2014年04月03日

利己的で冷酷な「集団的自衛権」反対論

宮本武蔵じゃあるまいし、大勢の敵をひとりでやっつけるのは困難だ。だから、利害の共通する仲間と徒党を組む。喧嘩となれば集団で戦う。野良犬だってヤクザだって国だって、自らの生存のため、仲間と組んで敵と対峙する姿はかわらない。

仲間同士が助け合うのは当然だ。自分が困ったときは助けてもらい、いざ仲間が困ったときは、知らん顔を決め込むなど下衆の極み。仲間から無視されるくらいで済めばいいが、裏切り者として報復対象になってもおかしくない。こんなことは、世の中の常識だ。

ところが、「集団的自衛権」の行使については常識が通らない。特亜の手先たる野党や公明党の反対は予想通りだが、自民党内にも慎重派がいて筋違いなイチャモンをつける。あくまでも憲法9条にこだわるのか、自衛隊が信用できないのか、限定条件をひねり出す。


jsdf darma talks.jpg


「日本の安全に深刻な影響を及ぼす事態」のみ想定し、最小限度の「日本近海の有事」「機雷掃海」「対米支援」の3点に限って許す条件に驚く。軍事行動に関して限定し過ぎるのはおかしい。コレだけはするなと禁止規定を設けるなら判るが、コレだけ許すと根拠規定を押し付けたら、敵に侮られる上、自衛隊は想定外の事態に身動きが取れなくなる。

しかも、他国の領土での集団的自衛権行使は見送りと聞き、落胆する。日本は同盟国が血を流して戦うときでも、自国の領土領海以外では知らん顔する気か。さらに、海外の在留邦人の命や資産が敵の攻撃にさらされようと、見殺しにするつもりなのか。平和ボケと云うより、むしろ利己主義に徹した冷酷な国柄の表れではないか。

幾ら安倍首相が「日本を取り戻す」と云っても、国防がこの体たらくじゃ取り戻せる筈がない。今のペースなら、ふつうの国になるのに数百年はかかるだろうし、あるいは永遠に去勢国家のままかも知れない。日本の領土領海を狙う特亜連中の笑い声が聞こえる。



posted by yohkan at 11:48| Comment(34) | TrackBack(1) | 国防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yohkan さん、

CALIFの地震、チリの8.2Mの大地震,次は? 何だか不気味な感じになって来てます。

昨日のBSフジ、まさに、集団的自衛権の話しで公明党山口氏と自民党の若いけど毛髪真っ白の前防衛大臣が「別々」に出演していました。議論が噛み合ないのでフジ側が配慮したのでしょう。山口氏は相も変わらず「もっと慎重に議論して国民の声を聞きたい」(創価学会会員の声だろぉ?)

いいニュースです。

米、4月下旬の中国観艦式の米艦船派遣せず:

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140402/amr14040223430012-n1.htm





Posted by seesaa1824 at 2014年04月03日 11:15
To seesaa1824さん こんにちわ

揺れるときは揺れます。ぶるぶる体を震わせたりして、地球も生きてるんだなあ、と。

公明党は所詮、特亜系政党ですから、日本が普通の国になろうとする努力を潰しにかかりますよね。あんな政党と組まざるを得ないのが、安倍自民党の不幸です。

日米同盟を甘く見るなよと、支那に云ってやるべきでしょう。ホント、いいニュースです。こうやって徐々に、支那vs日米の構図が明らかになっていくと思います。



Posted by yohkan at 2014年04月03日 11:22
こんにちは。

一番乗りかな?
こう言うものは本来はフリーハンドにしておくものです。
まあ日本人は政府が信用できないようですから。
人が死ぬからなどと言う議論には付き合う必要など無いでしょう。
集団的自衛権を行使するときは戦闘行為をするんですから。
今の日本がおかしなことをする訳も無いのですがね。
だいたい同盟国から要請があれば無制限に従うと言う事じゃないし。
三国同盟のように自動参戦が義務付けられるわけでもない。
しかし他国の領土での行使はその国の承認を取り付けるなどと云ってますが?
PKOで隣の部隊が攻撃されたらどうするのかな?
PKO派遣時に了解を取り付けておくのでしょうかね?
それがやれなきゃ肩身が狭い。
Posted by hachiman01 at 2014年04月03日 11:29
こんにちは。

憲法もそうですが、「慎重な議論が望まれる」とか「周辺諸国の理解を得なければ」とか、全く理解に苦しみます。
yohkanさん仰る通り、普通に国への道ははるか彼方ですな。
70年間に及ぶ戦後レジームの解消は、それ相応の時間か、相当なインパクトのある事変でも発生しない限り、実に残念ですが、遅々としたものにならざるをえないんでしょうか。

この件は、媚中派で有名であった自民党の高村氏が、やたら安倍総理よりの意見を発してますね。
慎重な議論をなどといっても、国際情勢は待ってくれないとか。
メディアが正当な説明を流せば、ほとんどの国民が容易に理解・賛同するでしょうが、わざと難解にしてる節もありますね。

1世紀前の日英同盟でも、当初は自動参戦義務をなく、日露戦役後の改正で、自動参戦を盛り込んだと記憶しております。
日米安保条約内容や時の政権の判断により、軍をどう運用するかは任せられるべきなのに、一つ一つ国会の承認だ、条文の解釈だと、現実感が全くありませんな。
そういえば、民主党政権の時に菅直人が「議院内閣制は、民意で支持された時限独裁だ」とか言ってましたな。
同じことを安倍総理が言ったら、メディアは発狂するでしょうね(笑)
Posted by 三助 at 2014年04月03日 11:43
慎重論ばかりで進展なし。
どうせ素人考えの慎重論なんて経験も無いのだからろくなアイデアは、無い。
確実に集団的自衛権は、必要性があることは解っていれば、自衛隊を軍隊にし、戦えるように準備しておくのが、国のためでしょうが。
もうガキみたいな政治屋は、いらんぞ!!
戦争礼賛するバカは、居ないが備えを疎かにするバカもいない。
これが普通の人間だ。
Posted by katachi at 2014年04月03日 12:25
To hachiman01さん こんばんわ

わが国は軍事行動はしません、などと諸外国、しかも敵国に向かって云えば、相手を喜ばせるだけですよ。実態はどうであれ、がんがんやるぞ、と云っておけばいいのです。これが抑止力になります。

もちろん軍隊である以上、戦闘行為こそが仕事です。何が9条だ、糞憲法なんぞ、ぶっ潰してしまえと思います。

PKO活動で、われらの自衛隊が丸腰のまま、オランダやバングラデシュの軍隊に守ってもらいつつ、土木工事のみに精を出すあたり、情けなくて涙が出ますよ。

Posted by yohkan at 2014年04月03日 12:50
To 三助さん こんにちわ

普通の国は遥か彼方ですね。永遠に到達しないかも知れません。正直なところ、敵国に滅ぼされても不思議はない体たらくです(涙)

親支那派の高村など、折角の集団自衛権行使論議の機会を捩じ曲げて、また自衛隊にあらたな制約を課そうとしてるように見えます。

軍隊は国を守る独立組織です。禁止規定だけ決めておいて、あとは臨機応変に国防に徹すればいいのです。いちいち国会がどうこうヌカし、法律を振り回す必要はありません。

民主党のときは黙って政府を応援していたマスゴミの連中が、安倍政権に対してはぎゃあぎゃあうるさいですねえ。うんざりします。

Posted by yohkan at 2014年04月03日 12:56
To katachiさん こんにちわ

コト軍事行動に関しては、慎重、慎重って、あいつら馬鹿政治家どもは何を脅えているのでしょうね。

平和憲法とやらを破棄して、国防軍に臨戦体制をとらせるのが、平和を守る道です。
Posted by yohkan at 2014年04月03日 12:58
yohkan様、いかがお過ごしでしょうか。
集団的自衛権に反対する方々の言い分は、「集団的自衛権の行使が容認されることになれば同盟国であるアメリカが起こす戦争に日本も問答無用で参戦することになる。同じ同盟国の韓国はヴェトナムやイラクに派兵したことがある。イギリスも同様にアメリカの戦争のために何度も血を流した。日本も同じ道を辿るだろう。武力紛争が依然として絶え間ない国際社会において、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して国際的な平和を創造することを呼びかけた日本国憲法前文、そして戦争を放棄し戦力を保持しないとする憲法第9条の先駆的意義が、ますますその存在意義を増している中で、日本は外交で争いごとを解決するほうの道を進むべし。そんなことも出来ぬなら、政治家と官僚の怠慢、あるいは本気で戦争をしてみたいのではないかと言わざるを得ない。」といったところなんでしょうか。私の周囲でも「絶対に反対。戦争参加を画策する組織である国家安全保障会議を設置し、戦争武器輸出3原則を撤廃して『人殺し産業』を育成しようとする安倍は徴兵制もたくらんでいるだろう。誰があの馬鹿のために命を投げ出すものか」などと声高に叫ぶ人が多いのが現状です。

度々紹介する人気ブログはこんな荒唐無稽なことを述べられていますが、リベラル派の方々にとっては起こりうる現実なんでしょうね。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3463.html

ついでながら、こんなことも大きな話題となっているようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140402-00000033-asahi-soci
Posted by rakuhoku367 at 2014年04月03日 13:52
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
edwalker
To: yohkanさん。こんにちわ。

>自民党内にも慎重派

谷垣グループ「集団的自衛権は中韓に説明を」だって

バカだなこいつ。
私が説明しましょう。谷垣さん。
いいか南トンスル!!
お前が北にやられてても日本は絶対に助けないぞ!!という意味だ。わかったか・・・いいかげん貸金返せよ。

おい支那!!
いつも飛ばしてくるあれ、PM2.5は環境詐欺だから集団的自衛権を適用する!!もう日本人は、全員支那製マスクを買わないぞ!!ありゃ?不買運動? ・・・ぁあ、それよりODA返しなさい。


>他国の領土での集団的自衛権行使は見送り

益々、核ミサイルの重要性が増します。
大体他国の領土に踏み込まなくてはならない理由を考えるに、同胞の救出しかないですよね。

こういう議会の解釈であっても、敵国へ赴くという人は、もはや自分リスクで行くことです。仕事といえども決して政府や自衛隊を当てにしないで、ヤフオクみたいに3Nを守ってくださいね。ということか。

ノークレーム、ノーリターン、ノーキャンセル?

それよりも政府は、即刻敵国認定をして国民に危険を知らしめる必要が出てきたと思いますがね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Posted by edwalker at 2014年04月03日 14:08
 日本国憲法、否、GHQによる日本国暫定占領基本法第九条と前文を素直に読めば、吾国は凡そ戦争と名の付く物は出来ないとしか解しようが無いですよ。
 大体、自衛権なんて言葉自体がをかしいです。福田恆存の言ふ通り、「自衛は権利ではなく本能」ですからね。死刑囚だつて突然誰かに襲はれれば必死で抵抗するでせうが。なのに、権利が無ければ自衛出来ないなんて白痴の台詞としか思へませんが、其れでも未だ増しなのでせう。何せ、九条にノーベル賞をと言出す狂人まで現れる始末ですから。http://hosyusokuhou.jp/archives/37331569.html
 松原正先生の仰る通り、凄まじい外圧無くして日本国憲法が改正される事は決して無いでせう。此の愚かな国が目覚めるのは敵の第一撃を食らつた時です。其れ故、私はもう此の先長く生きられるとは思つてゐません。国が滅茶苦茶に成つて透析を受けられなく成れば死ぬしかありませんから。斯う云ふ狂つた時代に生まれて来たのが宿命なのだと諦観してゐます。
Posted by キラーT細胞 at 2014年04月03日 14:15
yohkanさん、こんにちわ。

自国の軍事行動を制限するなんて他国から見たら笑い話ですよね。

ところで、yohkanさんは北朝鮮と韓国が戦争を始めた場合は日本はどうすべきとお考えでしょうか?私はこの時は見て見ぬふりをしながら、ドサクサに紛れて竹島を奪い返すだけでいいんじゃないかと思うのですが。
どうであれ、自衛隊の手足を縛ることは許されませんね。
Posted by sonosew at 2014年04月03日 14:15
To rakuhoku367さん こんにちわ

マスゴミの論調を見れば、集団的自衛権行使や武器輸出に反対する人々が大勢いるのは判りますし、そりゃ、ま、考えは人それぞれです。

rakuhoku367さんの周囲にその手の人々が多いのはお気の毒ですが、極度に悲観することはありません。云いたかないけど、所詮、日本はその程度の国です。

若い子達なら兎も角、いい歳した大人までが、外交と軍事が不可分であることすら判らないし、国防を意識することもない。9条を唱えてれば救われると信じているのだから、新興宗教の類いですね。

9条にノーベル賞??9条なんて世界に宣伝して欲しくないなあ。そこまで腑抜けな国なのかと、われわれ在外邦人が滅多打ちにされますよ。ああ、恐い。
Posted by yohkan at 2014年04月03日 15:23
To edwalkerさん こんにちわ

敵国に対し、集団的自衛権を説明して理解を得ようと云うあたりは理解不能ですが、谷垣さんは、相手から猛烈に反対してもらいたいのでしょう。一度、ハニトラに落ちたがために、一生脅される身ですものね。

在外邦人の生命も資産も見殺しにすると宣言するのだから、日本政府もいい度胸してますね。北朝鮮に誘拐された犠牲者を放っておく国ゆえ、冷たいのは知ってましたが、ここまでとは驚きです。

見殺しにするつもりでもいいから、ホントは自衛隊を出動させる気がなくてもいいから、せめて国際社会に向かっては、いつでも武力を行使するぞと云って欲しかった。支那あたりの駐在員、生きた心地がしませんよね。

何だか、日本て、国として終わってるような気がします。
Posted by yohkan at 2014年04月03日 15:31
To キラーT細胞さん こんにちわ

法律の土台であり、国の指針である憲法が、アメリカの作った占領統治用ルールブックなのだから、どうしようもありません。

仰る通り、交戦権も集団的自衛権も権利というより本能。犬コロだって本能で交戦権や集団的自衛権を行使します(笑)。世界中で日本国だけが行使できないと、内閣法制局が云うのだから、泣けますね。

敵の攻撃を受けなくちゃ、目が覚めないのはホントでしょう。でも何ら抵抗せずに攻撃を受けたら、我らの軍事力は半分以上吹っ飛ぶし、そもそも国民の総意によって、すぐに降参しちゃう怖れがあります。

70年前の敗戦で、わが国はすべて終わっていたのかも。とすれば、われわれが見ているのは夢幻の繁栄なんでしょうね。
Posted by yohkan at 2014年04月03日 15:38
To sonosewさん こんにちわ

仮にホントは戦う気がなくても、戦うポーズをとるべきですよね。軍事行動を制限すると宣言しちゃうのだから、日本人の生命は危なくなりますよ。平和憲法原理主義者は恐ろしいですね。

朝鮮戦争が再開したら、どうするか。基本的に貴ご意見に賛成です。対岸の火事で見物させてもらい、どさくさにまぎれて自衛隊を繰り出し、竹島を奪還したいです。

たぶん竹島を取り返すのはいいんでしょ、自国の領土ですもん。
Posted by yohkan at 2014年04月03日 15:44
>誰があの馬鹿のために命を投げ出すものか」などと声高に叫ぶ人が多いのが現状です。

リベラル派の方々って、随分幸せな人達なんですね〜
自分に都合悪いことは・・・そんな人達は大好きです。
コントロールし易い。

仮に、自分の住んでいる地域を侵略され、自分の大切な人が(コイツラは自分しか大切な人はいないが)害された時に、どう意見が変化するのか・・・楽しみです。
Posted by 犬田 at 2014年04月03日 17:41
連投すいません。

韓国軍、北の無人機撃墜に失敗していた
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/03/2014040301169.html

韓国政府の関係者は2日「先月31日に無人航空機が北朝鮮側から韓国領空に接近した際、海兵隊が最大射程距離2キロのバルカン砲を約300発発射した。だが、無人機の高度が5000−6000メートルと高かったため、撃墜できなかった」と説明した。

1.M61バルカンで調べたら、以下の仕様らしいです。
・最大連続射撃時間:2秒
 砲身の加熱による影響から、1回の発射時間は2秒以内に制限
・口径:20mm
・弾薬:20x102mm弾
・有効射程距離:約 810m(航空機による空対空射撃)/約 1,490m(CIWSなどによる地対空射撃)

2.北朝鮮の無人機:大きさ7メートルほどの北朝鮮の無人機

無人機の高度が5000−6000メートル?
発見もできない分際で、よくわかったな。(笑)
常識的に判断すれば、数百M位のものでしょう。

当たらなかっただけでしょうが、もっと本当らしい言い訳考えろよ。

弾代は幾らかは知りませんが、トリガーハッピーになれたラッキーな人が居たということですが、その後は・・・
弾は、2〜3kmは飛ぶでしょうし、どこに当っても即死・・・全く危ない連中です。
Posted by 犬田 at 2014年04月03日 21:24
To 犬田さん こんばんわ

リベラル派がコントロールし易いのは、真実でしょうね。何しろ9条教の出鱈目な教義を信じちゃってるのですから。ヘッドギアつけたオウム真理教の信者と同じようなレベルかと。

敵に攻撃されても、最後まで気がつくかどうか。迫害を受けても、これぞ信仰の道と、喜んで死んで行くかも。

Posted by yohkan at 2014年04月03日 22:26
To 犬田さん 

北朝鮮の無人機、手作り感一杯の玩具みたいなモノらしいですね。ソレすら撃ち落とせない韓国軍。間抜け過ぎて、哀れです。
Posted by yohkan at 2014年04月03日 22:29
「集団的自衛権」の行使というのは、あまり重要なことではありません。
自衛隊が単独で、どのようなことをするのかも明確でないのですから、行使を可能にしてもしなくても基本的に変わりません。
重要なことは、自衛隊の役割を明確にすることであり、例えば、支那が尖閣諸島を侵略した場合、自衛隊だけでも本気で奪還するのかどうかを明確にしておくことです。

そして、それ以上に重要なことは核武装です。
核武装こそ、日本を侵略から守る最重要政策です。
そもそも、核武装していない国は、核武装国に対して、核武装国と一緒になって、「集団的自衛権」を行使することは出来ません。
Posted by coffee at 2014年04月03日 22:47
To coffeeさん こんばんわ

> 重要なことは、自衛隊の役割を明確にすることであり、

仰るとおりです。自衛隊はその役割もはっきりせず、軍隊のようなモノでしかない。集団的自衛権云々もさることながら、先ずは軍隊としての位置づけを明確にすべきですね。

核武装に大賛成です。核開発は勿論ですが、現実的なステップとして、直ちに核シェアリングの検討を進めるべきと思います。
Posted by yohkan at 2014年04月04日 00:02
『集団的自衛権』の制定において、真っ先に掲げないといけない国是とも言うべき事があります。


それは、

【韓国よ、日本はお前を救けない】  【拡散希望】-gooブログ

朝鮮マスコミと日本人成り済まし朝鮮左翼文化人の『隣の国とは仲良くしなければならない』『韓国は日本に文化を伝えた』『韓国と仲良くできないのは靖国参拝をはじめとして全て日本が悪いから』『強制連行に従軍慰安婦…日本は永遠に謝り続けなければならない』という捏造プロパガンダを皆で阻止し、韓国は敵国、侵略国であるという正しい認識を広げましょう!

