2015年03月11日

クネが招く韓国崩壊

ブログは直感で書く。と云うか、調べもせず、深く考えもせず、殆どが単なる思いつきです。すみません。

従い、あとになって思い違いに気づくこともある。こういう場合は大抵、知らんぷりして誤魔化す(笑)。逆に事態が進展して、確信に変わる場合も多い。ほら見ろ、みたいな気持ちになる。

例えば数日前、駐韓大使襲撃事件を取り上げて、支那朝鮮の傀儡たる韓国政府の仕業ではないかと思い、「朴政権、血まみれの反米テロ」をエントリした。

犯人が朝食講演会の正式な招待客だったと聞き、あとは勝手に想像して、オバマ大統領に襲い掛かる朴クネの真意をイラストにしたが、その後のニュースで、邪推ではないとの確信が生まれた。


park & lippart.jpg

続きを読む
posted by yohkan at 12:03| Comment(38) | TrackBack(1) | 韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする