2014年04月12日

農産物の関税撤廃を宣言せよ!

農水省によるカロリーベースの食糧自給率は、そのインチキぶりが世界の笑いものだ。ウソと屁理屈をごちゃ混ぜにして、自給率を低く見せ掛ける。この数値を元に日本の農業は弱いと自虐的に宣伝しつつ、珍奇な「食料安全保障論」を持ち出しては国民を脅し、仰天するほど高い関税を正当化する。

食糧輸入が途絶えれば国民が飢える、だから弱い農家を保護するのだと農水省は胸を張る。エネルギー自給率がゼロに近いわが国ゆえ、全世界を敵に回せば食料の前に石油を断たれる筈で、そうなれば農業も成り立たない。おかしな安保論だが、そもそも農水省自身が本気で食料危機を恐れていないのは、広大な耕作放棄地を生んだ「減反政策」を見れば分かる。

TPP締結を妨害しようと、農水省が高関税維持に執着する理由は、役人にとってボロ儲けの手段だからだ。コメ、小麦、大麦、バター、乳製品は、北朝鮮ばりの国家独占貿易制度の対象品だ。これらの品を農水省が輸入業者から一括で仕入れ、差益を乗せて市販する。もちろん、民間業者が農水省を経由せずに輸入することも可能だが、法外な関税がかかる。


tpp banzai.jpg


例えば小麦の場合、輸入価格キロ30円に農水省が20円の差益を乗せて、製粉業者などへの売り渡し価格はキロ当たり50円となる。一方、民間輸入にはキロ55円、従価税率換算250%もの高額な関税がかかり、価格はキロ当たり85円だ。これだけ値段の差があれば、誰もが農水省ルートで仕入れるのは当たり前だ。

こうしてたかが小麦の輸入だけで、年間1千億円を超える巨額の差益が、農水省の懐に転がり込む。建前は農家への補助金だが、実質的に、特別会計として役人が好きに使える財源となる。さらには、全国コメ麦改良協会や製粉振興会などを不当に潤わせ、天下り先の確保にも繋がる美味しい話だ。

ちなみに国産小麦はキロ60円程度の価格で製粉業者に渡されるが、約70円の補償があるので、農家の収入はキロ130円前後になるらしい。中川八洋筑波大名誉教が名著「TPP反対が国を滅ぼす」(PHP研究所)でこう述べる。

「国際価格『30円』の4倍以上である。日本の小麦農家が、品質向上の努力をいっさいせず、単位収穫量を増やそうともせず、シャブ漬けされたかのようにデタラメ農業のきわみを満喫しているが、この原因のすべては、農水省が作った」

官僚支配の社会主義農政を野放しにすれば、国民の食生活が貧しくなるばかりだ。TPPはその腐った旧体制をぶち壊す起爆剤に成り得る。農産物の聖域、聖域と馬鹿のひとつ覚えのように叫ぶ連中がいるが、所詮は農水省の利権ではないか。

国民の多くが望むTPP推進に向け、安部政権には自ら進んで農産物の関税撤廃を宣言するくらいの英断をお願いしたい。明日、関税がなくなるワケじゃない。10年か20年かけてゼロにすればいい。




posted by yohkan at 09:24| Comment(25) | TrackBack(1) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yohkan さん、

本件の方が日本にとって「オボタン事件より100万倍大事」です。

一昨日フロマン氏、未だ埋めきれない溝が有ると言って帰国しました。そして甘利氏が急遽米国に飛び来週再再々度話し合いがワシントンで持たれるようですが、勘ぐり過ぎかもしれませんが「TPP合意する事は既決済」ですが、両国民にお互いこんなにしのぎ合っている事をショウオフしてるのではないでしょうか? それならそれで喜ばしい事ですね?

昨夜のプライムニュース、飯島氏が「朝鮮連ビル」をこのまま北朝鮮に使用出来る事に現政権が手配して上げれば、拉致問題を含む「全ての懸案事項が100%解決する」そうで無ければ「100%解決しない」と、断言していました。

そこ迄、放送のテープに入っているかは解りませんが、競売の件は法的には決定済と我々国民は理解していますが、飯島氏が、それは違憲であると断言して安倍さんの弟に確認していましたが、「飯島解釈が正しい」ようなニュアンスの返事に私は吃驚しました。

http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d140411_0

大きく動く様な気配がします。安倍さん、したたかに動いてますね、大した日本の総理大臣です。中国も軟化し始めています。駐米中国大使が昨日米国で「駐日関係は解決出来る」と発言しているのも注目です。韓国は明らかに、日本ペースに変化しています。

良い週末を御過ごし下さい。(一週間の経過の早い事)
Posted by seesaa1824 at 2014年04月12日 10:14
訂正:

最後の方の「駐日関係」は、「中日関係」です。
Posted by seesaa1824 at 2014年04月12日 10:18
To seesaa1824さん

TPPがなかな進展しないのを見てると、ちょっぴりイライラしますね。今さら、関税が云々でごねる日本政府の態度はあきらかにヘンです。

朝鮮総連ビルをなぜ、現状のまま、総連に使用させないといけないのか。死体やミサイルや機関銃や偽札印刷機がごろごろ出て来るからだと思いますよ。テロ組織をそこまで甘やかしていいのでしょうか?

安倍さんの手腕に期待しましょう。どうぞ、良い週末を。



Posted by yohkan at 2014年04月12日 14:57
To seesaa1824さん

>最後の方の「駐日関係」は、「中日関係」です。

了解です。
Posted by yohkan at 2014年04月12日 14:59
農業をやりたいという若者の活力、企業の力をもっと活かすべきです。
日本は農業に限らずやらずぼったくりを是とする輩が多すぎます。
そしてその甘い利権に群がる政治家官僚。
すべてがそう人ではないのですが、そういう人の声は
たかりの半島同じくでかいのです。
今は安倍さんを頼りにするしかないですね。
騒ぐやつ、ごねるやつが得をする社会であってはなりません。
Posted by 007 at 2014年04月12日 16:42
yohkan さん こんにちは

>弱い農家を保護するのだと農水省は胸を張る
これは正確では有りません。
天下りポストを用意してくれる農協のために農協を頼る(農協がカモにする)農家を守る・・が正解です。

フランスを含むヨーロッパでは条件に合う農家に直接補助金を支給するそうです。日本のように農協という中間搾取団体を通すと言う無駄な行為は行わず、意欲の有る農家を支援する目的で補助金を出しています。日本もそうすれば良いのです。

日本みたいに何の労働も要求せず耕作放棄するだけの者に対して補助金をばら撒くのは、知恵と労力をつぎ込み農業専業で頑張る者をバカにしています。

一方TPPで日本は防戦一方で何故アメリカに強く言わないのでしょうか?アメリカのライトトラック(SUV)にかけている関税25%と日本の農産物をリンクさせれば良いのです。

日本の農産物の関税を引き下げて欲しかったらライトトラックの関税を同率に引き下げることを確約しろ・・と



Posted by うっちゃん at 2014年04月12日 18:27
>国民の多くが望むTPP推進に向け、

マスゴミが賛成に誘導していることは、明白だ。
マスゴミは、TPPで損失を被るのは農民だけのように報道している。
実際には、消費者にとっても、農薬たっぷりの食品を食わされるなどの弊害がある。

TPP参加で、日本は、農業制度、医療制度、年金制度、介護制度、保険制度、公共事業制度、食の安全基準、郵便制度、公営法人制度などの制度が廃止され、弁護士、会計士、税理士、医師、歯科医師、看護師、薬剤師、介護福祉士、獣医師、建築士、不動産鑑定士などの資格制度も廃止される可能性がある。

結局、日本は、主権を喪失し、独立主権国家ではなくなる。

更に、日本の伝統や固有のしきたりなども廃止させられることになり、日本が日本でなくなる。
Posted by coffee at 2014年04月12日 18:29
>農産物の関税撤廃を宣言せよ!

やなこった!
アタシなら米国セクシー美人に頼まれたら考え直すかもしれないけど。
日本政府は豪州の手前もあるからねww
豪州と妥結したばかりで、それより低くすれば日本政府の見識を疑われますw
いくらyohkanさんの頼みでもムリですな〜。
Posted by hachiman01 at 2014年04月12日 20:24
To 007さん こんばんわ

仰る通り、農業をやりたいと云う若者が増えていますね。これは日本だけではなくて、多くの先進国に共通する傾向です。

彼らは農業に対し、ネガティブなイメージを持っていません。新しい感覚と数々の技術革新で、素晴らしい農業を生んでくれそうです。

若者の参入を阻むのが、農水省の官僚主導の社会主義農政であり、農協による市場経済の否定です。農家を縛ってやる気を削ぎ、国民生活を貧しくさせつつ、暴利で官僚と政治家が太る。こんな仕組みはぶち壊したいです。
Posted by yohkan at 2014年04月12日 22:53
To うっちゃんさん こんばんわ

「弱い農家を保護する」は建前でしかありませんね。実は農水省の利権を守るだけですもの。

ご指摘の通り、ヨーロッパやアメリカなどで農家に対する直接補助金を出していますね。わが国でも、これをやればいいとのご意見、激しく同意します。

プックアップの関税撤廃を要求すべき。まったくそのとおり。そうしないのは、日本政府が特定農産品の関税を維持したいからなのでしょう。

なぜ農水省と農協の意向ばかりが優先されるのか、理解できません。小選挙区になって農協の票はアテにしないで済む筈なんですけどね・・・
Posted by yohkan at 2014年04月12日 23:02
To coffeeさん こんばんわ

農薬について云えば、使用量と農産物の出来高で比較すると、単位あたりの農薬は日本がダントツに高いのが実情です。

日本は、アメリカやオーストラリラより遥かに農薬まみれです。高温多湿で老人が余暇でやる農業であり、農協が大量に農家に押し売りするので、農薬まみれになるのは当たり前ですけどね。

TPPは参加国で「交易ルール」を共通化して、関税をなくし、外国企業に対する差別的な取り扱いをなくして、国際経済を活性化させようと云う話に過ぎません。

各国固有の制度を変更させるものではない。伝統や固有のしきたりを破壊するものでもありません。
Posted by yohkan at 2014年04月12日 23:10
To hachiman01さん こんばんわ

全品目の関税撤廃を目指すTPPの推進を目指しながら、一方でオーストラリアとのFTAで既成事実をつくる。

なぜそこまでして関税を維持したいのか、なぜ農家への直接補助金では駄目なのか。牛肉利権を守るために、日本政府はおかしな交渉をしてますね。残念です。

もしサマンサちゃんが登場して、農産物の関税なしよ〜んと云ったら、hachimannさんだってうんと頷くでしょ。

と、この話は貴ブログの読者しか判りませんね。
Posted by yohkan at 2014年04月12日 23:15
昨日たまたまつけたテレビに、イタリアで星の研究を続ける日本人が出ていて、
現地の大学で助教授として働いていて月給は35万。
これは日本では高給取りの部類には入らないけれど、現地の食材の安いこと!!
ハムやチーズが日本では考えられない値段で売っていてビックリしました。
確かチーズがs1000円ぐらいだった。
で、私は今日近県のワイン工房が樽開きだったのでワインを買いに出掛けて、
そこで結構な種類のチーズも売っていたけれど、どれもこれもほんのちょびっとで1000円近くしました_| ̄|○
樽詰めワインは2000円とお手頃でしたが。買って帰りましたよ〜(^O^)/

結局何が言いたいかというと、日本は物価が高い割にお給料が安いんじゃないかって。
TPPとは関係なかったですね。さーせん。
Posted by 桜咲く at 2014年04月13日 01:01
To 桜咲くさん おはようございます

イタリアは質の良い食品が安い。コレが高い食文化を支えているのでしょうね。

おお、今夜はチーズとワインですね。近頃は国産ワインのレベルがどんどん上がってますよね。

TPPで食料品の価格は安くなるし、もっと食材のバラエティも増えるでしょう。消費者にとってTPP参加は有難いことです。
Posted by yohkan at 2014年04月13日 05:38
Yohkanさん、横レス失礼します。

桜咲くさん、おはようございます。

>結局何が言いたいかというと、日本は物価が高い割にお給料が安いんじゃないかって。

日本は一般的に多くの物価が高いのは事実ですが、給与が低いとは言えないと思います。

結局、日本人は高率関税の為に、高いものを買わされている訳です。
一個30万円するマンゴーも買える人には良いでしょうが、こんな果物当地では一個数十円です。味が1000倍も違うはずがありません。

正当な競争がないので消費者にチョイスがないのが先進国日本の問題です。TPPで関税撤廃されれば、30万円のマンゴーもある一方、一個200円程度のマンゴーもあって、消費者が選択できる様にすることが現在給与でも生活を豊かにします。

注意しないといけないのは、あくまで自分の判断と責任で行動することが肝要です。輸入品に問題があると、すぐに「政府何とかしろ!」と言って役所に責任転嫁することが官僚組織を温存させることになります。不味かったり、問題があれば販売会社にクレームを言うか買わないことです。

日本人は先ず、ここから始めてゆく必要があります。そうすれば、小さな政府になってゆきますから、自然と行政改革に繋がってゆきます。



Posted by tropicasso at 2014年04月13日 07:10
To tropicassoさん おはようございます

わが意を得たりのコメントありがとうございます。

農産物については、度外れた高率関税と競争排除型の官製市場で、消費者が滅多打ちにされていますね。

不味いものを買った消費者はおのれの選択が悪かったと理解するものであり、政府に文句つける人はいません。大抵、輸入品に文句をつけるのは、同業種の国内企業です。

日本の役所と企業がぐるになって、外国品に対する差別的に取り扱っているのは、国際社会で有名です。あたしも対日輸出をしているときは苦労した経験があります。

自然に小さな政府になるのを待っても、政府は小さくなりません。役人は勝手に不要な仕事を作り、肥大していきます。小さな政府に向け改革が求められます。
Posted by yohkan at 2014年04月13日 07:45
どっちも国益がかかっていますからね。
そう簡単に落としどころが見えるとは思えません。
アメリカは何とか日本から巻き上げようと必死ですし、日本はそうはさせじと必死。
押さば引け、引かば押す・・・
そのアメリカとてTPPでは一枚岩ではないという話を漏れ聞いています。
オバマ大統領はアメリカをどうしたいのでしょう?
Posted by 黒猫 at 2014年04月13日 16:43
To 黒猫さん こんばんわ

黒猫さんの脳内では、TPPはアメリカが日本からカネを巻き上げる手段になっちゃうのですかね。

>そのアメリカとてTPPでは一枚岩ではないという話を漏れ聞いています。

当たり前でしょう。どこの国だって賛成派と反対派と無関心派がいますよ。競争力のない産業はびびってます。自動車産業は日本の参加に強く反対してました。
Posted by yohkan at 2014年04月13日 21:42
いや・・・米韓FTAでアメリカのえげつなさを見てますのでつい・・・まぁ、韓国がアホだと言ってしまえばそれまでなんですが


>自動車産業は日本の参加に強く反対してました。

安倍首相はそれをネタにオバマ大統領にお願いという名の脅しをかけたのかも。「お宅だって聖域はあるんでしょ?ウチだってあるんですよ」ってな具合に。
Posted by 黒猫 at 2014年04月13日 22:38
To 黒猫さん 

米韓FTAの実情は知りませんが、経済がひどく弱い韓国だけに、不利な条件を飲まされたとしても不思議はありません。でもFTAの基本的な考え方から、片方の国ばかり損するって、有り得ないようにも思えます。

