2022年10月25日

ドミノの果て

山際経済再生担当相が辞任した。旧統一教会との関係についての説明が報道の後追いで曖昧だと、野党やマスゴミの一斉砲火を浴び続ける日々に嫌気が差したか。

あるいは「政権運営に迷惑をかけたくない」との辞任理由から察し、首相に詰め腹を切らされたか。本人は直前まで続投の意向を示していただけに、そんな気がしてならない。

更迭された山際大臣は悔しさ一杯だろう。キッシーはイチャモンを並べ立てる野党とマスゴミに易々と屈して、閣僚を守ろうともせず、その首をあっさり差し出したのだ。

首相自身は国民感情に配慮したつもりかも知れないが、詰まるところは敵側がでっち上げるニセ世論に迎合し、自民党を支持する選挙民を裏切ったように見える。

ワイドショーは「旧統一教会との密接な繋がりが次々と『発覚』し」などと得意気に吹聴するけれど、政治家と支援団体が懇意にして何が悪いのか、さっぱり判らない。

政党・政治家と繋がる相手先なら、奇妙な弱小宗教団体より、むしろ中核派・革マル派などの過激派組織、朝鮮総連、民団の方が、もっと危険で根深い問題を孕むだろう。

そもそもこの話、安倍総理暗殺の容疑者が恨み辛みを語ったとて、特定宗教団体と自民党の関係をあれこれ非難される謂れなしと、首相が堂々と主張すれば済んだ筈だ。

安倍派崩しの策略か、支持率の数字欲しさか、キッシー自ら祭りに身を投じ、「関係を断ち切ります」とまで宣言してマスゴミウケを狙う愚かさには空いた口が塞がらない。

無論、壺売りの怪しい団体との関係がスッパリ切れれば結構だが、記憶の不確かな昔の挨拶や面談をほじくり返し、説明責任を果たせと執拗に迫られて、対応出来るのか?

宗教団体であろうとなかろうと、犯罪行為があれば取り調べて法で裁けばいい。噂話と印象操作による一方的な「悪」のレッテル貼りを無抵抗に受け入れるのは間違いだ。

この先、野党とマスゴミの卑劣な攻撃は一層激化するだろう。ヤクザな因縁にビビって大臣を更迭する悪例を作った岸田政権であればこそ、辞任ドミノは避けられない。


domino effect.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 15:40| Comment(66) | TrackBack(0) | 自由民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月15日

頑張れ、マイナ太郎

政府が2024年秋にも現行の健康保険証(紙)を廃止し、マイナンバーカードと一体化する方針を発表した。併せて運転免許証の一体化時期の前倒しを検討すると云う。

勿論、大歓迎だ。国民一人ひとりに割り当てる番号を行政手続等に利用すれば、役所の事務処理が簡素化・効率化出来るだけでなく、個人の利便性が大幅に向上する。

1932年に導入した米国など、他先進国が当然の如く活用する国民番号制度にもかかわらず、一部の抵抗勢力の猛反対により、わが国では長年採用されなかった。

幸いにして社会環境の変化に伴い、デジタル化社会の実現が急務と誰もが認識する時代になった。政府がマイナンバー制度の活用を躊躇えば、国益を大いに損なう。

データを無視する情緒的な「空気」で日本を漂流させてはならない。国民生活全般に関わるデジタル情報の集積と解析で、戦略的な政策決定を行うべきなのだ。

無論、国民番号制度に対するノイジーマイノリティの執拗な抵抗は終わらない。アベガー族にとって「マイナカードガーッ」が「国葬ガーッ」に続く格好のネタかも知れない。

マスゴミはいつもの通り、怪しい不安情報を撒き散らす。国民番号は国家によるプライバシー侵害だとか、情報漏洩の危険性大とか、否定的なデマ報道に事欠かない。

庶民の不安を徒に煽り、デジタル化政策を頓挫させようと企む勢力は、旧制度にしがみ付きたい怠け者役人か、保険証の不正利用など悪事を続けたい犯罪者だけだろう。

実際に背乗りや脱税を犯しているがため、ビクビクと情報開示を恐れる連中がいる。通名と本名の併記や国籍の記載を嫌う特別永住者など在日外国人も多数と聞く。

いずれにせよ今こそ抵抗勢力を叩き潰し、マイナンバー制度の利用を他国並みに徹底せねばならない。その意味ではシゴト師の河野太郎氏がデジタル大臣なのは有難い。


kono my number.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 08:38| Comment(68) | TrackBack(0) | 指定なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月08日

暗殺事件に銅像を

暫くの間、留守をした。関西旅行は神社仏閣の参拝が目的だったが、ふと思い立って訪れた場所がある。近鉄線の大和西大寺駅前、3ヶ月前に安倍総理が暗殺された現場だ。

改札口を通れば、駅の構内から件の場所が確認出来る。出口のタクシー・バス乗り場のすぐ向こう側、車道と横断歩道に挟まれ、白いガードレールに囲まれた三角州だ。

DSC_1265.jpg

報道で目にした通り、応援演説の安倍さん同様、駅を背にして三角州に立てば、正面にはポッカリと空が広がり、両サイドの車道に面し幾つかのオフィスビルが並ぶ。

DSC_1269r.jpg

奇妙だ。駅前ではあれ、繁華街じゃない。なぜこんな寂しい場所が選挙演説の場として選ばれたのか。オフィスビル付近に集まる聴衆の数などタカが知れている。

背後の駅前広場は拡張工事中だが、歩行者やバス、自動車が行き交う。奈良県警が事件当日、なぜ交通規制も警察車両の配備もしなかったのか、さっぱり解らない。

DSC_1274.jpg

左方向に目を転じると、ニュースで見慣れた光景に気付く。この辺から山上なる犯人(おそらく鉄砲玉)が近付き、玩具もどきの手製銃で散弾(空砲?)を放ったのだ。

DSC_1277.jpg

三角州で合掌する。と、ソコに「立ち止まらずに通行ください」の張り紙が。「お花やお供えなどは故人へのお気持ちと共にお持ち帰りください」の文言は、あまりに悲しい。

DSC_1275.jpg

わが国の誇る偉大な指導者が、こんな殺風景な場所でむざむざと命を奪われたのか。杜撰な警備体制や噂のスナイパーに対して猛烈な怒りが湧く。悔しさに涙が溢れる。

そして決意する。この暗殺事件を風化させまいと。安倍総理の八面六臂の素晴らしい活躍や多大な功績と共に、歴史の惨劇をわれら全国民の記憶に刻み込みたい。

と考えたせいか、こんな夢を見た。演説する安倍さんの銅像を建てるのだ。大和西大寺駅前の暗殺現場は、数多の愛国者が巡礼する聖地となるだろう。


abe statue.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 11:50| Comment(64) | TrackBack(0) | 指定なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする