2013年10月20日

痛恨を極める気か!と怒ってはみるものの・・・

「第1次安倍政権の任期中に参拝できなかったことは『痛恨の極み』だ」

昨年の今頃、安倍自民党総裁の発言を聞いた時、この人が首相になれば、必ずや近隣諸国の内政干渉を撥ね除け堂々と参拝するだろうと、多くの国民が期待した。だから首相就任後、予想に反して参拝せぬことに違和感を覚えるだけでなく、失望感が広がるのは当然の成り行きだ。

保守派ならずとも、「痛恨の極み」って何だったのだと誰もが思う。参拝出来ず失敗しちゃいましたよね、てへぺろ、みたいな軽〜い気持ちで「痛恨」なる言葉を用いたのかと不見識をなじりたくなる。まさか、開き直って「痛恨を極める」つもりか、と皮肉のひとつも云いたくなる。


tsuukon wo kiwameru.jpg


でも、そんなに怒っちゃいけない。冷静に振り返れば、安倍さんは「痛恨の極み」とは云ったが、首相になったら参拝するとは云わなかった。参拝できなかったことより、むしろ参拝可能な政治環境を作るには、第1次安倍政権が余りに短命だったことが「痛恨」と感じていたのだ。

第二次安倍政権は大活躍中だ。アベノミクスによりデフレ脱却と景気回復を実現する一方、消費税増税により財政健全化への道筋を付けた。今後は様々な岩盤規制をぶち壊し、果敢な構造改革により経済成長を軌道に乗せる筈だ。また、日米が手を携えてTPPを推進し、わが国に大きなメリットをもたらすと信じる。

もちろん、巧みな外交で日米同盟の強化のみならず、支那包囲網をあっと云う間に築きあげたことを忘れてはならない。兵器生産・輸出の促進や集団的自衛権の見直しを進めるだけでなく、憲法改正も必ず実現してくれる。ここまで、はっきり国防体制の充実を明確に目指した政権は記憶にない。

きっと経済を再生させ国防を強化してから、靖国神社に颯爽と現れるつもりだろう。政治課題の優先順位から行けば、靖国を後回しにするのは現実的な選択かも知れないのだ。焦って安倍批判をするのは控えよう。今度こそ長期政権を実現してもらおうじゃないか。だって、安倍さん以外に選択肢がないんだもの。


posted by yohkan at 10:17| Comment(64) | TrackBack(0) | 靖国神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yohkanさん、どの意見にもまったく同感です。首相にはあせらず優先順位をつけて3年間で最大限の進展を望みます(外交国防・教育・経済etc.)。
ただ、あまり色々な場面〜祭展やパフォーマンスなど〜に出すぎず、体力・気力の充実を図り、庶民には見えないところでの政治家としての活動を期待しております。

Posted by 名無し2 at 2013年10月20日 11:02
yohkan様、こんにちは。

日本は台風27号が接近しています。現時点では26号と同じようなコースをたどる可能性が高いようです。

さて、安倍総理の靖国参拝ですが、どうも連立を組んでいる公明党から強い圧力がかかっている感じがします。とくに公明党が拒否反応を示している機密保護法などを通すために、譲歩している可能性もありますね。

また、今朝の日経では「アメリカも参拝を望んでいない」といった記事を堂々と掲載していました。ちなみに日経の記事だとアーリントン墓地に該当する日本の施設は千鳥ヶ淵だから、アメリカの政府高官も訪問できた‥という見方をしています。マスゴミもそろって、「中韓だけでなくアメリカ様がお怒りになっているのだから、参拝すべきではない」という世論をねつ造しているような気がします。

後は、先日もコメントさせていただきましたが、マスゴミが未だに元戦犯の方々が名誉回復をしていることを意図的に報道しない姿勢も残念です。

なお、保守派‥と呼ばれる人々の中には、竹島の日、尖閣対応、TPP参加、消費税増税などを取り上げて、「安倍総理は民主党と同じく嘘つきだ」と主張する人が増えているようです。これこそ、左巻の思うつぼではないでしょうか。

長文、失礼しました。
Posted by ブリンデン at 2013年10月20日 11:41
こんにちは。

まさか、また真榊だけとは!と駄洒落も出ますが、yohkanさんの仰る通り、耐えがたきを耐えましょう。
今日の報道などでは、任期中の参拝というのは任期内に行けばよいという意味ではなく、年に1度は行かねばならないという意味だと、荻生田補佐官が言っているとか。
そうすると年内にも参拝しなければなりませんが、さっさと行った方が楽だと思うんですけどねえ。

行かないと、それ見たことか!と喜々として叩く人も出てきますが、そういう方は、じゃあどこの党の誰がやれば今よりよくなるというのか?
中山夫妻や西村先生は立派な見識を持たれておりますが、現実政治のイニシアティブは握れないでしょう。
小言のつもりもいいが、過度な叩きは昔の社会党のようなお花畑発想と同じ(代案もなく批判のみ)で一聴に値しない。
Posted by 三助 at 2013年10月20日 12:17
yohkanさんと同意見です。

外国交際上、これまで安倍さんが言っている、対話のドアは常にオープンであるということを、中韓(米)に配慮とかではなく、それ以外の国々に示したということではないかなととらえています。
(それでもいちゃもんを付けてきましたがw)

今日のニュースでは、就任1年以内に必ず参拝する意向という
側近の萩生田氏の感想が報じられました。
英霊のみなさんは安倍さんが硫黄島の滑走路下のご遺骨を収集する
ということを決断した時点で喜んでおられると思うし、気持ちは
伝わっていると思います。

>あまり焦って安倍批判をするのは控えよう。今度こそ長期政権を実現してもらおうじゃないか。だって、安倍さん以外に選択肢がないんだもの。

そのとおり (^▽^)
Posted by りのすけ at 2013年10月20日 12:49
To 名無し2さん こんにちわ

ご賛同ありがとうございます。政権を長期に維持しつつ、じっくりとひとつひとつ課題を達成してくれればいいのです。

張り切るのも結構ですが無理をせず、仰る通り、気力体力を充実して頂き度いです。
Posted by yohkan at 2013年10月20日 13:14
To ブリンデンさん こんにちわ

今年は台風被害が凄いですね。これ以上、台風に暴れないことを祈ります。

それほど靖国参拝に抵抗するなら、公明などさっさと叩き切って欲しいものです。また、アメリカも靖国に反対していると云うメディアの報道、ウソに決まってますよ。アメリカは他国の宗教に文句なんぞ云いません。

保守派と云ってもいろいろいて、ほとんど左翼とかわらないバカ丸出しの社会主義者もうようよいますね。そんな奴らを相手にせず、安倍さんには現実的な政策を貫いて頂き度いです。
Posted by yohkan at 2013年10月20日 13:20
To 三助さん こんにちわ

まさかの真榊だけ!(爆)

さっさと行くべきなのは安倍首相ご自身も感じている筈。それでもあえて見合わせるべき、政界の事情があるのでしょう。

残念だけど、こんなコトで安倍さんを叩くより、応援して政権を維持して頂くべきですよ。現実的な政治が出来る希有な政治家なのですから。

中山さんや西村さんはご立派だけど、首相って役は似合いません。

Posted by yohkan at 2013年10月20日 13:26
To りのすけさん こんにちわ

ご指摘のとおり、対話を重視する姿勢を示したのでしょうね。

1年以内にその可能性があるなら嬉しいですね。必ず参拝してくれると思います。安倍首相の総合的な判断を信頼しましょう。
Posted by yohkan at 2013年10月20日 13:30
yohkan さん、

時がもう少し経てば、我々は、安倍さんが今日現在参拝しなかった理由が納得出来る実情がはっきりします。信じましょう。

フェンウェー球場感動しましたよ、涙も出ました。上原の子供が、「エキサイテッド」と、答えていましたね。レッドソックスの歴史に残る名ストッパーに、上原はなりましたね。

バックホーム後ろのスコアボードの上部真ん中に「Fenway Park」って書いていますが、韓国人は、それを見て、この球場、Park クネ の、持ち物だと難癖つけませんかね、考えすぎですね?

こちらは、楽しみにしていた、男女両方のゴルフトーナメントが大雨で中止です。
Posted by seesaa1824 at 2013年10月20日 13:47
To seesaa1824さん こんにちわ

さすがは、seesaa1824さん!そうなんですよ。いずれ、安倍さんが参拝されなかった理由が明らかになるでしょう。一般国民に政治の舞台裏なんて見えない。だからごちゃごちゃ云わずに、信頼出来る政治家にお任せすべきですね。

ボストンの上原、今夜も凄かったですね。Fenway Parkで朴クネに文句云われちゃ困ります。グレンデールのParkの像だけでも腹が立つのに。

大雨でゴルフ中止ですか。こちらでは遼君、頑張ってますよ。
Posted by yohkan at 2013年10月20日 14:21
yohkanさん こんばんは。

これは、私も結構言い続けて来た考えですね。

>きっと経済を再生させ国防を強化してから、靖国神社に颯爽と現れるつもりだろう。

参拝を阻害している一番の大きな問題は中韓よりも身内(公明・左翼党・

左翼新聞・偏向TVメディア)の側からの批判の方が重圧に成っていると思います。


話は違いますが、今朝の新報道2001で、西尾幹二氏、在日大阪市大教授朴一等を

招いて韓国の反日論をやっていましたが、吃驚したのはあの明治天皇のやしゃごの

竹田恒泰氏が日本を弁護しながらも又もや「慰安婦問題は日韓基本条約で終わっている」

論を述べた事です。

西尾幹二氏は、この投稿の前段部分と同じような意見で安倍さんを結構批判していました。

それと飽く迄韓国政府の意見を代弁する朴一のような人間の講義を受け、

試験を受ける日本の学生の頭の中はどう成るのか考えさせられました。
Posted by pioneer48 at 2013年10月20日 15:34
米国の圧力にまけて、安倍首相は靖国参拝を見送られたようです。

本当に残念です。
Posted by * at 2013年10月20日 15:55
二回投稿してしまいました。ごめんなさい!
Posted by * at 2013年10月20日 15:57
yohkanさんのご意見に、その通りだと、意を強くしました。

確かに、まだ総理の参拝がないことは残念に違いないのですが、それだけを持って、「もう安倍はダメだ」とか「裏切り者だ」とか「倒閣だ」言う輩がいるんですよね。

「チャンネル桜」のコメント欄なんか、そういうのがウヨウヨ湧いてますよ。今、安倍さんを叩いて得するのは誰なのかが全然見えてないんでしょうね。だからサヨクから「バカウヨ」なんて馬鹿にされるんです。

安倍総理は強い日本に向けて、実現すべき懸案を一つずつ着実に進めていると思います。われわれ国民がもっと賢くならなきゃ、と思いますね。
Posted by 暴れ熊 at 2013年10月20日 16:03
韓国の国立顕忠院には訪問して献花するが、日本の靖国神社を参拝しない安倍晋三は、嘘吐き売国奴です。

安倍晋三は、自民党幹事長代理のときの平成17年(2005年)5月28日に、次のとおり発言した。

「小泉総理大臣がわが国のために命をささげた人のために靖国神社をお参りするのは当然だと思うし、責務だ。次の総理にも、またその次の総理にもお参りをしてもらいたい。」

にもかかわらず、安倍晋三は、翌年の平成18年に自分が次の総理大臣になったら靖国神社を参拝しなかった!

韓国の国立顕忠院には、すぐに訪問して献花したにもかかわらずだ!

韓国の国立顕忠院で献花する安倍総理(平成18年10月)

韓国の国立ソウル顕忠院は、日本統治時代におけるテロリストたちの他、朝鮮戦争、韓国軍がベトナム人の大虐殺や強姦をしまったベトナム戦争の戦死者を祀っている。

安倍晋三は、平成18年に首相になったら、すぐにその韓国の国立顕忠院に訪問して献花したが、その後靖国神社には全く参拝しなかった。

安倍晋三は、前回首相になる前年に「靖国神社参拝は首相の責務だ。次の総理にも、また次の総理にも参拝してもらいたい」と言っていたくせに、自分が首相になったら参拝しなかったことについて、平成24年12月の総選挙の前にも、今年の2月7日の国会でも、「第1次安倍内閣において靖国神社を参拝できなかったことは痛恨の極みだ。」と述べた。

安倍晋三は、幹事長代理の時に「靖国神社参拝は首相の責務だ」とまで発言し、昨年の総選挙や今年の国会で「第1次安倍内閣において靖国神社を参拝できなかったことは痛恨の極みだ」と発言したのだから、首相になっている今、出来るだけ早く参拝しなければならない。

それなのに、支那や韓国との関係改善を考慮し、靖国神社参拝を見送るというのだから、大嘘吐きの売国奴だ!
Posted by coffee at 2013年10月20日 18:09
yohkanさん おはようございます。

安倍さんを完全に支持している訳では有りませんが、

こんな記事も有ります。

全く当たり前の処置ですが、他の総理なら出来たかどうかです。

一気にでは無く、徐々に徐々に変わって行っている様です。


共同通信
2013年10月20日16時40分
無人機が警告無視なら撃墜も 対処方針、首相が了承

http://news.livedoor.com/article/detail/8174486/
Posted by pioneer48 at 2013年10月20日 20:04
Yohkanさん、こんばんは。

総理大臣は唯我独尊や感情的になってもいけないが、しかし一方、理不尽な言い掛かりには毅然とした強いメッセージ発信はヤクザ国家たる支那や朝鮮半島国家には絶対必要でしょう。

まあ、我々が応援する時の総理や官邸の判断なら尊重しましょう。

ただ、犠牲になった多くの女性達の苦痛を思うと心が痛むという様な趣旨の誤解を持たれるヘタレコメントなんてするべきではありませんね。誤解を生むだけです!

ノーコメントで十分ですよ!
Posted by tropicasso at 2013年10月20日 23:52
To pioneer48さん こんばんわ

小泉首相の靖国参拝に抵抗したのは、自民党内の左派でした。安倍首相も党内の左派や公明党の執拗な抵抗をかわすのに必死なんでしょうね。ま、いずれ、堂々と参拝してもらえば、それで結構です。

西尾幹二さんて国家社会主義者みたいな評論家でしたね。朴一さんなんて人が先生とは、学生が気の毒に思えてきます。
Posted by yohkan at 2013年10月21日 00:00
To *さん こんばんわ

米国の圧力に負けて、と参拝できなかったと云う意見もあるのですね。米国が他国の宗教儀式を非難するなんて有り得ません。

メディアが垂れ流す反米論の一種かと思います。
Posted by yohkan at 2013年10月21日 00:05
To *さん

どうぞ、お気になさらず。重複コメントは削除させて頂きました。
Posted by yohkan at 2013年10月21日 00:07
To 暴れ熊さん こんばんわ

ご賛同ありがとうございます。

首相の靖国参拝への期待があるからこそ、不参拝は残念に思いますが、単にコレひとつで「倒閣」するワケにはいきませんよね。ひとつづつ課題をクリアしながら雄々しく前進する安倍政権を辛抱強く支えたいです。

チャンネル桜ねえ。ま、たまに面白い番組もあるようですが、う〜ん、何か異様な感じも漂いますね。安倍批判がウヨウヨ湧いてるんでしょうね。残念です。
Posted by yohkan at 2013年10月21日 00:12
To coffeeさん こんばんわ

首相就任前に参拝することは責務と云ったではないか、韓国では英霊に献花しているではないか。お怒りごもっともです。多くの国民が同じ気持ちです。悲しいですよね。

でも、「大嘘つきの売国奴」とは決めつけたくないんです。もう少し気長に様子を見ては如何でしょう。いろいろな政治課題をクリアした上で参拝されるお考えだと信じます。


Posted by yohkan at 2013年10月21日 00:17
To pioneer48さん

>無人機が警告無視なら撃墜も 対処方針、首相が了承

いいニュースですね。毅然として国を守る、当たり前のことを当たり前にしてくれる「希有な」首相なのです。

靖国参拝はいずれ、ってコトでよろしく!と思います。
Posted by yohkan at 2013年10月21日 00:20
To tropicassoさん こんばんわ

隣国の理不尽な言い掛かりは毅然として排除せよ。こう首相に望むのは、国民として当然ですよね。敵の情報戦に、国のトップが敗れてはいけません。

筆舌を尽くし難い辛酸を舐めた女性たちを云々。誤解を招くだけなので、村山談話のセリフを継承するのは止めてもらいたい。筆舌に尽くし難い怒りを覚えちゃいますよ。
Posted by yohkan at 2013年10月21日 00:32
 安倍総理に期待し続けるのはどうかと思ひますよ。十九日付の産経新聞に依れば、総理は国会で「わが国はかつて多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与へた。その認識は安倍内閣も同じだ」と述べました。自虐史観其の物です。此の様な人物に戦後体制の打破などやれる道理がありません。憲法改正も結局実現出来ず、集団的自衛権行使を可能にする解釈改憲で御茶を濁して終りに成るでせう。
 後数人の岸信介が居れば憲法改正も出来ただらうと云ふ松原正先生の言を知りつつ、安倍総理に期待した私も愚かでした。先祖の弱点を受継ぎながら偉大には本気で肖らうとしなくなつた今の日本人に、救国の英雄を生み出す力など有りはしません。最早亡国も時間の問題でせう。 
Posted by キラーT細胞 at 2013年10月21日 08:33
公約だった、河野談話はくつがえさんは、靖国には参拝せんわ、竹島式典にも参加せんわ、TPP不参加を覆すわ、消費税上げないと約束してたのに上げるわ、尖閣に自衛隊の守備隊を置く約束も覆すわ、敵国共産支那には今迄道理大金を垂れ流し続けるわ、おまけに敵国支那朝鮮労働者&留学生を大量受け入れ続行と…。

何一つ公約が守られてない。
それ処か、敵国人の支那人朝鮮人を好待遇して、どんどん招き入れては自国を破壊し続けている。

一体、なんなんですかね?

どう客観的に観ても、安倍チョン自民は民主党と同じく、支那朝鮮の対日破壊テロを推奨しているとしか思えない。

Posted by at 2013年10月21日 14:54
To キラーT細胞さん こんにちわ

安倍総理に期待しちゃいけませんか?河野・村山談話を継承し、自虐史観丸出しのセリフは残念ですが、国が丸ごと自虐どっぷりなのだから、多少のことは大目に見ざるを得ません。

亡国も時間の問題・・・・う〜む、そこ何とかなりませんかね。仰る事はよく分るのですが、亡国だけは何とか避けたいです!
Posted by yohkan at 2013年10月21日 14:59
To 名無しさん こんにちわ

ご指摘のとおり、あれれ、云ってたことと違うじゃん、と云う部分もありますが、一方で着々と、国を強く豊かにするための施策を打っているのが、安倍政権です。期待して、気長に成果を待ちましょう。

民主党と同じは、ちょいと云い過ぎかと・・・。
Posted by yohkan at 2013年10月21日 15:07
yohkan さん、

> 名無しさんに、関して

ブログ・システム(マナー?)に関してですが,教えて下さい。

本seesaaブログは、投稿する個人の「ハンドルネーム」は、記入しなくて良いのですか? それと、メール・アドレスも、記入しなくて良いのですか? 

