2011年05月09日

殺しの生肉?みっともないぞ、ゲテモノグルメ!

集団食中毒発生なんて、飲食業として明らかに失格。毒肉で人を殺した焼き肉チェーンは、食品衛生法違反です。犯罪です。

 

但し、コト生肉となれば、喰ったほうも悪い。なぜなら、バイ菌や寄生虫の恐れがある獣の肉は、常識的に生では食べない。馬刺しや鳥刺しは経験値による例外。コレ、わが国の常識です。

 

そもそも焼き肉やホルモンなんて、かなりのゲテモノ。あまり堂々と胸張って喰うもんじゃない。云っちゃ悪いが、健全で清潔なイメージはありません。焼き肉屋で生肉を注文するなんて、衛生観念がないのか、嘘グルメ情報に踊らされているのか、ちょっとみっともない。何だか下品。一昔前だったら、生肉を喰うなんて、ウンチ踏んだ靴底を喰うような話じゃないかな。

 

 

 

 

さて、新たに生食用肉の衛生基準なんて話が出ているらしいが、何だかお役人たちが可哀想。生肉と云う時点でハナっから不衛生だもの、衛生基準なんて作れるワケないでしょ。基準云々の前に、そんなモンはじめから喰うなと云いたい。

 

それじゃ、店側の生肉提供を規制しろよと主張するひともいるだろうけど、そうはならない。だって世の中、ゲテモノ好きはいるし、提供したい店もある。人によってはいろいろな事情でゲテモノに走らざるを得ぬ人だっているかも知れない。何事も好き好き。問題があれば、自己責任です。

 

報道によれば、例えリスクがあろうとも、肉の生食を支持すると云う人が大勢いるのだとか。「大勢」は眉唾と思うけど。何か破れかぶれになるような悩みでも抱えているんだろうか。リスクがある分、脳内ドーパミンか何かが出て、美味しく感じるのかな。それとも、気持ち悪いと感じる神経が麻痺してるのか。

 

清潔を何よりも重んじる日本人なのに。世界一の衛生観念を誇る、わが国なのに。何だか不思議です。

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ・焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376471707

この記事へのトラックバック