2020年11月23日

(続)ジョーとカマラの喋くり漫才

♪チャカチャカチャンチャン

「ジョーで〜す」「カマラで〜す」「二人合わせて・・・」

カマラ「・・・ホワイトハウスは無理みたいやな」
ジョー「無理か?」
カ「全米で不正行為がバレとるもん」
ジ「・・・・・」
カ「ジュリアーニは宣誓供述書を仰山持ってはるし」
ジ「嫌なモン、持っとるなあ」
カ「ドミニオンのサーバーも差し抑えられてん」
ジ「そら、アカンな」
カ「あたしらの行き先は連邦刑務所かも知れん」
ジ「心配すな。知らぬ存ぜぬで貫き通すのや」
カ「証拠を突きつけられて、責められるんやで」
ジ「涎垂らして笑っとったらエエ」
カ「出来るか?」
ジ「出来る。ワシは正真正銘の痴呆症や(キリッ)」

ジ「云うとくけどな、大統領の椅子なんぞに未練はないで」
カ「さよか」
ジ「史上最大の不正投票組織の存在を認めている、このワシや」
カ「うっかり口を滑らせとったな」
ジ「いや、うっかりやない。真の正直者なのや」
カ「バカが付くけどな」
ジ「正直者の頭に神宿る」
カ「見放されとるがな」
ジ「桜の木を切ったワシントンはんは素直に謝罪したんや」
カ「選挙民を裏切ったバイデンはんも素直に謝罪するんやな」
ジ「せや。で、大統領になんねん」
カ「未練たっぷりやないかい」

カ「で、この先、どうなんのやろ」
ジ「議会がトランプさんの再選を決めますな」
カ「おっ、ソコまで覚悟しとんのかい」
ジ「当たり前や。トランプさんは立派なお方や」
カ「・・・・・」
ジ「公約を果たす実行力。国民を豊かに富ます指導力」
カ「・・・・・」
ジ「巧みな外交と内政。文句のつけようがあらへん」
カ「・・・・・」
ジ「トランプさんは米国史に輝く偉大な大統領や」
カ「ソコまで云うか?」
ジ「電気椅子が嫌なら、大統領の御慈悲にすがりつくのや」


biden harris manzai 2.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 10:55| Comment(57) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする