2014年03月13日

聞け万国の経営者!

大手企業に対して賃上げ要求する安倍首相の姿に笑った。あんた、いつから労働組合に転進したのだ、と尋ねたくなった。さらに甘利大臣が「賃上げに協力しない企業には、経済産業省から何らかの沙汰があるぞ」と口走ったのを聞き、気は確かかと首を捻った。給与額なんて民間企業の自由裁量だ。政府がベースアップを要求するかと思えば、役所による企業苛めを匂わすとは、何と愚劣な光景なのだ。

だから、余計な口出す暇があったらアベノミクスの具体策を示せ、政府は的確な経済対策で景気を刺激せよ、と経済界から激しい批判があるものと予想した。ところが驚いたことに、企業側は何ら反発しない。いや、逆に政府の要請を呑んで、次々とベースアップを発表しはじめた。経産省の意地悪に脅えたのかも知れないが、経済界の子羊のような従順さに仰天する。


abe chinage yokyu.jpg


もちろん、賃上げラッシュはデフレ脱却に向け歓迎すべき動きだ。しかし、資本主義社会にあるまじき越権行為で給与を上げ、政策成功と勘違いしてもらっちゃ困る。一時的に上手い奇策を打ったように見えても、賃上げの無理強いにより雇用を控える経営者も出る。結果的に労働市場を歪ませるだけでなく、雇用環境の悪化と失業率の高止まりを招く。

われわれがアベノミクスに期待するのは、くだらない岩盤規制をぶち壊して自由で伸びやかな競争社会を作ることだ。安倍首相はひるむことなく構造改革を進めて、新規参入し易い環境を作れ。因習を改め、グローバル社会に適した制度を導入せよ。甘利さんは既得権積層に遠慮せず、ひたすらTPP妥結に向け邁進せよ。景気がよくなって人材の奪い合いになれば、給与は放っておいても勝手に上がる。

いや、そんなことは分っている。賃上げ要求は、民主党支持の多い労働組合を切り崩す選挙対策だし、民間より遥かに高い給与水準を享受する役人のウケを狙ったんだよう、と安倍さんは云うかもしれない。正直にそう開き直られたら、文句のつけようがないけど、何だかなあ・・・。




posted by yohkan at 11:45| Comment(64) | TrackBack(1) | 投資・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

仰る通り「何で総理が?」という疑問はよくわかります、そこまでしなくてもとも思いますよ。
ただ、経営層が株主に対して「政府からも求められているので」と言い訳しやすくなるという一面もあるのでは?
安倍総理ご出身の神戸製鋼も、公募増資→管理職の給与カット解除と、実質的な昇給を決めたニュースもありました。

自由貿易推進で景気浮揚もその通りですが、目先見えやすいのは賃金上昇。
野党やメディアのアベノミクス叩きはいまだ根強いので、まずは大企業の昇給からというのは筋的にはおかしくないかなと。
共産党ではありませんが、有力企業の内部留保は相当額になっているのも事実。

連合懐柔の意味合いは、どうでしょうねえ。
さほどポイントでもないような。
まあ、政権に強制力があるわけでもないので、越権行為とまで目くじら立てることもないのでは?
Posted by 三助 at 2014年03月13日 12:36
これは政府のやり方が少し間違えてるというのが本当でしょう。本来はベースアップ減税、設備投資減税をし(新規雇用減税でも良い)、その方向に誘導するだけでいいのですが政府は無条件の減税をした後にベースアップをお願いするというのは本来は資本主義国の姿じゃあありません。

まあ問題は規制云々よりも皆が今の状況に疑心暗鬼になってることなのですよ。問題はデフレマインドなんです。円安で企業業績が上がってるうちに内需増加を図らなくてはいけません。何しろ公共事業について入札を求めても民間に応じられる体力がありません。規制緩和ではないのですよ、新規投資について熱気がないことこれが一番大きいのです。

内需拡大に一番大きいのはやはり収入の増加だからこれが早いのですが円安で業績が上がってるうちじゃないとまずいでしょうね。そう簡単に輸出は増える構造じゃないから国際収支が悪化します。
この後増税ですから本当に綱渡りをしてるようなものでしょうねえ。

まあ、これでも何もできなかった民主よりははるかにまともですし、連合の存在意義に疑問を持たせることは良いことでしょう。

支那とウクライナ情勢がどう転ぶか分かりません。なぜ増税を1年待てなかったのでしょうか。これができれば世界史に名の残る総理になれたはずなんですが。
Posted by kazk at 2014年03月13日 14:07
yohkan さん、

そう言われればそうですね? よく共産党なり、福島ミズポなどが、私達の党より強権的だと騒がなかったですね😜 それでも安倍さん正しい政策を遂行していると思います。何だかなぁとも思いません。(バーン)

大日本帝国・全体主義的・人民共和国と訳の解らない呼び方ですが、国名変更しますか。これにより韓国など我が国を怖がり二度と妄言吐かなくなります。
Posted by seesaa1824 at 2014年03月13日 14:41
追記:

上の、😜の変換は、「笑い顔」絵文字を挿入しました。yohkan も、そちらでは、絵文字か何かを挿入した場合でも、常に、このように、化けてしまっています。

seesaa 絵文字は受け付け無いのですね?
Posted by seesaa1824 at 2014年03月13日 14:45
To 三助さん こんにちわ

賃金上昇はいいことなのは、よく分ります。歓迎すべき現象を招いたのは、首相の手腕です。見事だと思いますよ。

でも、内部留保が多くても、そりゃ企業の自由です。金を持ってるだけじゃ無意味だ、設備投資しなきゃ、新事業を展開しなきゃと、企業を前向きにさせるが本当の政策です。政府が賃金をどうのこうの、って、社会主義みたいな遣り方は気持ちが悪い。強制力もないのに全員文句を云わず従う、風土もかなり気持ち悪いです。

Posted by yohkan at 2014年03月13日 15:09
To kazkさん こんにちわ

そうなんです。コレ、資本主義の考え方じゃない。まさに日本的社会主義ですよ。

デフレマインドが問題であることは仰る通りです。でも規制が多過ぎて、市場への参入障壁が出来ているのは事実。無意味な規制をぶち壊す必要があります。

すべての民間企業が、公共事業の入札に応じる体力がないなんて信じられません。誰でも参加可能なら、誰かいる筈です。

消費税増税による景気落ち込みがあるとしても、数カ月で回復する筈です。1年伸ばしたって、ああだこうだと、また延期論が出るだけです。消費税を上げて、直間比率を修正するのは正しい方向だと信じます。

Posted by yohkan at 2014年03月13日 15:18
To seesaa1824さん こんにちわ

安倍政権は賃上げを企業に頼むような奇策を使うより、賃上げ気運を生む経済政策を打ち出すべきだと云う主張です。アベノミクスの3本目はどうしたんだよ、このまま構造改革をすべて有耶無耶にする気か、
と云う苛立ちでもあります。