このseesaaのシステム自体はこの2−3日で気が付いたのですが、無名でも投稿出来るようですね? 私自身は、書き込みを入れるときは、私個人の自己判断でしょうが、例え、実名でなくとも、ハンドルネームを入れる事は、何十と投稿を読むブログ主が、此の人のハンドルネームは誰?位は知らしめる事は、最低のルールかなと思い,ハンドルネームは入れる様にしてますが、ハンドルネーム無しでも投稿出来るシステムのようで、「無名で投稿した方は,その事に気が付いて居ないのかもしれませんね?」

以前の,iza の、yohkan さんのブログは、それら両方を求めてましたよね? 他の、2−3のブログを読んだり投稿したりしてますが、それらは、ハンドルネームとメールアドレスは書き込む事を要求しています.

それらを要求するかしないかは、iza, seesaa サイドのルールなのか、ブログ主のルールなのでしょうか?

本、yohkan さんのブログは、ブログ主ご本人が、真剣に、真面目にその時、その時の関心事項を我々に,ご自身の考えを入れて、我々読者側に提供してもらっています。

ところで、安倍政権(自民党政権自体?)消えろ的な声が出ているのですか? はやっ。。。。。。。。
Posted by seesaa1824 at 2013年10月21日 17:10
yohkan様、こんにちは。

私はケリー長官とヘーゲル長官が靖国参拝しないで、わざと千鳥ヶ淵に二人で仲良く参拝した画像をみて、これは(右翼と思われている)安部首相への靖国牽制だと感じました。


青山繁晴氏がハワイでアメリカ太平洋軍司令部(PACOM)やアメリカ太平洋艦隊司令部を訪ねて議論されたそうです。数年前はハイレベルの判断があり直前ドタキャン!されたそうですが、今回は無事に直接議論できたそう。
その時に、米軍の話で「千鳥ヶ淵参拝は、安倍首相の靖国参拝への圧力である」と受け止めたそうです。
上記の事は、青山氏が参加されている関西TVアンカー・ラジオなどで仰っていました。

私は、日米連携はとても大事だと考えています。
しかし、将来の媚中米国大統領・中国系(韓国系)大統領が誕生してもいいよう(お互いのため)、フェアな日米関係を構築していく必要があると考えています。
そのためにも、日本も核兵器を持ち、武装中立する必要があると思っています。

現在もチャイナから沖縄県の尖閣諸島を、武力で侵略されそうな危険な事態なのですから・・・。

ご先祖様を大事にしないと、安倍政権の行く末が心配になります。
靖国神社には、初詣、例大祭、毎月初日、国会の開会や閉会、11月の第四木曜日、12/25などに靖国参拝していただきたいな。

また、お邪魔させてください。
Posted by * at 2013年10月21日 18:01
To seesaa1824さん こんばんわ

seesaaはハンドルネームやメールアドレスは抜きで投稿できる仕組みになっています。個々のブログで設定出来るのは、受付や表示をするか、しないかだけです。

皆さんから頂戴できるコメントは貴重ですし、いろいろと教えて頂けて有難いです。出来れば、せめてハンドルネームくらいは入れてもらえると嬉しいです。

安倍政権消えろ的な声!?靖国に参拝しないから、ですか??

もう、嫌いよ!みたいに、一部の支持者がすねちゃってるんですかね。「好き」の裏返しの感情かも。あまりヒステリックになっても意味ないんですけどね。
Posted by yohkan at 2013年10月21日 22:11
自民に投票した方は何を期待したのでしょうか?
安倍首相を救世主か何かだと勘違いしているのですか?
安倍首相は確かに由緒正しき(売国奴河野家や鳩山家と一緒にしてもらっては困る)政治家の血筋ではあるが、魔法使いではない、生身の人間ではないのですか?
まっとうな普通の国民に選ばれたこれまた普通の国民である政治家が、国益のために懸命に知恵を絞り、あがき、国民に訴え、何とか政治を前に進めていこうとする。
どこを探したって、完璧な国民もいなければ、その国民に選ばれた政治家だって完璧であるはずがない。
日本国民は日本について「自分が生きていくための共同体」としてとらえ、国家の行く末に責任を持たなければならない。責任から逃れたくても日本国籍を捨てでもしない限り、結局は取ることになる。
2009年8月の総選挙でバカな国民は民主党政権を誕生させた。
おかげで経済も外交もメチャクチャ。
東日本大震災と福島原発事故による混乱、更なるデフレ進行による国民の貧困化。
民主党を選ばなかったまっとうな国民まで迷惑を蒙った。
ハッキリ言って、民主党を政権与党にしたヤツには命で償ってもらいたいくらいだね。
結局、多くの日本国民は政治や国家を他人事としてとらえ、自らの頭で考えず、マスゴミに流されるままに批判するという無責任な輩ばかりだった。
が、多くの国民は民主党政権で国がガタガタになって、これではいけないとようやく自分の頭で考え始めた。
首相のお仕事は南トンスルランドや中共のお相手だけしてればいいってもんではないでしょう。
そりゃ、ワタシだって南トンスルランドとは国交断絶してもらいたいし、在日も日本から叩き出したい。
でも、突っ放しているワケではないが、妥協もしない。
今はそれだけで十分です。
河野談話に関してだって、国民がもっと声を大にして河野洋平の国会招致、喚問を要求するのです。
国民の声が大きくなれば、政府や自民だって落とし前をつけないわけにはいかないと思います。
また民主党政権を選んだような愚を犯すのですか?
また第一次安倍内閣を潰した愚を犯すのですか?
それならば、ブサヨクから「バカウヨ」と言われても仕方ないですね。
Posted by 黒猫 at 2013年10月21日 22:13
To *さん こんばんわ

ケリー・ヘーゲル両氏の千鳥ヶ淵参拝を安倍さんに対する靖国参拝牽制だと捉える見方もあるようですね。青山さんみたいな高名な評論家がメディアでそう云うのなら、ソレなりの論拠があるのかも知れないが、あたし自身はそうは思いません。

両氏の千鳥ヶ淵参拝は売国外務省あたりのお勧めではないかと察しています。あるいは穿ち過ぎかも知れないが、実は安倍政権がそうお願いしたのかも知れないのです。

アメリカが意図的に他国の宗教儀式に「反対」したり、「牽制」を加えるなんて有り得ないです。信教の自由を糞真面目に論じるアメリカにとって、そんなコトをすれば国の基本を捩じ曲げることになります。そもそも首相の靖国参拝に対し、アメリカ政府が公式に非難したことなんて一度もありませんよ。

「アメリカの圧力」はその殆どが、日本国内の勢力が使う水戸黄門の印篭です。ソコで騙されちゃうと、何が何だかわからなくなります。

ご先祖を大切にせよ、当然ですよね。国と護る神様にちゃんと手を合わせるべきです。安倍さんはいずれ参拝して下さるでしょう。期待します。

Posted by yohkan at 2013年10月21日 22:24
To 黒猫さん こんばんわ

>ハッキリ言って、民主党を政権与党にしたヤツには命で償ってもらいたいくらいだね。

爆笑しちゃいました。お気持ち、よく分る。同感ですw

ああいう売国奴連中に政権を与えたら、どんな酷い目に合うかよく分ったので、復活してもらったのが安倍政権です。安倍政権を支え、経済再生や国防強化、教育や雇用などの改革を成し遂げて欲しいと思います。

国民の声がメディアによって加工され変質してしまうので、話はややこしいですが、現実的にやはり政治は国民の声を反映するモノです。仰る通り、河野談話を放ったらかしにしてきたのは国民なのです。

河野・村山談話の出鱈目さに怒り、首相の靖国参拝を強く望む日本国民は多い筈です。しかし、大多数なのかと云えば、どうなんでしょうね。河野・村山を支持し、靖国に反対する左巻きも結構いるようだし、たぶん、かなりの国民が無関心で、ソンナコトどうでもいいと思ってるんじゃないですかね。

いずれにせよ、声を上げ続けましょう。保守派の声に応えてくれそうな首相は、安倍さんをおいて他にありません。

Posted by yohkan at 2013年10月21日 22:54
はじめまして。「花うさぎ」さんのブログコメントからの追っかけで
ずっと拝見させて頂いてるものです。
なぜ保守派は机上の論理ばかりに頼って、国内外全てを相手に冷静に進めていかなければならない政治の非常に複雑な現実を考えないのかと苛立ちを感じる毎日ですが、こちらでは気持ちがほっとします。
安倍さんの靖国参拝ですが、麻生さんが総理の時「静かな中で」と度々言われていたのを思い出します。
中韓からどう思われるかとか、そういう次元のことではなくて、「総理」と言うものは「決意」というものが我々が考えている以上のものだと私は思っています。そうでなければ安倍さん、こんなに走り続けていないでしょう。とてつもなく「強い意志」だと思うのです。
英霊の方たちにちゃんとその成果を「報告」出来る何かを得るまで、という気持ちもあるのではないか、などと思っています。この日本国を背負う立場ですから。「痛恨の極み」も、そこまでに至らなかったがために、というのがあるんではないかと。これはあくまで自分の勝手な想像です・・。小泉さんのように軽々しく「小銭チャリ〜ん」のパフォーマンスで行くような総理では決してないと思っています。
そのことは、今年4月のちょうど例大祭の期間中に神戸から私も靖国にお参りさせていただいたんですが、あの時の麻生さんの参拝する背中と、自分が靖国からホテルに戻ってテレビを付けた時にちょうどニュースでやってた安倍総理の予算委員会での「靖国への思い」(民主、徳永エリへの答弁)は、靖国に参った直後だっただけにやけに心に響き、泣けてきました。硫黄島での遺骨が埋められた滑走路にひざまずいた総理の姿も同じです。そんな総理を見て思ったことです。
Posted by 共通一次世代 at 2013年10月22日 00:52
「ククク…。yohkan君、久振りだねえ。遅ればせながら、ブログの無事引越完了御目でたう。然し、今度のコメント欄は文章の行間が殆ど存在せず読みにくいねえ。もう少しましなサイトは無かつたのかい?ま、君が引越を余儀無くされたのも、毎日更新してizaブログの容量が満杯に成つた結果だから、君にとつては勲章だな。敵ながら天晴れだよ、フハハハハ。
 さて、君の愛しの安倍晋三君が秋の例大祭期間中に靖国神社に参拝しなかつた所為で非難の十字砲火を浴び、君は擁護に必死だねえ。そんな君の涙ぐましい努力に敬意を表して、一つ教へてやらう。晋三君が八月十五日と今回参拝しなかつたのは、吾が偉大な宗主国支那と取引をしたからさ。こちらを見るが良い。http://www.news-postseven.com/archives/20130817_206234.html

 どうだね?斯うまでして宗主国様と首脳会談をしたいとは、晋三君も随分といぢましいぢやないか。君達にとつて、正に頼りに成る名宰相だなあ、ウワッハハハハハ。
 是ではネトウヨ諸君が腹を立てるのも無理は無い。最近彼等が晋三君を何と呼んでゐるか知つてるか?「右の鳩山」だよ。初めて聞いた時は笑ひ転げて死にさうに成つたぞ、ウワッハハハハハ。
 君が晋三君を飽く迄も信頼し、擁護しようと勝手だが、宗主国様から見れば取るに足りない人物である事は確かさ。宗主国様は今日本侵攻のタイミングを虎視眈々と狙つてゐる。敵軍は国外のみに在ると思つたら大間違だぞ、yohkan君。宗主国様と朝鮮の破壊工作員が大勢日本内部に潜伏してゐるからねえ。昔忍者の世界で草と呼ばれた連中と同じさ。スパイ防止法が無いから、此程楽に潜れる国は無いと半ば呆れ顔で云つてたぞ、フハハハハ。
 宗主国様から命令一つあれば、彼等は即座に活動を開始し、日本国内を大混乱に陥れる。さう成れば日本に攻め入る事など訳は無い。其れと、北からはロシアが押寄せて来るぞ。既に宗主国様がロシアと日本の分割について密約を交してゐるからな、ウワッハハハハハ。日中が戦争に突入したらロシアが中国に攻め入るなどと云ふ書込を2ちゃんねるで見たが、笑止千万とは此の事だ。国際社会は今も昔もジャングルで、真先に餌食に成るのは弱い奴と相場は決つてゐる。そんな事も分らない程日本人は馬鹿に成つてゐるのだよ、フハハハハ。
 前にも話したが、アメリカが守つてくれるとは金輪際考へない事だ。米軍は日本から一旦引揚げ、頃合を見計らつて核を撃込んで来る。こんな自堕落な衛星国を守る為に自国の青年の血を流さうと本気で考へる国など有りはしない。あの無能なオバマも其処まで馬鹿ではないさ、フハハハハ。
 さてyohkan君、斯くして小日本が滅亡したら、以前にも提案したが私の処へ来て召使に成るが良い。幾らアメリカ好きの君でも、祖国日本を滅ぼすのに手を貸した国に留まる事など出来ないだらう?人の親切は無下に断る物ではないぞ。君を顎で扱き使ふ事が出来る日を今から楽しみにしてゐるよ、ウワッハハハハハ。偉大なる支那万歳!ウワッハハハハハ、ワハハハハ。」 音羽の鳩山邸より 
Posted by キラーT細胞 at 2013年10月22日 01:10
長期政権維持のための安全運転に、早々と切り替えたのね・・・
と理解は示しても・・・靖国は行かないとまずいんじゃない?
早い話、行ったからって何がどう決定的に起きるものでもなし・・・
火病が10日間続く程度? 具体的に何も無いでしょう?
行かなくても真榊を備えただけで、文句言ってるし。
じゃあ行けば? やってること反対なんだもの。とりわけ
女房。女房だから関係ないとは言わせない。公認にまで口出して、
朴槿恵に自分から語りかけて政治的動きをしているのだから。
バカだから出来るんだけど、バカだからって放置は容認と
同じでしょう。安倍首相も。
竹島の日の国の式典か、靖国参拝かどっちかはやってくださいな。
Posted by ととみ at 2013年10月22日 02:37
いつまでお花畑を続けるおつもりか。いい加減に目を覚まそう。公約破りを平然として恥じない宰相のメンタリティを疑うべきだ。
大企業や多国籍企業の利益を優先する安倍氏は、どう見ても小泉氏と同じ穴の狢、すなわち米の狗だ。外患誘致を押し進める政権にノーを突きつけないと日本の未来はない。
Posted by TT at 2013年10月22日 19:10
To 共通一次世代さん こんにちわ

ご愛読ありがとうございます。

仰るとおり、安部首相には英霊にちゃんと報告できるまでとの思いがお有りでしょう。日本を取り戻すため真摯に取り組む首相の姿に敬意に表します。

4月に靖国にいらしたのですね。あたしは東京生まれなので、昔はよく行ったものですが、まさに聖地ですよね。空気が違います。われわれ日本人が本当に英霊と向き合う場所ですね。安部さんは国民と同じ気持ちで英霊に祈ってくださるはずです。いろいろな意味でベストのタイミングを選んで頂ければ結構です。
Posted by yohkan at 2013年10月23日 09:38
To キラーT細胞さん こんにちわ

出たな、怪人二重面相。いや、音羽の鳩山か。ぐぬぬぬ。

安倍首相が支那と取引した、みたいな噂もあるかも知れませんが、果たして実際はどうなのか。そこまで単純に靖国を交渉材料にしたとはとても思えません。

ご指摘のとおり、アメリカが日本を守ってくれると云う期待にすがっちゃいけません。それだけに対支那でも、いろいろと衝突を避けるための工夫を凝らしているのでしょう。安倍さんの交渉力に期待したいです。

今すぐ期待通りに動いてくれないからと云って、安部批判をするのは如何なものでしょう。他に現実的な選択肢がないのです。引き続き支持したいと思います。
Posted by at 2013年10月23日 09:48
To ととみさん こんにちわ

靖国にせよ、竹島の日記念式典にしてもやって欲しいですよ、もちろん。でもいろいろとタイミングを考えざるを得ない状況であるのも事実です。国民として声を上げつつも、安部政権を支持しようじゃありませんか。

奥様に対する批判もありますが、夫婦とは云え、別人格です。案外、夫を守ろうと思えばこその行動かも知れません。
Posted by yohkan at 2013年10月23日 09:51
To TTさん こんにちわ

あたしはお花畑なんでしょうか?自分では至って現実的なつもりなんですけどね。

小泉氏と同じ穴の狢と云う表現で、安倍さんを批判されていると理解しますが、あたしは安倍さんこそ、小泉竹中路線の由緒正しき継承者と考えて支持しています。新自由主義による経済再生を実現して
欲しいです。
Posted by yohkan at 2013年10月23日 09:54
yohkan さん、

hurray, hurray yohkan, Abe Shinzou & us.

From Willie Nelson: Always On My Mind.

http://www.youtube.com/watch?v=R7f189Z0v0Y
Posted by seesaa1824 at 2013年10月23日 10:19
Yohkan さん、ご丁寧に答えていただいて有り難うございます。

どうも議論が噛み合ないようですが、新自由主義を信奉されるなら、おっしゃっている事は間違いではないかもしれません。ただ、その場合は日本と言うアイデンティティが限りなく希薄になる事を覚悟して下さい。
さらにTPPや自由貿易などで経済再生と言われますが、それは多国籍企業が国境を越えて力を持つ事を意味し、必ずしも消費者である一般国民のメリットはありません。つまり日本の国としてのメリットはないのです。

米を見れば分かりますが、金融資本や多国籍企業が力を持てば持つ程格差が開いています。日本も同じ轍を踏めば中流と言われた層の購買力がどんどん失われるでしょう。その結果はデフレから脱却出来ず、経済は縮小して行く事になります。

日本は既に、そういう外需頼みの国際的なリスクを冒さなくても、十分にやって行けるだけの資源(技術的、人的)が国内に蓄積されています。巨大な対外純資産を含む金融資産が、それを証明しているではありませんか。
今の不況は、その巨大な資金の流れが悪いのが主要因、つまりマネーストックが増えない金融政策等による需要側に問題があるのであって、供給側の構造的な問題ではありません。

いずれにしても、あなた程の保守的な考え方を持つ人が、なぜ新自由主義に傾倒するのか不思議です。そう思ってコメントを書きました。私も多少絵をたしなみますので、いつも興味を持って風刺画を見せていただいています。

前のコメントは多少不躾だったかもしれません。失礼があればお許し下さい。
Posted by TT at 2013年10月23日 11:51
>今すぐ期待通りに動いてくれないからと云って、安部批判をするのは如何なものでしょう。

 嘗て小泉元総理が堂々とやつてのけた靖国参拝を、総理大臣の責務だ、自分がやらなかつたのは痛恨の極みだと言つておきながらまた見送つた事を批判するのは当然ですよ。寧ろ安倍支持者こそ厳しく叱咤すべきではありませんか。私は安倍総理に靖国参拝をする気は無いと考へてゐますよ。
 何度でも申上げますが、靖国参拝も河野・村山談話破棄も出来ない様な人物に戦後体制の打破なんぞやれる道理がありません。確かに安倍総理以外に選択肢は無いのかも知れませんが、ならば亡国は時間の問題です。安倍氏以上の総理大臣を最早吾国は持てなく成つたのですからね。いづれyohkanさんも、そちらで祖国滅亡の悲報を聞く事に成るでせう。
Posted by キラーT細胞 at 2013年10月23日 12:31
おまけ


【H25.10.23 青山繁晴のインサイドSHOCK】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22102146?cate_recent_g_politics
Posted by * at 2013年10月23日 13:47
To seesaa1824さん こんにちわ

うわあ、このWillie Nelsonの歌声。じ〜んと胸に染みます。涙が出ます。
Posted by yohkan at 2013年10月23日 13:48
To TTさん こんにちわ

不躾なんてとんでもありません。こちらこそ失礼な表現をしているようであればお許しください。

新自由主義で日本のアイデンティティが希薄になる・・・そんなコトあるのでしょうか?こうなると、何が日本のアイデンティティだって話になりますよね。

また新自由主義、資本主義に徹する経済こそ、消費者にとってのメリットが多いと考えています。格差についてはよくわからないのですが、昔の社会はもっともっと格差がありました。極端な格差がいいとは思いませんが、無理やり、格差をなくすことがいいこととは思えないのです。

正直なところ、保守派の皆さんと違う主張をしているかも知れませんね。あたしは国を愛する気持ちは強いほうだと思いますが、自分では保守かどうかよくわかりません。もしチャンネル桜が保守の典型だとしたら、自分は保守じゃないような気もします。

Posted by yohkan at 2013年10月23日 13:56
To キラーT細胞さん こんにちわ

>靖国参拝も河野・村山談話破棄も出来ない様な人物に戦後体制の打破なんぞやれる道理がありません。

仰るとおりです。でも、首相就任約10ヶ月。もう少し気長に待ってはいけませんか。いろんな課題をクリアしてから、と首相はお考えかも知れません。

いずれ、こちらで祖国滅亡の悲報を、なんて脅かさないでください。神州不滅です。日本は必ず蘇ります。
Posted by yohkan at 2013年10月23日 14:01
To *さん こんにちわ

> 【H25.10.23 青山繁晴のインサイドSHOCK】

面白いお話ですね。ご紹介ありがとうございます。
Posted by yohkan at 2013年10月23日 14:14
Yohkanさん しつこくてすみません。もう一言言わせて下さい。

新自由主義の根底にあるものはグローバリズムです。その目的は世界均一化、価値の平準化です。世界の国々を小さな政府にして多国籍企業が動きやすい環境を作ろうという発想です。ルールの統一化、あるいは関税も含めた完全自由化が求められます。

その場合に何が起きるかと言えば、個々の主権国家が持つ規制等の非関税障壁や固有の伝統、習慣が邪魔になるという訳です。それは多国籍企業と消費者が直接向き合う、つまりファイアーウォールがなくなる事を意味します。全ては企業の良心に委ねられますが、そんな不確かな事でいいのでしょうか。

私は人間は進化したとは言え、未だ全面的に信頼出来る存在だとは思っていません。従って消費者を守る為の規制は出来る限り多い方がいいと思っています。当然国によって違うルールもあってしかるべきです。
新自由主義下では、確かに自由で動きやすいかも知れませんが、その結果、米のように失業者で溢れかえったり、1%の人が99%の富を独占するようになればお終いではないでしょうか。

日本にはアイデンティティを形成する伝統、文化、習慣等で守るべきものが多いと思っています。規制を嫌うグローバリズムは間違いなくそれらを破壊するでしょう。小泉政権での聖域なき構造改革で随分米の言いなりになり、大事なものが破壊され格差が広がりました。その逆の動きをするのが保守だと思うのですが、残念ながら安倍さんは小泉ラインを踏襲しているように見えます。

異次元金融緩和は株や不動産価格上昇を招き資産家を利しました。消費増税は一般庶民の生活を直撃し、法人税減税は大企業優遇策です。国家戦略特区やTPPは多国籍企業の為である事も明らかです。つまり弱い立場の中小企業や消費者が置き去りにされているのです。

トリクルダウンがあるだろうと言われるかも知れませんが、米はそう言われて久しいのではないでしょうか。
Posted by TT at 2013年10月23日 17:07
レスありがとうございます。

>奥様に対する批判もありますが、夫婦とは云え、別人格です。案外、夫を守ろうと思えばこその行動かも知れません。

妙な人間の公認にまで、口出しして公認させる権力をもつのが
夫を守ることなのですか? (・・;)
憲法改正反対と自民党の党是に反対することが協力?
原発反対仲間と組んで自民党の施政を批判するのが協力?

別人格ならなぜ、政治家でもない妻が公認に動いて
朴槿恵に語りかけて「外交アプローチ」してそれを
発表するんですか?

単なるバカと違いますの?

「ひいきの引き倒し」という言葉をご存知でしょうか?
Posted by ととみ at 2013年10月23日 22:53
グローバリズムによるアメリカ内部崩壊

所得の低い国で生産して、所得の高い国で売る・・・
悪魔のビズネスモデルが許される限り、日米欧は壊滅する。
正にグローバル企業が栄えて国滅ぶ

グローバル企業は発展途上国や移民(不法移民含む)人材を雇用、アメリカ国民は世界競争に巻き込まれ、
グローバル企業たちは従業員へ高い賃金を払わず、更に儲けへと走るため、
雇用が確立されず格差社会が更に加速。
中間層の空洞化によって多くの米国民が貧困に陥っている。

CNBCによると、2012年 の大学卒業者の2人に1人は仕事がない、パートターム労働となっている。
(2013年現在、7割が正社員就職なしと言われている)

大学卒業の若者でも、レストランのウェイター、バーテンダー、小売店のレジ従業員など低賃金労働が増えている。

大学を卒業すれば高い給料の職業につけますが、実際には誰でも高所得な職業を得られるとは限らない。

リーマンショック後、溢れた失業者が学校に通いスキルを身につけようと、学生ローンの融資が増加。

せっかく教育に自己投資したとしても大学卒業したとしても、仕事がなければ意味がない。

アメリカの学生ローンの怖いところは、個人破産してもローンの返済義務は残ること。

自分の可能性や夢を追い求めるにしても、今は大学へ行くリスクを考えなければならない。
Posted by ほとんどの人を不幸へ陥れるグローバリズム at 2013年10月24日 09:08
yohkan さん、

初めて知りました、此の日本女性の存在を。

此の女子、「対韓国外交交渉大臣」に、任命します。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22089670?ref=top_recovideo
Posted by seesaa1824 at 2013年10月24日 12:01
To TTさん こんにちわ

グローバリズムは多国籍企業のために世界を均一化し、各国の文化や伝統を破壊する謀略なのでしょうか。通信や交通、交易などの発達に伴い様々な個人や企業や国が経済の効率や便利さを求めて行動する結果、グローバリズムが生まれたと考えています。世界各国が徐々に垣根を払い、共通的・汎用的なルールを用いて協力しあうことで、より多くの人が豊かな生活が出来ます。

仮に共通化が進んだとしても、壊れないものが、各国の伝統や文化や習慣です。変化するものはどんどん変化すればいい。今迄だってそうしてきたんです。

ちなみにアメリカで失業者が溢れ、1%の金持ちと99%の富を支配すると云うのは、反米メディアによる刷り込みです。資本主義下、新自由主義下では、立場の弱い人々が一方的に虐げられると云うのは、社会主義者のプロパガンダであるかも知れませんよ。
Posted by yohkan at 2013年10月24日 13:35
To ととみさん こんにちわ

右派とレッテル貼りされがちな安倍さんを擁護するために、あえて昭恵夫人は左派的な発言をしているのかなと思っただけです。ちょっと行き過ぎな感じはありますけどね。

はい、まあ、云われてみれば「ひいきの引き倒し」かも(笑)

でもねえ、どこの家でもカミさんの行動をコントロールするって難しいと思いますよ。旦那がコントロールされちゃうってのが、世間には多いようですw
Posted by yohkan at 2013年10月24日 13:39
To ほとんどの人を不幸へ陥れるグローバリズムさん  こんにちわ

低所得の国で生産して高所得の国で販売するのが、悪魔のビジネスモデル!?えええっ!ソレ、普通のビジネスですよ。

グローバル企業によってアメリカ人の暮らしぶりが貧しくなる!?いえいえ、豊かになってますよ。世界的な実力を誇る日本企業が頑張って儲けるから、日本人の生活がより豊かになるのと一緒です。

若年層の就職難は世界共通の問題かと思いますが、結局のところ、環境変化に雇用慣習や大学教育がついていってないのでしょう。新しい雇用ルールや教育改革が求められる所以でもあります。
Posted by yohkan at 2013年10月24日 13:44
To seesaa1824さん こんにちわ

うわあ、この女性、若いのに偉いものですね。立派です。

「対韓国外交交渉大臣」はもちろん、外務省職員の指導教官にでもなって欲しいですね。
Posted by yohkan at 2013年10月24日 13:46
Yohkanさん
またまたコメント入れさせてもらいます。(笑)
アメリカに住んでいらっしゃると、そういう考え方になるのかも知れませんね。

でも、日本から見ていると怪しい事だらけです。つい先日の債務上限問題、オバマケア問題、さらにフードスタンプを受けている人も、7人に一人まで増えていていると言うではありませんか。

金融資本が力を持ち過ぎるとろくな事はないと言う見本のような気がします。私は米が強力に押し進めようとするグローバリズムには賛同出来ません。日本には干渉せずに、ほっといてくれという感じです。
Posted by TT at 2013年10月24日 16:46
To TTさん こんばんわ

法律で定められた債務上限引き揚げで与野党が揉めることや、国民皆保険制度導入の試みや、フードスタンプ受給者の増加が、なぜ金融資本に対する批判になるのでしょうか?これらはいずれも福祉重視型で大きな政府を志向する米民主党政権がもたらした政治課題です。

グローバリズムとは何を指すのか、議論の前に言葉の定義が先ず必要ですが、世界市場における共通ルールの導入と考え、経済界やビジネスに携わる人々の多くが賛同しています。

アメリカが国家として推進役を担っていますが、わが国も同様に強力な推進役なのが現実です。農業など過保護で歪んだ一部の業界が執拗に反対したからと云って、国際的な枠組み作りに背を向けて「放っておいてくれ」と云うワケにはいきません。だって、ソレって損な話ですもの。鎖国すれば、国が、国民が、消費者が貧しくなるのですよ。
Posted by yohkan at 2013年10月24日 22:51
yohkan さん、

安倍総理の最近の方向性は大体我々がやって欲しい事を実行してくれると思いませんか?

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131025/plc13102519080020-n1.htm
Posted by seesaa1824 at 2013年10月25日 20:21
PS:

NHK視聴料不払いを検討しようと考えていましたが、払いつずけます。
Posted by seesaa1824 at 2013年10月25日 20:26
To seesaa1824さん こんばんわ

安倍総理主導のNHK改革ですか!うわ、コレは素晴らしい!

靖国不参拝をはじめとして右からの批判もあれば、日米同盟の強化などに対し左からの執拗な抵抗もありますが、迷わず安倍路線を突っ走って欲しいものです。現実的に、日本をよくする手を打ってくれていますよね。熱く支持しますよ。

Posted by yohkan at 2013年10月25日 22:23
To seesaa1824さん

NHKを改革すべきか、あるいは潰すべきか。前者でしょうね。

偏向報道を排除し、特亜賛美番組を止めるなら、NHKを潰す理由はありません。
Posted by yohkan at 2013年10月25日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378022528

この記事へのトラックバック