韓国よ、日本はお前を救けない  【拡散希望】-gooブログ
Posted by みぃ at 2014年04月04日 08:18
yohkan さん、

昨夜の皆様とのやり取り、今,読み終えました。
一寸御疲れ気味か、「thrown arrow」 気味のお言葉も拝見致しました。でも、全く、日本って、ある意味、変な国になってしまいましたね? ある部分は、手遅れかも。

一方、一寸いいニュースです。

1)一泊なんて、2泊して?が、受け入れられた。エラの張った韓国人の歯ぎしりが聞こえてきます。

http://japanese.joins.com/article/741/183741.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|top_news

2)赤っ恥、シュウキンペイ:

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140403/frn1404031534005-n1.htm

3)昨夜の国際ニュースで、JR東海が英国の新幹線計画の,工事、運行計画作成等等、総額8兆円(確か)のサインをしたとの事です。JR東海の社長が英語で「鉄道施設を日本に教えてくれた、日本鉄道のmother countryである英国に今回は日本がシステムを含んだ工事をする事に感慨深いものがあると、スピーチしているのが、英国側も喜んだ事と思います。

韓国,中国等と競合の上の英国の決断、当然と言いながらも、英国はフランスと違って、「偉い」。

こう言う一日の始まりは嬉しいです。良い週末を。
Posted by seesaa1824 at 2014年04月04日 10:29
To みぃさん こんにちわ

>【韓国よ、日本はお前を救けない】  【拡散希望】-gooブログ

はい、そのとおり!助けません。絶対に助けませんよ!(きりっ)

韓国が北朝鮮と戦っている隙に、竹島を奪還しましょう(笑)

BBの覚醒記録って、みぃさんにブログだったのですね。素敵なブログですね。
Posted by yohkan at 2014年04月04日 12:24
To seesaa1824さん こんにちわ

いろいろ考えると、投げやりな気分になりますね。そもそも、政治のことばかり考えるのも面白くない。ブログやめようかなと、ふと思ったりもする今日この頃です。と云いつつ、今夜は捏造問題のエントリをしました。

オバマさんが東京2泊に変更したのですね。国賓待遇を快く受けてくれるって、嬉しいじゃありませんか。

習キンペイ、赤っ恥。馬鹿みて〜(笑)三流国のくせに、日本外しなんて生意気過ぎますよ。

新幹線で日英の絆が深まりますね。素敵なニュースをみっつもありがとうございます。ちょっと早いですが、have a nice weekend!

Posted by yohkan at 2014年04月04日 12:32
Yohkan様

えっえー、BB様のブログではないですよ。

みぃ、あそこまでの文章が書けるほど頭よくない。

BB様はまだ20代の方で、プロのライターです。とても聡明な方です。

忙しい仕事の合間、日本の為にかなり無理をなさって色々調べて記事にしてくださっています。

とても緻密に資料を調べておいでです。頭が下がります。

応援の意味も込めて拡散させて頂いています。

Yohkan様のブログの存在も実はBB様のブログでしりました。

BB様はYohkan様の記事もご覧になるようです。
Posted by みぃ at 2014年04月04日 13:37
訂正(∋_∈)

BB様のブログはみぃのブログではないですよ。

すいません雫(涙・汗)
Posted by みぃ at 2014年04月04日 13:39
To みぃさん 

BBさんはみぃさんではなかったのですか。すみませんね、早とちりで。お名前をクリックしたら、BBさんのブログにリンクしてたので勘違いしました。

へええ、BBさんはお若い方ですか。びしっとした文章は、さすがにライターさんですね。羨ましいです。

あたしのをご覧頂いていると伺い嬉しいです。って云うか、こちらは手抜きブログなので、ちょっぴり恥ずかしいです。

Posted by yohkan at 2014年04月04日 14:37
To みぃさん

>BB様のブログはみぃのブログではないですよ。

了解です。ご心配なく。
Posted by yohkan at 2014年04月04日 14:38
>PKOで隣の部隊が攻撃されたらどうするのかな?
>PKO派遣時に了解を取り付けておくのでしょうかね?
>それがやれなきゃ肩身が狭い。