うん?国名変更?
Posted by yohkan at 2014年03月13日 15:23
To seesaa1824さん 

絵文字、表示できないものがあるのですね。コードの互換性がないようです。
Posted by yohkan at 2014年03月13日 15:25
>首相自ら賃上げ要求

初めは耳を疑ったものの、連合がしっかりしてないせいもあり、安倍さんにそこまでやらせて申し訳ないというか、有難いというか、私は好感持ちましたけどね(^_-)
但し、甘利大臣の発言は不愉快でした。

>自由で伸びやかな競争社会を作ることだ。
構造改革を進めて、新規参入し易い環境を作れ。因習を改め、グローバル社会に適した制度を導入せよ。

うーん。経済問題ではyohkanさんと対立してしまいますw
デフレの日本が今以上に競争社会を作るのは、益々賃金下落を招きませんかね?
それにグローバル社会って、アメリカでは未だ有効かもしれませんが、
EUで失敗が証明されたようなものじゃないですか?
日本は移民国アメリカと比較するよりは、欧州と比較して考えた方が理に適っていると思いますが…

アベノミクスは途中までは成功していたと思います。
だって株価も上がり税収も増えていたんです。国のシャッキンガーの借金も減ってました。
だから増税が悔やまれます。あと何年か先延ばしに出来なかったのかなと。
今、増税を目前に控え、増税前は、「増税しなきゃ日本の生きる道はない!!」
と、増税ワッショイお祭り騒ぎだったマスゴミが、増税後のダメージを全て安倍さんのせいにしようと必死です。
少なくとも報道ステーションのスタンスにそれを感じ←テレビこれぐらいしか見てない。この間電凸しました。
だってそうでしょ?あれだけ煽っといてワッショイワッショイ増税祭りしといて、
増税後のダメージやばそうとわかるや、いや、わかってたんだろうけど、目前で掌返して安倍さんに責任全てを押し付けるって。
増税に反対したならまだしも、あんたら率先して賛成したばかりか、増税しなきゃ日本のシャッキンガーって煽ってたじゃん。
どうせ日本人バカだから忘れてると思ってるだろうけど、忘れてないぞと。
4月以降景気の下落で安倍叩き酷くなると思いますが、私はマスゴミ叩きしていきます。
Posted by 桜咲く at 2014年03月13日 15:30
yohkan様、こんにちは。

ご意見はよくわかります。確かに変です。が、4月から消費税が上がるのに、給与は変わらず‥では、支持率が急低下する可能性があります。

与党内にも敵が多い、安倍総理。やはり国民の支持が一番ですから、この際、なりふり構わず‥という感じかもしれません。

日本は「空気」に影響されやすい国なので、ここで賃上げ機運が高まることは、国内消費にも影響が出ると思います。

アメリカからご覧になると、イライラが募ると思いますが、日本特有の事情もありますからねぇ‥
Posted by ブリンデン at 2014年03月13日 15:33
To 桜咲くさん こんにちわ

首相自らの賃上げ要請は陳腐だけど、好感を持たれるのは分りますよ。甘利さんの脅しは気違い沙汰ですけどね。

競争を排除し、既得権益層を護り、社会主義的再分配に徹すれば、豊かになりますか?ならないでしょう。あたしは安倍総理に、小泉竹中路線を継承発展させて欲しいと望んでいます。河野談話の継承は要りません(笑)

EUは確固たる経済圏により、加盟国が豊かになりました。グローバル化の推進は当然だと考えています。

消費税増税は正しい政策です。景気の影響も数カ月のことだと思います。但し、個人所得税や法人税はがんと下げるべきですよね。直接税が消費の重しになってる感が否めません。

Posted by yohkan at 2014年03月13日 15:45
To ブリンデンさん こんにちわ

賃上げによって消費を盛り上げたい。消費税増税の悪影響を最小限に止めたい。そのあたりの考え方はよく分ります。

たぶん、あたしが気持ち悪く感じてるのは、一方向に動く、情緒的な「空気」なんでしょうね。経済界や企業から、政府ごときが給与にごちゃごちゃヌカスな、ああいう政策を打て、こういう減税をしろ、と文句が出ないところがとても奇妙です。また政府が賃上げ要求する異常さを指摘する声がないことにも驚きます。

これが日本流なのだ、って云われれば、そのとおりかも知れませんが。まるで社会主義国みたいですね。



Posted by yohkan at 2014年03月13日 15:53
ただ旗振りが居なければ、大手企業は、賃上げに踏み込まないところがある。
本来は、国の仕事では、ないが国も企業も外圧に弱く、日本人の気質と言おうか出し渋るのは得意技だ。
率先して動く企業は、無い。
黙りで行けばそのままスルーしたいところだろう。
給料形態が変わって、CEOなどは、億単位でもらっているのに公平な分配とは言い難い。
Posted by katachi at 2014年03月13日 16:44
安倍さんが極右だなんて誰がデマ流したんだ。
バリバリの左〜翼じゃないか。
民主党、社民党、共産党との違いは?
愛国党か売国等の違いでしかないじゃないか!
来たれリベラル田母神党
Posted by 損極右 at 2014年03月13日 17:51
yohkan様、いかがお過ごしでしょうか。
現在の日本は決して景気が完全に回復しているとは言い難い状況かと思います。貿易赤字が定着し、近い将来には経常収支も通年で赤字に陥りかねません。そんな中、今回の大手企業の賃上げが、中小零細企業へのしわ寄せになるのではないかと懸念されます。製造業が主たる中小零細企業には昨今の円安が大打撃になっていると聞きました。労働者全体の大きな割合を占めるようになった非正労働者の暮らしもままなりません。
安倍晋三総理も本音では消費増税を見送りたかったのでしょう。しかし、自民党内の増税を望む勢力の圧力をはね返すには至りませんでした。党内基盤の弱い安倍総理には首をすげ替えられる不安が付きまといます。

景気の回復が遅れると、庶民は安倍政権に牙を剥きかねません。いつもの御仁の行動が実現するのはご免です。
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/d/20140313
Posted by rakuhoku367 at 2014年03月13日 20:16
Yokan様

ここ最近、日本の大手企業は利益が出ても社員に還元するのではなく、株主への配当にまわしたり、内部留保にする傾向が強くなかった?


以前からかなり問題視されていたよーな覚えが…

みぃ、経済あまり詳しくないけど。

だから、今回のことはカンフル剤的によいかもね。

だけど企業が国際競争力を維持する為に正社員の比率を下げるなどして雇用の負担を軽くする傾向になれば、長い目でみて、給与アップも経済の循環になり得るか心配ですよね。

ところで、Yohkan様、これどう思われますか?

『自衛隊幹部養成・幕僚学校の卒業式に太極旗』 -gooブログ

アメリカは必死で韓国と日本を同盟という繋がりで協調させたいみたいですけど、韓国は世界各国で日本貶めの捏造慰安婦をはじめとする工作を国家予算を組んで行う反日国であり、竹島という領土を侵略されている侵略国ですよ。

決して競争などできる国ではない。アメリカの顔をたてる位に共同演習位は行っても自衛隊の内部に韓国人は決して入れてはならないと思いますが…


Yohkan様いかがでしょう?
Posted by みぃ at 2014年03月13日 20:48
訂正m(_ _)m

決して競争などできる国ではない×



決して協調などできる国ではない〇


すいませんあせあせ(飛び散る汗)
Posted by みぃ at 2014年03月13日 20:53
横から失礼します
みぃさんの発言が聞き捨てならなかったので

>ここ最近、日本の大手企業は利益が出ても社員に還元するのではなく、株主への配当にまわしたり、内部留保にする傾向が強くなかった?

この思想はかなり危険ですよ
株式会社である以上株主の利益を優先するのは当然です
あなたは旧ソ連や北朝鮮の国営企業が理想なの?
Posted by バニシュ at 2014年03月13日 22:14
To katachiさん こんばんわ

今回、安倍さんの旗ふりが上手く行ったのですね。結構なこととは思うものの、こんなもの政策と呼べるものでもない。真面目にアベノミクスによる構造改革を進めて欲しいものです。

企業それぞれ独自に判断する気はなくて、単なる横並び。国が旗を振ると、ただついていく。薄気味の悪さがあります。

Posted by yohkan at 2014年03月13日 22:17
To 損極石さん こんばんわ

うふふ、そのとおりですね。国際標準から見れば、安倍自民党もばりばりの左翼です。安倍さんが極右と呼ばれるほど、左に傾いた日本社会主義共和国なんです。

田母神さんでようやく中道くらいでしょうか。頑張って欲しいですよ。
Posted by yohkan at 2014年03月13日 22:22
yohkanさん おはようございます。

全然関係の無い動画ですが、ご覧で無ければ一見の価値の有る

青山繁晴さんの動画です。都知事選の前に見たかった。

上の動画は9分45秒辺りから、下の動画は最初からが

凄い内容が語られます。小泉純一郎の正体見たりです。

http://www.youtube.com/watch?v=mdd5WjhaCY4#t=16


http://www.youtube.com/watch?v=vK0WVf9j4yc


時間の許される時にじっくりとご覧ください。

Posted by pioneer48 at 2014年03月13日 22:27
こんばんは。

賃金値上げを政府が率先してるのって、確かに奇妙ではありますね。
ただ、マスゴミも賃上げしたのは大手企業ばかりで中小企業は?なんて叩くからおかしくなりそうです。


おかしいと言えば、日本のJリーグの試合(3月8日のJ1浦和vs鳥栖)で「Japanese Only」の弾幕をスタンドの出入り口裏で掲げたことが「人種差別」とみなされ、浦和側にJリーグ初の無観客試合などの処分が下ったこと。

「Japanese Only」如きで無観客試合が下されて、ロンドン五輪での「竹島メッセージ」に関しては知らん顔な日本サッカー協会やJリーグの怠慢が目に浮かぶ。

犯人を特定せずにチームの処分だけ先に下そうなんて順番間違ってる。





Posted by hirotaku-72 at 2014年03月13日 22:33
To rakuhoku367さん こんばんわ

仰る通り、景気が完全に回復したワケではないですね。この局面で賃上げ出来るのは大企業だけ。中小にとっては、返って厳しい状況になることも考えられます。

消費税増税には賛成です。安倍さんもわが国の将来を見据えて決断された筈です。消費を一時的に冷え込ます要因になるにせよ、税率がたかが8%や10%になったところで大騒ぎする必要はない。やるなら、個人所得税や法人税を減税すべきです。

いつもの御仁、過激ですね(笑)。左翼連中にとっては、NHKのモミーって天敵なのかしらん。そのあたりが今ひとつ、ぴんと来ません。

Posted by yohkan at 2014年03月13日 22:43
To みぃさん こんばんわ

人が余っている環境なら、賃金を抑えるのは企業として当たり前です。配当性向を高めたり、内部留保に回すのは、正しい判断です。

政府が給与を強引に上げさせたら、企業側は雇用を絞りますよ。正社員・非正規の区別は徐々になくなると思いますが、少なくとも正社員を増やす気になる企業は稀でしょうね。

『自衛隊幹部養成・幕僚学校の卒業式に太極旗』コレ、信じられない話ですよね。自衛隊内部もおかしな連中に占められているのかと思うと、ぞっとします。韓国は敵国です。


Posted by yohkan at 2014年03月13日 22:48
To みぃさん 

>決して協調などできる国ではない〇

了解です。
Posted by yohkan at 2014年03月13日 22:49
To pioneer48さん こんばんわ

信じる信じないは別として、青山さんのお話は面白いですね。ニュース解説がエンターテイメントとなる希有な存在ですね。

小泉さんの訪朝や在日金融機関の救済など、いろいろな噂があるようですね。戦後の歴史上、日本はどんな半島との繋がりをしてきたのか、検証すべきだです。この程度の噂話で、一方的に小泉さんを攻撃するのはフェアじゃないと思いますよ。

Posted by yohkan at 2014年03月13日 22:55
To hirotaku-72さん こんばんわ

マスゴミは叩くでしょう。安倍政権を叩くのがシゴトですから(笑)。民主党政権のときは随分必死に応援してましたけどね〜

「Japanese Only」で無観客試合??意味がよくわかりません。そもそも何がJapanese Onlyで、何を処分しているのか、不明です。プロなのに観客のいないところで試合させられる選手が可哀想です。
Posted by yohkan at 2014年03月13日 22:59
To バニシュさん こんばんわ

>株式会社である以上株主の利益を優先するのは当然です

仰る通りです。激しく同意します。

企業から自由行動を奪い、国や役人が差配すれば何でもうまく行くとかと云う妄想が蔓延しています。企業は社員のモノだ、最終決定は国家に任せる、と云う思想はまるでコルホーズですよ。

まさに日本社会主義共和国を見る思いです。こういう国だから、左翼だらけになっちゃうのでしょう。

Posted by yohkan at 2014年03月13日 23:06
バニッシュ?さん?

みぃ、経済音痴なのでだいたいのことしか分からないけど、7年前、仕事で証券外務員資格取らなくちゃいけなくて、企業の健全性をみるような諸々の計算を勉強したけど、Yohkan様のおっしゃる配当性向とかの計算もあったかな、だいたい仕組みはわかるけど、その計算の理論的株価とか配当性向よりかなり乖離している云々、経済アナリストが言っていたよーな記憶が。


以前と比べて社員への利益還元より内部留保や株主を意識して配当に回す傾向が強くなっているという論調でした。

確かに数字からもそのような変化は傾向としてあったのでは。

みぃはそれが良いとも悪いとも言ってないしね。

ただ雇用環境の悪化は懸念するけど。

またみぃ、年代的にも共産思想とか北朝鮮とか言われてもよく分からない。内容もよく知らない。勉強する環境にもなかったし。大学も欧米の留学生がうようよいた環境でハワイキャンパスもあったりで、共産党とか社会主義とか別世界の明るくどちらかと言えば教師もアメリカ人が多くて、かるぅーいのりの校風でした。

なのに、みぃ、英語苦手で…(/_;),

Yohkan様には軽蔑されるかもだけど英語の試験全く分からなくてほとんど白紙。解けないと試験時間てやたら長くて、ひま。だから暇潰しにテスト用紙に落書きで教師の似顔絵書いたの。どうせ赤点だしと思って。
だけどその教師、のりの良い陽気なアメリカ人、その似顔絵が超お気に召したみたいでそれ以来何かと親しく名前を呼ばれしかも成績は英語ぜーんぜん喋れなかったのに「優」もらっちゃた♪(*^m^*) ムフッ


北朝鮮とか共産って暗くて物騒で人為的に偏った思想に凝り固まった不自由な国ってイメージしかなかった。韓国も暗くて陰湿で野蛮なイメージでしたわ。

まっ、みぃは典型的お馬鹿学生でしたから。

猫だし、いいんじゃない?
Posted by みぃ at 2014年03月14日 00:35
テーマからは離れますが。

アンネの日記破損の犯人と思しき容疑者が別件逮捕された模様。
詳細は以下のurlでどうぞ。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140313/k10015936621000.html

3月13日 7時21分の記事の中に、”このため警視庁は、この男をビラを貼る目的で書店に不法に侵入したとして
建造物侵入の疑いで”今月7日”に逮捕しました。”???

で、どんなビラかと探したら

・ http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/007/135657003090213204286.jpg

・ http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/007/135857125014213105386_kmkw.jpg

・ http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/007/135735783382713119223_uhya.png

精神異常者扱いにされ、責任能力の欠如認定で不起訴にされる可能性が高いですね。
在日チョンの擬態と見るべきですが、図書館の映像から確定できないのでしょうね?
警察は特定すると何か都合が悪い事でもお有りなのでしょうかね?

天下り先との関係を重視?と穿った見方をしてしまいますよ。
国家公認で拳銃所持しているヤー公が、警察という認識ですから、上記の見方になります。
各県警の不祥事・隠蔽・癒着の多さ・酷さを調べれば納得するとは思います。
Posted by 犬田 at 2014年03月14日 01:43
Yohkan様

追加)眠いので頭が働らかない。いつも頭働かないけど。

確かに資本提供者の株主は大切だし適切な配当も大切。

だけど社員があってこその企業利益だと思う。


労働の物理的対価としての賃金と雇用関係だけというのはどうかな。

社会主義なんてよく分からないけど、日本らしい伝統的な経営手法があってもいい気がする。

生理的にくらーいイメージの共産って拒絶だけど、だけどアメリカの雇用関係も好きではない。すぐ解雇しちゃうイメージがある。実態は知らないけど、厳しく冷たい印象。


会社と社員の信頼関係。社会主義とは違う日本株主会社みたいな日本の伝統に根付いた主従関係ってある気がするけど。
それが崩れたから、簡単に解雇しちゃうからある種の愛社精神や企業モラルも低下して、再就職の為に平気で韓国の企業などに勤めていた日本企業のマル秘技術や機密情報を売り渡す人間が多い気がする。


これ犯罪ですよ。自分が携わった開発であれそれに対する開発費用や人件費は会社がもつ分けだから、会社に帰属する知的財産なはず。


会社はもっと社員を大切にして、社員は会社への忠誠心とか愛社精神って大切じゃない?

そのような関係で動いてこそ、いつ切られるか分からない不安定な雇用関係で働くより企業としても良い成果が出る気がする。

その方がよっぽど株主への利益還元にもなると思うけど。

株主の顔色ばかり伺い、社員をないがしろにする会社も企業のあり方として違う気がする。

バランスが大切で、どちらかへ行きすぎるのもどうかと思います。

バニシュ?さんはみぃのこと危険思想の社会主義者扱いだけど、みぃのどこが危険で社会主義なのか分からない。

第一、社会主義をよく知らないし。

Posted by みぃ at 2014年03月14日 03:32
To みぃさん

別に社会主義は、発想そのものは危険思想ではありませんよ。
詳細は、長くなりますので省略しますが。

戦後の日本は、独特の分権的な混合経済体制を築き、「世界で最も成功した社会主義国」と呼ばれた事がある・・・という話もあります。
これを日本型社会主義と言っていたかと思います。

日本型企業経営の一番の特徴は終身雇用・年功序列であったかと思いますが、バカな評論家の声を取り上げ中途半端な能力主義を採用したことで弊害も出ております。
東芝などが代表ですが・・・目先の金に目が眩んでいる。

私は単純に、株は一時的に売買する事で利益を得るものであり、企業は社員達との共同体であると思っております。

企業の経営方針については、個々には何がベストかは言いづらいですが、株の配当・・・唖然する6月がもうすぐです。
財産株として、目減りしなければそれでよしかと。
Posted by 犬田 at 2014年03月14日 04:52
To みぃさん こんばんわ

最近の日本企業は、株主配当を増やし内部留保を厚くする傾向がありますが、国際比較だと実は株主配当は今でも少ないですね。以前はもっと少なくて、何だコレのレベルでした。市場環境の厳しいデフレ下で内部留保を厚くするのは当然の企業行動だと思います。

この配当も内部留保も利益処分なんですよね。もともと経費の一部である労務費(給与)と並べて考えることが滅茶苦茶過ぎます。このテの主張がメディアにも度々登場しますが、会社は働く労働者のモノだから、儲けは仲間の皆で山分けしよう、みたいな感じかしらん。おいおい、それ違うぞと考えざるを得ません。

企業は資本家のモノであり、株主が所有者です。経営者は企業経営を委託された人。社員・労働者は報酬目的で労働を提供する人々です。本来、社員や労働者が利益処分に口出す権限などありません。

共産圏や社会主義国と云っても、確かに若い世代の皆さんにはぴんと来ませんよね。ソ連や東ドイツに仕事で行きましたが、そりゃもう暗くて陰鬱で息苦しくて、気の狂いそうな閉塞的な異世界でした。とても貧しい社会でしたよ。人間の欲望や自発的な行動・判断を圧殺して、国がすべてを管理すればこうなるのだ、とその恐ろしさを実感した記憶があります。

みぃさん、似顔絵お上手なのですね。アーティストタイプの方かな。





Posted by yohkan at 2014年03月14日 04:52
To 犬田さん こんばんわ

アンネ破り、捕らえられたのですね。何を考えて本屋にポスターを貼るのかわかりませんが、単なるキチガイではなくて、真犯人を隠す偽装工作にように見えて仕方ないですよ。

警察は真犯人もわかっているのに動かない可能性がありますね。怪しい勢力との癒着も度々指摘されていますが、警察に対する信頼度が落ちるのは悲しいです。図書館のビデオ画像の解析で是非、真実を追究して欲しいです。もともと、図書館のアンネ破り事件であって、本屋は関係なかったですよね。
Posted by yohkan at 2014年03月14日 04:57
To みぃさん こんばんわ

日本的な経営、日本的な主従関係、日本的な資本主義、いろんな言い方がありますが、その場合「日本的な」とは何を具体的に指すのかが知りたいですね。よく保守派が主張する「日本的な」は、戦前の全体主義的・国家社会主義的な体制を美化して、そう呼んでるケースが多いと、常々感じています。

われわれ日本社会の企業経営はそれなりにローカライズしていい。もちろん、それはホントです。例えばニューヨークとロサンゼルスだって、仕事の仕方は違います。会社経営だってそれなりに風土を反映するものです。

でもローカル性を排除して、理想とすべき資本主義の姿は厳然としてある。少なくても経済理論としてある。そう思います。そして、その姿は社会主義と対極にある筈です。

Posted by yohkan at 2014年03月14日 05:06
To 犬田さん、みぃさん

社会主義自体は確かに危険思想ではないですね。全ての人を貧しく不自由にする危険性はありますが。

戦後日本はまさに日本的社会主義であり、だからこそかの有名なゴルバチョフさんがソ連解体後の理想の姿として、日本を名指ししたのです。

でも環境が変わって日本型社会主義を維持すべき理由がなくなった。仮に維持しても競争力を損ねることがはっきりしてきた。終身雇用も年功序列も弊害ばかりが目立つようになってきた。だからこその構造改革だと理解します。

株は確かに配当が少な過ぎる。ふざけんじゃね〜よ、と思います。もっと配当を出せ、と引き続き主張しようではありませんか。

Posted by yohkan at 2014年03月14日 05:14
To yohkanさん

>全ての人を貧しく不自由にする危険性はありますが。

一部の支配階級の贅沢蓄財の為に、労働者は搾取され続ける。
社会主義国に矯正施設・政治犯収容所が在ることを考えれば、古代の王朝に近いような気もします。
時には虐殺まで有りますしね。

>だからこその構造改革だと理解します。
過度期なんですよね。日本人にあった形の仕組みが出来上ることを期待します。

>株は確かに配当が少な過ぎる。ふざけんじゃね〜よ、と思います。もっと配当を出せ、と引き続き主張しようではありませんか。

賛同致します。が、配当の良い会社の株に変えるのが一番かも。(笑)
株価も変化がなく、配当も相変わらず低レベル・・・となると手放し時かも。
Posted by 犬田 at 2014年03月14日 06:04
河野談話の継承、見直さず、元慰安婦の証言の検証せず。
毎年20万人の移民受け入れ。
もうすぐ消費税率の引き上げで景気も悪化します。
Posted by coffee at 2014年03月14日 08:10
こんにちは。

以前勤務していた米国系企業での、社長との懇話会みたいな場での話ですが、会社は誰のものか?という質問があり、当然ながら「株式会社は株主のもの」と私は返答しましたが、一部同席者から「社員のもの」などとの声もあり、社長が縷々丁寧に株主のものだとレクチャーしていたことを思い出します。

内部留保に関しては、資金運用効率の低さを指弾されようが、各企業の自由意思なのは当然。
ただ、一部日本企業の内部留保の厚さは尋常ではないレベル。
日本人一般従業員の人的コストが低くない面もあり、難しいところではありますが、設備投資を相当増額してもなお余裕の大きい企業は、「ちょっとは上げたってや!」と筋違いを承知の上で、賃上げエールを送るくらいよくないですか?
求めに応じる応じないは当然各企業の判断ですし、どこまで総理発言の影響があるかもわかりませんけどね。

昨日民放に自民党の額賀が出演していて、日韓関係について媚韓極まりない発言を繰り返しており、靖国参拝にも反対していた旨、公言しておりました。
こういう輩がまだまだ多くいると思われる自民党で、いくら総理総裁とはいえ、安倍さんが慎重な舵取りをするのはやむをえないし、支持率に陰りが見えたら、すぐにでも倒閣運動が起きるかもと思うと、数の力で徐々に世論を動かして行くには遠回りのようで、これしかないような気がしますな。
額賀や古賀、河野の子分みたいなやつも山ほどいるというのも、頭が痛いところ。
Posted by 三助 at 2014年03月14日 13:00
Yohkanさん、こんにちは

みぃさんのレスで色々議論が発展していますね。

今日世界では、自由+民主主義+資本主義というのが相対的に良いシステムであることは明白です。

一方、日本を見ると上記をを標榜している割には昔から官尊民卑で官僚がががんじがらめの糞法体系で社会を差配しています。

国民も牧伸二的に「やになっちゃった」と茶化す割には、真剣に社会制度を劇的に変えて行こうという革新的な発想はゼロで、TPP死守が日本が何も変わらない象徴的な好例です。

人間千差万別なので、日本ももう一度違いがある、差があるという原点に戻ることが重要なんだと思います。

現代日本の病巣は能力と努力に差があるのに、報酬や処遇がサボっている連中と差がないというところです。格差を作って、能力のある人、努力の人が大金を稼いで何が悪い訳ですし、一方、フリーターは努力しないで青春を謳歌したツケがきているだけです。自業自得です。

とは言え、悔悛したフリーターも努力次第でチャンスがあるそういう自由で闊達な社会制度が相対的に望ましいのだと思います。

金持ちや成功者を妬んではいけませんよ。自分もそうなる様に努力することが日本人の正しい精神です。

朝鮮半島や支那に退職後企業情報を漏らして大金もらうというのは責めれれませんね。こういう真の実力者に報酬をはずみ、契約を取り交わさないから知財の漏えいが起こる訳です。

正規雇用者数は出来るだけ少なく少数精鋭にして、報酬をはずむべきです。世界中、稼ぐっていうのは大変な努力がいるのです。



Posted by tropicasso at 2014年03月14日 14:47
yohkan さん、

tropicasso さんの下記のコメント素晴らしい。

> 現代日本の病巣は能力と努力に差があるのに、報酬や処遇がサボっている連中と差がないというところです。格差を作って、能力のある人、努力の人が大金を稼いで何が悪い訳ですし、一方、フリーターは努力しないで青春を謳歌したツケがきているだけです。自業自得です。

激しく、涙が出そうなくらい同意致します。

> とは言え、悔悛したフリーターも努力次第でチャンスがあるそういう自由で闊達な社会制度が相対的に望ましいのだと思います。

当然で、正しいご意見です。でも、難しい、凄く,実現難しい課題です。だって、殆どのフリーターと称する人種の人間の質がーーーーーーノーテンファイラーです。雇用側が可哀想です。

> 金持ちや成功者を妬んではいけませんよ。自分もそうなる様に努力することが日本人の正しい精神です。

パチパチパチ、、、、、、、、


> 朝鮮半島や支那に退職後企業情報を漏らして大金もらうというのは責めれれませんね。こういう真の実力者に報酬をはずみ、契約を取り交わさないから知財の漏えいが起こる訳です。

30年くらい前、アメリカ企業向けの或る商品をソウルから40−50分の水原市(スーオンと発音)に有る、三星電子に作らせていましたので何回か通いました。三星が予約してくれたホテルに朝マイクロバスを送ってくれて工場に行くのですが、バスの中に当時で60歳頃だと思われる日本人が10人くらい乗ってました、殆どが、東芝の定年退職者でした。東芝退職時に高額な退職金をもらっているのでしょうが、現役時代に培った技術、知識を全て三星にリークしたのでしょうね? 今でも,退職時に,リークさせない「誓約書」などは、日本の企業は交わしてないのかも知れませんね? (これ以前ここで,御伝えした記憶が有ります。記憶しっかりしています。)

> 正規雇用者数は出来るだけ少なく少数精鋭にして、報酬をはずむべきです。世界中、稼ぐっていうのは大変な努力がいるのです。

稼げる連中に高報酬を払う,当然です,そして、この稼げる連中は正規雇用者か非正規雇用者かには、全然こだわっていません。正規雇用者を増やせと言っているのは、日本国の大馬鹿国会議員と「努力しないフリーター連中+その親族」です。
Posted by seesaa1824 at 2014年03月14日 15:35
PS:

東芝さん、よくやったと、言いたいけれど、貴方達も企業の危機管理が甘いですよ。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140314/dms1403141533005-n2.htm
Posted by seesaa1824 at 2014年03月14日 16:29
Yohkanさん、格別なるお褒めのお言葉恐悦至極でございます。嬉し〜い(^・^);

製鉄技術や電子製品設計技術が特亜に流れた結果の彼の地のメーカーの世界市場席巻があるのは間違いないですね。

発光ダイオード開発をした中村さんも技術力が会社に齎した利益と勤務当時の報酬がそぐわないので裁判になり、勝訴しましたね。

今、犬HKで東芝が南朝鮮企業と機密漏えいした日本人を訴えた事例をやってます。1000億円ですって、損害が。

会社人事制度が突出した社員を評価するのではなくて、人付き合いが悪いとか故意にそういう人の評価を下げて皆と同一評価というのが定番です。非常に性質の悪い人柄ですよ!

大企業にいる偉そうな経営陣も本当に実力ある方たちは一握りでしかないという現実が日本企業力を削いでいますね。欧米でもそう言うごますり連中はいますが、平均的には矢張り突出した人材が圧倒的に豊富ですよね。

私に言わせれば、今時英語ができない日本の重役っていうのはそれだけで三流ですね。

だから本当に実力のある人、非常に個性的な人の実力を評価できる本物を見極められる上司がめっきり減ったというのが今の日本企業のか弱さではないでしょうか?






Posted by tropicasso at 2014年03月14日 21:28
seesaa1824さん、失礼致しました。

お褒め戴いたのはご貴殿でした。恥ずかし〜。

目も老化している上に、メールをかなりのスピードで読むので誰が誰とか勘違いしてしまうんですね。

メールも昔のメールを開いたのを忘れて、未開封のメールに返信してしまう間違いを結構やってしまいます。トホホです。


Posted by tropicasso at 2014年03月14日 21:34
To 犬田さん こんばんわ

>一部の支配階級の贅沢蓄財の為に、労働者は搾取され続ける。

まさにそこが社会主義国家の問題点ですね。かってのソ連東欧然り、支那北朝鮮然り。非日本人の社会主義者が革命云々をヌカスのは、日本人支配願望の現れかと。

>配当の良い会社の株に変えるのが一番かも。(笑)

仰る通り!でもIT関連など、無配当の新興企業が成長性を感じさせたり。このあたりがなかなか難しいですよ。
Posted by yohkan at 2014年03月14日 22:14
To coffeeさん こんばんわ

>河野談話の継承、見直さず、元慰安婦の証言の検証せず。毎年20万人の移民受け入れ。

安倍政権、どうしちゃったんでしょう。予想外の方向に唖然とします。不安です。
Posted by yohkan at 2014年03月14日 22:16
To 三助さん こんばんわ

ほほう、米国系企業にお勤めでしたか。社員から「会社は社員のもの」と聞かされた米人社長さんは、びっくりされたでしょうね。株主が企業の所有者であることくらい、アメリカなら子供でも理解してますものね。

それだけ内部留保があるなら、少しはお給料上げてやれよ、と首相が言うのは、人気取りのポーズとしてあるのでしょう。でもねえ、何かヘン。もっと他にやることあるだろ、と思います。

河野談話を見直されると困る、親韓議員の巻き返しがあるのでしょう。自民党には親韓議員が多いですからね。安倍さんも大変です。






Posted by yohkan at 2014年03月14日 22:23
To tropicassoさん こんばんわ

>昔から官尊民卑で官僚がががんじがらめの糞法体系で社会を差配しています。

ある意味で封建的な支配です。自由+民主主義+資本主義がはたらかない。なかでも資本主義が機能しないのが致命的な欠陥だと思います。

>真剣に社会制度を劇的に変えて行こうという革新的な発想はゼロで

ぶつぶつ文句云うだけで、ひたすらお役人様に土下座する。そういうことじゃ駄目って、100年以上も前に福沢諭吉先生が説いてるんですけどね〜

>現代日本の病巣は能力と努力に差があるのに、報酬や処遇がサボっている連中と差がないというところです。

まさに社会主義的な結果の平等ですよ。病的な社会構造です。

>金持ちや成功者を妬んではいけませんよ。自分もそうなる様に努力することが日本人の正しい精神です。

そのとおり。明治以降の日本人は皆、そう云う精神を持ってました。大東亜戦争時代の全体主義・国家社会主義で日本は狂いましたね。
Posted by yohkan at 2014年03月14日 22:41
To seesaa1824さん こんばんわ

>tropicasso さんの下記のコメント素晴らしい。

同感です。わが意を得たり、ですよ。

>退職時に,リークさせない「誓約書」などは、日本の企業は交わしてないのかも知れませんね? 

まず社員が機密を盗み出せない工夫が必要でうし、誓約書を交わして違反があれば告訴するくらいは当然の措置ですよね。

>正規雇用者を増やせと言っているのは、日本国の大馬鹿国会議員と「努力しないフリーター連中+その親族」です。

そのとおり。稼ごうと思えば、正規も不正規も関係ない。正規を増やせ、って云う大合唱は、理解不能です。そもそも正規を増やそうが非正規を増やそうが、企業の自由だし。
Posted by yohkan at 2014年03月14日 22:46
To seesaa1824さん こんばんわ

企業秘密を売り飛ばす社員も問題だし、犯罪性がありますが、東芝の間抜けっぷりはなんとも情けないです。残念なことですね。

Posted by yohkan at 2014年03月14日 22:48
To tropicassoさん 

真っ先に素晴らしいと称賛されたのはseesaa1824さんですが、あたしも同感ですよ。いつも、わが意を得たりのコメントを頂戴してますが、今日のは特に大きく頷きながら拝読しました。ご意見に激しく同意します。

村社会みたいな日本企業でなあなあでやってるから、大事な機密を盗まれちゃうのです。あっさり1000億円相当の秘密を持ち逃げされた東芝は馬鹿過ぎます。

横並びで全員同じ処遇を与え、村内のバランスを取ることだけに普請する日本企業の弱点が晒されてますね。このへんでグローバルな資本主義に勝てる企業に変貌しないと危ないでしょうね。
Posted by yohkan at 2014年03月14日 22:57
To tropicassoさん 

seesaa1824さんだけじゃありませんよ。あたしも貴コメントを称賛してます!素晴らしい!よくぞ云って下さった!

コメントが読み難いのはseesaaのレイアウト上の欠点でもあります。izaのコメント欄は読み易かったですね。懐かしいです。
Posted by yohkan at 2014年03月14日 23:00
yohkanさん、

個人所得税や法人税をガンと下げるのは賛成です(^O^)/
つか、消費税増税するのにそれをしないっておかしいだろうと。

ところで、横から失礼します。

>村社会みたいな日本企業でなあなあでやってるから、大事な機密を盗まれちゃうのです。
横並びで全員同じ処遇を与え、村内のバランスを取ることだけに普請する日本企業の弱点が晒されてますね。

米半導体メーカー「サンディスク」も元社員にやられちゃったみたいですよん。
もしやサンディスクも村社会みたいな企業なんですかね?( ̄ー ̄ )ニヤリ

>東芝の半導体メモリーを巡る研究データ漏洩事件で、米半導体メーカー「サンディスク」は14日、同社元社員が半導体メモリーに関する営業秘密を持ち込んだとされる韓国のSKハイニックスなどに対し、損害賠償や製品の販売差し止めなどを求める訴訟を米カリフォルニア州の裁判所に起こしたと発表した。

請求額は明らかにしていない。サンディスクは東芝の提携先。同事件では、東芝もハイニックスに損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こしている。

◎サンディスク http://www.sandisk.co.jp/

◎東芝(6502) http://www.toshiba.co.jp

◎SKハイニックス http://www.skhynix.com/en/index.jsp

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1401J_U4A310C1CC0000/?n_cid=TPRN0004

まあ、ネタ元が日経なんでガセかもですがw
Posted by 桜咲く at 2014年03月15日 00:04
Yohkanさん、seesaa1824さん、今晩は

エントリーでご迷惑をお掛けしました。

明日はゴルフなのでお先に失礼します。

Posted by tropicasso at 2014年03月15日 00:49
Yohkan様

今の非正規雇用の蔓延する現状の方がよほど社会主義国の様子に近いです。

フリーターも遊び人の延長みたいなイメージがあるのかもしれませんが、そういう人は一部分だと思います。

いくら能力や意欲があって努力しても、それ以上の仕事とチャンスも与えられず、先の雇用の約束もないというのが非正規雇用の現実です。

みぃより若い年代の人が、失われた何とか(ど忘れ)世代と言われているみたいで、ちょうど沢山子供が生まれた世代らしく、受験もかなりの狭き門を競争に打ち勝ちそこそこ良い大学を出ても、ちょうど日本企業が採用を大幅に手控えた時期に社会に出ることになりその結果、本人にやる気や能力があってもかなりの割合で就職浪人や非正規の仕事に就いているのです。

また、今関西でも有名な私学を出ても法律関係だとほとんど食べていけないような状況らしいです。
無能で愚鈍な正規社員に偉そうにされ、仕事が出来ても非正規ということでそれ以上の重要な仕事は任せてもらえず、安い時給のまま先の雇用の約束の保障もなくチャンスも掴みにくい雇用形態なのです。それで何年か過ぎるとますます正規社員への道は遠退き、一生そういう雇用サイクルから抜け出せないのではと思える状況です。

ちょうどYohkan様が体験された 社会主義国の閉塞感に満ちた社会とおなじ状況が日本企業の現実になりつつあります。


企業が異常なほどの内部留保を進め、非正規雇用を増やし、また明日の企業を牽引するはずの開発室の技術者をリストラし、開発費を削り、安易にコストダウンのみ考え、韓国企業と合弁や提携を行った結果が、今の日本企業の落ち込みではないでしょうか。

十年前、化学系の開発会社を経営し自ら開発をされている技術者でもある方とお話したことがあります。

その方は悩んでいらっしゃいました。

かなりの特許技術をお持ちの方です。

「今日本の企業に新しい開発の企画をもち込んでも開発費の削減ばかりで、とり合ってももらえない」と。
「その代わりその技術を積極的に買うのが韓国企業だ」と。

「会社の存続を考えると本当は日本企業に売り込みたい企画なのに韓国企業に売らざるを得ない」と。

「こんな状況では日本の企業は先細りしてしまう」と。

「自分のしている韓国へ技術を売り込むことは、日本を結果的におとしめ、裏切ることになりはしないか
Posted by みぃ at 2014年03月15日 01:54
続き)」と。

その方は研究開発に於いてある地方の国立大学の研究室と親しくされていましたが、その研究室の大学院生の10人の内8人までが、就職は日本企業ではなく日本以外のアジアの国だそうです。

日本企業は研究開発室を真っ先に閉じているようです。

今日本以外のアジアで目覚ましく特許技術の申請が増えているとその方はおっしゃっていました。

しかもアジア各国でその特許開発しているのは、日本人技術者だと。

特許がこの先み出す 国益はかなりのものだそうです。

日本企業は目先のコストダウンや不可解な過大な内部留保ばかり行い明日の企業や日本の経済を牽引する技術開発や技術者そして人材を削り取っているように、みぃには感じられました。これが十年ちょっと前に感じていたことです。

その後の日本企業への韓国企業の攻勢を見れば、さもありなんって感じでした。

一番リストラしなきゃあいけないのは、大切な人材や技術者を育てない、放出してしまった経営陣ではと思える位です。
Posted by みぃ at 2014年03月15日 02:15
別の視点ということで。

>会社人事制度が突出した社員を評価するのではなくて、人付き合いが悪いとか故意にそういう人の評価を下げて皆と同一評価というのが定番です。非常に性質の悪い人柄ですよ!

日本の村社会の悪い伝統のほうが、非常に色濃く出ております。
みぃさんのいう閉塞感の遠因であると思います。


>一番リストラしなきゃあいけないのは、大切な人材や技術者を育てない、放出してしまった経営陣ではと思える位です。

サラリーマン社長に、自分で経営の手術をしろといっているようなもので、会社の仕組みを考えれば絶対にやリません。

会社によっては、入社選抜も旧帝大U期大学系、早慶MARCHでなければ・・・それ以外は必要があったらね位です。
仮に優秀な人を採用したくとも採用後問題が出た場合に時に人事の評価は決定的に落ちる・・・そんな責任を負わないためのリスク管理だけはしっかりしてます。

また、経営陣などもサラリーマン経営者です。
社内のリスク回避能力だけでその地位についた奴もいますので、リスク回避能力は殊更優秀です。
が、外に関してはその能力は、発揮されているのか?ですね。

社員の意識を収集しているつもりでも、ソースは自分の飲み友達と経営コンサルと言われる”コンサル”に全く責任を追わない人達の意見です。

言い訳を拵えながら、現状維持が主目的・・・これが今の現状では?

この中で”内部留保””経営方針”自体その会社のサラリーマン経営者が独自に決定できない仕組みとなっております。
*日本の有名企業の殆どが、小会社孫会社等を含めると数百〜数千社の企業集団です。
末端のサラリーマン経営者に、今まで以上の能力は期待されません。

その為、目先の利益の追求型から、遠い将来を遠望できるような人材が出現!・・・全く奇跡であると言えます。
*個人経営の会社では、全く当てはまりませんが。

PS:チョン公民主党の学歴だけは、非常に高いレベルでしたが、全く言うことなす事”馬鹿じゃね?”レベルでした。
3.11の時の安住の”ガソリンをプールにいれる”
目先の対症療法終始し、貴重な時間を潰すことで、自分がさも仕事をしている気になっている。
おまけに性格は、尊大そのもの。
ルピー、マヌケ菅を始め、戯けた知的レベルの奴らばかりでした。
暴言吐きまくりのミズポ・千葉影子もいましたね。

レベルは多少違っても、大企業のサラリーマン経営者の資質もそう大きく変わりません。
ただ、あそこまで勘違いは酷くないという違いは有りますが。
Posted by 犬田 at 2014年03月15日 06:16
To 桜咲くさん おはようございます

かって欧州が付加価値税を導入する際、国によって遣り方は異なるものの、一様に所得税や法人税を下げました。そんなこと、当たり前なんですよね。ただ消費税を上げるだけって、絶対ヘンですよ。

>もしやサンディスクも村社会みたいな企業なんですかね?( ̄ー ̄ )ニヤリ

ううう、ぬぐぐぐぐぐ・・・(顔、真っ赤)

Posted by yohkan at 2014年03月15日 09:56
To tropicassoさん おはようございます

えええ!迷惑なんて、全然ないですよ〜。いつも建設的なご意見、感謝してます!

ゴルフ、エンジョイしてください!あたしは明日テニスです。
Posted by yohkan at 2014年03月15日 09:58
To みぃさん おはようございます

日本に住んでいないあたしは的外れなことを云ってるかも知れませんが、非正規雇用が増えて閉塞感を覚える若い人達がいても、個人の自由を奪った社会主義国家の暗さとは全く異質です。

雇用上の正規と非正規は、旧来型の丸抱えか、時間単位の契約型かの違いのように見えます。幹部候補生とパート職員の違いであれば、当然だろうし、企業が雇用者全員を将来の幹部として優遇出来る筈がない。

個人の契約上、あるいは能力に応じ、いろいろな働き方があると云う前提で、雇用や就職を考えればいいんじゃないでしょうか。本来、雇用に正規も非正規もありません。
Posted by yohkan at 2014年03月15日 10:06
To みぃさん

課題な内部留保のため、コストカットで日本人技術者を冷遇しているではないか、みたいなお話でしょうか。

利益処分の段階で設備投資の時期ではないと思えば、留保するのは当然です。特にデフレ期に投資をするインセンティブがありません。

たぶん日本人技術者を優遇するメリットを企業が感じないのでしょう。リターンが期待が出来ないと云うべきか、賃金の安い外国人技術者で代替出来るのか、わかりませんが。

経営陣をリストラせよとのご意見ですが、企業業績が悪化すれば責任を取らされます。そういう仕組みになっています。

Posted by yohkan at 2014年03月15日 10:11
To 犬田さん おはようございます

ご指摘のとおり、みぃさんの仰る閉塞感は、閉鎖的で進歩のない日本独特の「村社会」が生んでいるかも知れませんね。横並びを押し付けるんだもの、やる気のある若者達はうんざりしちゃいますよね。

現状維持のみを図る「リスク回避型」のサラリーマン経営陣ばかりなのが、多くの日本企業の実態かと思います。そういう会社はどんどん業績が悪くなるでしょうね。でも、伸びる企業はそれなりに勝負し挑戦してますよね。つまるところ、経営って結果がすべてだなあと思います。

経営者を民主党の馬鹿議員どもと一緒にするのは可哀想ですが、似たような思考をする連中もいるでしょうね。左巻きの多い世代だし。ま、そういう会社は持ちませんよ。民主党同様、末路は哀れです。

Posted by yohkan at 2014年03月15日 10:20

■青山さんの発言の件、或るブログにも詳しく載っていますよ。

青山さんは、裏が取れていない場合はそのように説明しますし。

あれだけ明確に言った訳ですから、小泉は非難されて当然でしょう。

http://blog.goo.ne.jp/sinji_ss/e/5ca5c3fa72f0560f8c86782680201a2b

人は攫われ、税金も攫われているのが現状です。
Posted by pioneer48 at 2014年03月17日 23:39
To pioneer48さん こんにちわ

税金投入のいきさつを見ると、小泉首相が当時、北朝鮮支援の意図をお持ちだったのは確かなようですね。

人質となっている拉致被害者を奪還するには、金を出すしかない、わが国独特の悲しい現実があります。
Posted by yohkan at 2014年03月19日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

前イスラエル大使「日本人は韓国の嘘と戦うべき、世界に真実伝えて」・歴史事実に係る証拠資料一覧
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 前駐日イスラエル大使のエリ・コーヘン氏 【日韓】 前イスラエル大使 「日本人は韓国の嘘と戦うべき、世界に真実伝えて」 ..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-03-14 08:11