2014年02月05日

百田氏の応援に戦中世代の声を聞く

都知事選における百田尚紀氏の応援演説が好評だ。曰く、米軍の東京大空襲や原爆投下は「悲惨な大虐殺」であり、この非道を誤摩化すための「東京裁判」だった。曰く、南京大虐殺はなかった。曰く、宣戦布告なしの戦争が当たり前ゆえ、真珠湾攻撃は非難される筋合いじゃない。田母神候補を熱く支持する聴衆から、やんやの喝采を浴びた。

無論、左傾メディアにとっては許されざる発言だ。早速、朝日や日経などが、NHK経営委員の同氏があからさまに政治活動を行い、持論を展開するのは如何なものかと、筋違いなイチャモンをつける。普段は「思想信条の自由」を主張するリベラル派だけに、ちょっと恥ずかしい論調だ。


naoki hyakuta.jpg


こうやって大新聞が煽るので、何も知らぬ若い世代は百田氏の一連の発言を暴論と思うかも知れないが、実は、かっての戦中世代がまったく同じ言葉を語っていた。焼夷弾や原爆による一般市民への攻撃は、恐ろしき大虐殺に他ならなかった。噓を並べて敗戦国を理不尽に吊るし上げる東京裁判は、裁判と云うよりは田舎芝居だった。

虚構の南京大虐殺は、南京入城時に支那人の歓迎を受けた日本兵にとっては、悪い冗談に過ぎなかった。通告なしの真珠湾攻撃も、そもそも開戦に卑怯もズルいもあるものかと云うのが、普通の感覚だった。後年、イラクに攻め込んだ米軍は、自らの不意打ちを先制攻撃 Pre-emptive strikeと呼んでいたから、コレもひとつの立派な戦法なのだろう。

百田氏は髪型(?)から随分ご年配かと思っていたが、検索したら、まだ50代後半の方だ。にもかかわらず、戦中世代の感情や理解をストレートに言葉にされている。深い歴史観や豊かな愛国心だけでなく、あの世に逝った日本人の魂とすっと繋がる能力をお持ちなのではないか。そうでもなきゃ、「永遠のゼロ」みたいな大傑作を生み出せるわけがない。



posted by yohkan at 14:12| Comment(30) | TrackBack(1) | 指定なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yohkanさん、こんばんは

何だか百田さんが新聞でやり玉に挙がっているのでどうしたのかと思えば、田母神閣下の選挙応援演説がけしからんと。

本当にサヨクの馬鹿どもは疲れるますね〜。
あいつ等纏めて焼却炉へ叩き込んでやりたいですね。

この際、保守派が正論を述べてドンドン厳しく追いつめて行く程に、サヨクの嘘ー河野国会喚問とか朝日新聞のねつ造とかの嘘が浮き上がってくる構図だと思います。

ドンドン、騒ぎましょう!

Posted by tropicasso at 2014年02月05日 19:18
yohkan様、いかがお過ごしでしょうか。
朝日新聞がメディア論が専門の複数の大学教授の言葉を紹介しながら、「特定候補の応援演説をした百田尚樹は放送法違反。NHK経営委員を辞任せよ。任命した安倍総理の責任も問われるべきだ」との趣旨で批判しているようですね。百田尚樹先生は籾井会長ともども格好の攻撃対象になって行くのでしょう。世の中には朝日を始めとするリベラル系のメディアに説得されてしまう人々が多いので、今後の展開が懸念されます。

井筒和幸監督が、『永遠の0』を批判していました。井筒監督は関西ローカルで一番視聴率の高い情報番組「ちちんぷいぷい」(MBS)のご意見番的な立場のコメンテイターを務め、発信力、影響力は侮れません。
http://www.j-cast.com/2014/01/21194669.html?p=all

いつもの御仁が少し前に百田尚樹先生をこのように評価しておりました。私の周りでも、「俺の親父は特攻隊の生き残りだったが、草葉の陰でこの映画を笑っていることだろう」、「私の祖父は士官学校の出身だったが、この映画を観れば戦争とはこんなに美しいものではないと怒るだろう」といった趣旨の声があります。
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/e4814616e42ffd13638d18e1d60b0cc2
Posted by rakuhoku367 at 2014年02月05日 20:12
大筋で事実を述べており、特に問題ありません。
朝日新聞やテロ朝は、必死になって批判記事を書いています(批判報道をしています)が、どう見ても言論弾圧であり、滑稽です。

Posted by coffee at 2014年02月05日 22:30
>、「俺の親父は特攻隊の生き残りだったが、草葉の陰でこの映画を笑っていることだろう」、「私の祖父は士官学校の出身だったが、この映画を観れば戦争とはこんなに美しいものではないと怒るだろう」

映画はあくまでフィクション、創作です。
それと「明日ママがいない」というドラマの騒ぎで辟易しています。ドラマもまたフィクションです。ドキュメンタリーではないのです。
数ある児童養護施設には悪辣なところもあるかもしれません。
(もっともあの施設長、本当はそれほど悪い人でもないようですが)
これで子どもの扶養義務を怠る親、男作って子どもを邪魔にするあばずれな母親とかの問題が浮き彫りになれば、それはそれで一種の社会貢献じゃないですか?
スポンサーもこの先どう転ぶかわからないドラマのスポンサーをビビって降りるより、ヘボ韓流ドラマや偏向ワイドショーのスポンサー降りた方が好感度上がると思いますけど。

在日映画「パッチギ」の三流監督が僻んでいます。

映画「永遠の0」を痛烈批判した井筒監督 「見た後で自分の記憶から消したくなった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140121-00000003-jct-ent

三流映画監督のひがみはみっともないね。
そ〜んなに悔しかったら、お金払っても見たいと思う映画を撮ってみろよ(笑)
Posted by 黒猫 at 2014年02月05日 22:41
To tropicassoさん こんばんわ

百田さんの発言や作品までも攻撃対象にしょうと必死な左翼メディアを見ると、バカなりに相当焦りを感じているようですね。

ありとあらゆる手を使って、保守派の言論を封じてきた筈なのに、選挙演説で東京裁判や南京大虐殺の虚構をあっさりバラされちゃうんですものね。

そう、どんどん騒ぎましょう。これも情報戦です。
Posted by yohkan at 2014年02月05日 22:50
To coffeeさん こんばんわ

朝日新聞ですら、さすがに真正面から百田さんを責めるのは無理があるのは知っているのでしょう。NHK委員がこれでいいのか、一部の識者が疑問をもっているとか、奇妙な論調で批判しているのが笑えます。

rakuhoku367さんの周囲には左翼やその影響を受けた人が多いと、以前に伺ったことがありますが、あまりご心配なさらないほうがいいですよ。かっては井筒監督や「いつもの御仁」みたいな、自国否定・朝鮮賛美の思想を良心的リベラリズムと捉える風潮がありましたが、時代や環境は変わりました。彼らの馬鹿さ加減は、世間が知っています(笑)
Posted by yohkan at 2014年02月05日 22:58
To coffeeさん こんばんわ

言論の自由を守れとか、人権を擁護しろとか叫んでいるわりには、自分達に都合の悪い発言は徹底的に封殺しようとする、朝日など左傾メディアの異常さが笑えます。
Posted by yohkan at 2014年02月05日 23:03
yohkanさん、おはようございます。

百田尚樹氏は、『海賊と呼ばれた男』で感銘を受け一気にファンになり、
それ以上の大々ベストセラーがあると知り『永遠の0』を直ぐに買い、
帯に映画化されるとあったので映画を観てから読もうと映画化を待ち望んでいました。
見た感想ですが、よく出来た映画ですがフィクションには感動に限界があるなぁという感じですね。
去年の夏太刀洗平和記念館を訪れているので、
そこで受けた感動には遠く及びません。当たり前ですが。
但し、戦争をあまり考えない層には取っ掛かりとして非常に有益な映画であろうと思います。

>井筒和幸

風貌がヤクザのおっさんですね。
ググったら「日本の」映画監督とありました。帰化人?
何々系って付けないと日本人のイメージ悪くしますよねぇ。

Posted by 桜咲く at 2014年02月05日 23:12
To 黒猫さん こんばんわ

永遠のゼロを読んで感激して、おいおい泣いちゃいましたよ。映画はまだですが、いずれ是非見たいなと思います。

戦後のリベラル思想による噓を突き崩すストーリーなので、そこに左翼のバカどもは不安を感じるのでしょうね。

「明日ママがいない」、どんな内容か察しがつきませんが、子供が可哀想とかで批判されてましたっけ。批判云々より、つまらないドラマなら誰も見ないので、さっさと終了しちゃうコトでしょう。それでいいんじゃないですかね。

井筒監督ってよく知らないし、作品も見たことありませんが、男の嫉妬はみっともないですね。哀れです。
Posted by yohkan at 2014年02月05日 23:19
yohkanさん おはようございます。

「閉ざされた言語空間」を書かれた江藤淳氏の

別の本で、昭和20年8月29日付けでマニラにいた

マッカーサーへもたらされた伝令による

「初期対日占領方針」と言う文書の冒頭に

次のように書かれていたそうです。

「日本を未来永劫アメリカに向かって脅威に

成らないようにする。及び世界に対する脅威

に成らないようにする」

これは良く聞く話ですが、あのゴードン・プランゲ文庫等まで

行って調べた故江藤淳氏の書かれた文章ですから真実です。

結局は、GHQの意思をアサヒ・NHK(犬HKとも言う)等がしっかりと

引き継いだ結果がここでも現れています。
Posted by pioneer48 at 2014年02月05日 23:29
>「明日ママがいない」というドラマの騒ぎで辟易しています。

そうですか?
私は日本人を貶める作品には反対です。
勿論表現の自由はありますし、品行方正なドラマ以外作るなと言っているわけではありませんが、
扶養義務を怠ったり、男を作って子供を邪魔にするあばずれ女が日本女性の何割なんだろう?と。
DV問題が騒がれて久しいですが、あれの大半は在日男らしいですよ。
以前『博士の独り言』で敷島調査隊の調査結果に基づいて書いてありました。
ずっと過去を遡れば、
ハワイですぐに男と寝るから日本女はイエローギャップと呼ばれているなんて騒がれて、あれも結局在日女が日本人を語っていたというオチ。
『明日ママがいない』は養護施設で働く人達があまりにも酷すぎると抗議したのです。
日本の養護施設の職員を不当に貶めたから我慢出来ずに声を挙げたのでしょう。
直ぐに打ち切るべきなのに日本の放送業界は日本人には強気で未だ打ち切られていません。
アグネスの講演料、本当のことを書いただけで廃刊に追い込まれる出版社や、
朝鮮戦争は北から仕掛けたと事実を述べ、朝鮮総連の猛抗議に即謝罪、
その後何十年も朝鮮戦争のキッカケに触れないNHK
これらの方が余程問題だし反吐が出ます!!
Posted by 桜咲く at 2014年02月05日 23:29
To 桜咲くさん こんばんわ

先日帰国したときに「永遠のゼロ」が本屋の店頭にずらりと並んでいるのを見て、購入しました。読んで泣きましたよ、感激しちゃって。

そのとき、映画のトレイラーを店内で流してましたけど、零戦の姿は美しいですね。ぐっときましたよ。 若い世代にもすっと受け入れられるんじゃないでしうか。

ほほう、「海賊と呼ばれた男」ですか。そちらも手に入れて読んでみます。

へ〜、井筒さんてヤクザ風ですか。ま、どうこう云わず、作品で勝負して欲しいものですね〜



Posted by yohkan at 2014年02月05日 23:43
To pioneer48さん こんばんわ

>「日本を未来永劫アメリカに向かって脅威に成らないようにする。

戦勝国のアメリカが、敗れたとは云え強敵だった日本を占領した以上、そうした方針で思想統制を図ったのは分かる気がします。悔しいですけどね。

但し、朝日や犬HKがどれだけ暗躍しようと、戦後にGHQが作った言語空間ごとき、70年近く経っても、ぶち壊せないのは、われわれ日本人が悪いのだと思わざるを得ません。もうそろそろぶっ壊していいでしょう。
Posted by yohkan at 2014年02月05日 23:48
To 桜咲くさん

「明日ママがいない」は見た事もないし、何が問題なのかもよくわからないので、コメントは控えます。

但し、つまらない番組なら誰も見ないし、面白い番組なら視聴率も上がるでしょうね。内容が酷過ぎるのに人気があるとすれば、実はそれなりに酷さがギャグみたいな面白さになってるのかも知れません。

朝鮮戦争は北からの攻撃ではじまりました。へ〜、総連の抗議にNHKが詫びたのですか。敵は暴力でくるから逆らえないのですかね。こうやって、日本はどんどんおかしくなってきました。
Posted by yohkan at 2014年02月05日 23:54
『海賊と呼ばれた男』超お勧めです♪
なんてったって実話。
サンフランシスコ講和条約から僅か一年
「敵はセブン・シスターズ、待ち構えるのは、英国海軍
ホルムズ海峡封鎖を突破せよ!」

この帯見ただけで書店で涙が出ました。←バカw
面白すぎて止まらずに上下巻2日で読破しましたー
専業主婦の特権ですね(^_-)

ほぼ同時期に発売された村上春樹の『色彩を持たないなんちゃら』と、
ベストセラー順位で競っていたけれど、
私調べでいろんな本屋に行ってチェックしたところ、
『海賊と呼ばれた男』の方が売り上げ上回ってる印象を受けたんですが、
年末ベストセラー1位に輝いたのは『色彩なんちゃら』で、納得いかなかったところ、
日販だか取次店のベスト1だったという、からくりでした。
まあ、日本では左翼系、無国籍系、反日系出版物がまだまだ幅を利かせているので、
なんつってもあの姜尚中の力シリーズ累計130万部突破らしいw
誰が買って読むのー?
日本中の図書館が買うらしいですわ(呆)
そんな腐った日本で『海賊と呼ばれた男』175万部突破
『永遠の0』400万部突破
如何に日本人が日本人を主人公とした良質の小説に飢えていたかがわかりますよね(^_-)

Posted by 桜咲く at 2014年02月06日 00:15
To 桜咲くさん

うわっ、帯見ただけで涙して、上下巻2日で読破ですか。「海賊と呼ばれた男」ますます読みたくなってきましたよ!

なるほど取次店のベスト1とか、図書館が買うとか、ヘンな理由でおかしなベストセラーが登場してるのですね。その手を使えば、これはと云う本を取り上げて、ある種の思想工作をすることだって出来ちゃいますね。

実際、版権などいろいろな障害があって、日本では電子書籍が普及せず、ネットでさっと本をダウンロードできないのですよね。案外、日本人に読ませたくない本が売れると困る、みたいな左翼勢力の謀略が潜んでいるかも知れませんね。
Posted by yohkan at 2014年02月06日 01:17
百田尚紀さんの応援演説も含めて他候補の主張も知事の選挙にはそぐわないテーマかなとは思いますが、百田尚紀さんの主張は至極当然の内容と思います。

これとは別テーマですが、
”専守防衛どこに 「敵基地攻撃」検討へ”
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2014020302000140.html

ソースが東京新聞ですが、何を当然の事に文句をいいたいのか頭の内容がよくわからん記事です。
専守防衛・・・お花畑もいいかげんにしろ・・・です。
本当に攻撃される恐れがあるからこそ抑止力になるのですが。
確実に仕留められると思えば、誰がわざわざ攻撃を仕掛けますかね?

別次元ですが、同じ考え方で犯罪者在日チョンへの抑止力も、考えたいですね。
日本の人間性も感じられない残虐事件のほとんどが、在日チョンですから。
Posted by 犬田 at 2014年02月06日 06:23
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
edwalker
To: yohkanさん。おはようございます。

百田氏叩きは酷いもんですね。朝日叩きは「日本の国是」。がんばりましょう。

今日のPONKOさんのBLOGはおもしろい。

http://ponko69.blog118.fc2.com/

我々田母神氏支持者は「新保守」で、田母神票の3.5倍が全国の「新保守」人口だとか・・・古谷経衡氏のお説ごもっともという感じですが。

これが本当なら今後選挙には大きな勢力となるかも知れませんね。期待です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Posted by edwalker at 2014年02月06日 10:16
NHKも政府も、問題は無いと言っているのにしつこい奴等ですね。
有田ヨシフが国会で怪しからんと言って質問していましたがね。
特定候補者の応援を国会で問題にする方が、国会を利用した選挙妨害と共産党に支持された宇都宮への応援に他ならない。
まったくこいつら腐っています。
Posted by hachiman01 at 2014年02月06日 12:13
 左翼マスコミの反応は分かりやすすぎます。もしこれが左派系候補者の応援演説だったら「NHK経営委員」であることには一切触れずに「思いのたけを率直に述べた」などとべた褒めして伝えるんでしょうね。
 彼らにとっての思想信条の自由も知る権利も、結局は自らにとっての都合のいい方便でしかないわけです。かつて櫻井よしこ氏がいわゆる慰安婦問題をめぐり「趣旨に合わない」との理由で講演を断られたことがありました。あからさまな言論封じなのに、これを問題視するメディアが少なかったことを思い出しても分かります。
 朝日新聞も落ちたものです。自らの言葉でなく、有識者の意見を借りて批判の材料にするとは、どこぞの夕刊紙のレベルです。
 今回の百田氏の発言やNHK経営委員の人事を批判する人たちは、そこまでいうならどのような人選が適当か国民に明らかにするべきです。批判だけでなく、提言ができなければ議論とはいいません。おそらく「サンデーモーニング」のコメンテーターがほぼそのまま並んだ名簿になりそうですが…。

 追記 今日の新聞に、特定秘密保護法をめぐる一部報道に安倍首相が苦言を呈した、との記事が載りました。その中に首相が「(朝日新聞は)安倍政権打倒が社是。そういう新聞と思って読んでる」と語ったとあります。思わず笑ってしまったのは私だけではありますまい。安倍首相も落ち着いたものです。批判報道にすぐ気色ばんだ過去の大臣たちとはえらい違いです。
Posted by nihonmatsu1973 at 2014年02月06日 12:42
To 犬田さん こんにちわ

百田さんの応援は見事でした。残念ながら、それで田母神さんの票が増えるかと云えば、なかなか難しいところでしょうが。

東京新聞は、敵基地を叩いてはいかんと、焦っているのですかね。敵側に立って情報工作をしてるみたいですね。

敵勢力の増長は個人ベースでも抑止せざるを得ません。
Posted by yohkan at 2014年02月06日 14:07
To edwalkerさん こんにちわ

朝日が火病を起こして、百田氏の言論を封じようとしてますね。同氏の応援演説は、ごく普通の日本人の理解であり、考え方なんですけどね〜。

ほほう、ponkoさんはこちらに引越しされてましたか。早速拝読させてもらいました。田母神氏に1票でも多く得てもらい、今後の良い流れを作りたいものです。
Posted by yohkan at 2014年02月06日 14:10
To hachiman01さん こんにちわ

保守系候補の応援演説に目くじら立てて、国会で追求しようと火病を起こす左翼の異常さには呆れますね。彼らの大好きな信条言論の自由や人権は、どこかに行っちゃったみたいですね(笑)

自分たちに都合の悪い発言は何が何でも封殺してやると云う、奴らの意気込みの凄さに呆れます。先頭に立つのが、ヨシフスターリンとはまるでギャグですよ。


Posted by yohkan at 2014年02月06日 14:14
To nihonmatsu1973さん こんにちわ

同じ経営委員でもかなり左寄りの発言を乱発しているのがいる筈ですよね、たぶん。われわれが勝手にそっちを取り上げて、苛めちゃいましょうか(笑)

とにかく朝日をはじめ偏向メディアを擁する敵勢力は、自分達に都合のよい、特亜寄りの意見だけで言論空間を埋め尽くそうとしてますね。あらゆる情報や意見や思想を並べ、誰もが自由に選択できないと、民主主義は成り立ちません。

醜い朝日などを相手にしながら、安倍総理が堂々とされているのは嬉しいですね。国民が熱く政権を支持して、これからもバカメディアと対峙していきましょう。朝日の葬式を出してやろうじゃありませんか。

Posted by yohkan at 2014年02月06日 14:21
>朝日の葬式を出してやろうじゃありませんか。

アカヒ=カスゴミ一同=チョンという意味なら同感です。
日本は日本人が先祖より生きてきた土地です。
同時に、子孫が心安く生きていけるようにするのが現世代のタスクであると思いますよ。

安部さんもよく我慢してますよね・・・普通なら非常事態宣言を出しても、全くおかしくない現状ですから。

筋が通らないことを違うといえば、極右発言・・・極左から見れば真ん中より発言(世界ではまだ左翼傾向があるといわれようが)でも右翼らしい。

結局判断基準が自分にしかなくそれを強制するのですから、噴飯モノです。
精神異常をきたしている自称”進歩的知識人(金ボケ老人集団)”マヌケの典型です。

内容は、日本人<<<チョン・アルですから日本人を奴隷にしようってことです。
そんなものが基準では国民として、絶対認めません。
当然、ODA・・・向ける先が全く違うだろう・・・です。
Posted by 犬田 at 2014年02月06日 18:03
こんばんは。

百田尚紀氏って、「永遠の0(ゼロ)」の作者しか認識ありませんでしたし、映画化された時もジブリアニメの「風立ちぬ」と同じイメージを持っていたのですが、安倍政権のブレーンだったことを知って、恥ずかしいです。

確かに発言は問題ありません。
NHKの経営委員だからって問題なんでしょうか?
むしろ売国発言する自称知識人こそ大問題でしょうに。

苗字が百田(ひゃくた)だからよかったですが、それが百田(ももた)だっら完全に在日の通名ですね(力道山の通名も百田《ももた》ですから)。



ソチ五輪が開幕式に先立って競技が始まりました。
日本の4選手が出場する女子モーグルの予選も日本時間23:00頃から始まります。

開会式を7日に設定したことに日本を牽制したのかと疑ってしまうが、安倍首相は「北方領土の日」式典に出席後にソチへ向かい開会式に出席してプーチン大統領と首脳会談を行う戦略。
米オバマと仏オランドが同性愛規制法に抗議してボイコットした。そのスキの外交チャンスを逃さないのは安倍政権だから出来ることです。

イラ菅や鳩ポッポにそんなのできません。

因みに日本はロシア語でЯпония(イポーニャ)と読み、開会式の入場行進はホスト国ロシアの前(86番目)です。
Posted by hirotaku-72 at 2014年02月06日 22:13
To 犬田さん こんばんわ

仰るとおり、世界標準に照らせば、日本に右翼はいませんね。真ん中辺に位置すると、極右と呼ばれるお国柄です。朝日をはじめとするバカマスコミのせいで、国民の意識や社会の軸が左に傾いてるのです。

いつまでも進歩的文化人にでかい面させちゃいけませんよ。一皮むけば、彼らは単なる敵国の工作員です。敵勢力をわが国から放逐して、子孫に誇れる日本を取り戻さねばなりません。

Posted by yohkan at 2014年02月06日 23:29
To hirotaku-72さん こんばんわ

長年、日本社会全体の左傾化と特亜賛美の風潮作りに寄与してきたNHKに、純正日本人の経営委員を入れてなるのか、と朝日が火病を起こしてますね。情報工作仲間の一角が崩れるかも知れぬ状況は、恐怖なのでしょう。

おっと、そろそろ競技開始ですか。アメリカにはまったくオリンピック熱がないので、今のところニュースもありません。開会式もライブ放送はないのですが、ロシアのひとつ前なら、わが日本選手団の入場行進くらいは映るかなと期待します。

米仏の首脳が欠席する最中、プーチン大統領との会談を行う安倍さんの外交センスは素晴らしいですね。日露関係がぐぐっと緊密に進展するような気がします。

Posted by yohkan at 2014年02月06日 23:49
NHKの経営委員の発言に目くじらを立て、民主党の榛葉賀津也参院国対委員長なるものが、国会招致要請だそうです。

百田氏の国会招致で民主にブーメラン 松原国対委員長は大丈夫?
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140206/plt1402061208003-n1.htm

いかにも場当たり的脊髄反射の朝鮮人民主党らしいといえる国会招致要求です。
国会招致し、問い詰めるようなことなんでしょうかね?
言論弾圧・恫喝ですか・・・お得意の。
左翼的歪曲捏造報道の時には、完全スルーのくせに。(呆)

民主党の国会戦略を取り仕切る松原議員が事実無根と完全否定した内容なんですが・・・わずか7年前の事さえも忘れて騒ぎたいようです。
Posted by 犬田 at 2014年02月07日 01:51
To 犬田さん こんにちわ

反日民主党のクズ議員どもが、国会招致要求とか片腹痛いですよ。お前らが国会から出て行け、と思います。

松原国対委員長は、民主党らしからぬ正論を主張されていたのですね。同党の保守寄せパンダとも云われてますが、是非、こうした歴史理解をお仲間にも教えてやって欲しいです。南京大虐殺や慰安婦強制連行は、誰が何と云おうと、単なる嘘っぱちなんですから。


Posted by yohkan at 2014年02月07日 16:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

百田尚樹の田母神応援演説「空襲や原爆は大虐殺!東京裁判は誤魔化し」・朝日「NHK経営委なのに」
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 百田尚樹の田母神応援演説 http://www.asahi.com/articles/ASG235VL1G23UTIL0..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2014-02-05 22:31