2016年01月25日

沖縄県の左巻き共め、ざまあ見やがれ!

愛国画報、別名、愛国相撲倶楽部として、本日は当然、琴奨菊念願の初優勝達成をテーマにするつもりだった。

不振の続く大関が突如大変身した陰には、若き愛妻の献身あり。この力士、夜もがぶり寄りか、ぶふふふ、な〜んて書こうと思っていたのだ。

ところが、今日のニュースを見たら、勝ったのは琴奨菊だけじゃない。沖縄県宜野湾市の選挙で、辺野古移転推進派の現職市長が堂々の大勝利ではないか。

そりゃ、この話題に触れぬ訳にはいかない。主義主張はテキトーだし、状況分析は思いつきだが、愛国画報だって一応、政治ブログだもんなあ。

先ずは支那の工作員もどきの政治家や地元メディア、国籍すら怪しいプロ市民が暗躍する沖縄県で、真っ当な選挙結果を得たことを素直に喜びたい。

そして、あの手この手で日本の国防政策を妨害する連中、即ち、県知事の翁長を筆頭とする反日勢力に対し、一言、云わせてもらう。「ざまあ、見やがれ!」


onaga haiboku.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 08:39| Comment(95) | TrackBack(1) | 国防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする