2015年11月18日

「移民反対」は「極右」なの?

パリ同時多発テロの衝撃と恐怖がじわじわと広がる。突然の惨劇で家族や友人を奪われた市民の悲しみや憤りが、共鳴し合い、うねりとなって欧州社会を包む。

移民・難民の流入を拒否せよと、多くの一般市民が望むのは当然だ。不逞外国人による治安悪化を見過ごせば、自分たちの命が危なくなる。


giso nanmin.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 11:27| Comment(52) | TrackBack(2) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする