2022年09月03日

関係を断つ!?

狂気の魔女狩り報道が続く。統一教会を悪魔と呼び、善良な市民を惑わすカルトと非難する。彼らと関係があった自民党議員を次々と魔女に仕立て、私刑で虐め抜く。

立憲など野党議員の関係が暴露されても、そっちは無視。統一教会傘下のUPI通信から記事配信を受けている事実には一切触れようともせず、さすがマスゴミ様は面の皮が厚い。

政治家の挨拶や祝電、各種団体や組織の訪問、頭を下げて選挙の協力・応援を仰ぐのはシゴトの範疇ゆえ、コレを関係と呼ぶなら、そりゃ関係はあるだろう。

そもそも関係なる言葉は曖昧だ。しかも手広く事業を営む教団の関連団体とやらを対象に、巷で相手と袖触れ合うのが「関係」なら、誰だって全否定はし難い。

ソコに突け込む形で反論を封じ、無理やり魔女と決めつけるマスゴミの所業は、逆さ吊りや水責め、火炙りで自白を強要した中世キリスト教社会の異端尋問にも似る。

宗教団体であろうとなかろうと、犯罪なら法に則り警察が取り締まればいい。統一教会ネタで逮捕沙汰を聞かぬのは、コレと云った現在進行形の犯罪が無きに等しいのだろう。

鰯の頭も信心から、と云う。新興宗教なればこその奇妙で胡散臭い折伏や儀式があっても、ソレ自体は犯罪の構成要件ではない。信教の自由は守られるべきなのだ。

にもかかわらずだ。岸田自民党総裁が統一教会との「密接な関係を持っていたのではないかとの懸念や疑念の声にお詫びする」と謝罪した上、「関係を断つ」と宣言した。

うん?会見を見て、目が点になってしまう。キッシーは何を詫びているのだろう?魔女狩の不当性こそを糾弾すべき立場で、謝罪する筋合いじゃない筈だ。

縁を切るぞ!と大見得を切りたかったのかも知れないが、選挙運動に際し、いちいち支援者の思想調査をする気なのか?おいおい、あっさり「信教の自由」を侵害してどうする?

相手はヤクザなマスゴミゆえ、面倒だからゴメンねと頭を下げるのなら、国家の指導者として無責任過ぎる。素直に謝罪するオレってカッコいいと信じるなら、勘違いも甚だしい。

あるいは、選挙民などテレビに感化され易いナイーブで無知無能な子羊ばかりと舐めてかかり、ワイドショーの洗脳工作に乗るのが得策とでも、キッシーは思い込んだか。


tv stray sheep.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 17:00| Comment(81) | TrackBack(0) | 自由民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする