2019年02月27日

北の「ゆるキャラ」 登場!

米朝首脳会談のため、ベトナム入りした金正恩を報道陣のカメラが追う。お召し列車を降りた途端に歓声をあげる群衆を前に、にこやかに手を振る本人の姿が大写しになる。

腹の突き出た肥満体でノシノシと歩く姿は、30代半ばの若造に似合わないが、60年前に同国を訪問した金日成爺ちゃんのモノ真似を演じて、貫禄を見せつけたいらしい。

以前の印象はもっと小柄だったが、長身のトランプ大統領に舐められてたまるかと、シークレットブーツで身長をかさ上げしたらしい。下半身がヘンにスラリと伸びて、バランスが悪い。

異様なのが、膨れ上がった風船面だ。居並ぶベトナム人や朝鮮人と比べれば、金正恩の顔サイズは彼らの2倍、いや、3倍はある。首から上が、まるで造りモノのハリボテみたいだ。

この男が満面の笑みをたたえ、輪になった関係者と握手を始めると、誰もが嬉しそうに表情を緩ませる。珍しそうに眺める人、スマホで写真撮影する人、花束を抱えて、おずおずと進みでる子供。

あっ、こういうの何処かで見たことあるぞ。駅前の商店街で、観光客相手にチラシを配り、地場商品を宣伝する着ぐるみのマスコットキャラクターたち。そう、「ゆるキャラ」だ。

無論、こう書けば、何が「ゆるキャラ」だ!、相手は粛清も厭わぬ極悪人だぞ、とか、人権を抑圧する非道な独裁者だぞ、ってな怒りの声も聞こえて来そうだが、まあ、落ち着いて欲しい。


kim yuru charactor.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 17:20| Comment(89) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

「征韓論」ならぬ「静観論」?

自衛隊機へのレーダー照射に加え、募集工(偽徴用工)をネタにしたユスリ訴訟、海外各地で次々と建つ追軍売春婦像など、南鮮絡みの話題は、いつもわれわれ日本人の神経を逆撫でする。

ついには、国会議長の文喜相なるヘチャムクレが、「戦犯の息子、日王は謝罪せよ」とやって、多くの同胞を激昂させた。巷には嫌韓ムードが満ち溢れ、国交断絶を望むデモが頻発する。

普段は何があろうと隠忍自重を決め込み、ひたすら「遺憾だ、遺憾だ」と繰り返すわが国の首脳も、さすがに自虐外交の限界と感じたか、相手に発言の撤回と謝罪を求めた。

ところが、ソレを伝え聞いた文喜相は「盗人猛々しい」と吐き捨てる。まさに朝鮮人らしい発狂ぶりだが、虚言を繰り返す非道連中から「盗人」呼ばわりされるとは、何とも情けない。

こうなりゃ、かの国に対し制裁を課すべしと、日本国内の声が大きくなるのは当然だ。戦略物資の禁輸措置、文化交流の制限、旅行者に対するビザ免除措置の廃止など、手段はいろいろある。

無論、在韓企業や現地在留邦人に危害を及ばさぬよう、配慮や事前準備は必要だろうが、断固たる対決姿勢を示さなきゃいけない。今こそ、わが国の矜持を保つべきなのだ。

国家として当たり前の反応をせず、有耶無耶な態度に終始するから、余計に話がこじれる。哀れな民族だからと甘やかして、駄々っ子同然のワガママや嘘を許すから、相手はつけあがる。

西郷どんじゃあるまいし、「征韓論」を唱えるつもりはない。単純に、敵国の挑発行為や侮蔑発言を甘受せず、毅然として対応したい。日本国民の願いはそれだけだ。


crazy korean moon 4.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 08:45| Comment(120) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

結婚はオトコとオンナ

TVニュースに登場した十数名の中年男女が、裁判所前をぞろぞろ行進する。後生大事に抱えるプラカードには「Marrige for All Japan」とあり、同性婚を認めない国に損害賠償を求めると云う。

大袈裟に All Japan と謳う理由や、そもそも何故、英語を用いるのかは不明だが、「愛の日」バレンタインデーの示威行動で、世界の人権屋を味方につけるつもりなら、結構腹黒いw

当ブログ主は根っからの自由主義者ゆえ、同性愛が趣味なら、好きにおやりなさいと思うし、最近、巷でよく聞く「LGBT」の諸君を侮辱したり、差別するつもりなんぞ毛頭ない。

但し、同性婚ができないのは「違憲」との主張には頷けない。現行憲法は「婚姻は両性の合意に基づく」と明記するし、「同性の婚姻を否定していない」なんて解釈は屁理屈だ。

平等原則への抵触だ、自由の侵害だの筋違いな主張を並べ立て、相続権が得られないこと、賃貸住宅が借り難いといった己の不利益をネタに、1人あたり100万円寄越せとは、余りに図々しい。

同性同士の恋愛関係もあってヨシ。結婚式や新婚生活の真似事だってヨシだが、一般夫婦同様の社会的認知や付随するメリットを求めるのは、明らかに間違っている。

男女が結ばれ、子を生み育て、家庭を築き、社会基盤を強固にして将来の安定・発展を促すからこそ、民法や税法や戸籍法によって、様々な権利や特典、優遇措置が付与されるのだ。

それに、古来、結婚とは、オトコとオンナの約束事を前提にした制度じゃないか。悠久の歴史に刻んできた、人としての自然で真っ当な営みを、一時の思いつきで変えちゃいけない。


adam & eve wedding ring.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 16:32| Comment(93) | 憲法・司法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

格調高き一般教書演説

わが国のマスメディアによるトランプ大統領批判は止まるところを知らない。暴走する大衆迎合型政治家で、身勝手な自国優先主義を掲げて、米国を分断し、国際社会を混乱させると毒づく。

数日前の一般教書演説までが批判の対象だ。予算案に対し民主党から合意が得られず、政府機関が閉鎖に追い込まれるも、暫定予算を無理矢理通して、出しゃばりな大統領が演説を強行した、と書く。

大統領の年頭演説にせよ、予算未決による一部の政府機能停止にせよ、年中行事だとマスメディアは伝えない。閉鎖される政府機関が、冬場は観光客のいない国定公園だとは一言も触れないw

同盟国の大統領をひたすら貶めるのは、報道陣の大半が中共陣営の手先だからだろう。米国を徹底的に愚弄して、密接な日米関係をぶっ壊したいとの意向がちらちら見え隠れする。

故に、例えば一般教書演説なら、何もTVや新聞の解説に耳を傾ける必要はない。米大統領府が演説全文をウェブ掲載しているし、動画も公開中だ。



英語の演説に不慣れなら、読売新聞の演説全文和訳を読みつつ、動画で雰囲気を掴めばいい。演壇から大統領の真摯な姿勢がじわじわと伝わってくる筈だ。

マスメディアによる悪宣伝で、トランプ大統領の人物像を誤解していなければ、一般教書演説が如何に格調高いか、愛国心と誇りに満ちているか、米国人ならずとも素直に感じ取れるだろう。

何故、国境に壁の建設が必要か。如何に自国の産業を守るか。如何に医療費を削減するか。社会主義や共産主義と対峙し、如何に自由と独立と繁栄を守るか。大統領は堂々とビジョンを示す。

そして、議場に国を守るために命をかける軍人や警察官、殉職した勇士の遺族を招き、氏名・経歴を簡潔に紹介した上で、心から賞賛する。上下院議員全員が惜しみない拍手を送る。


trump state of union 2019.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 17:11| Comment(116) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

DVD「めぐみ」上映を拒否する教員

悔しい。虚しい。情けない。折角、夜更かしして応援したのに、日本軍がアジア杯優勝を逃した。カタール軍ごときに為す術もなく、あっさり破れた。夢は打ち砕かれた。

アリなるカタール選手のオーヴァーヘッドシュートは、慥かに凄かった。しかし、あの程度の敵軍から僅か1点しか取れぬとは。わが日本代表の実力ってのは、そんなものなのか。

実は、晩酌でご機嫌になり、夜11時のキックオフまでの数時間、祝優勝エントリに向け、イラストを作成してたのだ。で、傑作(?)が生まれたにも関わらず、発表出来ないじゃないか。

と云うことで、急遽、話題を変える。変えると云っても、読者の皆さんは、元をご存知ないから、まあ、どっちでもいいことだが、サッカーについて取り上げない。不愉快だもん。

で、たまたま、産経新聞ウェブ版を覗いたら、「拉致問題DVD『めぐみ』上映に『在日コリアン傷つける』」なる記事があったので、コレについて語ろう。この話題も、不愉快ではあるけれど。

記事をご覧頂ければ判るが、北九州市で昨日始まった日教組の教研集会で、鳥取県の教員が、DVD「めぐみ」の上映を通じて拉致問題を学校で教えることを批判したそうだ。

その教員は、「在日コリアンの生徒を傷つけ、日本人生徒の朝鮮人に対する憎悪や虐めを助長する恐れがある」として、上映を拒否し、DVDを生徒に見せなかったと云う。

ああ、なるほどね。天下の悪法、ヘイトスピーチ対策法成立以来、民族差別に繋がりかねない事実は隠してしまえ、との乱暴な主張がまかり通る世の中だから、別に驚きゃしない。

しかし、めぐみさんら日本人を誘拐し幽閉し続ける北朝鮮の悪辣ぶりは、あえて、子供たちに隠すべきことなのか? 日狂組、いや日教組の教員たちも、冷静に考えるべきではないか。

日本人拉致は北朝鮮政府による「国家犯罪」だ。金正恩の親父に当たる金正日が正式に認め、小泉総理に謝罪した通り、かの国の工作員どもが組織的に犯した大事件なのだ。


kim over megumi movies.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 15:43| Comment(98) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする