2012年02月05日

カナリアになった小沢と鳩山と野田を見よ!

おざーさんとルーピー鳩山が都内の料理店で会談したそうだ。共に民主党の生みの親として、苦楽や悪巧みを共にした仲だ。揃って食事くらいするだろう。勝手にすればいい。ふたりとも落ち目だから、グズグズとくだ巻いて不平不満をブー垂れる暗い酒席だったに違いない。

 

さて、その席でおざーさんが、増税を主張する野田を「歌を忘れたカナリアはどちらなんだ」と批判したと云う。たぶんマニフェストの基本精神を忘れるな、と云う意味合いと察するが、そんなモノはとっくに破綻している。今さら民主党がジタバタしても、もう誰も騙されない。ソコが分っていないおざーさんが哀れだ。

 

それにしても西条八十の美しい詩を引き合いに出して、カナリアだなんて。誰ひとりとして可愛い小鳥ってイメージじゃないのに図々しい。ほらね。

 

 

 

 

この3人、野放しにしておくと、どこまで国益を毀損するか分らない危ない連中だ。全員、鳥かごに入れるべきなのだが、取り敢えず、おざーさんだけ中に入れてみた。やはりこの人、鉄格子の似合い方が別格だと思う。

 

 

 

 

 

 

posted by yohkan at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック