2015年07月12日

卑劣な外務官僚を処分せよ!

官僚独裁国家の日本ゆえ、役人は国の実質的な支配者だ。政治を無視し、法律を超越し、国民を舐めきって、勝手な振る舞いに終始する。

暴走して明らかな失態を演じても、腹を切る潔さはない。そんな柔な神経で役人は務まらない。政権が悪い、企業が悪いと、責任転嫁して保身に走る。

さらには、記者クラブを通じて管制情報を垂れ流すシステムを駆使し、世論を強引にねじ曲げて、批判をかわす。

今般、ユネスコ文化遺産登録で国賊ぶりを発揮した外務省も、国民の怒りを知るや、慌てて責任転嫁と保身のために、怪情報を流し出した。

6月に東京で行われた日韓外相会談で、'forced to work' なる表現を使うことで両国が一致し、しかも官邸が了承していたとのマスコミ報道がソレだ。


gaimusho priceless.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 07:23| Comment(26) | TrackBack(1) | 指定なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする