから。

アメリカ政府の聖人君子づらした「日本は問題解決の努力をしろ」をみたいな説教はもうウンザリですね。今となっては「おまえが言うな」ですよ。それよりアメリカ政府は問題解決の努力をしなさいよ(笑)
アメリカは韓国と折半した補償金5000億円を払ってあげてくださいね。
その時、今まで日本バッシングに協力してきた人は「詐欺の片棒」をかつがされたことに気づくでしょうか?

ねえ
慰安婦詐欺にカモられたおバカなグレンデール市、バーゲン郡、パリセイズパーク市の行政トップの方々
Posted by 黒猫 at 2014年06月28日 22:48
米国で必死に建てまくっている慰安婦少女像に、新たに「連合軍慰安婦少女像」を加えるんですかね?
米国の上下院も州・市議会も認めてきたんだから、まさか「我々が加害者に回る場合は建てては駄目」とは言えないでしょ(笑)
Posted by 黒猫 at 2014年06月28日 23:38
自分たちの戦争犯罪を隠すために日本に濡れぎぬを着せた米韓を憎む

米韓合同強○作戦

国連軍と韓国軍は 1950年10月〜12月にかけて、北朝鮮地域を占領した後、多数の民間女性たちを誘拐した。このことに対してキム・グィオック博士は、 「特に左翼の協力者の疑いがある若い女性に対する強姦は、仮想敵に対する統制作戦の一つだった.。

 非公式ではあるが、1950年にも軍隊慰安婦や慰安所は存在しており、むしろ軍医が風紀紊乱を憂慮して、1951年以降、追加の慰安所を公式に創設したし、前線軍部隊でも非定期的に軍隊慰安婦を徴発した。

 その結果、強姦と拉致によって一度、慰安婦生活を経験した女性たちのかなりの多くが、自暴自棄の心情で私娼に流れて行き、再び 「軍隊慰安婦」という公娼に編入される悪循環を繰り返えしたと思われる」と。

「韓国軍による拉致と強○事件」の被害者は今も生存していますし、当然のことながら「拉致や強○を犯した加害者も生存」しています。そしてさらに重要なことは、加害者は「代替わり」していますが、その子供や孫は韓国軍幹部や政権与野党の中枢にいることです。この状況は実はアメリカにも当てはまります。「韓国軍にいた自分の祖父や父が犯罪者!」「国連軍として参戦し、朝鮮戦争で活躍した祖父がレ○ピスト(強○魔)」。

この事実が世界的に認められると困る人たちは当然、「別の犯人」が必要になります。アメリカと韓国がそのため「濡れ衣を着せたのが日本」だったんですね。最近のアメリカの右往左往は、まさに「犯罪者の動揺」ですよね。できればこのまま「日本に罪をかぶせておきたい」のがアメリカと韓国の本音でしょう。ナチス並みの戦犯追及が韓国やアメリカでも行われたら・・・加害者とその一族はなんとしてでも、そうならないように動くでしょうね。アメリカでの「慰安婦碑」の設置運動に協力するアメリカ人の背景には、単なる選挙協力やワイロ以外にも「別の理由」があるのかもしれません。アメリカ人にとっての「人権問題追及」はあくまでも他国向けであり、自国民による他国での人権侵害には無関心。
Posted by 黒猫 at 2014年06月29日 17:16
To coffeeさん おはようございます

主人公の青年が米兵として日本軍の拿捕されるので、過酷な捕虜生活が描かれています。サディスチィックな将校も登場します。でも日本軍の虐待がテーマと決めつけるのは如何なものでしょう?

映画に対する評価って作品を観なきゃ何とも言えないと思うのですが。


Posted by yohkan at 2014年06月30日 08:14
To 黒猫さん おはようございます

朝鮮語は読めないので、ご紹介頂いた韓国日報の記事は意味不明ですが、いわゆる米軍慰安婦が100万人もいたのですか?単純に多過ぎません?w

連合軍慰安婦少女像はさすがどこの町でも、住民が同意しないように思えますね(笑)

アメリカと韓国が強○魔で、だから日本に濡れ衣を着せたってのは、黒猫さんの主張ですか。いろんな考え方があるものですね〜

慰安婦の強制連行って、もともと補償金目当てで、朝日新聞がでっち上げて、福島瑞穂あたりがつけ火したのではなかったでしたっけ。日本に濡れ衣着せたのは、国内の反日勢力のように思えますが。
Posted by yohkan at 2014年06月30日 08:24
>梅亜蔵

これはもともとナニを元気にするために開発された薬ではなく、何か別の研究をしていて(薄毛の研究?)もののはずみで誕生した薬と効いたことがあるようなないような・・・
確か、心臓に多かれ少なかれ問題のある人はご法度だと聞いたことがある。服用するならくれぐれもご注意を。
Posted by 黒猫 at 2014年06月30日 21:39
米下院議員18人、日本政府の河野談話検証に抗議、責任ある姿勢求める要望書提出―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140629-00000023-rcdc-cn

出たよ、マイク・ホンダ
他の18人の名前も出せよ

河野談話は日韓の問題。それに対して「旧日本軍が慰安婦を強制動員した事実を確認できないとしているが、これは受け入れがたい」アメリカの下院議員が口出しするのはどういうわけだ?
立派な内政干渉だろうが!!
20万人を強制連行したという証拠を出してから言え!韓国の飼い犬のバカ議員ども!
アメリカでは本当に優秀な人間ほど議員になりたがらないと聞いたけど、本当のようですね。
この恥知らずクソヤンキーどもに世界最大の侮辱言葉を贈ってあげる。
『 おまえは韓国人か!? 』
日本さえ大人しくさせておけば済むというような時代は終わったのだ。いい加減に気付け。バカ議員ども。

