2014年06月09日

戦時経済体制が日本人の価値観?

明治維新以降、わが国は驚異的な経済発展を遂げた。当時はGDPも経済成長率も考え方自体がなかったから、数値をあげるのは無理だが、戦後の高度成長を遥かに凌ぐ勢いだった。東洋の小さな島国は、あっと云う間に五大国のひとつにのし上がった。

明治大正期の経済システムはまさに古典的自由主義で、当時の先進国たる英米と何ら変わることのない典型的な資本主義社会だった。低い関税率で自由貿易を促進して国を富ませ、国民の生活水準を向上させた。労働市場は職種別で流動的だった。企業は株式市場で資本を調達し、メインバンクに縛り付けられることはなかった。人々は自由と繁栄を謳歌した。

この素晴らしき自由経済体制をぶち壊したのが、大恐慌以降に暴走した軍部だ。226や515事件などテロリスト将校の蜂起を経て、スターリン型の共産思想にかぶれた軍人どもが台頭し、総力戦を前提にした全体主義で国民を縛り付けた。


1940 senji keizai taisei.jpg


国家総動員法により自由な事業活動を圧殺して、企業を従業員の運命共同体に変貌させ、終身雇用や年功賃金制を導入した。産業別の業界団体を組織して強権的に管理し、競争を徹底排除した。間接金融を通じて国が企業を掌握しつつ、資源を軍需産業に傾斜配分させた。軍人と官僚が全てを差配する統制経済体制の完成だ。

残念ながら、この体制は戦後も続いた。占領軍は軍部を解体する一方、官僚を温存して統治に利用したからだ。その上、統制経済の管理手法が敗戦復興にうまく機能したため、官僚の権力は肥大化した。官僚が表面的に資本主義国家の体裁を採りつつ、社会主義経済システムを維持したがるのは、甘い汁が吸えるからだ。

困ったことに官僚支配の社会主義は、国民の自由と活力を奪い、経済の非効率と停滞を招く。ソ連の崩壊は分かり易い参考例だ。近年、わが国の経済成長が他先進国に比して著しく鈍化しているのは、偽装資本主義の弊害に他ならない。最早、競争排除型の計画経済が機能する時代や環境ではないのだ。

この制度疲労とでも呼ぶべき閉塞状況を打開すべく、わが国でも真っ当な資本主義を機能させよう、競争重視の自由経済体制を取り戻そう、と試みる政権が登場した。かっての小泉政権であり、構造改革路線の正当な継承者たる安倍政権だ。

支那や北朝鮮を賛美する狂信的な社会主義者のみならず、日本人の価値観に合わないとの勝手な思い込みで、保守派までもがアベノミクスの改革政策を非難する姿は滑稽だ。1940年の戦時経済体制は、過激な軍国主義と共産思想が生んだ奇矯なシステムで、日本古来の伝統でも価値感でもない。何を云いやがると、ちゃんちゃらおかしい。





posted by yohkan at 08:10| Comment(20) | TrackBack(1) | 投資・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yohkan さん、

仕事の性質上、土曜日午前中に米国からの依頼に目を通しておけば月曜日は夕刻迄気持ちにも余裕があります。

先週末から今朝早朝迄の貴ブログ、今,読み終えました。ご苦労様でした。

安倍政権を生み出した、即ち、自由民主党を選び出した国民は賢明な選択をしました。そりゃー、私、俺は、自民党に投票しなかったって人達もいるでしょう、しかし、民主主義の正統は手段で選んだ政権です。

たった、一年半で、この成果です。嬉しい限りです。

公明党、いい気になるなよ、そろそろ決断のときです。

TPPも、あと少しです。

Posted by seesaa1824 at 2014年06月09日 10:30
GHQの占領政策と影響
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/241.html

軍政即悪だというなら、GHQも批判しないと、バランスがとれません。

Posted by taigen at 2014年06月09日 10:51
Yohkanさん、こんにちは

いや〜最近のエントリーに関連してことの本質を見抜かれていて流石Yohkanさんと、敬服しております。

ご説全く御意・同感です。

現代日本人は老いも若きもに知らず知らず内に、社会・共産全体主義に毒されていて、それに自ら気づかず言わば裸の王様状態なんですね。

そりゃ〜、小学生時代からみんな同じ行動、右へ倣え!ですから、そうなるのも仕方がありません。そういう全体主義的な横暴が男尊女卑、均一教育制度、一斉入社システム、大差のない人事評価制度等の硬直性へ繋がり、現代の非正規労働云々の温床になっていると思います。

何故、日本が明治維新で世界の大国になれたか、現代社会が資本主義を実現していると本当に信じているんですかね?日本はマルクスさんが実現したかった社会主義国家の成功例と定義するのが正しいです。

不自由な制度が現代日本停滞の元凶です。安倍総理がそれをぶち壊して真に自由がある社会・経済システムを作ろうとしています。

先程1Qの経済成長年率換算が6.7%という発表と法人税収1兆円上振れという報道がありました。この結果こそが安倍経済政策が正しいということの証左であり、これに反論する論調は屁のツッパリですね。



Posted by tropicasso at 2014年06月09日 13:26
To seesaa1824さん こんにちは

安倍政権によって、日本の軌道修正の確かなものになりつつあるのは、嬉しいですね。今の勢いで、構造改革やTPPを着実に進めて欲しいものです。
Posted by yohkan at 2014年06月09日 13:28
To taigenさん こんにちは

軍政は軍政でもいいでしょう。戦時体勢なのだから。

平時までその全体主義体制が続いていることが異常なのです。日本の弱体化のために、官僚をのさばらせたGHQもロクなものじゃないですけどね。
Posted by yohkan at 2014年06月09日 13:29
To tropicassoさん こんにちは

お褒めの言葉が過ぎますよ。恐縮至極です。

残念ながら、官僚が戦時経済体制を継続維持することで、腐った全体主義・社会主義が日本を覆い尽くしていますよね。

>安倍総理がそれをぶち壊して真に自由がある社会・経済システムを作ろうとしています。

有難いことです。安倍総理の指導力で、真の自由主義経済を取り戻すことを期待します。
Posted by yohkan at 2014年06月09日 13:35
Yohkanさん、

本当に感心しているんですよ!博識と素早さに!

経済政策の正否とは国民の利益に繋がるのかという一点で判断すれば良いのだと単純に考えますね。

結局、個人個人が須らく自己責任で対応すれば良いのですよ。

Posted by tropicasso at 2014年06月09日 18:38
まんま中川八洋氏の陰謀論でワロタ

つか中川氏は安部首相を叩きまくってるが
この調子じゃyohkan氏もそのうち釣られそうだ
Posted by ぽん at 2014年06月09日 18:57
Yohkan様
 こんばんは。
 おっしゃる内容に同意いたします。
軍政の是非もさることながら、「日本人の価値観にあわない」という、全く具体性のない、しかしながら極めて便利な言葉をふりかざす一部の保守派に切り込む姿勢に強く賛同します。中には「日本人のDNAにはない」などと敢えて科学用語を持ち出す人もいてうんざりします。
 もちろん、守るべきところは守らないといけないのは当然ですが、それが新しいものを取り入れることの妨げになってはいけないと思います。こういうのは、老人の専売特許かと思っていましたが、意外に若い人たちにも広がっているようですね。
 ちなみに、経済とは関係ないですが、例えば、「女が仕事や学問をするのは日本古来の価値観に合わない」などの説を唱える人も未だにいるようで、結局、日本古来のとか範囲を広げていますが、要は自分の価値観なのでしょう。「俺の価値観には合わない」と言ってくれた方が余程素直で好感が持てます。
Posted by Q at 2014年06月09日 19:28
To tropicassoさん こんばんは

>経済政策の正否とは国民の利益に繋がるのかという一点で判断すれば良いのだと単純に考えますね。

仰る通りです。成長するか否か、国民の所得が増えるか否か。ここ重要なポイントです。

但し、国家経済がどんなに成長しようと、個人個人の得るメリッが均一になりっこない。自己責任の徹底が大事ですね。隣は持っているのに、俺は持っていない、みたいなどうでもいい話が多過ぎます。

Posted by yohkan at 2014年06月09日 22:14
To ぽんさん こんばんは

中川八洋氏は立派な学者さんですから、主張が似てると云われれば光栄ですよ。でも、どこが陰謀論なんでしょうね?官僚支配の偽装資本主義はホントの話じゃありませんか。

おっと、中川氏が安倍総理を叩いているとは知りませんでした。
Posted by yohkan at 2014年06月09日 22:17
To Qさま こんばんは

「日本人の価値観にあわない」とか「日本人のDNAにはない」って、冷静に考えると、「俺様の価値観」に合わないだけなんですよね。おいおい、あんたと一緒にするなよと、一日本人として思います(笑)

女性の労働は日本人の価値観に合わないとか、噴飯もののトンデモ説ですが、チャンネル桜の太っちょ社長なんぞはそんな話ばかりですね。

三橋某などのアジテータに騙されて、若者達まで「日本人の価値観」などと意味不明の戯言を使い、思考停止してるのは悲しいです。万物流転、時代や環境はどんどん変化するのが当たり前で、それでも残ったモノが伝統です。「俺様の価値観」を日本の伝統にさせようと云っても、そうはいきませんw

Posted by yohkan at 2014年06月09日 22:27
Yohkan様


お題違いで失礼します。
【拡散希望】

アンジェリーナ・ジョリの日本貶め映画への抗議署名  《拡散希望》-gooブログ

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ced78e5b96bf4b1b6b903d420cec9cbf


慰安婦問題でアメリカでは日本人・日系人への嫌がらせや暴力がかなり深刻な状況になってくるようですね。

アメリカは内部から朝鮮人中国人に乗っとられつつあるのではないですか?

アメリカで韓国朝鮮人が日本人を貶めるロビー活動をする目的は何でしょう?

日本人を貶めそれで韓国朝鮮人の何が変わるのでしょう?

以前Yohkan様から伺ったことでは、アメリカは移民政策で偏らないように特定の国からの移民ばかり増えることがないように調整しているとのことでしたが、そうでもなかったみたいです。

先頃、オバマ政権下で移民政策を担当していた韓国人が、不正に韓国人ばかりに移民受け入れの許可を出していたとか。

やはりカルフォルニアがカルフォルニダになっているのかも。トヨタが逃げ出すはずよ。


そんなアメリカでアンジョリナーの反日映画が公開なんぞされるとますます日本人への差別が深刻化するのでは。

多民族国家のストレスを日本人を差別することによりその捌け口にされるのでは。

ちなみにアンジョリナーってこの数年でかなり人相が悪く劣化してきましたね。

Posted by みぃ at 2014年06月09日 22:53
訂正

アンジェリナーです。

Yohkan様、アメリカでどういうお仕事されているのですか?

慰安婦や日本人差別の影響はないのですか?

韓国人に襲撃されない?
Posted by みぃ at 2014年06月09日 22:59
To みぃさん こんばんは

慰安婦の像や記念碑を建て、反日運動を繰り広げる韓国系団体については腹立たしい限りですが、報道もされないので、ほとんど誰も知らない話です。

もちろん、像や記念碑の建った町では話題になっているだろうし、もともと反日的な韓国系米人の多い地域なら、日本人への嫌がらせなんかとあるでしょうね。でも、全米規模で起きている話ではありません。

前にも書いたかも知れませんが、Unbrokenは元オリンピック選手が捕虜になってもめげずに帰還した苦労話なのですよね。ベストセラー小説だし、アンジーでなくとも、誰かが映画化したでしょう。

たまたま敵が日本軍だったと。残虐な将校の話は出てきますが、反日映画と決め付けられるかどうか、作品を見てみないと何とも云えません。小説には確かに「人食い」みたいなとんでもない言葉を使われているので、この点については抗議すべきでしょうね。

ハリウッドはヨーロッパ戦線の映画も結構作ってきてますが、敵がドイツだから、反独と云えば反独ですよね。でも、ドイツ系移民に対する嫌がらせとかないです。

戦争当時を描いた映画を見て、アメリカ人が反日感情をふつふつと沸き上がらせるなんて、考えにくいです。十人十色でそういう人がいるかも知れないが、きわめて少数でしょうね。反日活動により日米離反を望む特亜勢力の思い通りにはなりません。
Posted by yohkan at 2014年06月10日 00:11
To みぃさん こんばんは

本業は、輸入販売の会社をやってます。

> 慰安婦や日本人差別の影響はないのですか?韓国人に襲撃されない?