自衛権・・・、まして集団的自衛権・・・・

ミズポあたりは無抵抗で殺されろ!それがお前たちの仕事だ!!
とほざきそうです。
殺されるのが仕事なら、仕事する意味すら無いのですがね。

テメエが無抵抗で殺される寸前に言え!ってなものです。
見事無抵抗でなら、これ以上苦しまないよう止め位は刺してやるから。

兵法の常道は、少ない損害最大の成果を挙げる為に、敵の弱点をつく事がことです。
その為に、相手方に自分の有利に働く内通者を育成します。
相手も生存をかけて仕掛ける以上当然の事です。

味方が攻撃されて黙って見ていられるほど、日本人は利己的・冷血ではありません。
味方が崩れれば、自軍も崩れる可能性もあります。
戦場では、至極当然のことなんですが、実弾の音さえ聞いてない輩にとっては、持論を通す為の意味のない無駄話です。

頭で考える前に、今目の前で起きている事として考えれば、イカに不自然な議論かと理解できます。

兵法とは、敵に勝つことです。
その為に何をするか、手段は問題ではありません。
何をトチ狂ったか、そんな常識的な事にも邪魔するんですね。

自衛隊には代わりに行って貰う以上、心残りな事を全て解決し、送り出す位の心遣いが出来ないものでしょうかね〜
自衛隊も人の子、嫌な役割を変わって貰うのですから。

できたら、今回のような無駄話した奴等を特等席で見物できるようにしてやりたいですね。
勿論、最前線でも一番前の特等席で弾除けとして。
小銃とはいえ、5人位は十分縦貫するらしいです。
ま、当たればあまり苦しむはなさそうですが

>ところが、コト「集団的自衛権」の行使については常識が通らない。特亜の手先たる野党や公明党の反対は予想通りだが、自民党内にも慎重派がいて筋違いなイチャモンをつける。

理由は非常に簡単ですよ。
訓練は軍隊を強くします、そして実戦こそ最大の訓練です。
特亜の軍隊に過大な被害が出ないよう不要な”配慮”しているのです。
古賀をはじめとする某自民党特亜属には、日本人より特亜の方が大事ということですよ。

外国に攻められ、一回掃除する事も必要かもしれませんね。
Posted by 犬田 at 2014年04月05日 18:01
【スクープ最前線】中国に騙された朴大統領 狡猾な習氏が反日密約で仕掛けたワナ (1/3ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140401/frn1404011753004-n1.htm

<引用開始>
「旧満州国の関東軍司令部などが残した旧日本軍の資料10万冊の中から、慰安婦の強制動員を裏付ける決定的な資料が見つかった」(聯合ニュース・3月24日配信)

 資料は本物なのか。冒頭の外事警察関係者がこういう。

 「できる限りチェックしたが眉ツバだ。韓国は哀れだ。中国にダマされて、今や日米韓連携を壊す問題児だ。米中両国から『どちらにつくのか』迫られ、身動きできなくなっている」
<引用終了>

このようにして、下チョンは日本どころかアメリカまで敵対関係を結ぼうとしているそうな。

まずはメデタシメデタシといった所ですが、こんなお目出度い酋長のご指導の下では、右肩下がりの下チョンしか予想できません。
*芸人として、ノムタンまでの道のりははるかに遠いが、違ったジャンルを開拓した模様。

オランダが防弾車を用意したのは、本当に暗殺予防だったのかもしれません。
こんなのでも来賓が暗殺・・・出来るだけ避けたいわな。
でも、下チョンでは喜ばれるかもしれません。
世界的に有名なクレーマーズですからね〜

Posted by 犬田 at 2014年04月05日 19:15
連投すいません。

【スクープ最前線】習主席、テロ続発で疑心暗鬼 党幹部らに反省文書かせる異常行動も (1/3ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140318/frn1403181739004-n1.htm

疑心暗鬼の裸の酋長・・・最近、かなり錯乱行動が漏れ聞こえ過ぎ。

>【スクープ最前線】反日勢力の“安倍潰し”と「オバマ氏訪日延期、ケネディー大使帰国」情報 (1/3ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140304/frn1403041720002-n1.htm
<引用開始>
 「『オバマ大統領の訪日延期』と『ケネディ大使の帰国』だって? いくら日本に冷たい2人でも、日本との同盟関係が何たるかを忘れて、壊すほどバカじゃない」
<引用終了>

年中無休のお花畑相手に?・・・ここは笑えということ?