元米軍慰安婦の集団訴訟に、韓国ネットユーザー「米国を糾弾せよ!」「日本をあれほど叩いておきながら…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140630-00000025-rcdc-cn

ほ〜ら、案の定始まったぞ。
原告の皆様、上記のように物わかりのいい18人の米国下院議員の方々がいらっしゃいますから、この人たちに助けを求めたら?
親身になって話を聞いて下さると思いますよ。
うまくすればこの方々の尽力で1人100万円GETできるかもしれませんよ。きっと協力して下さいますよ。たとえ、自分たちがアメリカ国民から売国奴呼ばわりされてもね。
まっ、これは米韓の問題で日本は関係ありませんから。
たとえアメリカがあくまで「知らない」と突っぱねたとしても日本にはかかわりのないこと。
米のオバカ大統領と女酋長、コメントまだぁ?
Posted by 黒猫 at 2014年06月30日 21:59
To 黒猫さん こんにちは

梅亜蔵で元気になるどころか、動悸が激しくなったり、めまいがしたり、吐き気がしたり、副作用に悩む人も多いようですね。それでも、飲みたい人が沢山いるんだとか。バッカですね〜w
Posted by yohkan at 2014年07月01日 12:36
To 黒猫さん

韓国ロビーの凄まじさを見る思いですね。それにしても、小選挙区の下院議員は金と票をちらつかせれば、すぐ転ぶ連中が多くて哀しくなっちゃいますよ。

訴訟に踏み切った元米軍慰安婦は本気で100万円ゲットを狙っているのでしょうし、さあ、どうなるか。韓国は大混乱ですね〜


Posted by yohkan at 2014年07月01日 12:39
バカな田舎者、グレンデール市

Katy Kelleher news reporter said, "A group of former sex workers in South Korea have accused the South Korean government and the United States military of encouraging the sex trade near military bases from the 1960s through the 1980s." Glendale City is in California, the United States, and its council should support Korean people to get compensation from the United States by simply accepting Korean assertions without any investigation! Glendale City has obviously been cheated by Koreans.
アメリカ合衆国にあるグレンデール市は、全く調べることもなくぜひとも韓国側の意見に賛成し、アメリカ合衆国から損害賠償を取れるよう活動するべきだ。なぜなら彼らは日本の慰安婦像建設時、韓国側の意見を調べもせず受け入れただろう??
グレンデール市議会は韓国人に騙されたと言ってもいいだろう。
http://www.youtube.com/watch?v=jff_U56e6W8
Posted by 黒猫 at 2014年07月06日 17:03
To 黒猫さん こんばんは

> グレンデール市議会は韓国人に騙されたと言ってもいいだろう。

グレンデールはアルメニア系市民によって、対トルコ非難声明を出しちゃった市ですからね。韓国系市民につい乗せられちゃった、と云うか、乗っちゃったのですね。

ま、韓国系やアルメニア系を除く、その他の市民にすれば、いい迷惑です。
Posted by yohkan at 2014年07月09日 00:19
韓国女性「米軍慰安婦」集団提訴で朴&オバマの反日連合窮地
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140709-00000021-pseven-kr

<司法の原則を踏みにじる中韓>米最高裁判所は慰安婦問題で「日本には謝罪も賠償も必要ない」と判決ずみ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140707-00010000-jindepth-int

自分の国で出した判決なのに、知らなかったのですか?オバカ大統領は

それに引き換え
オーストラリア・アボット首相の
「日本を公平に見てほしい。70年前の行動ではなく今日の行動で判断されるべきだ」
安倍首相との共同記者会見でのこのスピーチは嬉しく思います。

アボット首相も、そして、あのコワいプーチン大統領も等身大の今の日本を見てくれている。

アメリカのオバマ大統領による「中国や韓国への迎合」とも取れる発言にどれだけ失望させられたことか!「朝鮮人売春婦問題」ではことあるごとに「日本への批判」。「靖国神社参拝」に関しては不当な内政干渉をおこなったケネディー大使。
まっ、ケネディー大使は安倍首相の人となりを理解し、オバマ大統領に「安倍首相ともっと時間をかけて話をすべきだ」と進言しましたが・・・
オバマ大統領になってから、アメリカという国家にさえ「大きな不信感」を持つ日本人は増えたと思います。
アメリカは拝金主義の国家ですから、「中国の市場」獲得のためなら、彼らは当然、「中国の意向に沿う」行動を今後も取り続けるでしょう。当然、反日行動もするでしょうよ!

あっ、そうそう、オーストラリアでも慰安婦像を建てる計画があったらしいですが、保留になったそうです。
Posted by 黒猫 at 2014年07月09日 22:05
To 黒猫さん こんにちは

安倍外交が着々と成果を上げていることが何より嬉しいですね。オーストラリアとの協力体制も大きく前進しました。

週刊ポストによる「朴&オバマの反日連合」は表現自体がヘンですね。オバマ大統領による訪韓時の記者会見でも対日非難などしていません。むしろ、過去に何があったか明らかにすべきだと求めただけです。

日本のメディアはいろんな偽情報を駆使して、アメリカ政府が韓国や支那の反日姿勢に同調しているように伝えますが、ほとんど全て噓です。

安倍外交は自由主義陣営の要として存在感を増していますよね。その日米英豪などを機能的に結びつけるネットワークの中心に、アメリカがいます。



Posted by yohkan at 2014年07月10日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

嘘のオンパレード塩村文夏!外国特派員協会で会見・嘘妊娠・選挙事務所費トラブル・まるで朝鮮人
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 塩村文夏都議が外国特派員協会で会見「安倍首相にコメントいただきたい」「不妊に悩む女性からは『絶対に許してほしくない』『追及して..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-06-28 19:20