ないです。まったくない。どうぞご心配なく。実は慰安婦だって、全然話題にもなってないです。LA近辺のゴルフ場とか日系レストランにいくと、韓国人の客が結構いるけど、別に日本人とかわらないですよ。

支那系・韓国系の反日団体が組織的に旧日本軍の蛮行を糾弾する運動をしてますが、一般の支那系あるいは韓国系米人は関心もないように思います。

Posted by yohkan at 2014年06月10日 00:19
>企業は株式市場で資本を調達し、メインバンクに縛り付けられることはなかった。人々は自由と繁栄を謳歌した。

言いたいことは判りますが、褒め過ぎじゃないでしょうか?
大雑把に言えば、良い面ばかりではありませんしね。
明治初期より、侵略されないために”富国強兵”が国是でした。

なぜなら、明治初期の日本は”農産物””手工業製品”しか輸出できる産業がなかったのです。
そこでより商品価値のある”絹糸作り”を”官営富岡工場”等を作り、日本各地へ広めたのです。

同様に、製鉄、鉄道等政府主導で作り、育成したのです。
大掛かりな資本が必要な産業は、政府主導でなければ成立できなかったのです。

そのような政策(官と政商癒着)だった結果、いくつもの”財閥”が形成され圧力団体となりました。

また、軍部を批判も頷けますが、実態は軍という名の”一部官僚”の共産主義への傾倒に引きずられた結果、敗戦への経路をたどります。
軍(官僚と言い換えてもいいが)は、”先例主義”に囚われ新たな状況には”フレキシブル”な対応ができません。

>国家総動員法により自由な事業活動を圧殺して

常に作戦というものは、あらゆる状況を加味し数種類シナリオを作るものです。
国家総動員法・・・・外れたら後がない・・・現代での批判ですが、作戦としては非常のお粗末です。
僥倖を期待し過ぎ、自滅を自ら選択したのですから。

明治初期の政治家のほうが、非常にフレキシブルな現実的対応をしております。
これは現代でも、同種の問題を抱えております。

田中真紀子は買いませんが、”誰かがスカートを踏んでいる”は”官僚の悪弊”をストレートに表現したものと考えております。

所ジョージ出演の番組で、生まれた日の新聞が紹介されておりましたが、60年前と状況はホトンド同じ事が書いてありました。


>支那系・韓国系の反日団体が組織的に旧日本軍の蛮行を糾弾する運動をしてますが、一般の支那系あるいは韓国系米人は関心もないように思います。

反日の資金源は、シナから出ていることが既に自明になっており、同根の工作員としてみれば、判りやすい。
問題は、チョン公とシナ人工作員の手切れの時期です。

クネBBAも、シナに秋波を送りながら、シナの敵国へ下朝鮮性兵器を売りつけるという”敵対行為”もしております。
裏切りは、チョン公のお家芸ですが・・・なんとももはや。
Posted by 犬田 at 2014年06月10日 05:02
>中川八洋氏は立派な学者さんですから、主張が似てると云われれば
>光栄ですよ。でも、どこが陰謀論なんでしょうね?官僚支配の偽装
>資本主義はホントの話じゃありませんか。

当時の軍部がスターリン型の共産思想にかぶれたというのは何も証拠が無く陰謀論の域を出ません

>おっと、中川氏が安倍総理を叩いているとは知りませんでした。

中川氏のブログを見ればわかりますよ
http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2014/06/09/213200
Posted by ぽん at 2014年06月10日 08:44
To 犬田さん こんにちは

うふふ、ちょっと褒め過ぎちゃいましたかね。当初は官営工場でモノ作りをはじめたことも、端折りました。

>実態は軍という名の”一部官僚”の共産主義への傾倒に引きずられた結果、敗戦への経路をたどります。

考えようによっては、共産主義の憧れた赤い官僚ども(軍官僚含む)がわざと敗戦した可能性すらありますね。ハナから勝つ気がなかったように思えてなりません。

>反日の資金源は、シナから出ていることが既に自明になっており、

韓国は所詮、支那の手先であり、チンピラです。信用置けない連中ですから、いずれ親分の支那に切られることだって、有り得ますね。

Posted by yohkan at 2014年06月10日 09:13
To ぽんさん こんにちは

軍部のエリートが共産主義にかぶれた事実は、資料として残ってますよ。また、いずれ、エントリしますね。乞うご期待です(しないか)w

うわあ、中川先生のブログがあったのですか。ファンなのに知りませんでした。早速、お気に入りに。ご紹介ありがとうございます。


Posted by yohkan at 2014年06月10日 09:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398974824

この記事へのトラックバック

長崎語り部に「死に損ない」修学旅行の横浜の中3生・語り部の森口貢はエセ被爆者の反日糞爺だった
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 被爆者でもないくせに「長崎被爆者」と偽称し、1時間1万円の「講話謝礼金」を取る「語り部」詐欺師の森口貢。 詐欺師の森口貢は、..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-06-10 02:02