日米が水面下で、ピックアップトラックと米について、譲歩し合っているのはホントでしょう。おかしいじゃないかと、他参加国から批判があるようですね。


Posted by yohkan at 2014年04月13日 23:28
yohkanさん

農業に従事したい若者が増えているのは日本だけではないのですね。

農業を志す若者をベンチャー支援する枠組みを作り、
現代版農地改革を行う事で日本の農業もクールジャパンになりえます。これが呼び水となり若者の就職も多様化し、日本の労働力に活力を与えるはずなんです。そして退役農家がバックアップをしてお給料をもらう。

良い案だと思うのですがね。
Posted by 007 at 2014年04月14日 11:10
To 007さん こんにちわ

農業もクールジャパンて素敵ですよね。コレを阻んでいる、農水省とJAの社会主義農政をぶっ壊さなきゃいけません。

企業の活力も導入し、市場主義に徹すれば、必ず農業は発展します。何たって農耕に適した水や土壌など、恵まれた自然環境があるのですもの。
Posted by yohkan at 2014年04月14日 11:21
米韓FTAの内容
・韓国サービス市場の例外品目以外の全面開放
・仮にまたぞろ狂牛病が発生しても米国産牛肉の禁輸措置を韓国はとれない
・韓国が他国とのFTAで相手国に認めた有利な条件は米国にも適用
・米国産自動車の売上げが落ちれば米国の自動車輸入関税2・5%は復活
・韓国で損害が出た米国企業は米国でのみ裁判を行う
・韓国で利益が出ない米国企業に代わって米国政府が国際機関に韓国政府を提訴出来る
・米国企業の韓国法人には韓国の法律を適用させない
・知的財産権の管理は米国がする
・韓国公営事業の民営化(市場開放の追加もある)

これでも、米国から見ればあまりにも小さな市場しか持たない韓国にとって、あまりにも大きな米国市場に、韓国は何か「夢」を見ていたのでしょうか?
結局、米国企業が韓国の工場に安物を作らせて輸出益を稼ぎ、韓国人の暮らしはますます悲惨になるだけです。一方、彼らが良質な製品を作るためには、相変わらず日本から部品を輸入しなければなりません。韓国経済の二極化は「惨劇」の域に達するでしょう。

韓国自身が輸出拡大策の一貫でウォン安誘導し、それが目下あまりにも行き過ぎて資本が流出し始めていますが、米韓FTAのやっとの批准は、まさしく国際金融資本の管理下に韓国が入ることなのかもしれません。もはやそれしか自らを救う手が韓国にはなかったのでしょう。
自らが招いたとはいえ 残酷な結末です。
韓国の国会で乱闘騒ぎが起きるワケだわ・・・
もしかして、ウ○コも飛び交ったのでは?
Posted by 黒猫 at 2014年04月14日 20:52
To 黒猫さん

2度の経済危機を経て、韓国の銀行や系列企業につき、既に資本の80%くらいを米系が所有しています。

米韓FTAの中身が不平等だとしても、さらに米経済と一体化することしか、生残りの道がないと判断したのでしょう。

国会がクソまみれになろうと致し方ない。これで放火でもする奴が出れば、まさにヤケクソです(笑)


Posted by yohkan at 2014年04月15日 00:15

広島、長崎への原爆投下を今も謝罪しないアメリカに、反アメリカ感情を今こそ噴出せよ。 アメりカの洗脳広告代理店である電通を使った、テレビ、新聞、週刊誌、ラジオに洗脳報道され続ける日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! 我々はハッ、と気付いて用心し、注意し、警戒すれば騙されることはない。 すべてを疑うべきなのだ!
Posted by 脱洗脳報道なら副島隆彦の学問道場 at 2014年04月20日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394434142

この記事へのトラックバック

徳島県警とNHKに電凸!悪いのは違法ステッカーの韓国人女だ・「日本の遍路道を守ろう会」ではない
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 4月10日放送NHK「ニュースウォッチ9」は、【韓国人の違法シールから遍路を守ろうと呼びかける貼り紙】のことを【外国人の排除を..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-04-12 18:29