そんなのは放っておいて
> ご承知の通り、安倍首相は2月28日、中国や韓国による反日プロパガンダに対抗し、国際宣伝戦を強化する決意を示した。だが、反日プロパガンダは国内でも激しく行われている。

 安倍首相、首相の引きずり降ろし工作には、自民党の某幹部も加担している。油断は大敵だ。

ここが重要かと。
特亜利権の大きい某幹部って、いったい誰でしょう?(笑)

【スクープ最前線】韓国「二股外交」に米で怒りの声が噴出 ケリー国務長官の忠告も無視され… (1/3ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140219/frn1402190723001-n1.htm

<引用開始>
 「米政府や軍幹部の中から『韓国はすべてを壊す気か!』と、怒りの声が噴き出ている。同盟国である米国に恥をかかせ、しかも公然と米中両国から利を引き出す二股外交を展開している。まともじゃない」
<引用終了>

あいつらを”まとも”と思うならそうなんでしょう、あなたの中ではね。
しかも、シナからも騙され、もうチョットで梯子を外される女酋長。
自分がやっているから、尚更冷静に読めないんでしょうがね〜

ゆうも愚かな話で、下チョンは完璧に2重スパイでしかありません。


おそらく歴代の李朝とシナの外交なども、自分に都合よく解釈(曲解)し、報告ているはずです。
いづれ下チョンの貢女などの古式豊かな伝統も復活するんでしょう・・・

実際は、 古代中世の歴代支那王朝は朝鮮を属国として、琉球王国より”格下の土の印鑑”を送り 馬鹿にして毎年朝貢(主に女・男等の生産力)させるだけで、朝鮮を汚物扱い。
ちなみにシナ王朝は、倭(日本)には純金製の印鑑を贈っており魏志倭人伝などにも書かれております。
シナでは、通常朝貢の何倍ものお土産を持って帰らしていたんですが・・・お土産なしね。
大体、朝鮮の名前の由来自体が、「朝貢の貢物が鮮(すくない)」

こういう過去がありますから、女酋長など”へ”とも思っていないというのがわかります。
確かに”犬”の機嫌をとる飼い主はいないわな。
Posted by 犬田 at 2014年04月05日 20:07
再度連投失礼します。

【韓国】在韓米軍司令官「韓半島有事でも増援が困難に」 4/4

カーティス・スカパロッティ在韓米軍司令官(写真)が2日(現地時間)、米国議会での聴聞会で、米国の国防予算削減によって韓半島(朝鮮半島)有事の際に後続の米軍増派が困難になると予想される、と語った。これまで在韓米軍側は、予算削減とは関係なく在韓米軍の規模は維持され、韓半島の防衛に問題はないという立場を取っていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/04/2014040401253.html


やはり恫喝発言が出ましたね〜
ストレートに言えば、下チョンへ指揮権を来年12月に変換予定ですが、前倒しにする可能性すら出てきました。

それ以前に、アメリカ軍の撤退も視野に入れておく必要があるかもしれません。
指揮権はあっても、下チョン部隊しかいない・・・可能性はありますね。
どう考えても、増援する気は無いようにしか見えません。

朝鮮戦争再開は意外と早まる?・・・善は急げといいます。
早く始まめませんかね・・・金と時間の無駄ですから(笑)

そういえば、北朝鮮が攻めてきたら日本へ攻め込むとかぬかしていた話がありました。(屮゜Д゜)屮カモーン
Posted by 犬田 at 2014年04月05日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

がん患者は職務不能なのか?小松長官批判した民主党の尾立源幸(在日帰化人)に患者や家族が反発
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 「がん患者は職務不能なのか」「これがリベラル政党のやることか」・小松長官批判した民主党の尾立源幸議員に患者や家族が反発 ht..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-04-03 22:48