2016年02月03日

大統領選を予想する

今秋の米大統領選に向け、民主・共和両党のレースが始まった。これから約半年かけ、各州の党大会で候補者を絞り込む過程が面白い。

皮切りのアイオワ州では、民主党で圧倒的優位と伝えられたクリントン女史が、次点のサンダース上院議員とほぼ互角の戦いとなった。

勝つには勝ったが、自由と民主主義の国で、自ら社会主義者を名乗る偏屈爺さん相手の辛勝じゃ、牝馬ヒラリーの前途は暗い。

いや、民主党厩舎全体が暗い。オバマ政治への反感や不満が渦巻く今、誰が最終候補になろうと大統領選を勝ち抜くのは困難だ。

で、勢いに乗る共和党。アイオワ州では、クルーズ上院議員が保守派の支持を固めて、先頭に躍り出た。続く注目のトランプ氏、そこにルビオ上院議員が肉薄した。


trump.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 13:48| Comment(65) | TrackBack(1) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする